大阪 府 交通 安全 協会。 大阪府/大阪府交通対策協議会

地区交通安全協会一覧

大阪 府 交通 安全 協会

財団法人・大阪府交通安全協会は2013年度、大阪府警から約40年間委託されてきた運転免許更新時講習を、神戸市の民間業者と交代せざるを得ない事態となった。 競争入札で完敗したことが原因で、更新時講習の全受講生を民間業者が請け負うのは全国初のケース。 小泉改革以来の「官から民へ」の流れの中で、協会は府警OBら更新時講習にかかわる職員のリストラに迫られることになる。 協会入札額と民間とは大きな開きが 大阪府警によると、更新時講習の対象者は約110万人で、2013年度講習をめぐる一般競争入札は12年8月27、28日に行われた。 府内を五つのブロックに分けて地区ごとに入札を実施し、協会と神戸のコンサルタント会社A社など3者が参加した。 ただ、協会とA社以外の残る1者については、5ブロックすべてで予定価格以上の金額を提示したことから、入札は実態としてA社と協会の争いとなった。 その結果、5ブロックすべてを神戸のA社が大差で落札した。 5ブロックの入札額の総計では、A社の約4億8000万円に対して、協会は約5億4000万円と大きな開きがあった。 協会などによると、更新時講習がスタートした1972年度から2011年度まで、協会は随意契約で府警から事業を委託されてきた。 近年の委託料は年7~8億円だったという。 そうした中、2004年の政府の規制改革会議による提案や、翌05年の警察庁方針、さらには2010年の行政刷新会議の提言を受け、大阪府は11年に実施した12年度講習委託事業の入札から一般競争入札を導入。 だが、11年の更新時講習の入札参加は協会のみだったため、予定価格に対する落札価格の割合は99%超で、実質的な競争入札は今回が初めてだった。 職員約500人のうち府警OBは210人を占める 大阪府交通安全協会などによると、職員約500人のうち府警OBは210人を占める。 500人のうち更新時講習に関係する職員は200人に上り、その過半数は府警OBだという。 また、協会の収入全体の3分の1は更新時講習の委託料に支えられており、その収入が来年度はゼロになることから、府警OBを中心に大量リストラは避けられない情勢とみられる。 入札結果を受けて、職員のリストラは必至だ。 「職員みんな、不安でしょうね。 だから今は何も話せない」。 13年度も違反者講習や安全運転管理者講習などは請け負うものの、更新時講習の収入は穴埋めできない。 担当者は「リストラを含めて13年度以降のことは、まだ何も決まっていない」とし、次の更新時講習入札に雪辱を期すのか、との問いにも「何も決まっていない」と繰り返した。 一方、協会側のショックとは裏腹に、ネット上では大阪府の更新時講習の入札結果について「大阪府、グッド・ジョブ。 税金節約できた」「これは朗報だろ。 既得権はなくさないとな」「この種の天下り法人には、埋蔵金たっぷりあるんだろ」といった歓迎の書き込みが相次いでいる。

