ゆっくり 育て てい っ て ね 九 尾。 エロ魔物娘図鑑・SS投稿所−小説検索

盗賊

ゆっくり 育て てい っ て ね 九 尾

ひっかく 2• カウンターネイル 3• 回避I 4• 食べれば食べるほど 5• キャパシティ・オーバー 6• 回避II• クリティカルI• エナジードレイン• ライフスティール 7• ビルドアップ強化• 支援対象• 聖剣の守り 8• 回避III• クリティカルII• 戦闘狂 9• 光の壁• アマノジャク 10• 必殺クリIII• 必殺クリIV• ダメ受け必殺III• ダメ受け必殺IV 11• 回避IV• クリティカルIII• エナジードレイン• ライフスティール 12• クリティカルIV• バトンタッチ• バトンタッチ・改• 古の力 新しくソート機能を追加しました 表のヘッダをタップすると並びかえが出来ます ただし機能の都合上、昇順・降順があるので表の下側に集まることがあります その際はもう一度同じ箇所をタップすれば昇順・降順が切り替わります # スキル名 6 7 8 9 10 11 12 6 回避II 〇 7 回避III 〇 8 回避IV 〇 9 ビルドアップ強化 〇 10 聖剣の守り 〇 11 支援対象 〇 12 逆境 〇 13 戦闘狂 〇 14 アマノジャク 〇 28 光の壁 〇 21 ライフスティール 〇 〇 22 エナジードレイン 〇 〇 23 バトンタッチ 〇 24 バトンタッチ・改 〇 25 古の力 〇 15 クリティカルI 〇 16 クリティカルII 〇 17 クリティカルIII 〇 18 クリティカルIV 〇 19 必殺クリティカルIII 〇 20 必殺クリティカルIV 〇 26 ダメージを受けると 必殺パワー回復III 〇 27 ダメージを受けると 必殺パワー回復IV 〇• ひっかく• カウンターネイル• 回避I• 食べれば食べるほど• キャパシティ・オーバー• 回避II• ビルド強化 or 聖剣 or 支援• 回避III• 光の壁 or アマノジャク• 必殺クリティカルIV or ダメ受け必殺IV• 回避IV• 回避の仕様上無敵ではないが、緑の羽(旧:ファルコン)の回避中の被ダメ軽減も相まって高い耐久力を誇る。 ただしスキル枠に余裕がなく7・9・10の3枠分しかない。 どのみちエナジードレインがないため火力不足は否めない。 才能値を反転させる• 0は31、1は30・・・31は0• AtkとDefは反転後に2をかける• 322581 をかける• これを才能値としてステータスを計算する• 計算式はのステータスの項を参照 またSkillについては検証が困難なため不明。 Lv255の時点での通常時のオール31とアマノジャクのオール0のステータスを比較すると 通常時31 天邪鬼0 比率 体力 7836. 4 14576. 8 1. 86倍 攻撃力 1198. 5 1989. 0 1. 66倍 防御力 759. 9 1392. 3 1. 83倍 アマノジャクが圧倒的なステータスであることが分かる。 ただし才能値を下げられない以上、才能値オール0はほぼ不可能。 少なくとも普通にオススメできるものではない。 実際にはここまで極端でなくても、通常時を超えるアマノジャク個体は現実的な範囲で厳選可能。 具体的には• Hp:12以下• Atk:15以下• Def:15以下 を全て満たしていれば通常時のオール31固体を超えることができる。 上記アマノジャク解説で Hp:12以下 Atk:15以下 Def:15以下 であれば高才能光壁個体を超えられると書いてあるがもう少し考察してみる。 あくまでこれは考察の1つであり、すべてではない点に注意 また、自分の手持ちの資源量と相談をする事 低才能値九尾の型としてはアタッカー型と回避耐久型に大きく二分出来るため、それぞれ考察。 アタッカー型 アタッカー型として重要なのは攻撃才能値 わざわざ言うまでもないが… これを限界まで低い個体を引き当てたい。 