帽子 収納。 帽子の収納でもう困らない!100均グッズを使った収納方法も紹介

型崩れなし!「帽子収納アイデア」おしゃれに賢くしまう達人技BEST24

帽子 収納

帽子の収納には箱がとてもオススメです。 帽子にはデザインや形、サイズが様々ありますので、その 帽子に合わせた形のものやサイズの収納ボックスが必要です。 ボックスにはさまざまなサイズがセットになって展開されている商品もありますので、そうしたものを用いると良いでしょう。 また ハットボックスと呼ばれる帽子専用の収納ボックスもあります。 ボックス同士を重ねて収納することもできますので、スペースを取りすぎることもなく帽子の型くずれを防止しながら収納することができるでしょう。 100均で売っているボックスについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください! 100均のボックスは種類が豊富 何かいい収納ボックスはないだろうか…と、ブラブラ店内を歩いて... sumica編集部 ダイソーにはいろいろな収納ボックスがある! ダイソーには色やデザインだけでなく、素材、サイズ... sumica編集部 帽子は箱の中に入れて、見せない収納することもできますが、 壁にかけて見せる収納することもできます。 例えば紐やロープを使ってクリップで帽子を挟んで、おしゃれに見せるという方法があります。 使用頻度が高く、すぐに使いやすいように収納しておきたいという方には、こうした見せる収納が非常にオススメです。 生活感を隠すために様々なアイテムを使用しておられる方もいるでしょう。 そのようなディスプレイのために使っているアイテムを利用してDIYし、帽子を飾ることもできます。 壁掛け収納をしているとせっかくのおしゃれな帽子にホコリがついてしまうという心配があるかもしれません。 埃は床に近ければ近いほど溜まりやすいので、できるだけ 天井に近い壁に帽子を収納するスペースを確保すれば良いでしょう。 帽子収納にはどのような方法があるのでしょうか。 オシャレに帽子を収納するための方法を5つご紹介していきます。 糸巻きorペーパーホルダー• ボックス• クリップ付きハンガー• 仕切りタイプラック• 紐&フック 5つの帽子収納方法を1つずつ解説いたします。 これらのアイテムは百均や生活用品店で購入することができます。 壁から突き出ている棒を使って、帽子を収納することができます。 壁のディスプレイとして帽子を使うという方法にも取れるものです。 ボックスにもさまざまな種類があり、ラウンド型からスクエア型、カゴ型やバスケットタイプのものもあります。 部屋のテイストや自分の好みに合わせて好きなデザインのボックスを使用すると良いでしょう。 また帽子のサイズや形に合わせてボックスのサイズや形を選ぶことで、型くずれしにくい収納方法となります。 BOXに入れてしまえば中身も見えませんから部屋が綺麗に整頓して見えることは間違いありません。 100均で売っているボックスについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください! キャンドゥにはいろいろな素材の収納ボックスがある キャンドゥは、100円ショップの中でも商品... sumica編集部 ダイソーのスクエアボックス人気おすすめランキング! ダイソーのスクエアボックスはとにかく便利... sumica編集部 セリアの収納ボックスはシンプルで使いやすい セリアの収納ボックスはシンプルで使いやすいという... 百均や生活用品店、家具屋さんで手に入ります。 このハンガーはボトムスを綺麗に吊るして収納することに長けているアイテムです。 このハンガーを使って帽子をいくつか収納することができます。 一つのハンガーにいくつかクリップが付いていますので、ハンガーに まとめて帽子を収納することのできる、スペースを多く取らないオススメのアイテムと言えます。 帽子をそれぞれ仕切ってラックにしまっておくことによって、取り出したいときに使いたい帽子をすぐに選ぶことができます。 見分けがつきやすく、整頓されて見えやすい収納方法ですので、クローゼットの中だけではなく見える場所での収納にも長けているおすすめの方法です。 100均で売っているラックについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください! 100均のダイソーのスチールラックとは ダイソーのスチールラックは大人気で、100均のラック... sumica編集部 メタルシリーズなどセリアのラックが超便利! セリアからは、好きにDIYをすることができるラッ... これは壁に掛けるというアイデアをアレンジしたものと言えます。 紐の素材を好きなインテリアデザインに合わせることによって、よりおしゃれな帽子収納となるでしょう。 100均で売っているフックについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください! 100均グッズを使って帽子を収納することができるでしょうか。 オススメな便利100均グッズを5つご紹介していきます。 100均には様々なデザインのおしゃれなストレージボックスが展開されています。 