豆腐 ハンバーグ つくれ ぽ。 豆腐ハンバーグのレシピ【14選】人気1位は殿堂入り!つくれぽ100

豆腐ハンバーグレシピ【簡単】鶏ひき肉で!和風おろしポン酢

豆腐 ハンバーグ つくれ ぽ

我が家ではしっかり豆腐の水切りをします その方法をお伝えしますね。 豆腐を適当な大きさにちぎって鍋にいれます。 次にみずをとうふが浸る位に入れます 火にかけ、沸騰したらそこから3分沸騰を続けます そしたら、ザルにあけて水を切ります。 このとき、急いでいたら、豆腐の上に重しをすると、より早く水切りが出来ますよ。 ボウルや茹でた時に使った鍋を受け皿代わりに使います。 結構水が出ます。 午前中これをしておけば、夕飯に使えますし、あさにつくるのであれば、前日の夕飯準備の時にやってしまっておきます。 あらねつがとれたら、ふんわりラップをして受け皿ごと冷蔵庫にいれておきます。 どうか、よろしければご参考になさって下さいね。 ご家族の皆様に喜んでいただける食事作りのお手伝いが出来たら幸いに思います。

次の

豆腐ハンバーグから水が出る原因と水切り方法や水っぽくなる対策

豆腐 ハンバーグ つくれ ぽ

つくりおきにおすすめのレンジだけでできる簡単豆腐ハンバーグです。 さめてもふわふわで味付きなのでお弁当にも入れやすいわが家の定番レシピです。 ふわふわの秘訣は絹豆腐、パン粉、ごま油です。 タネが柔らかいので手ごね不要。 耐熱皿の上でヘラで形成できるので手を触れなくても作れます。 調理時間:10分 冷蔵保存:3日 人数:3~4人分• 鳥ひき肉 200g• 絹豆腐 200g• パン粉 150ml(約35g)• めんつゆ2倍濃縮 大さじ1• ごま油 大さじ1• 材料をすべてボウルに入れ、ヘラで豆腐をつぶすようにしながら混ぜる。 皿の上に形成したタネを並べ、ふんわりラップをかけレンジ600wで5分~6分加熱して出来あがり。 した食感になり、一瞬「火が通ってる??」と思うかも知れませんがしっとり感は ボウルの代わりにビニール袋でも作れます。 材料をすべてビニール袋の中に入れ、 袋の上から手でもんで、なじませます。 柔らかいので簡単にまざります。 ビニール袋をハサミで切って、お皿の上にしぼりだします。 お皿の上でスプーンで形を整え、ふんわりラップをかぶせて6分チンして完成です。 ボウルを使わないので洗い物を減らせます。 未公開レシピ多数ですのでご覧いただけたら嬉しいです。 なんと電子ブックつきです。 紙版をご購入いただくと電子版がもれなくついてきます。 忙しいけど料理がしたい、時間がないけど家族に手作りのご飯を食べてもらいたい、と思っている方々に少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご購入いただけると泣いて喜びます。 長年思い描いていた出版の夢が叶ったのはブログを見てくださっているみなさまのお陰です。 本当にありがとうございます。 これからもお役に立てるレシピを発信できるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。 離乳食アレンジ めんつゆを入れずに、塩を少々~ひとつまみにすると離乳食にもなります。 歯茎で食べ物をつぶせる月齢になったらOKです。 もおすすめです。 包丁不要でレンジだけで作れます。 冷めても美味しく味つきなのでそのままお弁当に入れられます。 ご好評いただいているレンジだけで作れるハンバーグと鳥つくね(卵不使用)のレシピまとめです。 写真は包丁不要でレンジだけで作れる です。 数多くある料理サイトの中からアクセスしていただきありがとうございます。 では短時間で簡単に作れるレシピと1週間の作り置きおかずを発信しています。 レンジだけで作れる簡単お弁当おかずをたくさん紹介しているので作り置きしない方にもおすすめです。 ホーム画面へはこちらからどうぞ。 豆腐の水分をパン粉が吸ってくれるので水切り不要です。 加熱時間は同じワット数でもレンジの機種、お皿の重量、気温等によって変わります。 タネが柔らかいので手でこねなくても大丈夫です。 耐熱皿の上にタネをおとして、ゴムベラで整えると冷めると手で形成するよりもきれいにまとまります。 しっとりぺっとりした食感なので一瞬「火が通ってる?」と思うかもしれませんが、しっとり感は豆腐によるものです。 お好みでゴマやシソ、みじん切りにしたネギを加えても美味しいです。 卵不使用で柔らかいので1歳の赤ちゃんも食べられます。 わが家では赤ちゃんはそのまま、大人はポン酢をかけて食べています。

