輪郭 整形 韓国。 韓国で整形して小顔になりたい!顎・輪郭の整形:Vライン・エラ骨削り

有村藍里さんの「輪郭矯正(骨切り)」ってどんな整形?骨切りをした筆者が解説します!

輪郭 整形 韓国

女性なら誰もが憧れる小顔ですが、メイクのテクニックだけで実現するのは難しい現実があります。 そこで、韓国で日常的に行われているのが、理想通りの輪郭を作るための「Vライン」や「エラ削り」といった顎の美容整形です。 日本ではそこまで一般的な手術ではありませんが、韓国ではかなり人気の高い美容整形手術の1つとなっているんです。 今回は、 韓国で日常的に行われているVラインの整形手術について、手術の流れや方法についても解説しながら詳しくお伝えします。 顎(あご)のVラインとは そもそも顎の「Vライン」という言葉は、日本ではまだそこまでなじみのない言葉ですよね。 どのような部分を指しているのかよくわからない人も多いのではないでしょうか。 そこでまず初めに、 顎のVラインについてわかりやすくご説明します。 下顎骨の中央から両頬にかけてをVラインに整えていく施術が、韓国でも日常的に行われている「Vライン手術」になります。 韓国の女優さんやアイドルを見ているとわかりますが、顎の形がくっきりとしたVラインの小顔が多いと思いませんか? 日本人はどちらかというと、顔全体の輪郭が丸型だったり卵型だったりしますが、韓国で人気のある女性さんは顎がシュッと尖っていてシャープな顔立ちをしています。 つまり韓国では、 Vラインが整ったシャープな顔立ちに憧れを抱く女性がとても多いんです。 また、ただ単に顎の先を尖らせれば良いというわけではなく、美しいVラインにするためにはエラ部分もコンパクトにしなくてはいけないので、全体的に顔が小さくなります。 わかりやすい例を挙げるのであれば、日本でも人気の韓国女優「キムテヒさん」なんかは、理想的なVラインの持ち主だと言えるでしょう。 Vラインの美容整形がおすすめの方 韓国では非常にポピュラーとなっているVラインの整形手術ですが、今からご紹介する6つの特徴に該当する方には、特にオススメです。 顎(あご)のラインをV字型にしたい 顎の形は遺伝が大きいため、どんなにダイエットして痩せたとしても、 自分自身の力だけでVラインを作り出すことができません。 丸みのある顎の形をV字型にしたいと考えている方には、Vラインの美容整形手術が有効です。 顎(あご)が左右非対称 左右の顔の形が非対称であるように、顎の形に関しても、必ず左右対象になっているわけではありません。 人によっては、 顎の形が左右非対称になってしまっていることから、見た目がかなりバランス悪く見える場合があります。 Vラインの形成を整形手術で行うことにより左右対称にすることが可能なので、顔全体のバランスがとても良くなります。 顎(あご)が大きい方 顎が大きいと、それだけで顔全体のバランスが悪く見えてしまいます。 Vラインの美容整形手術では、 骨切りによって顎の大きさを小さくすることができるので、もともと顎が大きい人でもシャープな形を作り出すことができます。 顎(あご)を小さくして小顔にしたい方 顎の大きさが小さくなると、 顔全体もコンパクトに見せることができるようになります。 顎を小さくして小顔になりたいと思っている方には最適です。 ミニVラインにしたい Vラインの一般的な美容整形手術の場合、エラを削る可能性も高いことから、大掛かりな手術になってしまいます。 しかし、ミニVライン整形手術であれば、 下顎を小さくしたり、細くしたりするだけなので、比較的気軽な気持ちで手術を受けることが可能です。 エラを削りたい 女性らしい柔らかい表情を作るためには、ど うしてもエラがネックになってしまいます。 通常のVライン手術であれば、エラを削って顔の輪郭を細くすることが可能です。 Vラインの手術の流れ Vライン手術の大きな流れは以下のようになります。 手術時間:約1時間半• 麻酔方法:全身麻酔• 入院治療:1日入院• 抜糸:7~10日後• 来院治療:約2~3回• 日常生活:1週間以内 それでは、一つ一つの項目についてもう少し詳しく解説していきますね。 手術時間:約1時間半 手術法によっては2時間程度かかってしまうものもありますが、 手術開始から終了まで、平均すると約1時間半で完了します。 