使わない時には折り畳んで収納することができるので、とても便利で機能性の高いアイテムとして話題にのぼりやすいものです。 ニット帽などを 小さく折りたたむ事のできる帽子はストレージボックスにまとめて収納しておくと良いでしょう。 突っ張り棒を使用した帽子の収納は多くの方が活用されています。 収納ケースやタンスの中、クローゼットの中に 突っ張り棒を設置してクリップやフックを掛けることによって、帽子を収納することができます。 帽子の量が多すぎて突っ張り棒では支えきれないという方は、突っ張り棒をいくつか用意して段階的に分けて縦方向に収納することによって、突っ張り棒を使った帽子収納が可能です。 アイアンバーはタオルをかけたりキッチン用品を収納するのによく使用されているアイテムです。 空いているスペースや玄関のちょっとしたスペースに、アイアンバーを設置し、さらにクリップやフックを使用することによって 帽子をいっぺんにオシャレに整頓して収納することができます。 クローゼットの中だけではなく、部屋のいたるところで壁を使って収納することができるように、100均グッズのアイアンバーはとてもオススメ商品です。 ワイヤーネットには様々な形やデザインのものがあり、色もモノクロカラーがセリアでは展開されていますので、 シンプルなディスプレイコレクションとして帽子収納がしたいという方にもオススメです。 部屋をかっこよくインテリアの一つとして帽子収納アイデアを活用したいのであれば、100均のワイヤーネットを買ってきましょう。 ワイヤーネットそのものをDIYしてラックを作るという方法もありますが、ただ壁に立てかけたりするだけでも便利な帽子収納アイテムとなります。 すのこがどのように帽子を収納するために使えるのだ?と不思議に思われるかもしれませんが、家の柱に取りつけたり、すのこを使って帽子収納専用の棚を作ることもできます。 このように100均のすのこを使えば、 壁に傷をつけることを避けて収納アイテムを自らの手で作り上げることができるというメリットがあるのです。 また、すのこを壁に立てかけてS字フックをかけるという簡単な収納アイデアもあります。 100均で売っているすのこやフックについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください! 100均すのこはDIYのマストアイテム! DIYにすのこを買うなら100均が断然おすすめです... sumica編集部 ダイソーのすのこが大人気!ダイソー 最近の100円均一ショップの品ぞろえはかなりすごくて、フ... instagr... sumica編集部 100均フックは種類がたくさん! 100均にはたくさんの種類のフックがあります。 代表的なも... sumica編集部 セリアのフックがとっても便利! 大小色々な便利フックは、荷物掛けやちょっとした雑貨を掛けるの... sumica編集部 便利でコスパ優秀な家具が手に入ると人気のニトリにも、帽子の収納にオススメなグッズが沢山展開されています。 特におすすめの五つのアイテムをご紹介します。 5kgの重さに耐えることができるため、たくさんの帽子を掛けても全く問題ないでしょう。 芯の入っているキャップなど、型崩れしやすい帽子に向いている収納グッズということが出来ます。 一つ一つのリングは独立しているので、それら一つ一つに帽子をぶら下げて、吊るして収納することができます。 簡単に取り外しもできますので、使用頻度の高い帽子を収納しておくと良いでしょう。 横型のハーフ収納ボックスは、 ワイヤーフレームが入っているので型崩れしにくく、きちんと自立してくれるため、整頓収納ボックスとして役に立ちます。 ボックスとラックがセットになっており、千円以下で購入することができます。 シンプルなホワイトカラーはクローゼットの中でおしゃれに入ることでしょう。 帽子一つ一つを分けて収納することができますので、帽子の型崩れを防ぐことができます。 これはとてもスリムな奥行きのあるボックスセットのラックとして使えます。 帽子の種類や数が増えれば増えるほどラックの数も必要になってくるでしょう。 このポーリースリムは 六つの収納スペースがあるためオススメできます。 ハンガーにそのままハンガーをかけることができます。 簡単にクローゼット内に二段吊りスペースを作ることのできるアイテムとして多くの方が活用しています。 クローゼットのちょっとした隙間に帽子を吊り下げて収納することができるように、ニトリのこうしたグッズを使用すると良いでしょう。 収納の仕方で帽子が長持ちする 帽子は非常に繊細で保管方法に注意しなければならないファッションアイテムです。 型崩れしやすいので、 長持ちさせるためには収納方法に気をつけなければなりません。 帽子は種類によって保管する時の注意点は異なります。 つばのあるキャップやハットは型崩れしやすいので特に注意が必要です。 空調管理も気をつけなければなりませんが、収納スペースが確保できていなければ、詰め込みすぎて型くずれしてしまう恐れもあります。 帽子の状態をよいものに保ち、長持ちさせるタイプには丁寧な扱いと最適な収納方法が必要です。 おしゃれに見せながらもきちんと収納できるように、今回ご紹介した収納アイデアを活用して頂ければ嬉しく思います。

