ボートレース 予想。 BOAT RACE蒲郡 Official Site

【無料】今日の競艇(ボートレース)予想!一覧にまとめて公開中

ボートレース 予想

4370 山口達也(岡山支部)• 4445 宮地元輝(佐賀支部)• 3256 三角哲男(東京支部)• 4759 今泉友吾(東京支部) 上位陣は伯仲ムードの顔触れだが、その中でV候補の筆頭に挙がるのは山口達也だ。 前期はF2で90日のF休みを消化したが、戦線復帰直後の地元・児島ではきっちりファイナル進出(3着)。 G1戦でも活躍の多いびわこで今回こそは初V奪取といくか。 宮地元輝は今年ここまでV3をマーク。 現在は3連続優出中の当地でこちらは2回目となるVを狙う。 三角哲男、野澤大二、さらに大のびわこ巧者として知られる山室展弘らもSG覇者の手腕を発揮してV争いに加わってくる。 渡邉睦広も先月の前回戦こそ準優敗退に終わったが、当地はそれまで3連続優出(V1)と好相性を誇る水面。 そのシリーズで準Vと活躍した今泉友吾をはじめ高橋正男、小坂尚哉、松崎祐太郎らA1ランカーの面々もV戦線を盛り上げそうだ。

次の

【無料】今日の競艇(ボートレース)予想!一覧にまとめて公開中

ボートレース 予想

競艇予想ソフトおすすめ5選 おすすめ競艇予想ソフト5選を紹介します。 ・Boat Advisor ・競艇鉄板舟券 ・競艇新聞 ・競艇解析 ・競艇予想インターボート データ収集から自動予想まで行える「Boat Advisor」 競艇予想ソフトで最もおすすめしたいのは「Boat Advisor」です。 Boat Advisorはデータベース、レース予想、データ分析、予想紙印刷など予想における全ての機能の備えた競艇予想ソフトです。 また、直感的に操作できるようにデザインされていますので、初めて競艇予想ソフトを利用する方でも簡単に利用できます。 Boat Advisorの特徴は以下の4点です。 ・1998年5月1日~から最新の情報まで閲覧できる強力なデータベースを装備 ・約100項目におよぶ様々なデータを分析可能 ・多変量解析により高的中率を誇る予想機能 ・役立つデータが満載の予想紙を印刷できる Boat Advisorは利用するパソコンに競艇データベースを作成してレースや選手を蓄積してデータベースを構築します。 データファイルは無料でサイトからダウンロードからインポートは半自動で行えますのでデータベースの更新も簡単に行えるのです。 さらに約100項目におよぶデータを集計することによって様々な角度からのデータを分析し予想の判断材料としても使えます。 また、いくつかの原因と思われるデータから得られる結果の関係を導きだす「多変量解析」によって分析結果をもとに予想をしてくれる機能も魅力的ですね。 32項目のデータから予想に使用したいデータを選択して重視する割合を設定したり、開催のグレードや各競艇場を設定したり「自分で予想したい」といった方の補助ツールとしても活用できます。 競艇予想ソフトのご利用をお考えなら「Boat Advisor」をお選びになると間違いないでしょう。 鉄板舟券の予想なら「競艇鉄板舟券」 競艇鉄板舟券は全競艇場から堅い舟券を探し出す競艇予想ソフトです。 データはボートレース公式サイトから入手可能はファイルと製作者独自のファイルを使用し、ご自身が購入したい舟券の条件 舟券種・点数・的中率 を入力するとそれに適合するレースが表示されます。 また、対象競艇場とレースの絞り込みも行えますので関東の競艇場12レースで3連単5点買いで最も信用度の高いレースを買いたい場合にも活用できるのです。 競艇鉄板舟券の進入予想や舟券予想、信用度は過去約1年間のレースを各競艇場ごとにさらに季節を2つに分けて統計処理し、そこから計算式を導き出す「多変量解析」が試用されています。 回収率より「的中率」を重視したい方におすすめな競艇予想ソフトで、30日間の試用期間がありますので気になる方はぜひお試しください。 専門誌並みのデータと統計学を用いた「競艇新聞」 パソコンで競艇新聞を作成し表示・印刷する競艇予想ソフトでボートオフィシャルから入手可能なファイルと製作者独自のファイルを使用しています。 競艇新聞のポイントとしては専門誌並みのデータを表示・印刷でき、モーターを客観的に評価できる独自情報「モーター評価指数」も魅力的です。 予想は適当に考えたものではなく、過去約1年間のレースを各競艇場・季節ごとに分けて統計処理を行っていますので予想は同じ選手・枠番でも競艇場と季節が異なると違う予想になります。 予想はメモ帳やエクセルなどに貼り付けることが出来るのも便利ですね。 試用期間30日の間なら全ての機能を使用できます。 また、試用期間終了後に送金しない場合でも各競艇場の1レースのみ無料で見ることが出来ます。 専門誌並みのデータと統計学を用いた競艇予想ソフトをお探しなら「競艇新聞」をおすすめします。 回収率を優先したいのなら「競艇解析」 競艇解析は回収率を最優先にして作られた競艇予想ソフトです。 ボートオフィシャルサイトから入手可能な「番組表ファイル」と「ファン手帳ファイル」の利用の他に独自集計したフライング情報を加え、それらのデータを統計し導きだされた結果と実際のオッズを比較して予想を自動で行います。 ソフトの試用期間30日の間なら全ての機能を無料で利用できます。 選手競争成績参照ツールとしても活用したいのなら「競艇予想インターボート」 データはモーターボート競走連合会の公式サイト「KYOTEIOFFICIAL WEB」に公開されている番組・レース結果・ファン手帳ファイルを使用しているためご自身で入力する必要はありません。 登録選手の数は8,000名まで拡張しライブ放送受信に対応し独自プレイヤーで競艇場が配信するライブの切り替えも可能です。 各選手900走の選手レース結果を記録し競艇予想ソフトだけではなく、選手競争成績参照ツールとしても活用できます。 競艇予想インターボートの機能は以下の通りです。 ・出目統計 ・天候別出目統計 ・対戦結果 ・ストップウォッチ ・選手成績履歴 ・モータ成績履歴 ・出走履歴 ・得点表 ・進入予想 ・マルチライブ受信 ご自身で予想する上での参考データとしては十分でしょう。 競艇ソフトだけでなく選手競争成績参照ツールとしても活用するのなら「競艇予想インターボート」をおすすめします。 まとめ 以上、競艇予想ソフトおすすめ5選を紹介しました。 紹介した競艇予想ソフトの中でも最もクオリティーが高くオススメしたいのは「Boat Advisor」です。 Boat Advisorはデータ収集から自動予想まで行える大変便利な競艇予想ソフトです。 「直感を信じて失敗した…」や「自己流予想では限界…」という方は主観を排除した競艇予想ソフトでデータ予想をしてみてはどうでしょうか?.

