気圧 頭痛 漢方。 低気圧の頭痛に効く薬膳や漢方を紹介!

気圧の変化などによる「天気頭痛」に効く!キアガード誕生!

気圧 頭痛 漢方

低気圧時や雨天時の体調不調でつらいときは、体の水分を外にだすことが重要。 そこで、次の対処法を試してみてください。 ・水分を少しずつ、こまめに摂る 水分代謝を促すために、常温のお水かお茶をこまめに摂りましょう。 水分を摂るのがしんどいときは、少量ずつで構いません。 水分を摂ることで尿意を促し、体に溜まっている古い水分を排出しましょう。 ・ウリ科の野菜や豆類・きのこ類・根菜類を食べる 水分を多く含むきゅうりや冬がん・すいかなどのウリ科の野菜は、利尿作用が期待できます。 ただし、ウリ科の野菜は体を冷やす働きもあるので、体を温める作用を持つお酢を使って酢のものにしたり、生姜を加えた温かいスープにしたりするといいでしょう。 また、体内の水分循環を促す働きのある豆類や食物繊維が豊富なきのこ類を食べるのもおすすめです。 ・運動や半身浴で汗をかく 汗をかくことも大切です。 体力がある人には、汗をしっかりかける運動がおすすめ。 体力がない方は、じんわり汗をかける半身浴を試しましょう。 ・足裏マッサージをする 水分は足に溜まりやすいので、足裏を揉んで水はけを良くするのもおすすめです。 足の指をギュッと縮めたときにできるくぼみ部分にある湧泉(ゆうせん)というツボを押すと、効果的です。 ・足腰を動かす 足腰を動かすと水分代謝が促されるので、積極的に動かしていきましょう。 左右の足を交互に持ち上げる「ももあげエクササイズ」をしたり、立った状態で腰を大きく回したりしてみましょう。 ・体を冷やさないようにする 冷えると、体が水分を抱えてむくみやすくなってしまいます。 体を冷やさないように、カーディガンを羽織ったりひざ掛けをしたりしましょう。 特に、おなか・首・腰・足首はしっかりと温めましょう。 冷たい食べ物や飲物も、極力控えるように。 「明日は雨が降るかもしれない」「低気圧が迫ってきている」というようなときは、体の水分代謝を促しておくと体調不良の予防になります。 たとえば お風呂にゆったり入って汗をかいて水分を抜くのもおすすめです。 また ハトムギ茶やコーン茶など利尿作用のあるお茶を飲んで、体内の水の巡りをよくしておくのもいいでしょう。 水分代謝をよくする食材を使った料理を食べるのもおすすめです。 例えば、冬がんのスープ・きゅうりの酢のもの・あずきごはん・きのこごはん・根菜の煮物などをメニューに取り入れてみてください。 このほか、前項でご紹介した 足裏マッサージや足腰のエクササイズで水分が体に溜まりにくいようにしておくのも、体調不良の予防になります。

次の

【低気圧頭痛】雨や台風が近づくと襲われること多々…。これってなぜ? 女医が答えます!