次の

帽子の収納でもう困らない!100均グッズを使った収納方法も紹介

帽子 収納

プチプラでおすすめの収納グッズを、 ニトリ・100均・無印良品・IKEA(イケア)から厳選! 収納グッズの種類はいろいろありますが、本当に使えるものはどれ? そんな声をよく耳にします。 そこで、ブロガーさんや整理収納プロのお宅取材で見つけた「最強収納グッズ」を厳選してご紹介します。 ニトリ・100均・無印良品・イケアなどで買える商品ばかりです。 【INDEX】• ニトリの収納グッズ:ストッカーやコの字ラックのキッチン収納 家の近くに店舗があるお宅では、ニトリの収納グッズがよく使われています。 家の近くに店舗がなければ通販で買うこともできますが、収納グッズの実力がよく分からないという人も多いのでは? グッズとして自己主張するようなデザインではないのですが、実用的に使いこなしているお宅も多くあります。 ラックも質実剛健で見逃せない なかでも見かけることが最も多いのは、持ち手の付いたストッカー。 中身が透けて見える、レトルト食品や乾物など縦長サイズのものでもスッポリ入る深さがある、持ち手の部分が長いから掴みやすい、などが利点です。 シンプルな形で安定感があるので、重さにも耐えてくれます。 ニトリにはほかにもいろいろなラックが。 キッチンではシンク下ラック、フライパンラック、レンジ上ラックなど「ココにこれがあったらイイナ」という機能的な商品が揃っており、家庭で普通に使われている様子を目にすることがよくあります。 100均の収納グッズ:プラカゴやレタートレイを使った収納アイデア 小さな収納用品を探しに行くなら、まずは、ダイソー、キャンドゥ、セリアといった100均へ、という人が多いのではないでしょうか。 新生活と年末シーズンには売り切れることも 戸棚の中をもっと使いやすくしたいというときに、すぐに役立ってくれるのがプラカゴです。 入れ替わりの激しい100均グッズの中でも、定番化されているアイテムが多く、サイズもいろいろあります。 戸棚の中にピタリと入ってくれるプラカゴが見つかると、片付けモチベーションが上がる!という人がたくさんいます。 そんな100均グッズのなかでも、最も利用率が高いのが、奥行25cmほどのプラカゴです。 中に入れるモノとしては食品、密閉容器、食器、調理グッズ、ハンドタオル、衛生用品、スキンケア用品、工具、裁縫用品など多種多様。 棚の中を整理するときのマストアイテムといえます。 食品、日用品、衣類をまとめるときに、浅めのプラカゴも便利 高い場所で使うときには持ち手のあるタイプを選んで、その持ち手にネームシールを貼るといったやり方は、片付けブロガーさんや整理収納プロがよくやっていることです。 A4サイズのものは、キッチンのキャビネットや物入れの棚などの空間サイズに合わせやすいのが利点です。 幅の狭い小さな収納場所では、B5サイズにするといったように、書類の規格寸法を目安にすると選びやすくなります。 また、商品ラベルにもサイズ表示がされていることが多いので、家の収納を計測してメモ書きを持ち歩いていると、100均に立ち寄ったときに最適なものに出会える確率が上がります。 