闇 の 覇者 へ の 道 dqmsl。 [DQMSL] 闇の覇者りゅうおう(竜王)の使用感レビュー

DQMSL超魔王への道の「闇の覇者への道」 超級の「???系なし」、地獄級の「15ラウンド以下」と「???系なし」が難しかったです

闇 の 覇者 へ の 道 dqmsl

参考: 転生用たまご 「りゅうおうの転生は、2種類のたまごが必要?」 ガチャを引かないユーザは、使い道がないたまごです。 闇の覇者への道 地獄級 無属性とくぎ無効に対応、魔界神マデュラーシャがリーダーです。 りゅうおうを含めて4試合戦うため、MP回復のハーゴンを起用しています。 ルージュスライムが役に立つ、単体と全体の呪文防御ダウンとくぎを放つ!• 単体: ぶきみな眼光 状態変化解除、確率で呪文防御を2段階ダウン• 全体: プリズムレイザー ダメージ、確率で呪文防御を1段階ダウン 無属性とくぎ無効でも、ダメージを与えない場合は通用します。 つまり、りゅうおうに ぶきみな眼光は有効です。 1試合目 ダークホビットが 斬撃よそくを放つため、魔神ダークドレアムは不向きです。 2試合目 デスカイザーの呪文が強力、最優先で撃破して下さい。 3試合目 エビルエスタークのはね返し: 呪文よそく or 息よそく or 何もしない 呪文防御を2段階下げて、マータ系呪文を放ちます。 ポイント:1体でも 呪文よそくをしていない場合は、積極的に放つ! 4試合目 1ラウンド目のりゅうおうは 正体をあらわすため、 ピオリム等を放ちます。 2ラウンド目以降はマータ系呪文でHPで削る、 今回のりゅうおうはメラ等倍です。 獄炎招来と相性抜群、15ラウンド以下を達成しました。 ミッション:???系抜き ダメージと属性とくぎの比率を考慮、究極エビルプリーストは1体のみ! ギスヴァーグはクエスト必須モンスター、闘技場は不人気です。 スライム系のルージュスライムはMP回復無し、装備で代用しています。 4試合目 獄炎招来より、ダメージは低いですが・・・ 壮絶な閃光で削ります。 ポイントはアイテムの使用、せかいじゅのしずくで難易度ダウン! 回復はマポレーナ1体ですが、アイテムを活用しました。 さいごに 魔界神マデュラーシャを未取得の場合、地獄級でも高難易度です。

