欅 坂 いじめ。 今泉佑唯をいじめた欅坂46の主犯格の5人を特定!現在の様子は?

欅坂46いじめファイブ5人は誰?犯人メンバーの名前が内部リークで判明?

欅 坂 いじめ

いじめられて卒業?今泉佑唯のプロフィール!• 生年月日 1998年9月30日 2019年現在・20歳• 出身地 神奈川県• 血液型 O型• 身長 153 cm• 愛称 ずーみん、ずみこ• 所属事務所 エイベックス・アスナロ・カンパニー株式会社 今泉佑唯さんは2015年8月に欅坂46のオーディションに合格し、一期生としてアイドルデビューを果たしました。 途中2017年4月から8月まで体調不良で活動休止、同年の12月から再度活動を休止とファンに状態を心配される中、2018年8月リリースの『アンビバレント』を最後に欅坂46を卒業。 現在はファッション雑誌『ar』のモデルを務めながら、女優としてっも活動をしています。 今泉佑唯がいじめ被害に!主犯格の5人は誰? 今泉佑唯さんがいじめに遭っていた、ということが彼女の卒業後に文春の取材で公表されて大きな話題を呼んでいます。 欅坂46を辞めたいと思う程のいじめがあったとも言われており、主犯格は5人いるとの報道もされましたが、疑惑が浮上している5人とは誰なのでしょうか? 2018年、今泉佑唯が「欅坂46」を卒業!いじめが原因? 2018年7月、欅坂46の7枚目のシングルとなる『アンビバレント』を最後に、今泉佑唯さんがグループを卒業することを公表。 卒業後に文春でいじめが原因で辞めたとの報道がされて、「誰に?」「何が原因で?」と注目を集めました。 今泉佑唯は人気メンバーだった?2017年4月13日体調不良で活動休止に 今泉佑唯さんは欅坂一期生と初期からのメンバーであったうえ、ルックスだけではなく歌唱力も高かったことから、グループの中心的存在でした。 しかし2017年4月から体調不良を理由に4ヶ月の休養に入り、夏に復帰をしたものの年末には再度休養に入るなど、不安定な様子が続きファンを心配させていました。 復帰後の翌年卒業!文春が報じたいじめ内容は? 問題となった文春の記事には、2017年7月にリリースされた欅坂46のアルバムで今泉佑唯さんがソロ曲を担当してから、いじめが激しくなったと書かれています。 これにより体調不良になった今泉佑唯さんが活動休止をすると、いじめを行っていたメンバーから「もう、戻ってくるな」「平手友梨奈の欅を汚すな」と、嫌がらせのメッセージが送られてきたのだとか。 復帰後には外から楽屋の鍵をかけられて締め出される、物を隠されると言った陰湿な嫌がらせが続いたとも報じられました。 犯人は平手友梨奈を崇拝するメンバー?兄の証言は? 文春に今泉佑唯さんがいじめを受けていたということを語ったのは、実の兄や彼女の親友と言った、ごく近しい人物達でした。 今泉佑唯の兄は、不仲説が囁かれていた平手友梨奈さんや志田愛佳さんのことは信頼していたということ、しかし平手友梨奈さんを崇めているメンバーが嫌がらせをしていたことを明かしています。 そして、いじめを行っていたという人物は1人では無く、5人も存在したことも公表したのです。 いじめの犯人は?ネット上の予想は? 文春の報道を受けて、5ちゃんねるやTwitterでは「この子が怪しい」「前からずーみんをいじめている噂があった」と、いじめの主犯を探すコメントが多く寄せられるようになりました。 まず、欅坂46のエースとして信頼関係にあった平手友梨奈さんや志田愛佳さん、今泉佑唯さんより前に卒業した長濱ねるさんも、いじめには関わっていないと予想されます。 残った中で「平手友梨奈を崇拝している」という情報をヒントに、ネットでいじめと関係していると予想されたのが下記のメンバーです。 守屋茜• 渡邉理佐• 鈴本美輸• 上村莉菜• 佐藤詩織 あくまでもネットでの予想ですので真偽は不明ですが、ファンの中では特に上記のメンバーが怪しいのではないか?と囁かれています。 志田愛佳との不仲説はデマ? 今泉佑唯さんには志田愛佳さんとの不仲説があり、志田愛佳さんが欅坂46を卒業したのは今泉佑唯さんが裏で工作をしたからだと囁かれていた時期もありました。 しかし、両者とも欅坂46を卒業してからはインスタグラムに2ショットの写真を載せているうえ、お互いのアカウントをフォローしていることも判明。 