無印良品の収納グッズ:ファイルボックスや引き出しケースで収納 ナチュラル派とかモダン派とか、インテリアの好みが違うお家でも、戸棚の中を覗いてみると必ずと言っていいほど使われているのが、無印良品の収納アイテムです。 ご存知のとおり、装飾のないシンプルな仕上がりで、実用性と汎用性が評価されています。 クローゼットでは、ネクタイやベルト、ハンカチなどの小物を収納 小さなモノを整理する道具としては、引き出しケースに人気があります。 デスク周りでは文具入れに、リビングではクスリや診察券などのカード整理をはじめ電池やDIY工具などを入れる収納に。 バラバラになりやすいキッチンの細かい調理ツールや、洗面所で使うスキンケア用品を分類・整理するときにも役立ちます。 乳幼児の小さな肌着やソックス入れ、細かいおもちゃ入れとして使っている家庭もあります。 イケア(IKEA)の収納グッズ:プラボックスやプラスチック袋で収納 北欧らしいカラフルでユニークな色柄の商品が揃っているイケア。 子ども部屋で使う家具や収納用品は特に人気があります。 100均のプラカゴにとって代わる勢いです。 引き出しを開けると使われている率が最も高いグッズ もう一つは意外なグッズとして、プラスチック袋があります。 食品保存用のチャック袋の場合は袋の表面に色や模様がなくて、中身が分かるような実用的なものがいいものの、食品以外にも使うとしたら? そう考えると、見た目に楽しいものが良いと思うのは、女性ならではの選び方かもしれません。 イケアのプラスチック袋は、下半分に絵柄があって、チャック部分にも色がついています。 シーズンで商品が入れ替わることもあって、ショップ内でも目につくところで売られています。 この袋の用途はさまざまですが、たとえばクッキーの型や紙ナプキン、パズルのパーツ、ハンドメイド用のボタンやレースなど、バラバラにしたくないモノをまとめる道具として、気軽にじゃんじゃん活用できます。 ほかにも子どもの着替えやタオル、小さいおもちゃ、お菓子などママバッグの中の整理グッズとしてよく見かけます。 追加で紹介!おすすめ収納グッズ「ドアフック」 最後に1アイテム、追加でご紹介します。 片付け上手な人は、戸棚や引き出しの中にしまって隠す収納を実践していることが多いのですが、実はチョイ掛けすることもあるのです。 繰り返し使う帽子、カバン、上着などをクローゼットの中にしまいたくないときには、外出と帰宅の動線に合わせて、廊下や寝室でチョイ掛け。 壁やドアにフックがさり気なくセットされています。 イケアのフックはホワイトと金属色のグレイがある(上)。 無印良品の3連ハンガーは、使わないときにはフックを閉じることができる(下)。 もっと気軽に試したいときには、100均にドア用フックがあります。 服の脱ぎ捨てや放りっぱなしのランドセル対策として、子どものために利用しているケースも。 何でもかんでもしまいこむのではなく、家庭の実情に合わせてちょっと片付けるための道具も活用したいものです。 【関連記事】 ・片付く人の収納テク&グッズのあれこれが参考になります。 ・小物から洋服まで片付くおすすめの収納用品で、家じゅうをスッキリさせましょう!.

