マサムラ 石垣 サブレ。 『天守石垣サブレは、手土産に大当たり!』by かまてん : マサムラ

マサムラ 天主石垣サブレ♪

マサムラ 石垣 サブレ

この記事の目次• お土産の定番!松本で人気のお菓子 松本には、お土産にぴったりなお菓子が目白押しです。 はじめに、松本で人気のお菓子をご紹介します。 開運堂 「白鳥の湖」 「開運堂」は、創業して130年以上、地元・松本市民に親しまれてきた老舗菓子店。 松本銘菓「白鳥の湖」は、スペインの修道院で考案された「ポルポローネス」というお菓子をアレンジしたもの。 スペインでは「幸せのお菓子」と言われています。 白鳥が描かれた落雁に似たクッキーで、見た目も可愛らしいことからお土産に人気の商品です。 取扱店 開運堂 直営店舗、NEW DAYS松本銘品館・水城漬物工房 JR松本駅ビルMIDORI松本内 、井上百貨店本店 B1F 、イオンモール松本、イオン南松本店、信州むら 逸品舎ほか 商品 白鳥の湖: 税込 1,350円 16枚缶入 HP 2. てまりや 「てまりん」 「てまりや」は、白壁の土蔵造りの商家や店舗が立ち並ぶ松本・中町にあるバームクーヘン専門店。 「てまりん」は、小布施名産の栗を使用した栗餡がたっぷり入ったバームクーヘン。 幸福のてまりをイメージした可愛いバウムで、贈答品やお土産に、大変人気のある商品です。 取扱店 てまりや 長野県松本市中央2-4-15 謝藍ビル 電話 てまりや 0263-39-5858 営業時間 てまりや 10:00~18:00 商品 てまりん: 税込 2,500円 HP 3. マサムラ 「天守石垣サブレ」 「マサムラ」は、松本で40年以上愛されている洋菓子店。 「天守石垣サブレ」は、ホワイトチョコレートをベースにしたクリームを、マカダミアナッツ入りのサブレでサンドしたサブレ。 サクサクとした軽い食感と、バターの風味豊かな味わいが特徴の焼菓子です。 国宝・松本城が描かれたパッケージが採用されています。 松本らしいお土産をお探しの方におススメです。 取扱店 マサムラ 長野県松本市深志2-5-24、JR松本駅ビルMIDORI松本 NEW DAYS松本銘品館、アリオ松本BF1、井上百貨店本店BF1ほか 電話 マサムラ 0263-33-2544 営業時間 マサムラ 9:00~19:00 火曜日不定休 商品 天守石垣サブレ: 税込 972円 5枚入 、 税込 1,728円 8枚入 、 税込 2,592円 12枚入 HP 4. 飯田屋 「あめせんべい」 「飯田屋」は、創業寛政8年、200年以上にわたる飴作り一筋の老舗店です。 代表銘菓「あめせんべい」は、粒子の細かい砂糖を薄く板状に伸ばし、ウエハースのような形に仕上げた飴菓子です。 飴なのに、サクサクとした食感がお煎餅のようで、口に入れるとそっととけていく不思議な感覚。 黒糖のコクのある味わいが楽しめるお菓子で、地元・松本でも根強い人気を誇っています。