文春でも公表されていたように、2人は険悪な関係ではなかったことが確認されています。 以前からいじめ疑惑があった?ツイッターでリークする人も! 今泉佑唯さんはいじめに遭っているのではないか?欅坂の中はぎくしゃくしている、という心配の声をあげるファンは以前から存在しました。 以前Twitterには「黒欅」と「闇欅」いう名前のアカウントが存在し、欅坂46の関係者がリークしているのでは?と思われるような内部情報が載せられることが話題となっていました。 そして黒欅では、今泉佑唯さんが平手友梨奈さんのパフォーマンスにキツいダメ出しをして、それを快く思わないメンバーが彼女をいじめる計画を立てているとの情報がリークされていたのです。 運営側は主犯5人を辞めさせる約束をしていた? 卒業前に今泉佑唯さんは欅坂46の運営に対して、自分がいじめに遭っていること、それによって活動継続が難しいことを相談していたという話もあります。 今泉佑唯さんの相談を受けた運営側は、いじめについて調査を行うことと事実確認が取れ次第、加害者メンバーを懲戒解雇するという約束をしていたそうです。 しかし、実際にはいじめについては卒業後も明かされることはなく、運営はグループのイメージを維持するために約束を反故にしたとも考えられています。 今泉佑唯のいじめについてネット上の反応は? 今泉佑唯さんのいじめ報道についてネットでの反応は割と冷静なものが目立ち、「卒業の理由は方向性の違いでは?」「実の兄という人物は何者なの?」との意見もありました。 今泉いじめ事件文春が誇張しているようなきもするけどねー 引用:Twitter また、卒業の直後に身内からいじめのリークがあったところで、今泉佑唯さんにも欅坂46にもプラスにはならないため、この時期になんでこんなことを載せるのかと憤るファンの声も見られました。 しかし欅坂46に限らずAKBグループには度々いじめの噂が流れることから、運営はもう少しメンバーのケアをするべきなのではないか?とのコメントも寄せられていました。 関連する記事はこちら 最新情報!今泉佑唯のいじめに関する続報は?現在の様子 今泉佑唯さんが卒業をしてから1年が経ちましたが、現在の欅坂46に文春の報道の影響は見られるのでしょうか?いじめに関する最新情報をお伝えしていきます。 今泉佑唯のいじめによる卒業で欅坂が崩壊危機? 2019年9月に欅坂46の9枚目のシングルのリリースが決まったことが発表されたのですが、今回もセンターを平手友梨奈さんが務めることが明かされたため、ファンからは賛否両論の声があがりました。 もともと平手友梨奈さんのパフォーマンスに頼っている面が大きいため「平手坂46」と揶揄されることもあった欅坂46でしたが、長濱ねるさん、今泉佑唯さんが卒業したことで一層それが顕著に。 たった1人のメンバーに頼りっきりで大丈夫なの?下が全然育っていない!とグループの行く先を心配する声が多く寄せられています。 いじめ主犯メンバーが選抜落ち?懲罰と噂に さらに同シングルの選抜メンバーから、1期生7名が落選していたことも大きな衝撃を与えました。 鈴本美輸さんや齋藤冬優花さんなど、欅坂46内でも屈指のダンススキルを誇るメンバーも選ばれておらず、ファンからも不満と新曲のクオリティを不安がる声があがっています。 そしてこの運営の決断に対して、一部では「選抜漏れしたメンバーは、いじめ加害者だったのでは?」「制裁が下されたのか?」とも囁かれています。 いじめ被害者は他にも?長濱ねるや志田愛佳・菅井友香も被害者? これまで欅坂46からは長濱ねるさんや志田愛佳さん、菅井友香さんといったメンバーも突然卒業を発表しており、その度にメンバー内の不仲が囁かれてきました。 今泉佑唯さんがいじめに遭っていたことが報じられたことを受けて、今後何かのタイミングで卒業した他のメンバーも、グループ内の確執やいじめについてリークする可能性があるとも見られています。 今泉佑唯がいじめられた原因とは? 今泉佑唯さんがいじめられた原因についても、ネットでは色々な憶測が飛び交っています。 ファンが予想する、これが理由で今泉佑唯さんはいじめられてしまったのでは?という原因を紹介していきます。 今泉佑唯はセンターになりたかった? 