奈良県立医科大学 入試日程。 【2020年】奈良県立医科大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧

奈良県立医科大学医学部 受験・入試情報|医学部受験マニュアル

奈良県立医科大学 入試日程

小論文試験の対策はいつ頃から始めていましたか。 またどのくらいの頻度で対策していましたか。 前期日程の試験が終わってからです。 小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。 できるだけ具体的に教えてください。 数学社出版の、MEDICAL難関校過去問シリーズ医学部の実践小論文という参考書を読みました。 そこに乗っている問題について、自分で何回か書いてみて練習したりもしていました。 よく出るような問題については典型的な解答を軽く暗記していました。 医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。 参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。 小論文についての参考書がたくさん出ているので、それを参考にすればいいと思います。 自力で勉強するとしたら、面接とかぶりますが新聞やテレビのニュースを見て自分なりの意見を言えるように練習することかなと思いますが、センター試験や2時試験の勉強などやることは、たくさんあって大変だと思うので参考書を読むのが手っ取り早いかと思います。 小論文試験をもう一度受験するとしたらどのような対策をしますか。 次世代の医学部生へのアドバイスも兼ねて教えて下さい。 奈良県立医科大学の小論文は英語の文章を読んで意見を言う問題1問と日本語の文章を読んで意見を言う問題1問でした。 内容は全く覚えていないのですが、結局、日本語の方ではおそらくそれほど差はついていないと思います。 英語の問題の文章がまず読み取れるかどうか、要旨をまとめれるかどうかが重要だったように思います。 なので、英語の小論文の問題が出るような大学を受ける方は、二次試験が終わっても、英語の勉強をあまり、手を抜かない方がいいと思います。 二次試験ほど難しい文章が出るわけではないと思うので、単語や文法などを、しっかり、覚えていればそれほど苦なく読めると思います。 あとは中高の宿題でよくある読書感想文などの作文の宿題をしっかりやって、自分の意見を日本語にするという訓練を積んだらいいと思います。