次の

もらって嬉しい!松本でおすすめの人気お土産10選

マサムラ 石垣 サブレ

エリア 北海道・東北 北海道• 富良野・美瑛• 十勝・帯広• 旭川 青森• 弘前・青森・津軽• 十和田・奥入瀬 福島• 会津若松• 猪苗代・裏磐梯・磐梯高原 関東 栃木• 鬼怒川・川治• 那須 東京• 丸の内・大手町• 大塚 神奈川• 箱根 茨城• 土浦 中部 石川• 加賀・小松 福井• 福井 山梨• 河口湖• 八ヶ岳・清里・小淵沢 長野• 軽井沢• 安曇野• 大町・白馬 静岡• 浜松 近畿 京都・滋賀• 琵琶湖周辺 中国 島根• 松江・出雲 山口• 長門 九州・沖縄 熊本• 阿蘇 沖縄• 沖縄本島• 竹富島• 石垣島• 西表島• 小浜島 海外 インドネシア共和国・バリ島• ウブド タヒチ• ランギロア 台湾• 台中 ジャンル• お土産• カップル・夫婦旅• カフェ• すべての同行者• ファミリー旅• ペット旅• ごはん• 一人旅• 女子旅• 季節・イベント• 日帰り温泉• 雨の日• ご当地グルメ• ドライブ• 益子焼• 読み物• アクティビティ• スイーツ• アート• パワースポット• スキー• リゾナーレ八ヶ岳• 花見 あめせんべい 松本地方は飴つくりが盛んで、明治期には飴の生産量が国内一という記録が残っているほど。 毎年1月には飴の博覧会・即売会やイベントが実施される「あめ市」が開催されています。 「飯田屋製菓」の看板商品ともいえるのが「あめせんべい」。 粒子の細かい粉末砂糖を煮詰めて薄く板状にした、サクッとした食感がおせんべいのような不思議な飴です。 口に入れるとスッと溶け、上品な味わいで、職人の心意気と魂がこもった逸品。 風味豊かな沖縄県産の黒糖を使った「あめせんべい」のほか、「塩」「和三盆」「珈琲」などの違う味わいも揃っています。 以来、厳選された材料と、熟練の職人による卓越した技術で、昔と変わらない味を守り続け、地元の人はもちろん、この街を訪れる多くの人たちのあいだで親しまれています。 松本城からほど近い場所にあるので市内観光のついでに気軽に立ち寄ることができます。 店舗情報 天守石垣サブレ 松本市の中心部に本店を構える「マサムラ」は、老舗の人気洋菓子店。 生菓子から焼き菓子まで揃う中、お土産としておすすめなのが、「天守石垣サブレ」です。 薄いサブレ生地に上品な甘さのホワイトチョコレートを挟んであり、さっくりとした食感とバターの風味が特徴。 細かく刻んだマカダミアナッツを生地にたっぷり練り込んであり、その食感で松本城の石垣をイメージしています。 本店には喫茶スペースを併設しているので、一休みするのに最適です。 創業時から使っているレトロな包装紙を見れば「マサムラ」と分かり、ファンも多いそうです。 「天守石垣サブレ」と人気を争うのが「ベビーシュー」。 「シューアラクレーム」や「スイス風シュークリーム」など6種類あり、軽い生地に濃厚な生クリームとカスタードクリームのバランスが絶妙です。 左:伍郎の笊(ZARU)、上:手塩にかけた伍郎のきぬ、右:手塩にかけた伍郎のもめん 松本の奥座敷、浅間温泉からほど近くにある「富成伍郎商店」は、2015年に実施された第一回「日本一旨い豆腐を決める品評会」で金賞を受賞。 その後も、数々の品評会で受賞しています。 熟練の職人が手作りする豆腐は、高糖度で知られる長野県産大豆の希少品種「ナカセンナリ」を使用。 地下37mの井戸からくみ上げる伏流水で作る豆腐は、クリーミーでコクがあり、きめ細かいなめらかさと甘味が特徴です。 金賞受賞の「手塩にかけた伍郎のきぬ」の他にも、「手塩にかけた伍郎のもめん」や「伍郎の笊(ZARU)」 など、受賞歴のある人気商品が購入できます。 市内の中心部に本店を構え、松本を代表する著名な菓子店で、和菓子はもちろん、洋菓子も製造販売しています。 また、世界に一つだけというソフトクリームロボットもあって気軽に立ち寄れる店です。 信州ならではの独特の味わいを追求し、特選小豆や県内産の果物など、こだわりの材料と徹底した安全管理のもとで製造される和洋菓子は、年間200種以上あります。 信州を代表するお菓子として知られる「真味糖」。 旨みや風味に優れた鬼胡桃や蜂蜜などで作られ、濃厚な甘みが特徴。 和製ヌガーとも称されています。 昭和初期に裏千家から「真味糖」と命名され、茶席菓子としての格式もあります。 「信州名産15選」や「農林水産大臣賞」をはじめ数々の賞を受賞するなど、信州を代表する漬物店の一つとして市内はもとより全国から支持を集めています。 最も人気が高いのは、信州の漬物の定番「野沢菜」です。 茎から葉の部分まで調味液が浸透し、ほどよい歯ごたえと旨味を最大限に引き出しています。 そのほかにも、安曇野穂高産のわさびを、創業時から「手切り」作業で細かくし酒粕に漬け込んだ「手造り工房わさび漬」など、信州ならではの漬物が豊富に揃っています。

