新垣 結衣 インスタ ライブ。 新垣結衣が女優業再開、逃げ恥の続編スペシャル放送決定か。ドラマ出演拒否の理由、芸能界引退や結婚・妊娠説が浮上も…

新垣結衣が明かした“インスタ映え”しない「2度寝3度寝4度寝」私生活(2019年12月18日)|BIGLOBEニュース

新垣 結衣 インスタ ライブ

今月4日、女優の新垣結衣さんが、7年ぶりとなるビジュアルブック「YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010-2019」の発売に伴って、初のインスタライブを行いました。 配信を行ったのはNYLON JAPAN公式アカウントで、新垣さん自身はSNSをやっていません。 そのこともあってか終始慣れない様子で、それがまたファンにはたまらなかったみたいですね。 本記事では、そんな新垣さんの配信した動画についてまとめています。 動画では慣れないがゆえにうっかり見せてしまうハプニングも インスタで配信された動画は、その後Youtubeにアップしてくれています。 その動画がこちらです。 インスタライブというかSNS慣れしていない新垣さんが、気取らず自然に配信している様子をみることができます。 とにかくひたすら可愛かったです笑 全てのシーンがスクショタイムだった 動画を見た感想としては、ファンはもちろん普段はそこまで意識していない人でも癒されるんじゃないかなと。 最初に発売するビジュアルブックの宣伝をしたあとは、ファンからの質問に答えるというような内容構成でした。 台本がチラッと最初に見えていたのである程度やることが決まっていたとは思いますが、何だか自由に配信しているような感じがありました。 「ハッシュタグとシャープの違い」や「スクショタイム」など、SNS独自の文化に戸惑いを見せているところも良かったです。 途中、発売前にもかかわらずビジュアルブックをペラペラとめくって、それが完全に見えちゃっていたり、撮りおろしの部分をチラ見せさせたりとかなり自由な配信でした笑 これを機にインスタを始めてみては?というファンからの要望には、「映える日々を送ってないから・・・」と丁重にお断りする場面も。 本当に残念です。 ビジュアルブックの値段がヤバいww このビジュアルブック、調べてみたら通常のものよりもだいぶ値段が異なるみたいですね。 お値段何と8,800円! 通常のおそらく数倍の値段になっていると思うのですが、どのお店でも入荷待ち状態で来年の4月上旬に発送予定とかになってました。 サイズもかなり大きいみたいですし、装幀もかなりしっかりしたものになっているので当然かもしれません。 というか、そもそも10年分のガッキーがこの1冊で見られるんですからむしろ安いのかもしれませんね笑 流石ガッキーです。 人気が衰えるどころかますます拍車がかかっている気がします。