逆にアタッカー型であればエナドレを採用するため、スキル才能値は低くなくても大きな影響はない。 HPと防御に関してはなるべく低い才能値を採用したいが、攻撃力程ではない。 回避耐久型 回避耐久型で気を付ける点は強制ダメージ対策。 無限ダンジョンであれば人生終了したゆっくりが定期的に湧く為、なるべく早く処理をしたい。 その為、HPと攻撃力は限界まで才能値の低い個体を引き当てたい。 逆に防御は強制ダメージ敵を処理する時のみ必要な為、HPと攻撃力程重要ではない。 スキルは「強制ダメージ敵の処理を考え低い個体を狙う」or「連発する必要は少ない為それなりで大丈夫」と割れる。 火力特化の、はここでは議論しない 各ゆっくりのステータスを比較すると以下の表になる。 ゆっくり HP 攻撃力 防御力 備考 九尾 高才能光壁 7836. 4 1198. 5 759. 9 光壁、古の力未反映 九尾 オール0 14576. 8 1989. 0 1392. 3 古の力未反映 雷神 6356. 8 1122. 0 617. 1 剣豪 7836. 4 1198. 5 759. 9 闘神未反映 I.ステータス面は九尾は雷神に優っている。 II.ページにある必殺固定値、必殺係数を比較すると、雷切 斬撃部 >黒棺>雷切 雷 となっているが、雷切 斬撃部 はヒット数が少ない為基本的に黒棺>雷切となる。 III.巫女聖剣を利用している場合、九尾にはガッツが無く利用し難い。 九尾が低才能値の場合はそもそも九尾が最後に残る。 IV.聖剣34 盾装備 よりビルドアップ34 ビルド強化 の方が強化倍率が高い。 IとIIでは九尾が聖剣アタッカーとして強い事が分かるが、IIIとIVから九尾を使うならわざわざ聖剣パである必要が無い状態になっている。 剣豪には負けてはいないものの「聖剣パに多いガッツを持っている」「庇うやソードダンスの自傷ダメージ等の巫女聖剣パにあっている」などがあり、剣豪の方が聖剣パに導入しやすい。 ゆっくり HP 攻撃力 防御力 備考 九尾 高才能光壁 7836. 4 1198. 5 759. 9 光壁、古の力未反映 九尾 オール0 14576. 8 1989. 0 1392. 3 古の力未反映 ジェネラル 7014. 4 1071. 0 657. 9 支援パのアタッカーとしての対抗馬はだが、 支援パの強みであるフィールドを生かすためにはティロのそばに居る必要がある。 しかし「前衛型AI」+「使用時に位置が固定される必殺技」の九尾はこの強みを生かし難い。 ドラゴンボウを利用すればビルド強化のビルドアップを超える事は可能だが、 耐久力の関係上ティロはダンボール装備である事が半ば前提の為、 強化倍率はビルド強化されたビルドアップに劣ってしまう。 範囲火力の九尾は支援パアタッカーとして強いが、九尾を使うならフィールドとの噛み合いや強化倍率面から支援パである必要が無い状態である。 やはアイテム収集用アタッカーであるため、九尾との比較は行わない。 ビルドパのアタッカーとしての対抗馬はとが挙げられる。 (アタッカーとしてのは利用し難いため議論しない) 各ゆっくりのステータスを比較すると以下の表になる。 ゆっくり HP 攻撃力 防御力 備考 九尾 高才能光壁 7836. 4 1198. 5 759. 9 光壁、古の力未反映 九尾 オール0 14576. 8 1989. 0 1392. 3 古の力未反映 ジャンプ 7014. 4 1071. 0 535. 5 ゆっくりーざ 7178. 8 1096. 5 617. 1 注 ビルド強化はバトンなどで持続するため、強化倍率の差は生まれない。 九尾はジャンプ、りーざよりステータスが高く、 必殺技のダメージはほぼ同等だが黒棺は全体攻撃。 雷帝の回避+こらえるの耐久力が非常に高い為、 低才能値の九尾でも雷帝より先に落ちるので全力を出し続けられる。 現状、九尾の強みを生かす事にビルドパは最適であると言える。