次の

大阪府交通安全協会

大阪 府 交通 安全 協会

財団法人・大阪府交通安全協会は2013年度、大阪府警から約40年間委託されてきた運転免許更新時講習を、神戸市の民間業者と交代せざるを得ない事態となった。 競争入札で完敗したことが原因で、更新時講習の全受講生を民間業者が請け負うのは全国初のケース。 小泉改革以来の「官から民へ」の流れの中で、協会は府警OBら更新時講習にかかわる職員のリストラに迫られることになる。 協会入札額と民間とは大きな開きが 大阪府警によると、更新時講習の対象者は約110万人で、2013年度講習をめぐる一般競争入札は12年8月27、28日に行われた。 府内を五つのブロックに分けて地区ごとに入札を実施し、協会と神戸のコンサルタント会社A社など3者が参加した。 ただ、協会とA社以外の残る1者については、5ブロックすべてで予定価格以上の金額を提示したことから、入札は実態としてA社と協会の争いとなった。 その結果、5ブロックすべてを神戸のA社が大差で落札した。 5ブロックの入札額の総計では、A社の約4億8000万円に対して、協会は約5億4000万円と大きな開きがあった。 協会などによると、更新時講習がスタートした1972年度から2011年度まで、協会は随意契約で府警から事業を委託されてきた。 近年の委託料は年7~8億円だったという。 そうした中、2004年の政府の規制改革会議による提案や、翌05年の警察庁方針、さらには2010年の行政刷新会議の提言を受け、大阪府は11年に実施した12年度講習委託事業の入札から一般競争入札を導入。 だが、11年の更新時講習の入札参加は協会のみだったため、予定価格に対する落札価格の割合は99%超で、実質的な競争入札は今回が初めてだった。 職員約500人のうち府警OBは210人を占める 大阪府交通安全協会などによると、職員約500人のうち府警OBは210人を占める。 500人のうち更新時講習に関係する職員は200人に上り、その過半数は府警OBだという。 また、協会の収入全体の3分の1は更新時講習の委託料に支えられており、その収入が来年度はゼロになることから、府警OBを中心に大量リストラは避けられない情勢とみられる。 入札結果を受けて、職員のリストラは必至だ。 「職員みんな、不安でしょうね。 だから今は何も話せない」。 13年度も違反者講習や安全運転管理者講習などは請け負うものの、更新時講習の収入は穴埋めできない。 担当者は「リストラを含めて13年度以降のことは、まだ何も決まっていない」とし、次の更新時講習入札に雪辱を期すのか、との問いにも「何も決まっていない」と繰り返した。 一方、協会側のショックとは裏腹に、ネット上では大阪府の更新時講習の入札結果について「大阪府、グッド・ジョブ。 税金節約できた」「これは朗報だろ。 既得権はなくさないとな」「この種の天下り法人には、埋蔵金たっぷりあるんだろ」といった歓迎の書き込みが相次いでいる。

次の

大阪府警OBの天下り先が消える 府交通安全協会が免許講習入札で民間に「完敗」: J

大阪 府 交通 安全 協会

和泉交通安全協会 「交通事故をなくす運動」和泉市推進協議会 和泉交通安全協会について 和泉交通安全協会 和泉交通安全協会について 和泉交通安全協会は、交通秩序の確立と交通安全の実現に寄与することを目的として、昭和26年4月に設立された歴史をもつ民間の公益団体です。 当協会は、官公庁や関係諸団体と協力しながら、地域の交通安全のために、交通安全大会、優良自動車運転者表彰、立看板、横断幕等の掲出、広報・啓発活動や安全運転講習会などのボランティア活動を行うほか、運転免許証の更新、駐車場管理等のお手伝いもしています。 さらに、和泉地域の交通安全諸活動をより活性化させ、街頭キャンペーン等を通じ、歩行者の保護誘導などの活動を地域のみなさんとともに行っています。 【注意】 窓口へ来られる際は、マスク等の着用をお願いします。 アルコール消毒にご協力をお願いします。 発熱や軽度の症状であっても咳・咽頭痛などの症状がある方は、ご遠慮ください。 和泉交通安全協会で取り扱っている業務 【運転免許証更新手続き】 運転免許証の有効期限は、原則として5年になりました。 但し、下記に該当する運転者は、3年となります。 高齢者(72歳以上)の方• 初心者(免許歴5年未満)の方• 過去5年間に軽微な交通違反(3点以下)の違反経歴が2回以上ある運転者の方 更新手続き期間 誕生日の1ヶ月前から誕生日の1ヶ月後までの期間 に関しては大阪府警察WEBサイトもご覧ください。 運転免許証• 写真(無帽、無背景6ヶ月以内に写したもの) 当協会でも写せます(部会加入の方 700円)• 公安委員会の運転免許証更新連絡書(通知不到着者を除く)• 講習のご案内は誕生日より5ヵ月前に届きます。 ご協力をいただきます様お願い致します。 運転免許更新の通知(公安委員会からも通知があります)• 運転免許諸手続き(更新、住所変更、紛失、盗難等の諸手続き)• 交通関係のご相談• 各種交通安全資料の配布• 時間に余裕を持ってお越し下さい。 その他、窓口に「交通安全のための資料」を取りそろえております。 是非、みなさまのお越しをお待ちしています。

次の