気圧 頭痛 漢方

空が低気圧に覆われ雨が降ると(もしくは雨が降る前)、「頭が痛くなる」「体がだるくなる」といった体の不調を訴える人が増えます。 こうした雨の日の頭痛やだるさは、低気圧によって自律神経 (意思とは無関係に内臓 や血管 の働きを支配する神経)が乱れるのが原因ではないか?と推測されるようです。 雨を晴れにする力は人間にはないので、雨の日の頭痛やだるさを引き起こさないための対策としては、自律神経の乱れを極力防ぐ体になることが重要です。 そのためには、自律神経の通り道である首や肩に過剰な負担がかかるような「悪い姿勢」を正してみてはいかがでしょうか。 雨の日と頭痛の関係、自律神経と姿勢の関係については医師の記事がありますので、一番下の関連記事をご覧ください。 この記事では、雨の日に自律神経の乱れを招かないために、悪い姿勢を正す「1分あご押し」のやり方をAYATAカイロプラクティック院長の綾田英樹先生にお聞きしました。 もちろん、病院で専門医の治療を受けることも忘れないでください。 【雨の日の頭痛】は頸椎が変形した人ほど注意!? 悪い姿勢といってもいろいろありますが、圧倒的に多く見られるのが、首が前傾し、頭が前方へ出た「頭突き出し姿勢」です。 一時的に頭突き出し姿勢を取るだけでは、あまり問題はないでしょう。 しかし、スマートホンやパソコン作業などで毎日長時間この姿勢を取りつづけていると、どうなるでしょうか。 頭突き出し姿勢を取りつづけるには、重い頭を首だけで支えなくてはなりません。 つまり、本来は全身に分散されるべき負荷が、首に集中してしまうことになります。 その結果、首から背中にかけての筋肉が硬くこり、重い頭を支えている首の骨 (頸椎)に大きな負荷がかかって変形しやすくなるのです。 自律神経をコントロールしている司令塔は脳内にあるとされていますが、首の後ろ側には自律神経が通っています。 頸椎が変形すると自律神経が圧迫され、その働きが乱れて頭痛や耳鳴り、難聴、めまいなどさまざまな体調不良を引き起こすと考えられるのです。 そして、雨の日や雨が降る少し前などは低気圧がくると、頸椎が変形した人はさらに自律神経の乱れを招きやすくなる可能性があります。 また、首の周囲にある筋肉の緊張そのものが、血管を収縮させたり、ほかの神経を圧迫させたりして頭痛や関節痛などを招くこともあります。 雨の日頭痛を防ぐため、頭突き出し姿勢を正そう 首の筋肉のこりや、頸椎の変形を改善し、自律神経の乱れを防ぐためには頭突き出し姿勢を正すことを試してください。 とはいえ、クセになった姿勢を変えるのは容易なことではありません。 そこで私は「1分あご押し」という体操を考案しました。 頭突き出し姿勢が固定化すると、頭の位置は 10~ 20センチ前方へ移動するため、頭を元の位置に戻すことが理想的です。 しかし、私の治療経験では、実際には5センチ程度、頭の位置を矯正するだけで、さまざまな体調不良が改善する人が多いと明らかになっています。 頭突き出し姿勢を正す「1分あご押し」のやり方 1分あご押しは、イスに座って行います。 そのさい、座面が沈み込むソファなどではなく、座面が硬めでしっかりした、ダイニング用や事務用のイスを選ぶことが大切です。 そのようなイスが用意できない場合には、正座をして行ってもかまいません。 イスに座って肩の力を抜き、目線を正面に向ける。 胸は張らないが、腰が丸まりすぎないようにする。 姿勢が悪くても、意識して背すじを伸ばす必要はない。 目線を正面に向けて、頭を水平に保つち腰が反らないように、おなかに軽く力を入れる。 上のやり方に慣れてきたら次は手を使わないで挑戦してみてください。 注意点• 軽めの力でゆっくりと頭を動かす。 高血圧や心臓病の人は行わない。 体のどこかに強い痛みがある場合は、痛みが落ち着いてから行う。 万が一、しびれが強まるなど症状の悪化が見られたら、すぐに中止する。 【体験談】雨が降る前に起こる頭痛が、ピタリと改善 山岸さんは秘書という職業柄、常に周囲に気を遣い、心身ともに緊張した状態で仕事を続けていたようです。 パソコン作業をする時間も長く、私が見たところでは頭突き出し姿勢がクセになり、首に大きな負担がかかっていたのです。 そこで私は、山岸さんに頭突き出し姿勢を矯正する施術を行い、自宅や職場で1分あご押しをやってもらうことにしました。 山岸さんは、私の指示どおり、自宅や会社で1日3〜4回は1分あご押しをすることを心がけ、パソコン作業時の姿勢に気をつけるようになりました。 その結果、1カ月後には雨が降る日も、降る前の日も片頭痛がピタリと起こらなくなったそうです。 悪い姿勢を正すことで、自立神経の乱れを防げている可能性があります。 もちろん、それだけでよくならな人もいると思います。 でも、頭突き出し姿勢を正すことは健康維持に役立つと私は考えています。 雨の日に頭が痛い低気圧頭痛で悩む人は、一度試してみてください。 もちろん、やりすぎは禁物。 上の注意点は必ず守ってください。 記事にあるセルフケアは安全性に配慮していますが、万が一体調が悪化する場合はすぐに中止して医師にご相談ください。 また、効果効能を保証するものではありません。

次の

低気圧による頭痛の9割は「五苓散」で改善可能!なぜ効くのか検証してみた

気圧 頭痛 漢方

灰本らによれば,五苓散は「雨の前に悪化する頭痛」の約9割に有効である。 また,雨の前日に頭痛が「悪化しない人」に対して「悪化する人」では約16倍の有効率であるといわれている 2)(表)。 この結果について著者らは「気圧が下がり始めると,ミクロレベルの水(組織液など)が脈管から漏れ始めて,ミクロの浮腫を形成し,これが重く締め付けられるような頭痛を発生させるのであろう」と考察している。 つまり,五苓散が効く頭痛の本態は「気圧低下による脳浮腫」と言い換えることができる。 この考察は現時点で推測の段階ではあるものの,「雨の前に悪化する頭痛に対して五苓散を投与すると有効率が高い」という結果は,実臨床において有用である。 not only緊張型頭痛,but also片頭痛 五苓散は発作時の頓服だけでなく,日常から服用することで頭痛の予防薬としての使用が可能である。 一般的に五苓散は,重い鈍痛(緊張型頭痛)に効果があることが多いが,雨の前に増悪する頭痛(気圧低下に伴う頭痛)であれば,拍動性の鋭い痛み(片頭痛)に対しても有効であるため,トリプタン系薬剤の減量を図れることがある 3)。 dose-dependentに効く五苓散 気圧低下に伴う頭痛に対して五苓散の効果が不十分な症例を経験することがある。 このようなときは,投与量を増量すると有効な場合がある 4)。 具体的には頭痛を自覚したタイミングで,五苓散を追加で服用させる。 この発作時の頓服による追加という方法は,特に若年者(〜中年)に有効な場合が多い。 まとめ 気圧低下に伴う頭痛に五苓散は有効 この場合,緊張型頭痛だけでなく片頭痛にも有効 五苓散は用量依存性に効果を発揮する場合があるため,強い症状に対し頓服の追加投与で頭痛の軽減が図れる• スクラップ登録済 関連記事・論文.

次の