麻酔方法:全身麻酔 美容整形手術における麻酔方法には様々な種類がありますが、Vラインの整形手術に関しては全身麻酔になります。 眠っている間に手術が終了するため、痛みを感じる事はありません。 入院治療:1日入院 全身麻酔を使った手術になるので、1日入院期間が必要となります。 24時間体制で術後の経過観察が行われ、 特に問題がなければ翌日には退院することができます。 抜糸:7~10日後 吸収糸が使われるケースも多いのですが、基本的には抜糸を行います。 通常は、術後7日間から10日間ほど経過してから抜糸が行われます。 来院治療:約2~3回 手術してからの経過観察を行うために、 2回から3回の来院が必要です。 日常生活:1週間以内 術後1週間は、熱い食べ物や硬い食物を避けなければいけなかったり、刺激物はできるだけ控えなくてはいけません。 ですが、 翌日から通常食を食べることができますし、通常の日常生活には1週間以内で戻ることができます。 痛みに関しても、ほとんどの方が鎮痛剤を飲めばカバーできる程度の痛みになるので、意外にも骨の手術はそこまで痛みが強くないのが特徴的です。 Vラインの手術の方法 ライン手術の方法は、「T字型切骨術 」「逆V字型切骨術 」「水平切骨術 」の3種類に分かれます。 1つ1つの手術方法の詳細については以下を確認してください。 T字型切骨術 T字型切骨術では、顎の真ん中部分を切除し、両側左右の骨を真ん中に寄せます。 すると、 顎先は細くシャープにすることが可能なのですが、両側に突出した骨が段差のように残ってしまいます。 この部分を削りとっていき、全体的にバランスの良い状態に仕上げます。 逆V字型切骨術 逆V字型切骨術は、ネーミングの通り逆V字に顎の先端を切除します。 切除を行った後は、顎の先端である中間部分の長さを減らして固定を行い、 最後はT字型切骨術と同様に両側に突出した骨を必要に応じて整えて仕上げます。 水平切骨術 水平切骨術は、顎の先端を水平方向に切除を行い、長さを減らして固定します。 後は、上記でご紹介した2つの手術の方法と同じように、突出した部分の骨を必要に応じて整えます。 このように、いくつかの方法を使ってVライン手術を行うことにより、顎の形をシャープにするだけでなく、以下のようなこともできるようになりました。 ・顎幅を減らす ・顎の長さを減らす ・顎を前進させる ・顎の形を左右対象にする 症状によって適切な方法があるので、ヒアリングしてあなたに合った方法で手術を行いましょう。 Vラインの整形費用 Vラインの整形費用を日本と韓国でリサーチしてみると、金額に大きな差があることがわかりました。 国 費用 韓国 70万円 日本 100万円 なぜ、日本国内では100万円する手術が韓国では70万円で行うことができるのかというと、 韓 国では日常的にVラインの美容整形手術が行われているからです。 また、韓国にはVラインの整形手術を得意とする医師がとても多いので、日本国内よりもスムーズに施術を受けることができると人気です。 Vラインを安くきれいに整形するなら韓国がおすすめ 世界的に美容大国として知られている韓国では、目や鼻といった部分的なパーツの整形手術も日常的に行われていますが、顔全体の印象を大きく変えるVライン手術はとても人気があります。 また、 日本国内と比較してもVラインの整形手術を積極的に行っているクリニックが多いので、熟練された医師が豊富に存在するのも特徴的です。 慣れない土地で美容整形手術を受けることに不安を抱えている方も多いと思いますが、そんな時には当サイトにご相談ください。 当サイトでは、 日本人が安心して韓国で美容整形手術を受けることができるようにお手伝いを行っています。 たとえ韓国語が一切話すことができなかったとしても、日本人スタッフが日本語対応の優良クリニックを複数紹介します。 さらに、Vライン手術に関しては滞在期間や来院回数が増えますが、その際にも無料で送迎を行うといったサービスも取り入れています。 韓国に到着してから帰国までの期間をスムーズに過ごすことが出来るように、全力でサポートしているので、韓国での美容整形手術を検討している方はぜひ気軽にご相談くださいね。