次の

nicotalk&キャラ素材配布所

ゆっくり 育て てい っ て ね 九 尾

ひっかく 2• カウンターネイル 3• 回避I 4• 食べれば食べるほど 5• キャパシティ・オーバー 6• 回避II• クリティカルI• エナジードレイン• ライフスティール 7• ビルドアップ強化• 支援対象• 聖剣の守り 8• 回避III• クリティカルII• 戦闘狂 9• 光の壁• アマノジャク 10• 必殺クリIII• 必殺クリIV• ダメ受け必殺III• ダメ受け必殺IV 11• 回避IV• クリティカルIII• エナジードレイン• ライフスティール 12• クリティカルIV• バトンタッチ• バトンタッチ・改• 古の力 新しくソート機能を追加しました 表のヘッダをタップすると並びかえが出来ます ただし機能の都合上、昇順・降順があるので表の下側に集まることがあります その際はもう一度同じ箇所をタップすれば昇順・降順が切り替わります # スキル名 6 7 8 9 10 11 12 6 回避II 〇 7 回避III 〇 8 回避IV 〇 9 ビルドアップ強化 〇 10 聖剣の守り 〇 11 支援対象 〇 12 逆境 〇 13 戦闘狂 〇 14 アマノジャク 〇 28 光の壁 〇 21 ライフスティール 〇 〇 22 エナジードレイン 〇 〇 23 バトンタッチ 〇 24 バトンタッチ・改 〇 25 古の力 〇 15 クリティカルI 〇 16 クリティカルII 〇 17 クリティカルIII 〇 18 クリティカルIV 〇 19 必殺クリティカルIII 〇 20 必殺クリティカルIV 〇 26 ダメージを受けると 必殺パワー回復III 〇 27 ダメージを受けると 必殺パワー回復IV 〇• ひっかく• カウンターネイル• 回避I• 食べれば食べるほど• キャパシティ・オーバー• 回避II• ビルド強化 or 聖剣 or 支援• 回避III• 光の壁 or アマノジャク• 必殺クリティカルIV or ダメ受け必殺IV• 回避IV• 回避の仕様上無敵ではないが、緑の羽(旧:ファルコン)の回避中の被ダメ軽減も相まって高い耐久力を誇る。 ただしスキル枠に余裕がなく7・9・10の3枠分しかない。 どのみちエナジードレインがないため火力不足は否めない。 才能値を反転させる• 0は31、1は30・・・31は0• AtkとDefは反転後に2をかける• 322581 をかける• これを才能値としてステータスを計算する• 計算式はのステータスの項を参照 またSkillについては検証が困難なため不明。 Lv255の時点での通常時のオール31とアマノジャクのオール0のステータスを比較すると 通常時31 天邪鬼0 比率 体力 7836. 4 14576. 8 1. 86倍 攻撃力 1198. 5 1989. 0 1. 66倍 防御力 759. 9 1392. 3 1. 83倍 アマノジャクが圧倒的なステータスであることが分かる。 ただし才能値を下げられない以上、才能値オール0はほぼ不可能。 少なくとも普通にオススメできるものではない。 実際にはここまで極端でなくても、通常時を超えるアマノジャク個体は現実的な範囲で厳選可能。 具体的には• Hp:12以下• Atk:15以下• Def:15以下 を全て満たしていれば通常時のオール31固体を超えることができる。 上記アマノジャク解説で Hp:12以下 Atk:15以下 Def:15以下 であれば高才能光壁個体を超えられると書いてあるがもう少し考察してみる。 あくまでこれは考察の1つであり、すべてではない点に注意 また、自分の手持ちの資源量と相談をする事 低才能値九尾の型としてはアタッカー型と回避耐久型に大きく二分出来るため、それぞれ考察。 アタッカー型 アタッカー型として重要なのは攻撃才能値 わざわざ言うまでもないが… これを限界まで低い個体を引き当てたい。 