モッピー ポイント 交換。 モッピーのポイント交換!おすすめの交換先と最適な換金方法を解説

モッピーの交換先一覧!オススメのポイント交換先とは?

モッピー ポイント 交換

初回審査はふつうに交換依頼をすれば良いだけだよ。 あとはモッピー側が勝手に登録情報から過去の違反者じゃないか等を確認します。 違いを挙げるなら交換完了までの時間が通常より長くなるくらいかな。 初回審査中は他ポイントにも交換不可能 モッピーでは「1日1回の交換上限数」は存在しますが、1日おけば別のポイント先でもポイント交換ができます。 しかし当然ではありますが、初回審査中はまだ信頼できるユーザーとは判断されていないので、他ポイントへの交換も審査終了までは不可能。 審査中は「キャッシュバック制限」と出るので、「何か不正行為でもしたかな?」と心配になるかも。 銀行振り込みの場合は登録情報と銀行口座の名義で確認が取れるから審査の必要は無いんだ。 ただ後で他のものに交換しようと思うとその時に審査が発生するから出来るだけ先にやっておくほうがいいよ。 本会員だとPC会員よりもリアルタイムで交換できる 余談ですが、フリーメールでも登録できる「PC会員」だと、交換まで時間がかかる場面が多いです。 「手っ取り早く交換したい」という方は、キャリアメールのみで登録できる本会員に登録しましょう。 PC会員から本会員への登録変更も簡単にできるので是非利用してみてください。 モッピーは初回交換先を自分で選べる 実は例えばポイントサイト 「ゲットマネー」では初回交換は必ず銀行振り込みでないといけないなど、ポイントサイトには 初回ポイント交換時の敷居が少し高いものもあります。 対してモッピーは初回交換のとき審査は必要ですが、初めて交換するときでも銀行以外の交換先もたくさん選べるので、初回交換しやすいサービス。 このように初心者にとっては初回交換先を自分で選べるのも、モッピーの魅力といえそう。 モッピーには初回審査があり、最初のポイント交換には1週間ほどの審査が必要• 一部審査なしの交換先があるが、手数料がかかる場合が多いし、初回審査は必要不可欠なので待つのは仕方がない• 素早く交換したいならば、PC会員より本会員で登録をする• モッピーでは初回審査の必要はあるが、他ポイントサイトと比べて初回交換先を自分で選べるメリットがある• ポイント交換申請エラーが発生したときは完了確認メールURLをクリックし忘れていないか確認 モッピーでは初回審査さえクリアしてしまえば、多種多様な交換先から好きなポイント交換先を選べます。 是非モッピーを上手に活用して、自分の貯めたいポイントをどんどん貯めましょう。

次の

モッピーとポイント交換できるGポイント

モッピー ポイント 交換

moppy モッピー)交換先と手数料一覧 パソコン会員での交換先 PC会員交換先 最低交換額 交換手数料 交換日数 ゆうちょ銀行 300P 30円 7日以内(土日祝除く) 三井住友銀行 300P 30円 5日以内(土日祝除く) みずほ銀行 300P 147円 5日以内(土日祝除く) 三菱東京UFJ銀行 300P 147円 5日以内(土日祝除く) 楽天銀行 300P 105円 5日以内(土日祝除く) ジャパンネット銀行 300P 54P 5日以内(土日祝除く) その他銀行 300P 147円 5日以内 GooglePlayギフトカード 1,500P 無料 1週間程度(土日祝除く) Amazonギフト 500P 無料 1週間程度(土日祝除く) iTunesギフトコード 500P 無料 1週間程度(土日祝除く) JALマイレージバンク 900P 無料 1週間程度(土日祝除く) LINE ポイント 330P 30円 5日以内(土日祝を除く) nanacoポイント 500P 無料 1週間程度 Suicaポイント 500P 無料 1週間程度 WAONポイント 500P 無料 1週間程度 WebMoney 500P 無料 1週間程度 NetMile 300P 無料 1週間前後(土日祝除く) ドットマネー by Ameba 500P 無料 1週間程度 ポイント交換のPeX 500P 無料 1週間程度 POINT WALLET VISA PREPAID 100P 無料 8日以内(土日祝除く) スマホ会員での交換先 スマホ会員交換先 最低交換額 交換手数料 交換日数 各銀行 PC会員と同じ GooglePlayギフトカード 1,500P 無料 リアルタイム Amazonギフト 500P 無料 リアルタイム iTunesギフトコード 500P 無料 リアルタイム Vプリカ 500P 50-100円 リアルタイム JALマイレージバンク 900P 無料 4週間程度 LINE ポイント 330P 30円 5日以内(土日祝を除く) nanacoポイント 500P 無料 3日以内 Suicaポイント 500P 無料 リアルタイム 楽天Edy 500P 52円 リアルタイム WAONポイント 500P 無料 リアルタイム WebMoney 500P 無料 リアルタイム NetMile 300P 無料 2日以内 モバキャストGOLD 500P 無料 リアルタイム ポイント交換のPeX 500P 無料 1日~2日 ドットマネー 500P 無料 リアルタイム bitFlyer 500P 無料 リアルタイム coincheak 500P 無料 リアルタイム POINT WALLET VISA PREPAID 100P 無料 2日以内 ポイント交換先Pexに交換すればベルメゾンやYAMADAポイント、リクルートポイントに交換可能。 さらにドットマネーに交換すれば Tポイントやdポイント,nanaco,メトロポイント,auWALLETポイントなどに交換も可能になります。 moppy モッピー)パソコン会員とスマホ会員との3つの違い moppyスマホ会員はリアルタイム交換 スマホ会員の場合にはmoppy モッピー)はリアルタイムで交換可能ですが、パソコン会員の場合には交換まで5日から一週間ほどかかってしまうデメリットがあります。 moppyスマホ会員は交換先が拡大 スマホ会員の場合には交換先にVプリカや楽天Edyが追加されます。 ドットマネーはスマホ会員特典となっていましたが最近パソコン会員でも交換ができるようになりました。 moppyパソコン会員は電話番号認証がある パソコン会員の場合には不正防止のために換金申し込みの際に電話番号の入力が必要になります。 キャッシュバック申請を行うには、電話番号による本人認証が必須となります。 本人認証の流れ 1. ご利用のキャリアを選択し電話番号を入力。 キャリアと電話番号をお確かめの上「送信する」を押してください。 SMSにて認証番号が送信されます。 出典:モッピー 本人認証より まとめ ・交換先によって手数料が変わってくる ・スマホ会員とパソコン会員は交換までの時間や種類が違う ・交換最初は不正防止の認証がある moppy モッピー)は300円から交換できる500万人以上が利用している優良ポイントサイトです。

