レシピ ドリア。 冷や飯で作れるレシピ13選|チャーハン・ドリア・雑炊・リゾットなど、冷や飯で作れる簡単人気料理レシピ集!

極うまえびドリア byコウケンテツさんの料理レシピ

レシピ ドリア

ドリアについて ドリアは、実は日本で生まれた料理なのです。 日本で生まれたといっても、日本人が考えた料理ではなく、サリー・ワイル氏という戦前に横浜ホテルニューグラウンドで料理長を務めていたスイス人が考案した料理。 フランス料理にはもともと「ドリア」という料理があり、このワイル氏が考案したドリアとは全く別の料理で、キュウリとトマトと卵を使った料理だったようです。 ワイル氏がこのドリアを誕生させたきっかけは、意外なところからでした。 ある客が、体調が悪く、のど越しの良いものを提供してほしい、という要望に応えて創作した料理が、この「ドリア」でした。 このワイル氏が考案したドリアは、今でもニューグランドのメニューとして提供されています。 日本で誕生した料理だと聞くと、ドリアに対する親しみが一層沸いてきますね。 ドリアの調理法について ドリアの基本の作り方を覚えましょう。 チキンドリアのレシピ。 材料は、鶏むね肉1枚・玉ねぎ1個・マッシュルーム缶詰1缶・ご飯約500g・ケチャップ大さじ8・固形スープの1個。 ホワイトソースは、バター大さじ3・小麦粉大さじ6・牛乳3カップ・ローリエ1枚。 まずは、玉ねぎと鶏肉をカット。 次に、バターで玉ねぎと鶏肉を炒め、火が通ったら、マッシュルームを加えます。 トマトケチャップ・固形スープの素・塩胡椒を加え、ご飯も入れて炒めたらライスの完成。 今度はホワイトソース。 鍋でバターを溶かし、小麦粉をふり入れて混ぜ、サラサラになるまで加熱。 牛乳を入れてのばし、ローリエ・塩・胡椒を加えとろみ出るまで煮込んだらOK。 基本のチキンドリアのレシピです。 熱したフライパンに、切った鶏肉と玉ねぎを入れて炒め、赤ワインを加えて強火でアルコールをとばします。 ケチャップ・ソースを加えて炒め、火を止め、温かいご飯とバターを入れ塩胡椒で味を整えます。 グラタン皿にケチャップライスを盛り、ホワイトソースとチーズをのせ250度のオーブンで約15分焼いたら完成。 好みでパセリやバジルなどをふると、香りも良くなります。 作り方はとっても簡単! フライパンで玉ねぎを炒め、じゃがいも、ウインナーも加えて炒めます。 コンソメ・牛乳・塩胡椒を加えて煮込み,すりおろしたじゃがいもを入れ、とろみがついたらソースは完成。 耐熱皿にご飯を入れ、牛乳をかけてなじませ、ソース・チーズの順に加え、トースターで焼いたら出来上がり。 じゃがいものすりおろしは変色する前に手早く加えて! 炊き込みご飯は、「五目ご飯」や関西では「かやくご飯」とも言われており、ご飯を炊く時に具を米と一緒に炊き込んでつくる料理。 通常はだし、塩、しょうゆなど調味料を入れて炊きあげます。 旬の食材を使ってつくることが多く、おいしいご飯だけの味だけではなく、季節も一緒に味わうことができるのが魅力ですよね。 この記事では、炊き込みご飯の基礎知識に加えて、魚の炊き込みご飯、貝の炊き込みご飯、海藻の炊き込みご飯、きのこの炊き込みご飯、山菜の炊き込みご飯、変わり種炊き込みご飯のレシピ・作り方のカテゴリに分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。 プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。 日本でポピュラーになったのは、1960年代。 クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。 日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。 近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

次の

教えてもらう前と後|炊飯器ミートドリアの作り方レシピ

レシピ ドリア

Sponsored Link 教えてもらう前と後 炊飯器ミートドリアの材料• お米 2合• ナス 3本• ミートソース缶 1缶• 小麦粉 適量• ひき肉 300g• 福神漬け 適量• ピザ用チーズ 適量• 水 300cc• コンソメ 小さじ2• パセリ 適量 教えてもらう前と後 炊飯器ミートドリアの作り方• お米 2合を普通に研ぎ炊飯器にセットしたら、水 300ccを入れ30分ほど浸水させておく。 ボウルにミートソース缶 1缶を入れ生の ひき肉 300gを加え良く混ぜる。 ナスは、ヘタをとり食べやすい大きさで乱切りにし、小麦粉ふり全体に まぶし余分な粉を落としておく。 30分ほど お米を浸した炊飯器にコンソメ 小さじ2を加えサッと混ぜたら、ひき肉と混ぜ合わせたミートソースを入れスプーンなどで平に広げる。 平らになったら、その上に小麦粉をまぶしたナスをのせ、福神漬けを汁ごと加え、ピザ用チーズ 適量ちらして通常モードで炊飯する。 炊き上がったら軽く混ぜ、器に盛り付けパセリを散らして完成。 まとめ とっても簡単で美味しい「炊飯器ミートドリア」 ひき肉は、牛肉や豚肉、鶏肉、何でも美味しく作れます。 是非参考に作ってみてください。

次の

チキンドリアのレシピ・作り方

レシピ ドリア

こんにちは、学生時代、ほぼ毎日ミラノ風ドリアにお世話になったヨムーノ編集部です。 おうちごはんがマンネリ化してきて、そろそろレパートリーを増やしたいなぁと思っている方いませんか? そこでオススメするのは、サイゼリヤの人気メニュー「ミラノ風ドリア」の再現レシピ!子どもはもちろん、大人も「あの味をおうちで... 今回は、料理家・再現レシピ研究家でヨムーノライター稲垣飛鳥さんが作る「ミラノ風ドリア」を紹介します。 バター… 大さじ2• 小麦粉 … 大さじ2• 牛乳… 400CC(豆乳でも可)• コンソメキューブ… 1個 ドリア• ホワイトソース… 150CC• ご飯お茶碗… 一杯• ミートソース… 50~80CC• ピザ用チーズ… 適量• 粉チーズ… 適量• パセリ… 適量 ミラノ風ドリア「作り方」 ここでは、ミラノ風ドリアの作り方を紹介します! はじめにホワイトソースを作ってから、ライスと合わせて焼き上げます。 簡単な工程が多いので、挑戦しやすいですよ。 ホワイトソースの作り方• 鍋を弱火にかけバターを入れてとけたら、小麦粉を入れて、木べらでバターとなじませて均一にします。 ホワイトソース完成! ミラノ風ドリアの作り方• グラタン皿にご飯を入れます。

次の