マツコ デラックス 新しい 地図。 マツコ・デラックスが「新しい地図」をこき下ろし炎上|エンタMEGA

マツコが新しい地図の草なぎ・稲垣・香取が嫌い?需要なし発言で大炎上!|アレって気にならない?

マツコ デラックス 新しい 地図

タレントのマツコ・デラックス(47)が27日、月曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中」(月~金曜後5・00)に生出演。 地図好きになってから、やらなくなったことを明かした。 番組では、電車の時刻表を40年買い続けている男性の「机上旅行の楽しみ」について紹介。 マツコは「私は時刻表じゃないけど、その心理は凄く分かる」と賛同。 「私は地図好きなんだけど、地図好きになってからは旅行に行かなくなったもんね」と明かすと、隣席の株式トレーダー若林史江氏(42)は「えっ、そうなんだ」と驚いた。 「私、仕事以外で地方に行ったのは10年以上前だし、海外も20年近く行ってないもん。 ちょうど地図好きになってからなのよ」とマツコ。 「前から地図は好きだったの。 今でこそグーグルマップとかで見られるけど、昔は私、各都道府県の地図を全部そろえていたもん。 なんで買っているのかと聞かれたら、何の意味もないんだけど」と話した。 「ネットだと新しい道路ができたり、区画が変わったりすると、すぐに書き換えられるけど、本として出る地図って年に1回とかじゃない?それも毎年は買い替えられないから、今と全然違ってる時があるのよね。 それが面白くて」と、紙の地図ならではの楽しみ方を伝えた。

次の

マツコ「地図好きになってからは…」しなくなったことを告白― スポニチ Sponichi Annex 芸能

マツコ デラックス 新しい 地図

もくじ• そのキャラが受け、マツコさんは毎日のようにTVに出演されています。 現在のマツコさんのレギュラー番組はなんと、8つ! レギュラー番組以外にもゲストで呼ばれ、ほぼ毎日といっていいほどTVに出演されています。 ついに!! 本日ごご5時から始まります! 毎月第1日曜日は 『7. 2 』7. 2時間生放送!! 今回は、たくさんの芸能人が集まってお花見やライブをするよ! その記事の内容とは、マツコさんの発言によるもの。 《だってテレビ局は使いたくないんだもん。 SMAPだから使われていたわけで、SMAPじゃなくなった三人に魅力を感じますか》 《三人はSMAPにいたからこそチヤホヤされていた》 《あの三人を使うんだったら、キンプリ(King & Prince)を使いたいんですよ。 分かるでしょう。 それがテレビ。 しかし、マツコさんの事務所がそれを嫌がり、共演NG。 そして、文春には、マツコさんの言葉が。 しかし、マツコさんはこの文春の記事に対し、 「 ちゃんと話したのに、全然書いてくれない! 」 と否定。 では、なぜこの発言が出たのか? 3人の人気がないって言ったわけじゃなく、ほかのベテランジャニーズだってそう、手垢まみれのアタシたちより、今の若いテレビマンが企画書ゼロの段階で誰を使うってなったら、キンプリを使うでしょって話よ。 なんと断ってきたのは、マツコさん側ではなく、稲垣さん側だというのです! もう話が全然違う・・・ マツコさんによると、 稲垣さん側が、番組の改編期でも、誰かが辞めたりしたわけでもないのに、無理やり稲垣さんを番組にねじ込もうとしたようです。 そのため、番組のプロデューサーが 解散騒動後のSMAPを入れると本来の番組カラーでなくなる と考え、断ります。 そのため、稲垣さんだから断ったのではなくSMAPのメンバーであれば誰でも、断っていたようです。 事務所は、月に1回稲垣さんを出演させたいと東京MXに提案し、2回の出演スケジュールをもらいました。 しかし、この2回のスケジュールはどちらも断られることに。 また、その時に稲垣さんの新番組についての話はもらったが、具体的な企画ではなかったため断ったようなんです。 そして、マツコさんとの共演を希望した事実はないと… 文春ともマツコさんとも言っていることが違いますね… マツコ・デラックスが大炎上で芸能界から干される!? 今回、マツコさんが炎上した内容について見ていきました。 そうすると、 マツコさん、新しい地図、文春と3者とも内容が違いました… 初めは、 マツコさんVS新しい地図 だと思いましたが、 マツコさんVS文春 も見えてきました。 しかし、今回のことがきっかけで、マツコさんの好感度が下がってしまい、今後の芸能生活に影響が出る可能性も… マツコさん、まさかの2度目の炎上です….

次の

マツコ・デラックスが週刊文春報道に猛反論。稲垣吾郎と共演NGや圧力疑惑の真相激白。新しい地図とバトル勃発も…

マツコ デラックス 新しい 地図

8月1日発売の「週刊文春」が、元SMAP・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾について語るマツコ・デラックスのインタビューを掲載した。 そこでマツコは、3人に対する辛辣な意見を連発したという。 「今回、ジャニーズ事務所の『新しい地図』に対する圧力疑惑について尋ねられると、マツコは『テレビ局は使いたくないんだもん。 SMAPだから使われていたわけで、SMAPじゃなくなった3人に魅力を感じますか?』『あの3人はSMAPにいたからこそチヤホヤされていたんだから』『木村拓哉や中居正広とはマンパワーが違う』『あの3人を使うんだったら、キンプリを使いたいんですよ。 分かるでしょう。 それがテレビ。 なめるなって話です』と、圧力疑惑を一蹴し、3人を、かなり辛辣にこき下ろしました」(芸能記者) この報道に対しマツコは「週刊女性」の取材で「3人の人気がないっていったわけじゃない」と前置きしたうえで、「今の若いテレビマンが企画書ゼロの段階で誰を使うってなったら、キンプリを使うでしょって話よ。 ギャラも安いし人気もあるしと、そういう話をしたんです」と釈明している。 また高校の同級生だった木村拓哉とは、お互いの冠番組に出演するほど仲が良く、マツコと同じ事務所の有働由美子も、嵐・櫻井翔と報道番組で共演している。 そのためマツコは、ジャニーズに対して忖度したのではないかという疑惑も噂される。 そんな中、マツコと「新しい地図」が、今後共演する可能性が浮上しているという。 「マツコといえば、日本財団パラリンピックサポートセンターで顧問に名を連ねていますが、『新しい地図』もまた、17年から同団体のスペシャルサポーターを務めています。 そして来年は、ついにパラリンピックが開催されますから、今後は盛り上げるためのイベントが催され、そこでマツコと3人が顔を合わせる可能性があるのです。 表舞台では、さすがに険悪な空気とはならないでしょうが、もし裏ですれ違うようなことがあれば、マツコと『新しい地図』メンバーやマネージャーとの間に、一触即発の空気が生まれるかもしれません」(前出・芸能記者) もしイベントでの共演が実現した場合、はたして両者はどのようなトークを繰り広げるのか。 その部分にも、大きな注目が集まりそうだ。

次の