リーマン ブラザーズ 最後 の 4 日間。 最強の小顔術!?56日で親知らずを4本抜歯した検証結果!

大学生活@研究室

リーマン ブラザーズ 最後 の 4 日間

家庭の資産を増やすために投資の勉強をしている管理人です。 しかし、投資って専門用語も多いですし、何から手をつければ良いのかわからないですよね。 金融、経済、投資という言葉を聞いただけで勉強に対してのハードルが高くなります(笑) そこで、動画配信サービス(VOD を利用して、映画やドラマで投資や金融の正解を勉強してみようと思いました(笑) 動画をうまく活用して、金融、経済、投資といったとっつきにくい分野を学んでリテラシーを上げていきましょう。 リーマンショック 投資をして資産運用してみようと思った管理人ですが、投資イコール怖いイメージがあります。 それは、リーマンショックの影響で株 価が大暴落、 世界同時株安といったネガティブなワードが今でも記憶の中にあるからだと思います。 リーマンショックが起こったときの日本経済の低迷ぶりはひどかったですよね。 しかし、リーマンショックがどういう経緯で起こったことなのかを理解していないから、不必要に怖いと思ってしまうのかなと思いました。 そこで、手始めにリーマンショックを題材にしている映画を見てみることにしました。 リーマン・ブラザーズ最後の4日間 「」という映画は、当時アメリカで第4位の証券会社で投資銀行のリーマン・ブラザーズが倒産するまでの最後の4日間に何があったのかが簡潔に描かれています。 サブプライムローンという商品のことや、それが証券化されて世界中に販売されていたことも簡潔明瞭に描かれていました。 業界3位のメリルリンチがバンク・オブ・アメリカに身売りを持ちかけて、救済合弁される過程もリーマン・ブラザーズの倒産と並行して描かれています。 リーマン・ブラザーズの倒産をメディアで取り上げることが多かったと思いますが、業界3位のメリルリンチもいなくなっていたんですね。 ちなみに、映画の中でバンク・オブ・アメリカは「バンカメ」と略して呼ばれているのが、何かこう、業界っぽいなと思いました(笑) 倒産前のリーマン・ブラザーズの 資産規模は約66兆5千億円でしたから、小国の国家予算よりも大きい会社だったわけです。 それでもアメリカで4位ですが(笑) これだけの規模の会社ですから、当然 政府介入があり救済処置がとられるものだと、倒産の4日前ですら多くの人が思っていたようです。 自分たちが蒔いた種を政府に刈り取らせることができると思っていたんですね。 ですが、最終的に 約63兆8千億円の負債を抱えることになり倒産をしました。 何の変哲もないゴミを価値があるように見せて、行き過ぎたお金儲けをした結果なのでしょうか。 リーマン・ブラザーズが倒産をしたのは、2008年9月です。 10年前のことですが、投資の勉強しているとリーマンショックの前と後といった例が結構な頻度で出てきます。 リーマンショックがどういった出来事だったのか、その時の合衆国政府や金融界はどんなことを考えていたのか、当事者目線というよりかは、第三者的な視点から簡潔に描かれている作品で為になりました。 リーマン・ブラザーズ最後の4日間を観るなら動画配信サービスの へ dTVは月額500円(税抜)で12万本の動画が見放題です。 初回31日間は無料でお試しできますよ。