次の

モッピー、ANA陸マイラー向けまとめ

モッピー ポイント 交換

モッピーのポイントは1ポイントいくら? モッピーのポイントは、 1ポイント=1円です。 大手のポイントサイトでも1ポイント=1円ではない所もかなりあるのですが、1ポイント=1円は直感的にわかりやすいので個人的には好きです。 1ポイント=1円ではない場合は、いちいち計算しないといけないので面倒ですよね。 よく使うポイントサイトは、1ポイントいくらなのかをまとめました。 1ポイントの価値 ポイントサイト名 0. 05円 0. 1円 、、、、 0. 5円 、、 1円 、、、 モッピーのポイント交換先は、現金/ギフト券/電子マネー/他社ポイントなどがあります。 スマホ限定の交換先として、楽天Edy/Vプリカ/bitFlyerがあります。 モッピーから直接JALマイルに交換することもできますが、交換率が50%なのでおすすめではありません。 モッピーには 交換率が 80%になる超高還元ルートがあります。 これだけ高い交換率は他にないので、 JALマイルを貯めるならモッピーは必須のポイントサイトです。 私もモッピーのドリームキャンペーンを利用するために、POINT WALLET VISA PREPAIDを作りました。 JALマイルだけではなく、ANAマイルも エクスプレスキャンペーンという高還元のルートがあります。 これによって、 実質 86. 3%という交換率になっています。 上記のルートを利用するには、 条件 ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを持つ 条件 POINT WALLET VISA PREPAIDを持つ 条件 交換申請時にエクスプレスキャンペーン対象広告を15,000P以上利用 という3つの条件をクリアしないといけません。 モッピーは何ポイントから交換できる? モッピーのポイントは 最低300ポイントから交換できます。 モッピーでポイントを交換する場合は、「秘密の質問」に対する「秘密のこたえ」を入力して本人確認。 その後でさらに 電話番号認証をする必要があります。 表示された電話番号に2分以内に発信しないといけません。 表示された電話番号に電話をすると自動音声が流れるので、それで電話番号認証が完了です。 モッピーのポイント有効期限は? モッピーのポイントに 有効期限はありません。 ただし、 会員のポイント獲得が6ヶ月以上ない場合は、会員資格の停止・取消、またはポイントが没収になります。 モッピーのポイント交換上限は? 基本的には 上限はありません。 ただし、 交換先により条件は異なりますので、注意しましょう。 キャッシュバック申請は1日1回までです。 モッピーのポイントを稼ぐ方法 モッピーでおすすめの案件は、 クレジットカード・FX・不動産投資などです。 これらのジャンルは他のポイントサイトでも高額なポイントがもらえる案件として人気です。 モッピーの場合、上記のジャンルは 他のポイントサイトよりも報酬が高く設定されている場合が多いです。 具体的な稼ぎ方に関しては、下記の記事で詳しく解説しています。 長期的に安定してポイントを稼ぐには、やはり 友達紹介です。 モッピーは、高額なポイントがもらえる案件はダウン報酬が低く設定されているのが残念な点です。 しかし、基本的な報酬が高いことや運営会社が上場会社で安心して利用できることなどから 新規会員を集めやすいというメリットもあります。 JALマイルもANAマイルも高い交換ルートが用意されているのは魅力ですが、モッピーは 飲食モニター案件がないので、キャンペーン対象広告を15,000P以上利用するという条件クリアがだんだん厳しくなってきます。 高額な案件は、最初の方でこなしてしまっている人が多いからです。 モッピーを長期で利用してマイルを貯める人にとっては、キャンペーン対象広告の15,000P以上利用を何度もクリアすることが大きな課題になってくるでしょう。 そうは言っても ポイントサイトの中では圧倒的に会員数が多く、初心者でも稼ぎやすいポイントサイトであることは間違いありません。

次の