次の

やっぱり不安?韓国での輪郭整形の体験談とダウンタイムの過ごし方を紹介

輪郭 整形 韓国

読み飛ばせる目次• 【おすすめ】韓国 美容整形ランキング10!有名な名医ばかり まずは、韓国の美容整形ランキングからおすすめの10クリニックを紹介します。 id美容外科 id美容外科は、小顔専門(輪郭、顎手術)の病院として人気のある美容整形外科です。 ソウルのヨンドンホテルとなりに拠点を構えながら、東京銀座にも分院があるほどの実力を持っています。 安全性や医療レベルの高さは、韓国の保健福祉部が認証済み。 8つの専門科目において専門担当医が充実しており、各分野の協力診断システムが整っているのも頼りになります。 最先端のシステムを体験できるビルで、VIP対応での施術を受けることができます。 主な施術メニュー、料金 両顎、輪郭整形(Vライン形成) 1,000万ウォン 二重整形 150万ウォン~ 鼻整形 200万ウォン~ 基本情報 所在地:ソウル市江南区島山大路142、id美容外科ビル 最寄り:地下鉄3号線新沙駅の1番出口から徒歩2分 日本語:OK 支払い方法:クレジットカード、ウォン・円の現金払い HP: ウォンジン整形外科 ウォンジン整形外科は、日本語を含む8ヶ国語で対応してくれる美容整形外科です。 オンライン相談も受け付けており、韓国への美容整形ツアーをサポートしてくれます。 20年以上の実績を持ち、外見と内面のバランスのとれた美容を目指しているウォンジン整形外科。 専門の外科医は30名以上在籍し、各分野での美容整形を成功へと導いてくれます。 韓国の有名人が数多く利用している点も、見逃せません。 30年以上にわたって鼻の整形にこだわってきた実績があり、鼻の相談をしたい人におすすめです。 院長の経歴として、幼い頃から美術に親しんできたことから審美眼に優れているのも特徴的。 他の総合美容整形外科に比べると地味な印象がありますが、実直な面が目立っている病院です。 隠れた美しさを引き出しながら自然な結果へと導く技術に長けており、切開なしで回復も早い独自の二重整形手術にも定評あり。 自分だけの美しさをより高めてくれる美容整形外科として、人気があります。 麻酔医が常駐し、7ヶ所に細分化されたセンターで各分野の施術がおこなわれています。 最先端の医療機器があることはもちろん、最高技術の専門医が協力しながら診療を実施。 早期回復のための独自のアフターケアシステムもあります。 東京と大阪でカウンセリングがおこなわれているのも、利用しやすいポイントです。 二重まぶた整形や鼻整形、輪郭手術、歯科など全ての専門医がいるので、より専門的な施術を受けられます。 外国人向けの専門フロアが用意され、10名の通訳スタッフが常駐しているのにも注目です。 空港からの送迎はもちろん、無料の入院室まで完備されています。 主な施術メニュー、料金 両顎、輪郭整形(Vライン形成) 非公開 二重整形 鼻整形 基本情報 所在地:ソウル市江南区島山大路106 BKビル 最寄り:地下鉄3号線 新沙駅 2番出口前 日本語:OK 支払い方法:クレジットカード、ウォン・円の現金払い HP: 【施術メニュー別】韓国 美容整形の料金相場は? 韓国の美容整形の料金相場を紹介します。 二重整形 埋没法…100万ウォン~(約90,000円~) 切開法…200万ウォン~(約180,000円~) 鼻整形 200万ウォン~(約180,000円~) 輪郭整形 800万ウォン~(約720,000円~) 韓国 美容整形クリニックの選び方と注意点 韓国の美容整形クリニック選びに迷ったときは、注意しておきたいポイントをチェックしてみてください。 クリニックの実績や専門医の有無 各パーツについて専門医がいることはもちろんですが、クリニック全体の実績も高いほうが安心です。 複数ヶ所の手術で複数の専門の医師が協力して手術をおこなうこともあるので、どの専門医も技術力が高く、協力体制が整っているところがよいでしょう。 コーディーネーターを信じすぎない コーディネーターにはきめ細かいサービスをしてくれる人もいますが、しょせんは医療の専門家ではありません。 医師に直接相談できる韓国の美容整形外科もあるので、コーディネーターにばかり頼って間違った知識を入れないようにしましょう。 契約を急ぐクリニックは避ける 韓国 美容整形クリニックでも、余計な施術はしないことを方針とするところが出てきています。 カウンセリングを重視し、契約は患者の意思を尊重する姿勢であれば信頼できます。 契約を急かせるようなクリニックは避けておきましょう。 複数のクリニックを比較、検討 1つのクリニックだけをチェックして決めるより、複数のクリニックを比較検討しておいたほうが、韓国での相場がわかります。 料金はもちろん、どんな医師が揃っているのか、どんな点に力を入れているのかなど、しっかりチェックしてください。 韓国へ整形に行くなら専門のツアーがある? 韓国の美容整形に行くために旅行するなら、専門のツアーを利用するのが便利です。 美容整形手術を受けるだけでも緊張しているのに、旅行の手配まで細かくしなければならないのはストレスになります。 あまりストレスが高まっていると、手術の結果にも影響しかねません。 韓国の美容整形では、日本語がスムーズに通じる医師をおいているわけではありません。 通訳などのコーディネーターが仲介して成り立つ手術ですから、実績の高い整形ツアーを利用するのが安心です。

