楽天 アンリミテッド。 格安SIMオタクが教える!楽天モバイルの契約前に知っておきたい7つのメリット・デメリット

非対応機種のiPhone8で楽天アンリミットを使う方法を徹底解説!SMSも使える!【楽天モバイル Rakuten UNLIMIT UN

楽天 アンリミテッド

「Rakuten UN-LIMIT」とは 楽天モバイル株式会社が発表した月額2,980円で使えるMNOサービスの料金プランです。 ドコモ回線などのMVNOサービスのプランではなく独自で進めてきたキャリアのサービスです。 このプランのサービス提供は4月8日 水 より開始とのこと。 既に、新規契約の先行申し込み受付を開始していますが、「無料サポータープログラム」参加者やMVNOサービス 楽天モバイル ユーザーの移行手続き受付、他社からのMNPについては4月8日 水 より開始するとしています。 このうち、他社からのMNPとMVNOサービス 楽天モバイル ユーザーのうち通話SIMを利用中のユーザーについては先行受付が開始しています。 このプランは、 ・楽天回線エリア内のデータ通信は無制限 ・国内外のパートナーエリアでは一ヶ月2GBまでのデータ容量を利用可能 データ容量がなくなった場合は通信速度が最大128kbpsに制限。 「my 楽天モバイル」で1GB500円でチャージ可能。 ・「Rakuten Link」アプリ利用で、国内通話と海外から国内への通話が無制限 ・日本から海外への通話や海外間の通話がかけ放題となるオプションサービス「国際通話かけ放題」が利用可能 月額980円 というものになります。 わたしが考えたこと 「無料サポータープログラム」が提供開始のころは、どうなることやらと思ってましたが、なんとか料金プランが出てきてよかったです。 4月7日にMVNOサービスの新規受付を終了するので、MVNOサービスをどんどん縮小しつつMNOサービスを拡大させていくでしょう。 ただ、「この料金プラン1つで行くぜ!」みたいなこだわりのラーメン屋状態になっている。 まあ、他のキャリアがわかりにくいプラン、何度も微調整をして名前は違うのに内容は似ているプランを増産していることを考えればわかりやすいですね。 最初の300万人までを対象に、プラン料金を1年間無料とするキャンペーンを実施するとのことなので、一気に人を集めたい感。 その間にどうにかこうにかエリアを拡大したい感。 楽天回線エリア内のデータ通信は無制限っていうところは、 楽天回線として提供する基地局の電波をご利用した場合に限ります。 ご利用中のデータ通信がどちらのエリアに属するかはmy楽天モバイルアプリの「ホーム画面」にてご確認ください。 とのこと。 プレスリリース上は見つからなかったけどサイト上には見つかった。 楽天回線エリアとパートナーエリアの色が似すぎていてどっちなのかわかりにくいが、 ・関東の東京・神奈川・千葉 ・愛知県の名古屋あたり ・関西は京都、大阪、神戸あたり が現時点で楽天回線エリアになっている。 なので、上記のエリアに住んでいる人は契約しても良いけど、それ以外のエリアに住んでいる人はまだ待ちでも良いかもしれない。 まあ、そのための300万人までプラン料金を1年間無料ってキャンペーンだろうけどね。 まだまだピンポイントで無制限な通信ができるって感じなので、対象エリアだけど掴んだ電波はパートナーの回線みたいなことが起きそう。 となると、「対象エリアなのに制限がかかった」ってことが起きそう。 UN-LIMITからUNだけ取れたサービスにならないように注意してほしいところ。 サービス開始から一ヶ月がどうなるかですね。 最後に 今回は、楽天モバイルMNOサービスの「Rakuten UN-LIMIT」がどこまでアンリミテッドなのか考えてみた。 人が多いところをカバーしつつ広がってほしいところ。 それでは ごきげんよう.

次の

楽天モバイルの楽天UN

楽天 アンリミテッド

この記事の目次• 楽天モバイルから楽天アンリミットへ移行する手続き 楽天モバイルのHPには、 契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。 とあるので、 店舗でも手続きできそうですが、コロナ等の影響もあるので、メンバーズステーションから申し込みました。 メンバーズステーション(会員用ページ)から移行手続き開始 2. Rakuten UN-LIMITへの移行申し込み手続きの画面にて、必要事項を入力 3. お申し込み完了後、楽天モバイルより送付される楽天回線用SIMカードを受け取る 4. MNP予約番号の有効期限内に、SIMカードをお使いの製品にセットし、開通手続き(アクティベーション)をします 今回の記事では、1と2を紹介しています。 楽天モバイルのメンバーズステーションへ 私は先行申し込みをしていたので、このような表示が出ていましたが、今から申し込むと別の画像が表示されると思います。 その次に、 ・MNP予約番号 ・MNP予約番号の有効期限 が書かれたページに飛びます。 ここから楽天アンリミットの申し込みページにいきます。 メンバーズステーションから楽天アンリミット申し込み画面へ 楽天会員でログインします。 ログインすると今回の申込内容が表示されます。 楽天アンリミットに対応した端末を購入する場合 楽天アンリミットに対応した端末をお持ちでなく購入する場合、この次の画面、もしくはアカウントの近くにある3つの横線?マークから端末ページに行けます。 楽天アンリミット申し込みページから端末を購入する場合は、分割払いもできるようです。 この後は、利用規約を確認して申し込みます。 楽天アンリミットのSIMカードの到着を待ちますw 申し込みが完了すると、以下のようなページになります。 この動画を見ると、4月27日に自宅に届くようです。 まとめ 以上が楽天モバイルから楽天アンリミットへ移行(MNP)する流れになります。

次の

Rakuten UN

楽天 アンリミテッド

楽天アンリミテッドを申し込んだのですが、ネットワーク・電話ができない状況です。 経緯 1. 昨年から楽天モバイルスーパー放題をiPhone6s で使用していました 2. CMでやってる楽天アンリミテッドに申し込み、楽天SIMを受け取り、案内記載通りにmnp転出を行いました。 楽天SIMを6sに差してみましたが、なかなか繋がらないので調べてみると、iPhoneは対象外とのこと、、、 使えないなら、元に戻そうと楽天モバイル窓口に電話でその旨を伝えたが、アンリミテッド回線に移られてるので、対応しかねると言われました、、、 4. 以前に購入していたiPhonexs SIMフリー でどうにか使えないかと思い、xsを開封し、楽天SIMを差し込んで、ネット記載されてる口コミを真似て試行錯誤しました。 5,いまだにネットワークにも繋がらず、電話も使えない状況です。 Wi-Fi接続していまは凌いでいますが、とても不便な状況です。 どうすれば、ネットワーク・電話が繋がるのでしょうか。 同じようなことになられてる方が結構多いとSNSで見受けられます。 諦めて、ソフトバンク等の大手三社に登録しなおすべきでしょうか?? お分かりの方、ご教授いただければ幸いです。 宜しくお願い致します。

次の