ヒプマイ ドラマ cd ネタバレ。 ヒプノシスマイク|いまさら“聞”けない!? ドラマトラック解説! 世界観&キャラクター相関は? |numan

ヒプマイドラマCD順番!ストーリー年表一覧!

ヒプマイ ドラマ cd ネタバレ

もくじ• 乱数の飴に隠された秘密 ドラマトラック「マリオネットの孤独と涙と希望と」、やっぱり今回一番衝撃だったのは 乱数がクローンだったことが明らかになり、複数の乱数VS私たちが知っているポッセの乱数の対決があったこと じゃないでしょうか!!!! 乱数、アンドロイドでもロボットでもなく、遺伝子をいじられたクローンだった…… 乱数……😢 そして乱数が舐めている飴は「延命」のためのもので、中王区から渡されているものであることが判明。 乱数、中王区と決別 もうこれは切なすぎて、「ドラパ聞いて……」としかいえないのですが、 乱数、中王区(正確には勘解由小路無花果)と決別します。 命乞いをする乱数があまりに切なくて、白井さん……スゴイ、ってほんと震えました。 結論として、乱数は中王区のために尽くしてきたけれど、結局幻太郎と帝統の背後にある「何か」を知っているわけではなかったことが判明。 乱数の意思ではなかったけれど勘解由小路無花果に切られたことで、乱数は中王区の支配下から逃れ、命をつなぐ飴を手に入れることが難しくなったかわりに、完全な自由を手に入れました。 ドラパの中で効果的に使われていた「Stella」 「マリオネットの孤独と涙と希望と」で、幻太郎と帝統は乱数がクローンであることを知ってわりと抵抗なくすんなり受け入れ、それでも乱数と「当たり前に」仲間でありつづけることを選択します。 そこで流れるBGMがStellaで、まさにStellaの世界と重なるんですよね……!!! 三人が一緒に進み始めるのがStellaで、幻太郎が「私たちは同じ時間を過ごし、目的を同じしている」と語ったように、本物のポッセとして一歩を踏み出すのが「マリオネットの孤独と涙と希望と」だったのかな、と。 悲痛な叫びが多かった乱数ですが、ドラマパートの最後で吹っ切れたような明るい声を聞かせてくれて、それに本当に救われました……! 幻太郎に「兄」がいる また、幻太郎のバックボーンが、今回少し明らかになっています。 幻太郎のモノローグ 「ディビジョンバトル。 奴らの手のひらで踊らされている催し物だけど、奴らに近づいたという意味では大きな進歩かな こんな姿にした奴らに、必ず報いを向けさせてやるよ じゃあ、また来るよ、兄さん」 この幻太郎は、一瞬「誰?」と思うくらい、普段の幻太郎とは様子が違って、生々しいです。 幻太郎は中王区に強い恨み(憎しみ)を持っていて復讐を誓っている• 幻太郎には兄がいる• 兄は中王区によって「こんな姿」にされた ことが判明。 恐らく「入院中の誰か」を見舞っている場面だったのではと思いますが、あれは友人ではなく、幻太郎の兄だったようです。 (友人を兄と呼んでいる可能性は捨てきれないけれど) 幻太郎が双子や兄弟が出てくる話を書いているとコミカライズで編集者が話していましたが、これは幻太郎自身のことだった可能性が。 また、気になるのが、幻太郎が冗談のように「実は小生と帝統は兄弟だったのです」「嘘ですけど」と言っているのですが、このタイミングで兄弟ネタ?というのが気になります。 乱数、幻太郎、帝統のソロ曲がエモかった さて、ドラパの前に収録されていた、ポッセ3人のソロ曲。 それぞれかっこいいわけなんですが、ドラパで「本物の仲間」になった3人を確認してから改めて聞くと、めっちゃエモかったです!!!!.