次の

有村藍里さんの「輪郭矯正(骨切り)」ってどんな整形?骨切りをした筆者が解説します!

輪郭 整形 韓国

(多くの方に聞かれますので) でね、整形の費用って日本だと「一律何円」ってなったりしているんですけど、韓国もまぁ大体はそうなんですけども。 でも、結構、お客さん(患者)の状況によって少し金額を変えている部分もあるんですよ。 手術内容が増えたら一部の手術費用を割引したり、他院と迷ってる場合もそっちより安くするよ、みたいのが、あったりとかとか。 あとは「イベント料金」とかも結構やってます。 これは例えば「A手術とB手術とC手術をセットでやったら元々100万のところを特別に60万円で提供します!」 とかこんな感じのやつですね^^; まぁこれも時期によって色々やってるので、ほんと、相場とか 料金が気になる方は直接クリニックに問い合わせたりカウンセリング行く事が一番おすすめです。 とはいっても、「まぁ大体でいいから!目安が今すぐ知りたいんだ!」って前の私のような方も多いと思いますんで(笑) 今回は管理人が 韓国での輪郭整形でかかった費用をぶっちゃけていきたいと思いますよ~~~。 韓国での輪郭整形でかかった料金・費用はどれくらい? それでは管理人が韓国でやった輪郭整形でかかった料金・費用をぶっちゃけたいと思います。 管理人は輪郭をきれいに整えるための輪郭整形で、まず2つの手術を同時に行いました。 一つ目:輪郭エラ骨削り(800万ウォン=約73万円) 2つ目:顎のプロテーゼ(450万ウォン=約41万円) はい、こんな感じですね。 日本人なので韓国に納税しなくていいという事ですね。 (笑) でね、「小顔になりたい!きれいになりたい!」って輪郭整形をしたい子はとても多いと思うんですね。 なので輪郭整形の費用が気になる子って本当に多いと思うんだけど、「 輪郭整形」って結局一律何円ではないんですよね。 人によって、「この人は輪郭を整えるにはA手術とC手術が必要だね」とか「あなたはB手術だけでいいよ」とか。 人によって「輪郭整形」に必要な手術内容が変わってくるので、一概に「輪郭整形はいくらです」とは言い難いんですよ。 とはいっても、大体、私がやった 「顎のプロテーゼ」と 「輪郭エラ骨削り」は、輪郭整形の中でもかなり主要な手術内容なので。 上記の金額はぜひ参考にして頂ければと思います^^ まぁなので、具体的に「 頬骨を削りたい」「エラを取りたい」「Vラインきれいにしたい」「顔の脂肪取りたい」とか考えがある子の場合は。 クリニックに問い合わせる場合もそういう風に具体的にどうしたいのか伝えて、「で、料金はいくらですか?」と。 そんな感じに聞いてみるとスムーズに答えてもらえるので、是非そうしてみて下さいね。 「輪郭をきれいにしたいけど、自分は何をすればいいのか分からない」という子の場合は! やっぱり、カウンセリングに行くか、もしくは最近は 韓国の美容外科クリニックってLINEで相談したりカウンセリングができるんですよ。 もちろん、全部が全部じゃないけど、日本の子から人気なクリニックはほぼ、対応してくれてますね~。 なので、病院のHPや、病院の公式TwitterなどからLINE登録できるようになっているので、ぜひ調べてみて下さい。 なので、上記の金額はまぁ安くも高くもなく丁度いい相場なのではないかと^^ 韓国の整形費用を少しでも安く浮かせるコツとは やっぱり輪郭整形って鼻とか目とかと比べると費用が大きくかかってしまう場合が多いです。 