逆にアタッカー型であればエナドレを採用するため、スキル才能値は低くなくても大きな影響はない。 HPと防御に関してはなるべく低い才能値を採用したいが、攻撃力程ではない。 回避耐久型 回避耐久型で気を付ける点は強制ダメージ対策。 無限ダンジョンであれば人生終了したゆっくりが定期的に湧く為、なるべく早く処理をしたい。 その為、HPと攻撃力は限界まで才能値の低い個体を引き当てたい。 逆に防御は強制ダメージ敵を処理する時のみ必要な為、HPと攻撃力程重要ではない。 スキルは「強制ダメージ敵の処理を考え低い個体を狙う」or「連発する必要は少ない為それなりで大丈夫」と割れる。 火力特化の、はここでは議論しない 各ゆっくりのステータスを比較すると以下の表になる。 ゆっくり HP 攻撃力 防御力 備考 九尾 高才能光壁 7836. 4 1198. 5 759. 9 光壁、古の力未反映 九尾 オール0 14576. 8 1989. 0 1392. 3 古の力未反映 雷神 6356. 8 1122. 0 617. 1 剣豪 7836. 4 1198. 5 759. 9 闘神未反映 I.ステータス面は九尾は雷神に優っている。 II.ページにある必殺固定値、必殺係数を比較すると、雷切 斬撃部 >黒棺>雷切 雷 となっているが、雷切 斬撃部 はヒット数が少ない為基本的に黒棺>雷切となる。 III.巫女聖剣を利用している場合、九尾にはガッツが無く利用し難い。 九尾が低才能値の場合はそもそも九尾が最後に残る。 IV.聖剣34 盾装備 よりビルドアップ34 ビルド強化 の方が強化倍率が高い。 IとIIでは九尾が聖剣アタッカーとして強い事が分かるが、IIIとIVから九尾を使うならわざわざ聖剣パである必要が無い状態になっている。 剣豪には負けてはいないものの「聖剣パに多いガッツを持っている」「庇うやソードダンスの自傷ダメージ等の巫女聖剣パにあっている」などがあり、剣豪の方が聖剣パに導入しやすい。 ゆっくり HP 攻撃力 防御力 備考 九尾 高才能光壁 7836. 4 1198. 5 759. 9 光壁、古の力未反映 九尾 オール0 14576. 8 1989. 0 1392. 3 古の力未反映 ジェネラル 7014. 4 1071. 0 657. 9 支援パのアタッカーとしての対抗馬はだが、 支援パの強みであるフィールドを生かすためにはティロのそばに居る必要がある。 しかし「前衛型AI」+「使用時に位置が固定される必殺技」の九尾はこの強みを生かし難い。 ドラゴンボウを利用すればビルド強化のビルドアップを超える事は可能だが、 耐久力の関係上ティロはダンボール装備である事が半ば前提の為、 強化倍率はビルド強化されたビルドアップに劣ってしまう。 範囲火力の九尾は支援パアタッカーとして強いが、九尾を使うならフィールドとの噛み合いや強化倍率面から支援パである必要が無い状態である。 やはアイテム収集用アタッカーであるため、九尾との比較は行わない。 ビルドパのアタッカーとしての対抗馬はとが挙げられる。 (アタッカーとしてのは利用し難いため議論しない) 各ゆっくりのステータスを比較すると以下の表になる。 ゆっくり HP 攻撃力 防御力 備考 九尾 高才能光壁 7836. 4 1198. 5 759. 9 光壁、古の力未反映 九尾 オール0 14576. 8 1989. 0 1392. 3 古の力未反映 ジャンプ 7014. 4 1071. 0 535. 5 ゆっくりーざ 7178. 8 1096. 5 617. 1 注 ビルド強化はバトンなどで持続するため、強化倍率の差は生まれない。 九尾はジャンプ、りーざよりステータスが高く、 必殺技のダメージはほぼ同等だが黒棺は全体攻撃。 雷帝の回避+こらえるの耐久力が非常に高い為、 低才能値の九尾でも雷帝より先に落ちるので全力を出し続けられる。 現状、九尾の強みを生かす事にビルドパは最適であると言える。

