タカラトミー 採用。 【21卒向け】タカラトミーの採用大学・男女別採用人数|合格者ES付き

タカラトミーグループの新卒採用・会社概要

タカラトミー 採用

それぞれの強みをもつ会社が集まり、世界のおもちゃ業界を引っ張ります。 タカラトミーグループは少数精鋭の企業です。 少数精鋭の社員で、毎年1,000を超える、 世の中にない新しい価値を生み出し発信しています。 おもちゃ業界のヒットは1,000に3つ。 何がヒットするか誰にも分からない世界で、 わたしたちの商品が、 その3つになるように、少しでも打率が上がるように 全知、全能力そして全プライドをかけてチャレンジしています。 ことごとく失敗しても、立ち止まってはいられません。 転んでも、上手くいかなくても、前を向き次へとつなげるために ヒントを探し立ちあがるくらいの根性が必要です。 少数精鋭であるが故に、 若くてもたくさんの責任ある仕事に取り組むことが出来ます。 もちろんその分、担当者として体感しなければならない 壁や苦労も多岐に渡ります。 だからこそ自分の仕事に責任を持って取り組み、 真剣に取り組んだ分だけ、成長できるフィールドなのです。 ・TOMY(HONG KONG) LTD. ・TOMY(THAILAND) LTD. ・TOMY(SHENZHEN) LTD. ・TOMY(SHANGHAI) LTD. ・TOMY Asia Limited ・T-ARTS KOREA Company,Ltd. ・TOMY Southeast Asia Pte. Ltd. 平均勤続勤務年数• 2018年• 1年 月平均所定外労働時間(前年度実績)• 2018年• 8時間 平均有給休暇取得日数(前年度実績)• 2018年•

次の

タカラトミー 技術系総合職 夏採用

タカラトミー 採用

それぞれの強みをもつ会社が集まり、世界のおもちゃ業界を引っ張ります。 タカラトミーグループは少数精鋭の企業です。 少数精鋭の社員で、毎年1,000を超える、 世の中にない新しい価値を生み出し発信しています。 おもちゃ業界のヒットは1,000に3つ。 何がヒットするか誰にも分からない世界で、 わたしたちの商品が、 その3つになるように、少しでも打率が上がるように 全知、全能力そして全プライドをかけてチャレンジしています。 ことごとく失敗しても、立ち止まってはいられません。 転んでも、上手くいかなくても、前を向き次へとつなげるために ヒントを探し立ちあがるくらいの根性が必要です。 少数精鋭であるが故に、 若くてもたくさんの責任ある仕事に取り組むことが出来ます。 もちろんその分、担当者として体感しなければならない 壁や苦労も多岐に渡ります。 だからこそ自分の仕事に責任を持って取り組み、 真剣に取り組んだ分だけ、成長できるフィールドなのです。 ・TOMY(HONG KONG) LTD. ・TOMY(THAILAND) LTD. ・TOMY(SHENZHEN) LTD. ・TOMY(SHANGHAI) LTD. ・TOMY Asia Limited ・T-ARTS KOREA Company,Ltd. ・TOMY Southeast Asia Pte. Ltd. 平均勤続勤務年数• 2018年• 1年 月平均所定外労働時間(前年度実績)• 2018年• 8時間 平均有給休暇取得日数(前年度実績)• 2018年•

次の

新卒採用情報|タカラトミーグループ

タカラトミー 採用

まずはタカラトミーに限らず、志望動機を作成する際の基本的な考え方を知っておきましょう。 もちろん志望動機は人それぞれです。 タカラトミーの玩具が大好きだから入りたい人もいれば、その社風や福利厚生に惹かれて入社したい人もいるでしょう。 企業に入社したい理由を正確に伝わるように書くことが重要 志望動機の内容は、本当にタカラトミーに入社したいという理由になっていればどんなものでも構いません。 重要なのはそれを正確に伝わる書き方で書けているかどうかです。 どんなに立派な志望動機があってもそれが伝わらない書き方で書いていてもまるで意味がありません。 これが最もオーソドックスな伝わる書き方なので、まずはこれをマスターしましょう。 というのも学生時代にできた甥へのプレゼントに玩具を選んでいる際に、貴社の「ベイブレード」を見た時、非常に大きな感動を覚えたからです。 見た目のかっこよさはもちろんですが、一度は廃れた「ベイゴマ」という文化を現代的にリメイクし、子供たちが近くの公園に集まってベイゴマをしていたあの頃の子供達の関係性をデザインし直している製品だと感じました。 携帯電話やスマホが当たり前の世の中だからこそ、そういった玩具作りが日本の子供達を豊かにすると考えます。 貴社で働き、そのお手伝いができれば考え、志望しました。 玩具作りというのは子供達のワクワクする心をつかむためのモノ作りです。 学生時代にできた甥を見ていて思うのは、子供達はブランドなどにはほとんど無頓着で、忠実に自分がワクワクする玩具にしか興味を示さないということです。 この点がほかのモノ作りと玩具作りの違いだと思います。 ワクワクする玩具を作るには、こちらも子供達と同じくらいワクワクしていなくてはいけません。 玩具という一つのプラットフォームで自分のワクワクをカタチにすることが仕事になる貴社で働けば、きっとずっとワクワクしていられる、そう思い志望しました。 自分がこれまで学校教育を受けていて、そういった「遊び」の部分はどんどん削られているように思いました。 そうして出来上がる人間は優秀かもしれませんが、いまいち面白みに欠けると思います。 そういった教育の中に貴社の提供するような創意のある玩具があれば、もっと世の中に面白い人間が増えると考えます。 日本をもっと面白い国にする、そのために自分の力を使いたいと思い、貴社を応募しました。 」 志望動機作成に役立つジェネレーター 志望動機を作成する際に、「伝えたいことはたくさんあるけど、考えをまとめてわかりやすく伝えるのが難しい」という就活生は、「」を活用しましょう。 志望動機ジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで 理想的な流れの志望動機が完成します。 面接での志望動機に関する質問にも対策が可能です。 無料でダウンロードできるので、効率的に志望動機を完成させましょう。 志望動機がいくら立派なものでもそれが「伝わらない書き方」で書かれていては全くの無意味です。 例ではまず「どうしてタカラトミーを志望しましたか?」という質問に対する「~だからです」という結論を書き、次にそれに説得性を与えるための具体例を書き、最後にそれをタカラトミーへの志望へとつなげるという流れを実践しました。 もちろんこれは伝わる書き方の一例にすぎません。 自分の思いを整理し、最も伝わる書き方を模索するのも、就活で大切なことの一つです。 以上のことを踏まえて、タカラトミーの志望動機を書く際の参考になさってください。

次の