次の

妻が願った最期の「七日間」

リーマン ブラザーズ 最後 の 4 日間

1:検証結果 もうさっそく、検証結果からいっちゃいましょう! 〈Before〉H29. 3㎝ 横幅:15 〈After〉H29. 3㎝ 横幅:15㎝ えーっと…。 サイズ変わってないね。 笑 抜いても小顔にはならないのかな〜。。 コレホント。 では ビフォー、アフターの写真を並べてみましょう! アフターの方が全体的に 引き締まり、 頬がコケて、 顎のラインが強調されているのがわかりますね!! 抜いた後の感覚の変化で噛み合わせが非常にしやすく、顎の筋肉がよく動いているのがわかります。 〈 上=左上顎の第3大臼歯:下=左下顎の第3大臼歯〉 食材を砕く為に重要な大臼歯ですが、生えるスペースが狭い第3大臼歯は、埋まってしまったり、無理やり生えてくることで歯並びを変形させ、痛みの原因になります。 そういった場合は抜歯する運びとなります。 〈第3大臼歯が横の第2臼歯を圧迫している〉 初日 記念すべき 1本目となる 右上の親知らずを抜歯する。 嘘みたいな話かもしれませんが、この歯に到っては抜歯 スタートからものの数秒で抜け、その速さに驚きました。 目立った腫れも無く、2日目からは何も気にならなくなりました。 10日目 2本目となる 右下の親知らずを抜歯する。 前回とは打って変わって、施術時間も長ければ、抜歯後の経過も大変でした。 これはどういう現象なのでしょうか? 写真はもちろん無加工です。 27日目 3本目となる 左下の親知らずを抜歯する。 3本目ともなると多少「 慣れ」が出てきます。 しかし「 恐怖」もあり それらがせめぎ合って複雑な心中で施術を受けました。 医師いわく、非常に根っこが発達していて抜くのが難しかったとの事。 確かに 一番今回がキツかった! めっちゃ強襲性を感じるわ、 音はスゴイわで凄く疲れました。。。 その時に心で唱えていたのは『 大丈夫!小顔になるから!大丈夫!』の呪文です。 是非あなたも抜く事になったらこの呪文を唱えてみてください! 56日目 ついに最後。 4本目となる 左上の親知らずを抜歯する。 この歯は唯一 歯茎の下に埋もれていたので、歯茎を広く切開して抜歯しました! 上の歯なので抜くのにさほど時間はかかりませんでしたが、広めに切開したので出血は多かったです。 つ、 遂に56日間で4本全て抜きました!長かった〜! 〈左上親知らず:縦1. 5㎝:横1㎝:表面横幅5㎜〉 *その他3本の親知らずは形が珍しかったらしく先生が研究材料に持っていきました。 何でしょう?この達成感は。。。 笑 ここまで来ると腫れが落ち着いた後、どのくらい顔のサイズが変わるのだろうという期待に胸が膨らみます! 63日目(補足) 最後の抜歯から7日が経過して、 腫れも完全に解消しました。 3:1本の親知らずを抜く過程 1本の親知らずを抜く瞬間〜落ち着くまでを解説していきます。 (下の歯をメインに解説) 抜歯手術の感想 抜歯手術の感想です。 まず麻酔を歯茎に2、3カ所打つのですが、チクっと痛みます。 それから口をゆすぎ、麻酔が効くのを数分待ちます。 効いてくると口の感覚が無くなってくるのがわかります。 数分経ったらベットを倒して、顔に口の部分のみ穴の空いたシートを被せられ、本格的な抜歯が始まります。 麻酔が効いているので痛くはないのですが、ペンチのような物で歯を挟んで力を加える為• 医師の力感• ミシミシといった不快音• 金属が触れる感覚 コレらが恐怖感を与えます。 しかし、コレに耐えるとすぐに終わります。 スポッと抜ける感じはなく、いつの間にか抜けています。 