次の

DQMSL攻略 闇の覇者への道 襲来級 ミッション「経過ラウンド30以下でクリア」を達成しました。

闇 の 覇者 へ の 道 dqmsl

命中した敵を、 斬撃・体技・踊り・通常攻撃で与えるダメージが半分になる状態にする。 正体をあらわす 自分にかかっている 弱体を除く状態異常を解除し、自分のHPとMPを全回復する。 その後 「闇の覇者竜王」に変身する。 ラウンドの最初に使用する。 闇の闘気レベルが3になった ラウンドの最初に、 正体をあらわす。 ・無常の衣 3ターンの間、 ダメージを約50%軽減する。 「闇の覇者竜王(ランクSS)」に 変身してから3ターンの間、 状態異常と 無属性のとくぎ攻撃を防ぐ。 「神のはどう」や「女神のはばたき」などで解除することができます。 ・闇の炎の化身 つねに特性「 メラブレイク」の効果を得る。 ラウンドの最初に毎回発動し、 弱体以外の状態異常を解除する。 ・闇の世界 変身時に発動する。 敵全体を マヌーサ状態にし、 「リバース」の効果を解除し、3ターンの間「リバース」の発動を防ぐ。 その後、 敵全体を継続ダメージ状態にする。 竜牙 敵1体に、 みかわし不可の 無属性の斬撃大ダメージを与える。 [ 闇の闘気レベルが 2の場合 ] 破滅の炎 敵全体にランダムで 7回、 メラ系の息ダメージを与える。 その後、 敵全体を継続ダメージ状態にする。 王の竜牙 敵1体に、 みかわし不可と みがわり不可の 無属性の斬撃特大ダメージを与える。 [ 闇の闘気レベルが 3の場合 ] 終焉の炎 敵全体にランダムで 9回、 メラ系の息ダメージを与える。 その後、 敵全体を継続ダメージ状態にする。 「ぎゃくふう」などで はね返されない。 覇者の竜牙 敵1体に、 みかわし不可と みがわり不可の 無属性の斬撃特大ダメージを与える。 必ず会心の一撃が発生する。 [ 「覇者の竜牙」について ] ・必ず「会心の一撃」が発生します。 ・「覇者の竜牙」を「斬撃よそく」などのとくぎではね返した場合、「覇者の竜牙」を使用したモンスターに対して「会心の一撃」が発生します。 ・「魔神のかなづち」「ボーンクラッシャー」などの、「会心の一撃」のダメージを上げる固有効果を持つ装備品をそうびしている場合、「覇者の竜牙」による「会心の一撃」のダメージも上がります。 ・「会心完全ガード」が発動しているモンスターに対して、「覇者の竜牙」を使用した場合は「ミス」になります。 [ 「終焉の炎」などによる継続ダメージについて ] ・「終焉の炎」などによる継続ダメージ状態になると、最大HPから計算した一定割合のダメージを行動後に受けます。 ・「終焉の炎」や「とどろくぎしき」など、相手を継続ダメージ状態にするとくぎを複数回使用した場合、先にかかっていた継続ダメージ状態は新しい継続ダメージ状態で上書きされます。 ・とくぎ「禁忌のかくせい」による継続ダメージ状態のモンスターに「終焉の炎」を使用した場合、「禁忌のかくせい」による継続ダメージ状態は「終焉の炎」による継続ダメージ状態で上書きされません。 ・一部クエストのモンスターに対しては継続ダメージ状態にしません。 [ 無属性について ] 「メラ」「ヒャド」「ギラ」「バギ」「イオ」「デイン」「ドルマ」「毒」「ねむり」「混乱」「マヒ」「ザキ」「マヌーサ」「マホトーン」「息封じ」のいずれにも属さない属性を指します。 [ 「無属性のとくぎ攻撃を防ぐ」について ] ・無属性のダメージを与えるとくぎと、そのとくぎの効果を防ぎます。 例 「昇天のこぶし」の執念状態を無効化する効果、「冒涜の息」のカウントダウンなど ・ダメージを与えない無属性の状態異常は防ぎません。 ・「たいあたり」「スラ・バースト」によるダメージは防ぎません。 ・とくぎ「エクスカリパー」、装備品「エクスカリパー」によるダメージは防ぎません。 ・通常攻撃や、装備や特性により特殊な効果の付いた通常攻撃は防ぎません。 ・「真・斬鉄剣」「黒の核晶」のような通常攻撃をとくぎに置き換えるとくぎも防ぎます。 ・一部のクエストの敵モンスターの攻撃は防がない場合があります。 例 「猫年のはじまり?」で敵モンスターから受ける9999ダメージなど ・「いてつくはどう」「神のはどう」「女神のはばたき」などで解除できません。 ・今回の「無属性のとくぎ攻撃を防ぐ」効果は「メタルダンジョン」等に出現する「メタルスライム」、「呪われし魔宮」に登場する「金色の魔竜」、「冒険王への旅路 Lv48」の「魔界神マデュラーシャ」、などの「無属性耐性」とは別のものです。 これらのモンスターに防がれなかったとくぎも、防ぐ場合があります。 [ メラブレイクについて ] ・メラ耐性は、強い順に「吸収」「無効」「激減」「半減」「軽減」「通常」「弱点」と変化します。 例:相手のメラ耐性が「通常」であれば代わりに「弱点」として判定し、相手のメラ耐性が「無効」であれば代わりに「半減」として判定を行います。 ・「メラブレイク」は相手が「無効」の場合にも耐性を下げて判定を行います。 ・「メラブレイク」を持つモンスターが攻撃した場合にのみ効果を発揮します。 ・一部クエストのモンスターに対しては効果を発揮しません。 [ 変身後のステータスについて ] モンスター詳細やモンスター図鑑にて、「変身ステータス」ボタンをタップすることで「変身ステータス」や「変身の演出」を確認することができます。 闇の覇者りゅうおう(ランクSS)は闇の闘気レベル1~3の各段階ごとの変身ステータスを確認することが出来ます。 また、バトル内の「変身の演出」を省略する場合は、オプション内の「とくぎ・どうぐの演出を省略する」を設定すると省略することができます。 [ 注意事項 ] 1. 「闇の覇者りゅうおう」は、超魔王系のモンスターです。 「究極転生」には、「超魔王のたまご」「りゅうおうエッグ」「まおうのたまご」「エンペラン」といった特殊な転生用モンスターが必要です。 「超魔王のたまご」「りゅうおうエッグ」「まおうのたまご」「エンペラン」は、強敵クエスト「超魔王への道」で出現します。 [ モンスター紹介 ]に掲載している「おぼえるとくぎ」「特性」などの説明文は、ゲーム内で表示される文章とは異なる場合があります。 [ モンスター紹介 ]に掲載している変身後の「おぼえるとくぎ」は、とくぎレベルに+を付けることができません。 「闇の覇者りゅうおう」や「闇の覇者竜王」が装備品「りゅうおうの杖」を装備しても、「りゅうおうの杖」のウェイトは0になりません。 「闇の覇者りゅうおう」「闇の覇者竜王」の能力は、第45回『らいなま』放送時に紹介した内容と異なる場合があります。