次の

新垣結衣、インスタライブで好感度が回復?『逃げ恥』以降人気が下降気味だったワケ

新垣 結衣 インスタ ライブ

女性セブンによると、新垣結衣さんは2018年10月期放送のドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)で松田龍平さんとW主演し、その後はCMなどには出演しながら、ドラマや映画への出演はストップしました。 その理由を巡っては様々な憶測が飛び交い、芸能界引退の可能性や極秘結婚・妊娠説まで浮上する事態となっていたのですが、新垣結衣さんの知人は2018年をもって女優活動がストップした理由について、 「実は、『獣なれ』の出演を引き受ける際に、しばらくドラマ出演は休養したいという条件を本人が提示していたようです。 しかもいつまでと明言せず、無期限だった。 かなり悩んでいたようです」と明かしています。 ドラマ関係者によると、新垣結衣さんは『逃げ恥』の続編出演も断り続けていたそうで、 「ドラマは出ないという強い意志があったのは間違いありません」と語っています。 前出の知人は新垣結衣さんの性格について、 「役作りに没頭するタイプ。 ドラマや映画で主演を演じ続ける中で、作品の結果を必要以上に意識するようになっていました。 がむしゃらに演技をしていた頃は自然体でできていたのに、このままではそれができなくなると感じていたようです。 考えすぎて、自信を失うこともあったようですし、仕事でも恋愛でも、没頭すればするほど空回りしてしまうタイプでもある。 」と語っています。 また、新垣結衣さんは結婚願望もあり、 「その頃の新垣さんはインタビューやテレビ出演時には、 『29才なのでいつかは結婚したい』『いつかは子供を産みたい』という発言が増えていました。 もともと結婚願望があるうえ、第一線で10年以上も仕事漬けの毎日を送る中、30才を目前にしてその気持ちがより大きくなっていたようです」とも知人は明かしています。 そして、演技の仕事からしばらく離れ、プライベートの時間を大切にしていたようですが、今後について色々と考える中で、新型コロナウイルスの影響も受けながら、自分のペースで今後も演技をやりたいと思えるようになり、『親バカ青春白書』に脇役で出演し、女優復帰をしようと決意したそうです。 ドラマ関係者は、 「脇役でもやりたい役を選んでいきたいと本人も乗り気のようです。 娘役を演じる永野さんとはプライベートでも親交があり、プロデューサーとは旧知の仲。 さまざまな縁も重なったんです」と語っています。 そんな新垣結衣さんは誕生日を迎えた11日、所属事務所『レプロエンタテインメント』を訪れていたそうなのですが、別のドラマ関係者は、 「新垣さん、久しぶりのドラマ出演に続き、大きな決断もしたようです。 ついに待望の『逃げ恥』続編への出演が決定したようです。 おそらく、みくりちゃんの妊娠・出産が描かれるのではないでしょうか。 早ければ秋のスペシャルドラマで見られるかもしれません。 共演者の星野源さん 39 も、楽しみにしているようです」と、『逃げ恥』の続編が決まったとの情報を明かしています。 女性セブンはこのように報じているのですが、これに対してネット上では、• 逃げ恥は綺麗に終わったし続編は…SPなどの単発なら楽しめそうだから歓迎!!• 前ガッキーの舞台裏を追いかけたテレビがあったけど結構繊細な人だなぁと感じた。 画面だと明るいイメージあるけど色々考え込むタイプなのかも• 長期間第一線でしかもトップとして活躍してきたから、女優業はいったん立ち止まって考えたくなる気持ちは当然だと思う。 スキャンダルもなく清楚で好感度も高いし、それに対しても何らかのプレッシャーはあったんじゃないかね。 ゆっくりしてまたいつか新鮮なガッキーが見れたらいいな• 見たいけど ドラマ版はあれで完成してるし蛇足にならなければいいけど… 原作最後まで読んだけど色々と難しい問題取り扱ってるし、それを元にするとしたら、ちょっと微妙かも• たぶんデマですね。 記事の恋愛の部分がひっかかる。 しゃべくりでガッキー自身が言っていたことだし知人の話じゃないよね。 あとテレビ局もこのご時世でリスクがありすぎると判断すると思うし、今後の状況が分からないのに話が進むわけがない。 仮にやるならワクチン開発後じゃない?フェイスガードをつけているのにキスなんてしたら意味ないからね。 日テレドラマの収録がまだこれからなら、秋にSPを放送するのは無理では?コロナの影響もあるだろうし。 TBSは、2018年から1月2日にスペシャルドラマを放送しているから、2021年の1月2日の方が可能性が高い気がしますが、、、• 人気俳優は2年先までスケジュールが決まっているそうですよ。 「コロナの影響で脇役も」ってそんなすぐにドラマ出演が決められるわけないでしょ。 逃げ恥の続編があるとしても1年以上先。 ガッキーのドラマが決まったからそれに便乗した中身のないガセ記事。 これだけ男女隔て無く好かれて待ち望まれる女優さんも珍しい!ずーっと第一線で頑張ってきたんだし、ゆっくりする時間を取って普通の生活も楽しんで… またドラマで姿を見せてくれることが嬉しいし、奥さん役もみくりちゃんも今から楽しみです! などの声が上がっています。 2001年に芸能界入りした新垣結衣さんは2005年に女優デビューを果たし、その後は様々な作品への出演で事務所の稼ぎ頭となりましたが、2007年には映画3本、連ドラ1本に出演するなど多忙を極め、2008年1月から一時的に休養することが2007年11月に『東京スポーツ』(東スポ)に報じられました。 こうしたアクシデントがあり、東スポは2008年1月から新垣結衣さんが一時的に休養するとの情報をキャッチし、記事では芸能プロダクション関係者が、 「本人とも相談して、2008年1月からリフレッシュ休暇を取らせることにしたそうです。 本人も多忙なスケジュールに『疲れた!』『キツイ…』などグチをこぼしていましたから。 1月期の連ドラのオファーも来ていたそうですが、彼女の体調を優先し、すべて断ったそうです」と証言していました。 そして、東スポの取材に対してレプロは、 「1月から休みに入るのは事実です。 いつまで休むかなどは、まだ分かりません」と回答しているとのことでした。 一方の新垣結衣さんは当時更新していた公式ブログで、 「『新垣結衣、長期休養』と報じられていましたね。 あの、別にユイ休養しません。 今の所、事務所からそんな話はされていません」と否定しつつも、今後はしばらく音楽やCM、雑誌などの仕事に集中していくと報告していました。 その後、新垣結衣さんは2008年7月期放送の『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)でヒロイン、同10月公開の映画『フレフレ少女』で主演するなど再び女優業に力を入れていました。 ただ、新垣結衣さんはメンタル面が弱いとも噂され、過去には周囲に「女優辞めたい」「事務所辞めたい」「(芸能界を)いつ辞めてもいい」「(故郷の)沖縄に帰りたい」などと漏らしているとも報じられたことがあります。 新垣結衣さん本人も2017年10月放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演した際、広末涼子さんから「女優をやめたいと思ったことはない?」と聞かれ、 「あります、あります。 なんで今ここにいるのかが分からないです」と明かす場面がありました。 それでも新垣結衣さんは環境に恵まれ、芸能界入り当初は考えていなかった女優業にも楽しみを感じ、これまで女優としての活動を続けてきたようです。 新垣結衣さんも30代に突入し色々と考えることも増え、プライベートを充実させるために今後は仕事のペースを落としていく可能性もありそうですが、続編制作が決まったという『逃げ恥』や『親バカ青春白書』など、今後も様々な作品で女優として活躍する姿を見せてほしいですね。 参照元• news-postseven. html• nikkansports. html• narinari. html• archive. html• merumo.