次の

とっておきの松本のお土産銘菓と名産品7選

マサムラ 石垣 サブレ

マサムラとは マサムラとは、長野県の松本市にある40年続く地元では有名な老舗フランス菓子店。 マサムラを代表するお菓子と言えば何と言ってもベビーシュー!なんでも、創業者である正村社長が大阪の「ヒロタのシュークリーム」で修行していたことがあり、考案されたのだそう。 ベビーシューと言ってもさほど小さいわけではなく、中にはクリームがたっぷりでとてもリッチな味わいです。 そして、ベビーシューと人気を二分するといっても過言ではないのが「天守石垣サブレ」なのです。 天守石垣サブレ 天守石垣サブレは、マカデミアナッツが入ったサブレにホワイトチョコレートをサンドしたお菓子。 サブレの表面は、なんとなく松本城の石垣をイメージさせるような凹凸が。 城の街・松本らしい銘菓と言えます。 サクサクと軽いサブレの食感と、鼻を抜ける香ばしいマカデミアナッツの香り。 洋菓子店ならではの味わい深いお菓子です。 お土産にしても喜ばれるお菓子だと思います。 天守石垣サブレの包装紙は東郷青児の絵? 天守石垣サブレは味もとても美味しいのですが、もう一つ目を引くものがあります。 それは包装紙。 こういったお菓子の包装紙としては珍しい濃紺の地に、鮮やかなブルーの文字。 そして緑のリボン。 なんとも印象的です。 私は初めこの包み紙を見た時に「東郷青児の絵?」と思いました。 実際、よくそう言われるそうなのですが実は違っていて、印刷会社のデザインによるものなのだそう。 それでも東郷青児の絵の雰囲気があり、それが石垣サブレとはちょっとギャップがある・・・そんなところもこのお菓子の魅力の一つなのかもしれません。 天守石垣サブレが買えるサービスエリア 天守石垣サブレは松本市のお土産として有名ですが、わざわざ松本に行かなくてもサービスエリアで購入できます。 梓川SA(上り)サービスエリアで購入できるので、休憩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 天守石垣サブレの販売店 【東京で買える場所も追加】 松本市内にはマサムラのお菓子が買える店が何軒があります。 まずはマサムラ本店。 東京で買える場所は銀座。 「 銀座NAGANO」です。 天守石垣サブレの賞味期限は お土産にもピッタリな天守石垣サブレですが、気になるのはその賞味期限。 通販で購入してもクール便で届くくらいですから心配になりますよね。 ましてやお土産として配るものならなおのこと。 しかしご安心を。 天守石垣サブレの賞味期限は約60日だそうです。 すぐに配れなくても安心ですね。 石垣サブレに抹茶味を発見! そして先日、松本に行く機会があり、お土産に石垣サブレを買って帰ろうと思い「マサムラ洋菓子店 上土店」に行ってきました。 狭い路地にある店舗ですが、駐車場は2台停められるスペースがありました。 店に入った時はまだ誰もお客さんがいなかったのですが、買い物をしているうちに次々に来店してきました。 ちなみにその方たちが買っていたのがベビーシュー。 しかも10個とか20個と大量購入していかれました。 松本市には美味しいものがたくさんありますが、また一つ手土産に欠かせない銘品を見つけました。

次の