欅坂46に所属していた当時、今泉佑唯さんは平手友梨奈さんに頼り過ぎた体制に異論を唱えていました。 他のメンバーももっと前面に出るようにして、欅坂46の色々な魅力を打ち出していきたいとインタビューでも語っており、自身もセンターを務めたいと意欲を見せていたのです。 この考え方や発言が、現在の欅坂46が完成されていると考えているメンバーから反感を買ってしまったのではないかと言われています。 きっかけは平手友梨奈のパフォーマンス?今泉佑唯が責めた? 上でも少し触れましたが、活動休止前に今泉佑唯さんは体調不良でパフォーマンスに覇気がない平手友梨奈さんに対して「センターなんだから、しっかりして!」と檄を飛ばしたことがあったとされます。 この時の口調がきつかったために、志田愛佳さんや齋藤冬優花さんが間に入って今泉佑唯さんを止めたと言われていますが、このことが原因で平手友梨奈さんは責任を感じてさらに不安定に。 今泉佑唯さんもパフォーマンスのクオリティをあげたい一心でとった行動だったのですが、これが引き金となって他のメンバーとぎくしゃくするようになったとの話もあります。 今泉佑唯は気が強い?性格が悪いという噂も 欅坂46の中でも唯一、平手友梨奈さんではなく自分にセンターを任せて欲しいと積極的に公言してきた今泉佑唯さん。 そんな彼女の野心家の面を、「気が強い」「我が強くて性格が悪い」とネガティブに評価する声もありました。 反面、「いつまでも平手頼りじゃダメっていうのは真実」「頼もしい」と、好意的に受け取っているファンも多数存在しました。 中学時代は魔性の女?ネットで叩かれたこともあった アイドルグループの中でも、ミステリアスなパフォーマンスを売りにしている欅坂46。 しかし、卒業後の今泉佑唯さんは、中学の時のモテ自慢をしたりとバラエティ番組であけすけなトークを連発。 しかも番組では「元・欅坂46」と紹介されることから、「欅にビッチはいらない」「そういう売り方をするなら、欅の名前を出すな」とネットではバッシングされています。 欅坂46では王道なアイドルはバカにされる? 菅井友香さんが卒業をした時も話題になりましたが、欅坂46は他のAKB系列のグループと違い、明るく笑顔が売りの正統派アイドルを馬鹿にする風潮があると囁かれています。 王道アイドルタイプであった菅井友香さんは他のメンバーから無視をされていたとの目撃談もあり、同じく正統派アイドルを目指していた今泉佑唯さんも浮いていたと予想されているのです。 今泉佑唯はあざとい?ザキヤマに告白するも否定的な意見が! 2019年5月、『金曜日のどっち!?』に出演した今泉佑唯さんは、アンタッチャブルの山崎弘也さんに「結婚したい程好きで」と公開告白をしました。 この放送を見た視聴者からは、「ファンなのはいいけど、結婚とか言う?」「あざといなあ。 いじめられるのも納得」と厳しめの意見が寄せられる事態に。 このプチ炎上に対して、今泉佑唯さんを古くから知るファンからは「ずーみんは悪い子じゃないんだけど、一言余計なんだよ」とのコメントも寄せられていました。 長濱ねる卒業は今泉佑唯のいじめの火消しだった? 一部のファンの間では、今泉佑唯さんのいじめ報道に対して「本当にヤバいのは長濱ねるの卒業理由」「NGTの方が闇が深い」と、他の問題の火消しのためのでっちあげだったとも囁かれています。 そもそも今泉佑唯さん本人はいじめについて何も語っておらず、文春のインタビューに応じたのは彼女の兄です。 また、今泉佑唯さんも相当気が強いことから嫌がらせがあったとしても、そこまで深刻なものではなかったのではないか?とも目されているのです。 今泉佑唯は現在は元気な様子 2018年に欅坂46を卒業した今泉佑唯さんに流れたいじめに遭っていたという報道や、いじめの主犯とされる5人のメンバーの予想、他メンバーとの不仲説について紹介致しました。 他メンバーとの確執もあったかもしれませんが、今泉佑唯さんが欅坂46を卒業した1番の理由は、平手友梨奈さんをメインにした方針について行かれなかったためと考えられています。 欅坂46時代は体調不良が続いていた今泉佑唯さんですが、現在はモデル業や女優業、バラエティ番組出演と活躍が見られます。 これからも無理をせず、明るい笑顔を見せて欲しいですね。 関連する記事はこちら あなたにオススメ.