次の

新垣結衣の公式インスタが登場?!可愛いガッキーのプライベートは?

新垣 結衣 インスタ ライブ

今月4日、女優の新垣結衣さんが、7年ぶりとなるビジュアルブック「YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010-2019」の発売に伴って、初のインスタライブを行いました。 配信を行ったのはNYLON JAPAN公式アカウントで、新垣さん自身はSNSをやっていません。 そのこともあってか終始慣れない様子で、それがまたファンにはたまらなかったみたいですね。 本記事では、そんな新垣さんの配信した動画についてまとめています。 動画では慣れないがゆえにうっかり見せてしまうハプニングも インスタで配信された動画は、その後Youtubeにアップしてくれています。 その動画がこちらです。 インスタライブというかSNS慣れしていない新垣さんが、気取らず自然に配信している様子をみることができます。 とにかくひたすら可愛かったです笑 全てのシーンがスクショタイムだった 動画を見た感想としては、ファンはもちろん普段はそこまで意識していない人でも癒されるんじゃないかなと。 最初に発売するビジュアルブックの宣伝をしたあとは、ファンからの質問に答えるというような内容構成でした。 台本がチラッと最初に見えていたのである程度やることが決まっていたとは思いますが、何だか自由に配信しているような感じがありました。 「ハッシュタグとシャープの違い」や「スクショタイム」など、SNS独自の文化に戸惑いを見せているところも良かったです。 途中、発売前にもかかわらずビジュアルブックをペラペラとめくって、それが完全に見えちゃっていたり、撮りおろしの部分をチラ見せさせたりとかなり自由な配信でした笑 これを機にインスタを始めてみては?というファンからの要望には、「映える日々を送ってないから・・・」と丁重にお断りする場面も。 本当に残念です。 ビジュアルブックの値段がヤバいww このビジュアルブック、調べてみたら通常のものよりもだいぶ値段が異なるみたいですね。 お値段何と8,800円! 通常のおそらく数倍の値段になっていると思うのですが、どのお店でも入荷待ち状態で来年の4月上旬に発送予定とかになってました。 サイズもかなり大きいみたいですし、装幀もかなりしっかりしたものになっているので当然かもしれません。 というか、そもそも10年分のガッキーがこの1冊で見られるんですからむしろ安いのかもしれませんね笑 流石ガッキーです。 人気が衰えるどころかますます拍車がかかっている気がします。

次の