次の

MTC「毒島メイソン理鶯」について

ヒプマイ ドラマ cd ネタバレ

発売1か月前の1月25日に、 その31分まるまるにあげてくれてるんですよ、公式さん。 すごいよね。 そこまで出されちゃったら、続き気になりすぎて購入するしかないよね。 いややわ~、お上手やわ~(笑顔) ヒプマイ各ディビジョン全12人勢ぞろい!!公式からの久々の供給じゃあ~!! 『マイク-Division Rap Battle-』の世界で、 現在ラップバトルをしている4ディビジョンの4チームの12人をサラッとご説明します。 サラッとね! イケブクロ・ディビジョン代表チームは 『Buster Bros!!! (バスター ブロス!!! )』で、メンバーは 郎(長男)、 山田二郎(次男)、 山田三郎(三男)。 ふり仮名いらない。 そのまま読める。 ふり仮名、そろそろないと読めないよね。 ふり仮名ないと読めないよね。 大丈夫。 慣れたらふり仮名なくても読めるようになるよ!! ドラマトラックとしては、 2018年7月18日発売の『Fling VS 麻天狼』以来の実に5か月ぶり!? わー!!!??? 毎日とかニコ生で摂取してたからもうそんなに経ってたの!!!??? その間に、 3誌でコミカライズが始まりましたからねぇ・・・。 『』にて『マイク-Division Rap Battle- The Dirty Dawg』 ((原作)、鴉月ルイ(漫画)、百瀬祐一郎(シナリオ)) ぬるで・ささら君、 はらい・くうこう君、 新勢力のディビジョンも参戦・・・!?!? 西日本ーッ!!!西日本くるのかーーーーーッッッ!!! よつつじ君、 とばり兄弟・・・ 結構ね、 『コミカライズもう履修済でしょ!?』感があって、 単行本派や私みたいな『コミカライズお試し読み派』は文字通り精神干渉喰らうのではないでしょうか。 とばり兄弟のキャスティングも、まさに精神直結カスタマイズ(笑) (おぉ・・・エクボちゃんと様ぁ・・・) さんとさんと聞いて、 誰をイメージするかで世代がわかりそうですなぁ(笑) まとめ:ヒプマイはまだまだ続く!!に負けないぞぉ(笑) 2019年内には、 『マイク-Division Rap Battle-』アプリゲームの配信が発表されています。 新曲や新情報、ここでもバンバン出てきそうですねぇ・・・。

次の

【ヒプマイ】山田二郎がかわいい!声優やソロ曲をまとめて紹介【ヒプノシスマイク】

ヒプマイ ドラマ cd ネタバレ

総勢12名の個性豊かな男性キャラクターが、イケブクロ、ヨコハマ、シブヤ、シンジュクの4つのディビジョンに分かれて、ラップ音楽でバトルを展開する 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(以下、ヒプマイ)。 木村昴さん、石谷春貴さん、天﨑滉平さん、浅沼晋太郎さん、駒田航さん、神尾晋一郎さん、白井悠介さん、斉藤壮馬さん、野津山幸宏さん、速水奨さん、木島隆一さん、伊東健人さんといった12名の声優が参加しています。 LIVEも3回開催され、楽曲については多く語られていますが、ドラマトラックも、 ヒプマイの世界を楽しむ大きな魅力のひとつ。 ヒプマイの世界で息づくキャラクターたちの日常や、各ディビジョンのドラマが、活き活きと描かれているのです。 内容や小ネタを知りたくないとお考えの方は、numanとしては残念ですが、戻るか、画面をそっと閉じてください! これまでに発売されたヒプマイのCDは、全9枚(2019年4月末時点)。 1stシーズンの4枚は、2017年10月より、イケブクロ、ヨコハマ、シンジュク、シブヤの順に発売され、1チーム3人のCDとして各キャラクターのソロ曲と、ドラマトラック2本を収録しています。 そして、9枚目が2019年4月24日に発売された1stフルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」です。 7枚目のFinal Battle CD「MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼」を除く8枚すべてに、ドラマトラックが収録されています。 各ディビジョンとチーム名、キャラクターは以下の通りです。 イケブクロ・ディビジョンを代表するチームは、Buster Bros!!! 長兄で萬屋ヤマダを経営する・山田一郎(CV:木村昴)、次男で喧嘩に強い高校二年生・山田二郎(CV:石谷春貴)、末弟でなんでもそつなくこなす天才タイプ・山田三郎(CV:天﨑滉平)の三兄弟による、チームワーク抜群のイケブクロ代表チームです。 ちなみに全員未成年、左右で異なる色の瞳の持ち主です。 ヨコハマ・ディビジョンを代表するチームは、MAD TRIGGER CREW 妹思いのヤクザ・碧棺左馬刻(あおひつぎ さまとき/CV:浅沼晋太郎)、面倒見はよい悪徳警官・入間銃兎(いるま じゅうと/CV:駒田航)、料理の腕は「一応」プロ級の元海軍・毒島メイソン理鶯(ぶすじま めいそん りおう/CV:神尾晋一郎)という、クールが行き過ぎる3人組です。 シブヤ・ディビジョンを代表するチームは、Fling Posse 天真爛漫なファッションデザイナー・飴村乱数(あめむら らむだ/CV:白井悠介)、嘘つきなシナリオライアーと称される小説家・夢野幻太郎(ゆめの げんたろう/CV:斉藤壮馬)、素直なギャンブラー・有栖川帝統(ありすがわ だいす/CV:野津山幸宏)という、自由過ぎる3人。 シンジュク・ディビジョンを代表するチームは、麻天狼 ミステリアスで長身の天才医師・神宮寺寂雷(じんぐうじ じゃくらい/CV:速水奨)、女性恐怖症のホスト・伊弉冉一二三(いざなみ ひふみ/CV:木島隆一)、ネガティブサラリーマン・観音坂独歩(かんのんざか どっぽ/CV:伊東健人)。 全員神に関係する名前を持つという、ヒプノシスマイクで聴く者を涅槃に誘う3人組。 閉じる.

次の