次の

豆腐ハンバーグのレシピ!崩れるのを防ぐコツ&肉と豆腐の割合とは [毎日の野菜・フルーツレシピ] All About

豆腐 ハンバーグ つくれ ぽ

スポンサーリンク 豆腐ハンバーグから水が出る原因は? 豆腐ハンバーグから水が出る原因から紹介しますね。 水分の原因はあなたもお気づきであろう、豆腐からでてきています。 水切りしたハズなのに焼いたり食べる時にまた水が出てくるんですよね; これは豆腐が熱をくわえると水分がでてくるという性質があるため。 ひき肉などとこねてハンバーグのタネにした状態では冷たいので大丈夫なんですが、焼くことにより水分が出てきてしまうんです。 みずっぽい豆腐ハンバーグだと、タネを成形するのも大変だし、焼いてる間にボロボロに崩れてくるし、なんだか匂いも微妙になるんですよね~。 豆腐ハンバーグを成功させるには「水切り命!!」です。 しっかり水切りしたぞと思ってもまだまだ不十分だったりするので、豆腐ハンバーグの水切り方法についても紹介しますね。 豆腐ハンバーグの水切り方法でオススメは? 豆腐ハンバーグを作る時の水切り方法でオススメを紹介します。 やり方は以下の4つ ・重しをのせて水切り ・布巾でしぼって水切り ・茹でて水切り ・レンジでチンして水切り 重し これは昔?からよくあるやり方ですね~、ザルに豆腐をのせて上に重しを置いて水分を出します。 2~3時間ぐらいかけて豆腐から水分を出すので、時間がかかってしまうのがネックでしょうか。 豆腐ハンバーグは他の材料とこねるのにぐちゃぐちゃにしますので、豆腐一丁のままではなくある程度くずした状態で重しをおくと時短になります。 豆腐はキッチンペーパーや布巾でつつんだ状態でやってくださいね。 布巾でしぼる 料理用につかうキレイな布巾やガーゼで豆腐をつつんで、ぎゅーーーっとしぼる方法です。 豆腐がぐっちゃぐちゃになるけど、豆腐ハンバーグを作る時ならとくに問題はないかと思います。 スポンサーリンク 簡単だし時間もかからないので、布巾をあらうのが手間でなければオススメのやり方です。 茹でる 豆腐を塩といっしょにゆでて水切りする方法もあります。 ゆでる時に塩をいれることで、浸透圧により豆腐から水分が抜けていきます。 5分前後弱火でゆでるのが目安ですが、分割した状態で豆腐をゆでればもうちょっと時短できますよ。 鍋料理とかにお豆腐をいれて時間がたつと、ちょっと水分がぬけた感じになってますよね。 レンジでチン 電子レンジで温めると水分が飛びますよね、豆腐もあたためれば水分がぬけます。 キッチンペーパーで豆腐をつつんで耐熱皿などにのせ、500wで2分ぐらい(あなたのお使いのレンジにもよります) キッチンペーパーをかえてしばらく放置して冷まします。 茹でる方法もですがこの冷ます時間がかかるのがちょっとネックですね; でも冷ましている間にも水分が出ていきますので、しっかり豆腐の水切りができますよ。 お豆腐の水切り方法はどれかひとつでやるだけでなく、組み合わせてやってみるのもいいかと思います。 また水切り以外の方法でも豆腐ハンバーグが水っぽくなる対策がありますよ。 豆腐ハンバーグが水っぽくなる対策にはコレ! 水切りはしっかりやってるのに豆腐ハンバーグが水っぽい…ってこともあるかと思います。 そんなときにはハンバーグのタネの割合や、つなぎに工夫をするといいですよ。 豆腐ハンバーグといっても100%豆腐ではなく、ひき肉もいれますよね。 ひき肉と豆腐の割合は3:1ぐらいにしておくといいです、そしてよくこねる! でもダイエットとかヘルシー志向でいくなら、もっと豆腐の割合をふやして肉を少なくしたいですよね。 そういう場合にはつなぎに使うパン粉を、乾燥した状態で多めにいれます。 豆腐一丁:パン粉1カップぐらい。 そんなにパン粉入れたらヘルシーじゃないかも?なら、 パン粉ではなく粉末の高野豆腐や、おからパウダーをつかってみてください。 お豆腐メインのハンバーグなのでパン粉よりむしろ合いますよ。 高野豆腐の粉末も、おからパウダーも水分をすいとってくれるので、豆腐からでる水が外にでてきにくくなります。 タネのつなぎにもなるし、ヘルシーだしでいいことづくめ! おからパウダーはテレビで紹介されるたびに品薄になるのでw売り場にないなってときは生おからをフライパンで乾煎りしてからつかうといいですよ。 豆腐ハンバーグが水っぽいまとめ 豆腐ハンバーグが水っぽいまとめです。 ・豆腐の水切りが大事 ・水切り方法は重しや布巾絞りの他に、茹でたりレンチンがある ・つなぎに粉末の高野豆腐やおからがオススメ おいしくてヘルシーな豆腐ハンバーグになりますように、この記事が水っぽくならないお役に立てれば幸いです。

次の