次の

意外とシンプル!『ボートレース予想の考え方』は2つ!

ボートレース 予想

ボートレース予想の「考え方」とはどのようなものなのでしょうか? ボートレース予想をするコンテンツには、競艇新聞、各種メディア、インターネットの有料・無料サイト、スマホアプリなど多くあり、何を参考にすればよいのかわからなくなってきますよね。 でもボートレース予想の考え方の 本質はとてもシンプル! そこで今回は、ボートレース予想の考え方についてご紹介していきたいと思います。 それではどうぞ! スポンサードリンク 【実は簡単・シンプル!】ボートレース予想の考え方! ボートレース予想の考え方には、人それぞれに独自の考え方があると思うのですが、僕はとてもシンプルだと考えています。 そんなに難しい話でもないです。 ボートレース予想の本質は、大きく分けて 2点。 「 選手の実力」と「 エンジンの機力」を考えることだと考えています。 これら2点をきちんと把握すればレース展開も予想できるようになるでしょう。 もちろん、天候やレース会場のコンディションなど、思わぬ外的要因があることも事実です。 しかし、 それは全員の選手が受ける要因でもあります。 なので、舟券を買う者としては、「選手の実力」と「エンジンの機力」を把握することに集中すべきです。 「選手の実力」を把握するために 「 選手の実力」に関しては、 出走表から大抵の情報は知ることができます。 ここで僕がよく注目する指標は、各選手の 最近勝率です。 最近勝率こそ、一番の指標になると考えています。 ボートレースは人と人との真剣勝負。 長いシーズンを戦い抜く中で、好不調の波は誰にでもあります。 いくら階級が上の選手でも、ここ最近の戦績が著しくない選手の舟券は、買わないようにしています。 もう一つ注目する指標が 平均スタートタイミングです。 競艇はスタートの瞬間がとても大事です。 「 1Mにはレースの勝敗が決まる!」と言われているボートレースにとって、スタートの良し悪しは勝敗に直結します。 「エンジンの機力」を把握するために 「 エンジンの機力」の把握については少し工夫が必要です。 「エンジンの機力」に関しても出走表に記載されおり、勝率などの情報を知ることもできますが、 この数字をそのまま鵜呑みにするのは少し違います。 競艇では、モーターとボートは競艇場の持ち物。 モーターとボートはレース前に各選手に抽選で振り分けられます。 なので、出走表に記載されているエンジンの勝率だけでは、どの選手がそのエンジンでレースに出たのかわからないのです。 A級の選手とB級の選手が一緒にレースに出場することもある競艇にとって、 純粋なエンジンだけの機力を知るすべはありません。 そこで、できる限り自分自身でエンジンについて常日頃からチェックをしておく必要があります。 具体的には、 そのレース会場だけのモーターとボートの勝敗表を作ることがベストです。 その会場で行われたレースで、「どのエンジンが勝ったのか?」「誰が載っていたのか?」ということを日々まとめていけば、本当に強い機力のあるエンジンが見えてきます。 是非参考にしてみてください! スポンサードリンク まとめ 僕の考える『 ボートレース予想の考え方』についてご紹介しました。 ご紹介した通り、ボートレース予想の本質は、「選手の実力」と「エンジンの機力」を見極めることです。 いろんな「ボートレース予想」が世の中には出回っていますが、本質である2点を考える癖を身につけておけば、「当たらない予想」に惑わされることもないでしょう! それでは! ボートレースライフを楽しみましょうね! スポンサードリンク•

次の