終了後に抜けた歯を見せてもらえるのですが、こんな大きな歯が押しているなら 歯並びも変わるだろうと納得するほど、親知らずは大きいです。 コレが4本抜けたら顎のスペースも楽になって小顔にもきっと繋がるだろうと、モチベーションにもなりました。 抜いた日 血がジワジワ出続ける。 1日経つと止まります。 コレが最も辛かったです。 口に血が溜まるので独特の嫌な感じがします。 とにかく口内に血が溜まってきたら吐き出すことをおすすめします。 ただし、あまり口をゆすぐと止血しにくいので注意。 あくる日に再度病院に行き患部の消毒となります。 抜いてからの3日間 抜いてからの3日間がなかなかしんどいですね。 開口と咀嚼が痛く、まともにご飯を食べれない。 抜いた側だけ飴玉を含んでいるかのように腫れる。 (特に下の親知らずを抜くと)• 歯磨きは意外と障害なくできるが、口をゆすぎにくい。 主にこのようなストレスがあります。 〈とても腫れた右下の親知らずを抜いて2日目の様子〉 *アメ玉含んでるの?といじられる 《 ポイント》 経験談として初日〜3日間は患部を徹底した アイシングをする事をオススメします。 親知らずの抜歯も 手術です。 歯茎を切開し、 歯槽骨と歯を結ぶ結合組織を引きちぎり、 歯へと繋がっていた血管が人為的に切れるわけで、 結構な打撃と出血がおこっているのです。 保冷剤または氷を入れたビニール袋を薄い布で包み、 患部に20分間は当て続けると良いでしょう。 (冷たさに我慢できない場合は無理しない) 冷やす事で患部周辺の余分な酸素供給が減り、 腫れの引きの速さはもちろん、 外観もキレイに戻っていきます。 * レイノー病や寒冷アレルギーのある方は注意 4日目から 4日を乗り切ると痛みや違和感が取れて、だいぶ楽になります。 腫れも引きはじめ、痛みなくご飯を食べれるようになります。 7日目以降 1本抜いてから痛み、腫れによる外観がひと段落する目安は7日。 7日目以降で再度病院に行き、抜糸をして終了という流れです。 もし、私のように複数本親知らずを抜く場合は 【 下の歯の場合】 1本抜いた日から2本目を抜くまで 最低14日間空ける必要があります。 つまり私は1本抜いて10日〜14日間以上空けてを繰り返し、4本抜きました。 それプラス年をまたいだこともあり、56日かかりました。 医師によって抜く順番や、空ける期間は変わってくると思います。 ですので、だいたいの目安としてご理解ください。 かかった費用 *病院や医師によって診断や選択する医療行為も様々ですので約〜円と表記します。 予約をとっておけば何一つストレスなく施術を受けることができますよ。 4:抜くのにベストな時期 人は必ず成年期になると永久歯を支える顎が発達する。 (個人差はある) 画像は歯の断面図です。 顎の骨は歯の受け皿でして なるべく顔を大きくしない事に注目するならば、これ以上、 顎を発達させない事が重要になります。 親知らずが完全に生えきるとその分、骨が反応して親知らず分の受け皿を作ろうと広がってしまいます。 そうなると親知らずに反応した骨が発達する分、 顔も大きくなるわけです。 15歳を過ぎたら歯並びの変化がないかを気にする• 15歳を過ぎたら定期的に歯科に通う• 親や兄弟の萌出時期を聞いておく この記事をご覧になっているあなたの年齢はわかりませんが参考までに。 5:考察とまとめ 【 親知らずを抜けば小顔になる説】を改めて調べた結果 医学的な根拠は低いようですが 今回行った私の検証結果としては 4本全て抜いた事でこのような結果が出ました。