次の

神奈川グルメ

ゆっくり 育て てい っ て ね 九 尾

回避II 2• 攻撃力アップI• クリティカルI 3• ナイフカウンター• 回避I• 攻撃力アップII• 攻撃速度アップI• ナイフカウンター• ダメージリフレクト• 回避I• 攻撃力アップII• 敵を倒すと攻撃力アップI• 敵を倒すと必殺パワーアップI 5• 回避III 6• ナイフカウンター• 攻撃力アップIII• 攻撃速度アップII• 敵を倒すと攻撃力アップII• 敵を倒すと必殺パワーアップII• ダメージを受けると攻撃力アップII 7• ナイフカウンター• 匠の技• 回避IV• 攻撃力アップIII• クリティカルIII 8• ナイフカウンター• ヨモギ化• ライフスティール• 回避IV• 敵を倒すと攻撃力アップIII• 敵を倒すと必殺パワーアップIII• ダメージを受けると攻撃力アップIII 9• ライフスティール• バトンタッチ• 回避IV• 攻撃力アップIII• 攻撃速度アップIII• クリティカルIII 新しくソート機能を追加しました 表のヘッダをタップすると並びかえが出来ます ただし機能の都合上、昇順・降順があるので表の下側に集まることがあります その際はもう一度同じ箇所をタップすれば昇順・降順が切り替わります # スキル名 2 3 4 6 7 8 9 1 ナイフカウンター 〇 〇 〇 〇 〇 2 ダメージリフレクト 〇 3 逆境 〇 4 ヨモギ化 〇 5 ライフスティール 〇 〇 6 バトンタッチ 〇 7 幸運 〇 8 匠の技 〇 9 回避I 〇 〇 10 回避IV 〇 〇 〇 11 攻撃力アップI 〇 12 攻撃力アップII 〇 〇 13 攻撃力アップIII 〇 〇 〇 14 攻撃速度アップI 〇 15 攻撃速度アップII 〇 16 攻撃速度アップIII 〇 17 クリティカルI 〇 〇 18 クリティカルIII 〇 〇 19 敵を倒すと 攻撃力アップI 〇 20 敵を倒すと 攻撃力アップII 〇 21 敵を倒すと 攻撃力アップIII 〇 22 敵を倒すと 必殺パワーアップI 〇 23 敵を倒すと 必殺パワーアップII 〇 24 敵を倒すと 必殺パワーアップIII 〇 25 ダメージを受けると 攻撃力アップII 〇 26 ダメージを受けると 攻撃力アップIII 〇 剣士、魔法使い、狩人と並ぶRPGの代表的なゆっくり。 盗賊らしく体力と攻撃力は低いが攻撃速度と必ず二つ以上付く回避スキルが特徴。 何気に防御力も高い。 また盗賊は近接通常攻撃の他に投げナイフでの遠距離攻撃も行ってくれる。 スキルのナイフカウンターもあり、遠近どちらでも対処可能である。 バトンも持つため、神域やロングダンジョンなどの長いダンジョンでその真価を発揮する。 さらに逆境も低確率ながら付くので悪魔が出ない! って人におすすめのゆっくり。 現実逃避した人がいるほど 弱点はその低すぎる攻撃力。 また、耐久不足はある程度回避で補えるものの 回避中は攻撃しないデメリットがあるため、攻撃速度が速くてもDPS ダメージ/セカンド。 要は与えるダメージの効率 は低いという残念な感じになってしまっている。 とはいえ、かみさまのナイフを装備させ出撃数を稼げば攻撃面に関しては改善される。 盗賊の投げナイフ Notナイフカウンター にもかみさまのナイフの効果が出るため、出撃数を稼げればすごい強いゆっくりに化ける、ゆくせさり無しで投げナイフ一発1000ダメージを超える。 詳しくはTipsを見て頂きたいが、レベルも才能もカンストした盗賊であれば 930回以上出撃すればザ・ブリンカーよりもかみさまのナイフを装備させた方が与えるダメージが高くなる。 別の使い方としては、幸運とヨモギ化を同時に覚えるためヨモギ狩りに無限で運用する方法もある。 その場合はある程度レベルを上げるか、神様のナイフで結構出撃しないと高速周回が出来ないので注意。 手軽にヨモギを稼ぎたいなら、他ヨモギ化を連れていくことを推奨する。

次の