次の

欅坂46・今泉佑唯にファン繋がり&情報流出&いじめ被害の噂?【続報】休業→卒業の理由は「いじめファイブ」か

欅 坂 いじめ

名前:志田愛佳(しだまなか)• 生年月日:1998年11月23日• 出身:新潟県見附市• 身長:169センチ• 血液型:A型 2015年8月に 欅坂46の1期生としてオーディションに合格しています。 すでに欅坂46は脱退(2018年11月)していて、現在はYouTubeチャンネルも開設しています。 5人が「いじめファイブ」と言われる理由 この5人が「いじめファイブ」と疑われ始めたのは2018年のことです。 平手友梨奈が体調不良により降板した際、 今泉佑唯が代役でセンターを務めることになりました。 平手友梨奈を崇拝する「いじめファイブ」は、今泉佑唯がセンターになることを良いと思っていなかったようです。 そこで、 今泉佑唯に対するイジメがエスカレートしてしまったと文春に報道されてしまいました。 化粧品を隠す• 靴下を片方だけ隠す• 服や私物を隠す• 楽屋の鍵を締めて追い出す など、陰湿なイジメがあったと告発されています。 その事件をキッカケに 「いじめファイブ」がグループ内での権力を持っていったと考えられています。 情報をリークしたのは誰? 欅坂46の内部情報をリークするアカウントとして知られる「O」というツイッター垢があります。 2018年には以下のようなツイートがありました。 今泉は、たんに平手が戻ってくるからやりたくない、っていうよりは、自分の実力への落胆、6th時期のリークで他のメンバーともぎくしゃくしたこと、 それについてファンからも色々言われたこと、で、グループでやるのは無理な精神状態になってる。 今泉が年末の音楽番組に出演しなかった理由。 当時平手の調子がわるく笑顔でパフォーマンスできていなかったことに対して、 今泉が、センターなのにそれができないのか、自分なら…ということをかなりきつい口調で平手本人に言っていたことがあった。 一度ではなかった。 それに対して、 上村、齋藤、守屋、佐藤、志田といったメンバーが今泉をたしなめたところ、 それによってグループ全体の雰囲気が悪くなり、平手は責任を感じたようでパフォーマンスできるかできないかのところまで落ち込んでしまった。 スタッフでメンバー全員に聞き取り調査をしてそういう状況がわかり、かつ年末の特番は何としても平手を良い調子で出させる必要があったので、 苦肉の策として今泉を外すことがトップダウンで決定された。 いじめファイブは平手友梨奈を崇拝しているとされています。 その平手友梨奈を調子が悪いせいで笑顔もなくパフォーマンスしている、と迫ったのが今泉佑唯だとされています。 その怒りをたしなめた「 上村、齋藤、守屋、佐藤、志田」こそが「いじめファイブ」だと言われているんですね。 その後に、 平手友梨奈と人気を争っていた長濱ねるもイジメの対象になって引退したといわれています。 ただ、 いじめファイブと言われている守屋茜は長濱ねると仲良しと言われていただけに信憑性は疑わしいところもあります。 2020年3月に卒業した長沢菜々香も、 いじめファイブの餌食になったという噂もあります。

次の

今泉佑唯をいじめた欅坂46の主犯格の5人を特定!現在の様子は?

欅 坂 いじめ

このエピソードが明かされたのは、11月11日深夜放送のグループ冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京)でのこと。 この日の放送では最新シングルのヒット祈願ロケを行い、本作をもってグループを卒業する西野が思い出の地を巡礼していった。 企画で西野と秋元は『横浜アリーナ』に立ち寄り、2人で一緒に写った「忘れられない」という写真を公開。 ここで2人のエピソードトークが展開されることになり、秋元が学業優先のため、1期生ながらシングル4枚目からの活動となった過去を振り返り始めた。 他のメンバーより出遅れたにもかかわらず、同曲ではいきなり選抜の主要ポジションに抜擢された秋元。 美談扱いの演出にファンが発狂 2人の険悪ムードは1年以上にも及んだが、ここ『横浜アリーナ』での結成2周年記念ライブを機に、 わだかまりが解消。 西野が「真夏おかえり、一緒にがんばろう」と発したことで、2人は現在まで続く友好関係を築き上げたのだ。 また、これを美談として扱っている番組の姿勢も疑問視されることになり、ネット上には、 《美談にしているけど、ほんとのイジメだよ》 《嫉妬で無視して、その仲直りを美談扱いって…》 《西野やファンは美談にしてるが、真夏が大人の対応だっただけ。 1年も無視されるなんて許せないよ》 《真夏の性格が仏レベルだから許された話。 普通なら耐えきれずに辞めてるかブチギレてる》 《そもそも怒りを真夏にぶつけた西野が元凶。 運営が悪いだけで、真夏には一切非がない》 などの意見が上がっている。 2018. 14 19:00 まいじつ.

次の