次の

帽子はこうして収納せよ!8つのおしゃれな収納アイデア

帽子 収納

こんにちは、ヨムーノ編集部です。 帽子は収納に場所をとったり、型崩れしやすかったりと意外と頭を悩ませるアイテムのひとつ。 しかし、帽子はアイデア次第で省スペースの実現や、インテリアのように楽しめることをご存じでしたか? そこで今回は、帽子の収納方法やおしゃれな収納アイデアをたっぷりご紹介します。 帽子を収納する方法は4つ 1. 帽子を引っ掛けて収納する 出典: 「帽子の引っ掛け収納」は、見せる収納を楽しみたい、または帽子の収納場所にお困りの方におすすめの収納方法です。 壁に取り付けたフックに帽子を引っ掛けるだけなので、サッと手に取りやすく戻しやすいのが特徴です。 また壁さえあればどこにでも設置できるため、お好きな場所に手軽に収納スペースを作れるのもポイント。 帽子を吊るして収納する 出典: クローゼットに帽子を収納する際や、突っ張り棒を設置できる場所では、「吊るす収納」が便利です。 S字フックやクリップを使うことで、帽子を吊るして収納できるため省スペースでたくさん収納できます。 またハットだけではなくニット帽も吊るせるため、帽子の種類に関係なく収納できる点も魅力のひとつ。 他の方法だと帽子をつい重ねてしまいがちですが、ひとつひとつ吊るすことで探す手間も少なくなります。 箱やカゴに帽子を収納する 出典: シーズンオフや使用頻度の低い帽子は、箱やカゴに収納しておくとクローゼット内がすっきりします。 また箱にきちんと入れておくことで、ホコリや傷を防げるといった嬉しいメリットもあります。 特に型崩れしやすい帽子は、専用の箱などに入れておけばキレイな状態を保てるのでおすすめです。 一方で型崩れの心配が不要なニット帽などは、カゴにひとまとめにしておくとコンパクトに収納できます。 しかし、数が少ない場合は良いですが、この方法だと帽子が増えるたびにどんどん積み重ねてしまう傾向に。 そうすると下の帽子が取り出しにくくなり、見た目もあまり良くありませんよね。 そのため帽子を並べて収納する際は、「1列に2個または3個まで」と、スペースに合わせて収納ルールを決めておきましょう。 どうしても木の枝が手に入らない場合は、木目調の突っ張り棒で代用するのも良いかもしれません。 ひとつひとつの帽子がインテリアとなり、まるでアート作品を思わせる素敵なアイデアですね。 帽子以外の収納にも便利なワイヤーメッシュ 出典: @mecchi555666さんは、壁面に大きなワイヤーメッシュを取り付けることで見せる収納を実現。 帽子の収納はもちろんですが、バッグなどの小物も一緒に収納できるところも嬉しいポイントですね。 ステッカーで遊び心を演出することで、帽子の収納だけではなく空間のセンスアップも叶いますよ。 DIYで注目の有孔ボードを活用した帽子収納 出典: @ma. 有孔ボードとは無数の穴があいている板のことで、壁を傷つけずに壁面収納ができる優れもの。 もともと穴があいているためアレンジがしやすく、フックを使えば帽子の収納も簡単にできます。 子どもの目線に合わせて帽子を収納 出典: 壁面収納の良いところは、使いやすい高さに合わせて自由に設置場所を決められること。 home59さん宅では、子どもが手に取りやすいよう帽子やヘルメットは低い位置に収納。 子どもの目線に合わせてあげることで、自然とお片付けも上手にできるようになりそうですね。 帽子の定位置をちゃんと決めておくことで、「帽子どこだっけ?」なんて会話もなくなりそう! 折りたたみ傘なども吊るして収納できるので、玄関収納にも一役買ってくれそうですね。 IKEAとセリアを活用した壁面帽子収納アイデア 汗をかいた後の帽子は、風通しの良いところで干しながら収納したいですよね。 整理収納アドバイザーでヨムーノライター長島ゆかさんは、IKEAのハンガーレールとセリアのステンレスダイレクトピンチを使って、空中収納を実現しました。 レールは幅を調節できるので、掛けたい場所の横幅に合わせて設置できるのが便利ですよね。 ステンレスダイレクトピンチはそのままでもいいのですが、長島さんは輪っかを100均の二重リングに差し替え、帽子を横向きにたくさん収納したそうです。 しかし、度々落ちてしまうこともあり、突っ張り棒を設置した玄関窓へと帽子をお引っ越し。 さらには無印良品の横ブレしにくいフックをプラスしたことで、使いやすさが以前よりも格段にアップしたそうです。 リメイク扉に帽子をおしゃれにディスプレイ 出典: @tomotomo. 1026さんが帽子収納に使っているのは、おしゃれにリメイクした扉。 