次の

洋画『リーマン・ブラザーズ 最後の4日間』/見るのに最低限の金融知識が必要な半ドキュメンタリー│VOD配信作品専門レビューサイト MY VOD

リーマン ブラザーズ 最後 の 4 日間

(67) お蚕の季節 最大の養蚕県だった 群馬県 少々記事が長くなりましたが、群馬男のお蚕に関するうんちくです。 蚕の一生と、養蚕農家の様子を書いています。 私は蚕糸高等学校に行かなかったので、詳しいことは知りませんが、でも、この程度のことは養蚕農家の倅の常識として書くことができました。 群馬県は最大の養蚕県だった、その証拠に、群馬県安中市には養蚕を専門に教える県立の蚕糸高等学校が あったし、前橋市には、前橋乾繭取引所と言う日本で唯一の繭の取引所があったことでもわかる。 そして私はと言えば、おきりこみに育てられて、お蚕に学校に行かせてもらったようなものだ。 私の実家は明治の初めに建てられた養蚕農家独特の造りの家だった。 京間42坪総二階で屋根の上には、今でいうベンチレーター用の小さな屋根が二つ付いていた。 養蚕農家独特の作りだ。 今はもうない。 (ここで薀蓄・・京間とは一間が6尺5寸を基準として設計された建築方式のことで普通よりも広い。 ) 養蚕準備 毎年四月最後の休日を利用して、一家総出で家の大掃除を行った。 暮れの大掃除には二階はあまり手を付けないが、この時期の大掃除は二階を念入りに行った。 蚕に使う道具はきれいに埃を払って、場合によっては家の前を流れる川で水洗いした。 そして何日かのちに、二階の一角に8畳ほどの紙で目張りした部屋を作った。 蚕室である。 おがくずをいぶして、部屋の保温と殺菌をした。 掃き立て 蚕の卵はB5ほどの浅い木枠の箱に入ってくる。 その時の卵の重量で、掃きたてる(飼う)量が決まる。 10g単位のようだった。 蚕室の中で蚕座紙と言う無菌の紙の上に羽帚で掃き落とす。 これを掃き立てという。 今ではこの小さな蚕に与える人口飼料が開発されているようだが、当時は、芽が出たばっかりの柔らかい葉っぱを刻んで与えていた。 このころの蚕を第一齢と言う。 脱皮 蚕は脱皮しながら大きくなる。 掃きたてて刻んだ桑を食べていた毛虫のような2mm位の蚕は、掃きたてから10時間もすると桑を食べなくなって、動かなくなる。 脱皮の準備に入ったのだ。 そして脱皮が終わると、第二齢になるがまだ毛が少し残る小さな虫だ。 食べる桑の量も少ない。 2~3日すると、またじっと動かなくなる、また脱皮の準備だ。 このころはまだこんな飼い方で間に合う 第五齢 こうして脱皮の度に一時動きが止まり、桑を食べなくなる。 そして最後、4回目の脱皮のころには虫も大きくなり驚くほどの量の桑を食べるようになる。 この4回目の脱皮の為に蚕が動かなくなるとその間は、桑を切ってこなくても済む。 この時を「お蚕休み」と言って、家じゅうでごちそうを作って一休みする。 これからの激戦が待っているのだ。 この最後の脱皮が終わると、蚕の食欲は最高潮に達する。 桑を与えて近くにいると、蚕が桑を食べる音がざわざわとうるさいほどに聞こえて、見る間に桑がなくなる。 この数日間を「大桑」といった。 猫の手も借りたいときだ さっき蚕が見えないほど桑を上げたのに、もう蚕が丸見えになってしまうほどだ。 桑の補給 一回にはき立てる量(飼う蚕の量)は自分の耕作する桑畑(桑原)を考えて、大桑の時にも足りる量をはき立てる(飼う)・・・・・が。 桑は、その年の天候によって成長の仕方が違う。 予想外に成長が良くて桑が残ることがあるがそれは問題ない。 が、予想外にお天気が悪かったり、気温が低かったりで、桑の成長が遅い年がある。 蚕はそんなことお構いなしに一生懸命食べる。 困ったことに、蚕には、桑が足りないからと言って、ほかの木の葉や、畑の菜っ葉を上げても食わない。 桑でなくてはだめなのだ。 見渡す限りの桑原だが、もうほとんどの畑の、桑の木は丸坊主になっている、どこかにまだ緑色の桑原があると隣の村だろうと、その持ち主を探して、その桑を分けていただくようにお願いして回る。 こんな時は私の母親なんかも必死で、子供が「はらへったぁ」なんて言っても、「そこいらにあるイモでも食ってろ!」と言って人が変わったようになる。 それで桑が調達できればいいが・・・・・・・・。 ずう 第五齢の(4回脱皮した)蚕は数日腹いっぱい桑を食べると、次第の動きが鈍くなり桑をたべなくなる、そして緑っぽい白の虫体は次第にクリーム色の透明感が出てくる。 専門用語ではなんというか知らないが、私の地方では、これを「ずう」と呼んだ。 当時は最新式だった、回転簇 この作業の最盛期を「大上げ」といい、最後の大忙しだ。 簇に入った蚕は一生懸命繭を作るということになるのだが・・・・いよいよどうしても桑が足りないとなると、母は「おこさま(蚕のことを母はこう呼んだ)にゃぁ申し訳ねぇけど、しょうがねぇ、勘弁してもらうべぇ」と涙を流さんばかりに、まだ桑を食いたそうな蚕をそっと蔟に入れたのだった」。 