どうしても骨削ったりインプラント(プロテーゼとかね)入れたり、手術内容が大がかりになってきますのでね。 汗 スポンサーリンク なので、「少しでも安く手術を受けたい!」と考える子がやっぱり多いんですよね。 とはいっても、正直、 「安かろう悪かろう」じゃないですが、、、まあそういうのってあるんですよ。 絶対に、安くて変なとこよりは ちゃんとした病院にお金をしっかり払って満足する結果にしてもらう事が一番良いわけなんですね。 そこで、少しでも韓国での整形費用を安くするコツ(?)をご紹介したいと思います。 ^^; でもまぁそもそも服とか買うような話じゃないので値引くような買い物じゃないんですけどね^^; ある程度の節度を考えつつw今回の話を役立てて下さい~~。 その1.他院と迷っている事を伝える まず、他院と迷っている事を伝えると料金を安くしてもらえる事があります。 (笑) 病院側もそりゃ、お客さんを一人でも多く取れた方が良いわけではありますのでね^^; 「こっちの病院と金額の部分で悩んでます」とダイレクトに、伝えれば割引いてもらえる事がありますね。 私の友達はこれで結構値段を下げる事に成功しましたね。 汗 その2.YouTubeをチェック これは私もやった事なのですが、最近は整形系のYoutuberさんが手術経過などを動画にして挙げている事がありますよね。 で、そういった動画の「概要欄」を見てみると 「この動画を見たと伝えると10%OFFになります」とかそういった事が書かれている場合があるんですね。 病院側と提携して動画を上げていらっしゃる感じですね。 なので、そういったものを利用する事で料金を安く抑えられる事もできます。 その3.ブログをチェック 韓国の美容整形クリニックってアメブロなんかでブログを書いている事が多いです。 手術のビフォーアフターを載せたり、先生の紹介をされてたり、内容は色々ですが。 そこで、 「ブログを見た!といえば〇%OFFにします」とかそういった事を期間限定でしている事があります。 こまめにブログをチェックしているとそういった情報も入ってくるので、ブログのチェックも普段からしておくと良いですよ~。 その4.まとめてできるならまとめてやる 基本的に整形したい子は「あっちもこっちもいじりたい」って子が多いと思うんですね。 (笑) 輪郭整形とかだと人によってはわたしみたいに2~3個の手術を組み合わせる事が必須な子もいたりしますし。 で、そういった複数の手術をする時は、一度にまとめてやると割引いてもらえる事があります。 そんな感じでまとめてやるとお得になる場合があったり、一部の手術を免除してもらえる事などがありますので。 まとめてできる手術はまとめてやってしまう事も一つの手です! その5.キャンペーンを利用する 韓国の美容整形クリニックってよく「キャンペーン料金」や「イベント料金」っていうのをやっているんですね。 これは記事の冒頭でも紹介したんですけど 「A手術とB手術とC手術をセットでやったら元々100万のところを特別に60万円で提供します!」みたいなやつですね。 こういったキャンペーンやイベントを利用すると一気に安く手術を済ませる事ができます^^; で、そういったイベントをやっている韓国の美容整形クリニックは、 TwitterやLINEといったSNSで情報を出している場合が多いです。 なので、気になるクリニックはひとまず、フォローしたり友達登録をしておきましょう。

次の