次の

奈良県立医科大学 後期日程医学部受験を決めたら 私立・国公立大学医学部に入ろう!ドットコム

奈良県立医科大学 入試日程

番号 分野 範囲 解答形式 1 論説文「呼吸に関する話」について約350語の長文問題 読解 記述 2 「楽しくなくてもしなくてはならないもの」について和文英訳問題 英作文 記述 傾向と対策 2016年度以前は大問数は2題で、長文1つと英作文が1題出題されていましたが、2016年度は長文問題1題のみの出題となりました。 英文は医療や科学に関するテーマが多いです。 文章量は長くなく、語彙も難しくはありません。 問題形式は和訳や内容説明です。 問われている語彙や文法事項を考えながら解答しましょう。 英作文は和文英訳の形式です。 基本的にはそのまま英訳する方が得点につながることが多いですが、訳しにくい設問は、日本語を訳しやすく置き換えにながら、解りやすく英訳してください。 試験時間は英語、数学、理科合わせて180分です。 早めに解き終えて、時間がかかりがちな数学に試験時間を残すことをおすすめします。 数学 2016年度 番号 分野 範囲 解答形式 1 3次式の因数分解と整数 3次式の因数分解と整数 記述 2 加法定理の応用 加法定理の応用 記述 3 絶対値を含む2次不等式 絶対値を含む2次不等式 記述 4 対称式を用いた多項式の式変形 対称式を用いた多項式の式変形 記述 5 三角形に内接する長方形の面積の最大値 三角形に内接する長方形の面積の最大値 記述 6 2曲線で囲まれた面積 2曲線で囲まれた面積 記述 7 分数で表された漸化式 分数で表された漸化式 記述 8 外分点 外分点 記述 9 正四面体内の三角形の面積 正四面体内の三角形の面積 記述 10 トレミーの定理 トレミーの定理 記述 11 複素数で表された図形の形状 複素数で表された図形の形状 記述 12 不定形の極限値 不定形の極限値 記述 2015年度 番号 分野 範囲 解答形式 1 並べ方の総数 場合の数と確率 記述 2 関数の極値 微分法 記述 3 最短経路の総数 場合の数と確率 記述 4 楕円の接線の最小値 微分法・式と曲線 記述 5 対数不等式 対数関数・指数関数 記述 6 余弦定理 図形の計量 記述 7 加法定理、恒等式 三角関数 記述 8 点と直線の距離 図形と方程式 記述 9 サイコロの確率 場合の数と確率 記述 10 回転体の体積 積分法 記述 11 内積 平面ベクトル 記述 12 3次方程式と微分 微分法 記述 傾向と対策 問題数は15問で、試験時間は英語、数学、理科の3科目を合わせて180分です。 全範囲から満遍なく出題されます。 難易度は高くなく、基本的~典型的な問題が多いですが、計算量が多く、時間がかかる設問が多いです。 計算ミスを減らし、速く計算できるように練習しましょう。 試験時間は60分では足りなくなることが多いです。 英語や理科を早めに解き終えて、数学にかける時間を増やすと良いです。 物理 2016年度 番号 分野 範囲 解答形式 1 正誤問題、標識再捕法、ABO式血液型の遺伝 小問 選択・記述 傾向と対策 例年、小問集合が出題されます。 200字~500字で説明する論述問題が出ます。 用語や現象を覚えるときには、説明することができるくらい、よく理解してください。 ほかの用語との関連を考えながら練習すると、応用が利きますのでおすすめです。 年によっては正誤問題や計算問題が出題されたこともあります。 全体的に学習することが大切ですが、人体に関係する分野は細かい知識を問われますので、重点的に学習すると良いです。 小論文 実施しない• 面接 2016年度 形式:個人 時間:5~10分 会場の配置 面接官:2名、受験生:1名 質問内容 ・本学志望理由 ・理想の医師像とそのためにすべきこと ・オープンキャンパスの印象 ・高校生活、部活動について ・自分の長所、短所 ・大学で学びたいこと ・地域医療について その他 面接前に質問シート( 自己PR、医師志望理由等)を記入する。 2015年度 形式:個人 時間:5~10分 会場の配置 面接官:2名、受験生:1名 質問内容 ・本学志望理由 ・理想の医師像とそのためにすべきこと ・オープンキャンパスの印象 ・高校生活、部活動について ・自分の長所、短所 ・大学で学びたいこと ・最近気になった医療関係の話題について その他 面接前に質問シート( 自己PR、医師志望理由等)を記入する。 2014年度 形式:個人 時間:5~10分 会場の配置 面接官:2名、受験生:1名 質問内容 ・本学志望理由 ・理想の医師像とそのためにすべきこと ・オープンキャンパスの印象 ・高校生活について ・自分の長所、短所 ・大学で学びたいこと ・最近気になった医療関係の話題について その他 面接前に質問シート(自己PR、医師志望理由等)を記入する。 2013年度 形式:個人 時間:5分 会場の配置 面接官:2名、受験生:1名 質問内容 ・本学志望理由 ・理想の医師像とそのためにすべきこと ・自分の長所、短所 ・大学で学びたいこと その他 面接前に質問シート(自己PR、医師志望理由等)を記入する。

次の

お知らせ・入試日程・募集要項・インターネット出願等

奈良県立医科大学 入試日程

2 648. 7 669. 4 2018年 配点 最高点 最低点 平均点 合計点 900 708. 8 659. 2 673. 4 2017年 配点 最高点 最低点 平均点 合計点 900 734. 5 661. 9 690. 5 2016年 配点 最高点 最低点 平均点 合計点 900 794. 6 712. 9 747. 2 2015年 配点 最高点 最低点 平均点 合計点 900 790. 2 721. 4 746. 9 2014年 配点 最高点 最低点 平均点 合計点 900 739. 0 693. 2 710. 1 2013年 配点 最高点 最低点 平均点 合計点 900 779. 3 706. 8 735. 4 奈良県立医科大学 推薦入試(緊急医師確保枠)倍率等 年度 募集人数 志願者数 受験者数 二次合格 追加合格 倍率 2019 13 126 117 13 - 9. 7 2018 13 111 102 13 - 8. 5 2017 13 153 137 14 - 10. 9 2016 13 147 134 13 - 11. 3 2015 13 200 188 13 - 15. 4 2014 13 139 129 13 - 10. 7 2013 13 128 118 13 - 9. 前期日程 過去問研究と対策•

次の