おそらくそのときの母の気持ちは、「腹を空かしたわが子に弁当も持たせずに旅に出すような気持」だったことと思う。 繭かき 簇の中で蚕が数日間かけて作った繭は、白い光沢のある美しいものだった。 中で蚕はすでに蛹(さなぎ)になっている。 それを簇からとりだす作業を、「繭かき」と呼ぶ。 それはこれまでの戦争状態の苦労が報いられるときでもあった。 簇から取り出した繭は機械で外側のけばけばを取ってきれいな光沢のある真っ白な繭になる。 こうしてとれた繭は、早く業者に売り渡さないと、中の蛹が羽化するために自分の体から、絹のたんぱく質を溶かす成分を出して穴をあけてしまう、こうなると商品価値はなくなってしまうのだ。 時間との闘い ここに書いたこの忙しい工程をおよそ一か月の間に行うのである。 蚕は待ってくれない。 ここに書いたのは5月に掃き立てて、6月初めに繭が取れる「春蚕=はるご」だが、桑さえ間に合えば、初秋蚕、中秋蚕、晩秋蚕、晩晩秋蚕とやることもある。 そのころ、実家の兄貴は冬になるとよく言っていた。 「おらぁ冬はきれぇだ、蚕が飼えねぇから暇すぎてやだ」。 この養蚕の主導者は兄貴 長男)だったことは言うまでもない。 ・・・・・・・・・・・・・・ 他国者 実は他国者 生きた蚕を見たことがない! だから・・・・何も書けない。 正直まったく未知の世界の養蚕 へ~~ これは?????すべてが???? 今回のページはお勉強させていただくだけ~~~~ 見たことも聞いたこともないことを書くのは難しい! 教えてください。 群馬男 他国者君の質問と群馬男の答えをまとめると・・・・・。 ・蚕はオスとメスがいる 初めて知りました。 ・オスとメスの見分け方は蚕の時はよくわかりません、蛹が繭を食い破って蛾になって出てくるとわかります。 ・蚕は冬はどうしているんだろう? これは詳しく聞いたわけではありませんが、卵の状態で温度を下げて冬を越すのだと思います。 これを専門にやる会社がありました。 農家はそこから孵化寸前の卵を10g単位で買いました。 ・養蚕農家は蚕の成長段階のどこまで育てる? 蚕の卵が孵化する寸前の状態で、専門業者から買って、掃き立てて、最後の繭の中で蛹になったところまで 全段階の全工程をやりました。 ・あまりにも低レベルの質問 卵はどのように手に入れる? 専門の業者からB5くらいの木枠に細かい網を張った状態の容器に 10gの卵が入ったのを買います。 蚕はウンコはするの?そうなら掃除をするのだろうか? 本文にそのことも書こうかと思ったのですが長くなるのでやめましたが。 蚕は桑を与えるだけでよいわけではありません。 蚕は桑の葉の葉脈は食べませんし、枝付の桑を与えることもあります。 残した葉脈や枝の間にフンもします。 ある程度たまったら、蚕の上にテニスコートのネットくらいの目の大きさのネットを、さっとかぶせて、その上に桑を載せます。 蚕は桑を食うためにその網をくぐって上がってきます。 そしたら、両側から網を持って移動すれば蚕をフンや食い残しのないところへ移動できます。 残ったフンや桑の葉の食べ残しは全部肥料としてリサイクルです。 他国者君がわかりやすい図解を探してくれた。 掃き立て ここで脱皮する。 ズウ 熟蚕 群馬県は全国の繭生産で約4割を占めるが、安価な輸入製品の流入や農家の高齢化などで養蚕業は衰退。 県蚕糸園芸課によると、最盛期の昭和33年に8万4千戸以上あった養蚕農家は約220戸に激減しているという。 江戸時代から、生糸の原料となる繭をつくるカイコの品種改良が進んだ。 糸の太さや繭の大きさなど、さまざまな特徴を持つカイコを保存し、交配を重ねて品種を開発。 国内に蓄積した種の多様性や遺伝研究は世界最高水準であることはまちがいない。 他国者 おまけ 群馬スイーツ(?) 「かいこの王国」の 『おこさま』チョコ 蚕の下の桑の葉の形をしたチョコレートには、桑の葉パウダーが使われている。 見た目はインパクトがあります。 注 「おこさま」とはお子様用のチョコではなく 蚕のことを「おかいこさま」のことを「おこさま」と言う。 へ~ 私はお子様用のチョコレートだと思った。 やっぱり私は他国者でした。 萩原良子さま コメント有難うございます。 失礼どころかとても嬉しいコメントを頂きました。 このブログが何かのお役に立ったのすればこの上ない喜びです。 実家は養蚕農家でしたが、私は商業高校に行きましたので、養蚕の勉強は何もしておりません、でもお蚕の時季になると、毎日が実習のようなもので知らずにいろいろと覚えさせられていました。 実家では、私の兄の代まで養蚕をやっていましたが、今はやっていません。 弟は蚕糸高校の出身で、先日「俺は養蚕教師の資格を持っているんだぞ」なんて言っていましたが、今は東京で別の商売をしています。 私が実家にいたころもネズミや、蟻は蚕の大敵でしたが、蚕が羊羹を食べているとは知りませんでした。 時代が違うとはいえ驚きでしたね。 何か気が付かれましたらお気軽にコメントを下さい。 私は磯部の出身です。

次の