次の

【DQMSL攻略】新・雑談 掲示板

闇 の 覇者 へ の 道 dqmsl

【2019年9月27日 更新】 2019年9月30日(月)から、「超魔王への道」討伐リストのリセット日時を、毎月末日の18時59分から「毎月末日の11時59分」に変更いたします。 それに伴い、本お知らせ内の日時も変更いたしました。 [ 「闇のたね」の所持数確認方法について ] 「闇のたね」の所持数は、「闇のたね」を使用してスキルふりわけを行うことができるモンスターを「スキルふりわけ」画面で選択すると確認ができます。 2019年7月8日(月)時点では、「闇のたね」を使用してスキルふりわけを行うことができるモンスターがいないため、所持数を確認することができません。 また、今後「闇のたね」を使用してスキルふりわけを行うことができるモンスターが登場した後も、仲間にいない場合は所持数を確認できません。 あらかじめご了承ください。 【2019年7月23日 追記】 [ 「闇の覇者への道 襲来級」のミッション報酬について ] 「闇の覇者への道 襲来級」では、ミッションを達成すると「 超魔王のたまご(ランクS)」や、強力なとくぎを覚えた「 超マスターエッグ(ランクA)」が仲間になります。 ミッション報酬の詳細は、下記のとおりです。 強敵クエスト「超魔王への道」に出現する、転生用モンスター以外は、仲間になりません。 本クエストに出現する敵モンスターが使用するとくぎは、味方モンスターやほかのクエストで出現する敵モンスターが使用する同名のとくぎと効果が異なる場合があります。 本クエストに出現する「闇の覇者りゅうおう」が使用するとくぎ・特性の効果および耐性などは、第45回『らいなま』放送時に紹介した内容や、後日登場予定の「闇の覇者りゅうおう」と異なる場合があります。 ミッションや討伐リストは、クエストをクリアすることで達成となります。 クエストの途中で「冒険をあきらめる」を選択した場合は、ミッション達成にはなりません。 討伐リストの数も加算されません。 討伐リストは毎月末日の11時59分までに定められたモンスターを一定数討伐し、クリアすることで報酬を獲得できます。 強敵クエスト「超魔王への道」は常設のクエストです。 強敵クエストは、ストーリークエスト「フォスタナ地方」の「とまどいの森」をクリアすると遊べます。 開催期間およびクエストの内容は、予告なく変更する場合があります。

次の