リメイク扉にネジを打ち付け、そこに帽子を引っ掛けて見せる収納を楽しまれています。 まるでショップのようなセンスのいいお部屋ですね!このアイデアなら壁を傷つけないので賃貸にもおすすめです。 コレが役立つ!クローゼットの帽子収納アイデア セリアのS字フックがクローゼットの帽子収納に役立つ - 2019年 5月月22日午後6時15分PDT sacchan00homeさんは、セリアのストッパー付きS字フックを使い、クローゼットの突っ張り棒に帽子を掛けました。 子どもが帽子を取るときにぐいと引っ張っても、S字フックは落ちなかったそうです。 クローゼットを開けたときに、等間隔に吊られた帽子はおしゃれで、見ていて気持ちいいですね。 収納力だけでなく、見せる収納を目指している方にもおすすめですよ。 このクリップは片側がフックになっているため、バーに吊るして収納できるという画期的なアイテム。 形状に関係なく省スペースでたくさん収納できるので、帽子収納にお困りの方におすすめのアイデアです。 100均ネットでクローゼットの収納力アップ 出典: @conjikkoさんは100均のワイヤーネットを使い、クローゼットの壁面を収納スペースに有効活用。 帽子の他にもアクセサリーを収納したり、ストールを吊るしたりと多様な使い方ができるのが魅力的です。 100均にも帽子収納に役立つアイテムが豊富にあるため、ぜひチェックしてみてくださいね。 型崩れの心配がいらない吊り下げ収納ラック 出典: クローゼットで帽子を収納するときは、吊り下げ収納ラックを使うのも1つの手です。 rさん宅のように、帽子を種類別にしまうと型崩れの心配がなく見た目もすっきりしますね。 帽子をコンパクトに収納できるハンガーラックは、お手頃価格のニトリやIKEAの商品が人気です。 カゴなら中身が見えるため、箱に比べて探す手間を省けるところも嬉しいポイントですね。 帽子専用の収納ケースではないのですが、「まさかのシンデレラフィット!」とSNSでも話題の商品なんだとか。 別売りですが半透明のフタも付けられるため、大切な帽子の保管箱として大変人気がありますよ。 出典: こちらの写真を見るとわかるように、中身が透けて見えるため何が入っているかが一目でわかります。 カラーボックスに扉を付けることで、ワンアクセントのきいたおしゃれなデザインに仕上がっていますね。 帽子が好きでたくさん持っている方は、専用棚を自作してみるのも楽しいかもしれません。 こちらのおしゃれな収納ラックは、なんと100均すのこを組み合わせて作られたというから驚きです! 帽子の収納以外にも活用できるため、DIYに興味がある方は挑戦してみてはいかがでしょう。 リンゴ箱が帽子の収納箱に大変身 出典: @moepinoowariさんの収納アイデアは、帽子がオブジェのようでとってもおしゃれですよね!こちらの棚はリンゴ箱をリメイクしたものだそうで、ステンシルでアレンジを加えるなどセンスの光る素敵な作品です。 帽子もインテリアの一部として、違和感なく溶け込んでいますね。 mさん宅では、クマのぬいぐるみがお子さんの帽子の収納場所になっているようです。 使っていないときはぬいぐるみの帽子に早変わりするという、とっても可愛らしいアイデアですね。 ユーモアたっぷりの発想で、これなら子どもも楽しみながら帽子収納ができそうです! 帽子がそんなところに!デッドスペースを活かす収納アイデア - 2019年 7月月6日午前4時44分PDT megumigumitanさんは、サークルハンガーを使って土間のデッドスペースに帽子を掛けました。 写真のようにハンガーを連結させることができるので、いっぺんにいくつもの帽子を掛けられるのが嬉しいですね。 空きがちになるクローゼットの側面でも活用できそうです。 kさんが帽子収納に使っているのは、縦に長いベルトタイプのドアフック。 縦に収納することで場所をとらず、省スペースなのに帽子をたくさん収納できるところが魅力的です。 デッドスペースになりがちなドア裏を活用できるため、新たに収納スペースを作るのが難しい場合にもぴったりです。 スリムで置き場所を選ばないため、お部屋の隅や小さめの空間にも気軽に設置できます。 帽子に限らずバックなども掛けられるので、荷物の一時置きにも重宝しそうですね。 帽子を賢くおしゃれに収納しよう 皆さんは「見せる収納」と「隠す収納」のどちらがお好みですか?それぞれメリットとデメリットがあるため、帽子の量や収納場所によって選ぶことをおすすめします。 帽子は場所をとりやすいアイテムですが、アイデア次第で賢く素敵に収納できます。 ぜひ、あなたに合った方法で帽子収納を楽しんでみてくださいね。

次の