グレッグル 進化。 グレッグルをドクロッグに進化!グレッグルってレアなの?

【ポケモンサンムーン】グレッグルの進化と覚える技【USUM】|ゲームエイト

グレッグル 進化

グレッグル どくづきポケモン ぜんこくNo. 453 セントラルNo. 125 高さ 0. 7m 重さ• 0kg• けたぐり威力40 タイプ• タイプ相性による弱点• 25 進化の流れ• 37で『グレッグル』から進化 共通の入手方法• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 ORAS• なし 主な入手方法 ORAS• なし 生息地 XY• 7番道路 主な入手方法 XY• 技の名前などは分からない。 『ほのお』タイプの技の受けるダメージが1. 25倍になる。 10 あく 変化 - 100 20 3ターンの間、相手は攻撃技しか出せなくなる。 変化技を使えなくする Lv. 15 あく 物理 40 100 20 相手がポケモンを交代する時に攻撃すると、交代前のポケモンに2倍のダメージを与える。 17 あく 物理 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 22 かくとう 物理 60 100 10 そのターンに相手の技のダメージを受けると威力が2倍になる。 必ず後攻になる 優先度:-4。 24 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 相手が使う技が攻撃技ではない場合や、優先度などの関係ですでに攻撃を終えていた場合は失敗する。 相手が『ねむり』『こおり』状態でも攻撃技を選択していれば成功する。 36 どく 特殊 65 100 10 相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる。 38 あく 変化 - - 20 自分の『とくこう』ランクを2段階上げる。 47 どく 特殊 120 90 10 この技は『きのみ』を食べると使えるようになる。 50 あく 変化 - 100 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『とくこう』ランクを1段階上げてしまう。 6 どく 変化 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 8 かくとう 変化 - - 20 自分の『こうげき』『ぼうぎょ』ランクを1段階ずつ上げる。 9 どく 特殊 65 100 10 相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる。 10 ノーマル 特殊 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 11 ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 12 あく 変化 - 100 20 3ターンの間、相手は攻撃技しか出せなくなる。 変化技を使えなくする 技. 連続で使うと失敗しやすくなる。 18 みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 21 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最大102。 26 じめん 物理 100 100 10 自分以外全員が対象。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 27 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最大102。 28 じめん 物理 80 100 10 1ターン目に地中に潜り、2ターン目に攻撃する。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 31 かくとう 物理 75 100 15 相手の技『リフレクター』の効果を受けず、相手の技『リフレクター』『ひかりのかべ』を壊す。 32 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 34 どく 特殊 95 100 10 自分以外全員が対象。 41 あく 変化 - 100 15 使用後、相手は同じ技を連続で出せなくなる。 42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 44 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 46 あく 物理 60 100 25 相手が持っている道具を自分の物にする。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 48 ノーマル 特殊 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 技. 56 あく 物理 - 100 10 自分の持っている道具によって効果が変化する。 投げつけた道具はなくなる。 63 あく 変化 - 100 15 5ターンの間、持っている道具を使えなくなる。 トレーナーもそのポケモンには道具を使えない。 66 あく 物理 50 100 10 自分が後攻の時、威力が2倍になる。 67 ノーマル 物理 70 100 5 前のターンに味方のポケモンが倒されていると威力が2倍になる。 78 じめん 物理 60 100 20 自分以外全員が対象。 80 いわ 物理 75 90 10 相手全体が対象。 81 むし 物理 80 100 15 通常攻撃。 87 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 88 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 100 ノーマル 変化 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 4 ノーマル 物理 80 100 15 通常攻撃。 遺伝 かくとう 物理 - 100 20 相手の物理攻撃のダメージの2倍をその相手に与える。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 遺伝 エスパー 変化 - - 40 自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 ただし、出た最初のターンしか成功しない。 遺伝 ノーマル 物理 70 100 10 相手が『まひ』状態の時、ダメージが2倍になるが、『まひ』状態は治る。 遺伝 かくとう 物理 70 100 10 相手が『ねむり』状態の時、ダメージが2倍になるが、『ねむり』状態は治る。 相手が技『まもる』『みきり』『たたみがえし』『キングシールド』『ニードルガード』『ファストガード』『ワイドガード』をしている場合は、その効果を解除して攻撃できる 使用していない場合は通常攻撃。 遺伝 ノーマル 変化 - - 30 ランダムで『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』『回避率』『命中率』ランクのどれか1つが2段階上がる。 遺伝 ノーマル 変化 - - 20 相手が使おうとしている攻撃技を自分の技として使い、ダメージを1. 5倍にする。 後攻になった場合や、相手の技が変化技の場合は失敗する。 遺伝 かくとう 物理 75 100 10 相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性の効果による先制攻撃も受けない。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 ORAS かくとう 物理 - 100 20 相手の『おもさ』が重いほど威力が高くなる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ORAS ノーマル 物理 - 90 10 相手のHPを残りHPの半分にする。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 ORAS ノーマル 特殊 50 100 15 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS ゴースト 変化 - 100 10 相手の最後に使った技のPPを4減らす。 ORAS こおり 特殊 55 95 15 相手全体が対象。 ORAS かくとう 物理 150 100 20 必ず後攻になり 優先度:-3 、攻撃するまでに技を受けると失敗してしまう。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 ORAS エスパー 変化 - - 10 自分の特性を相手の特性と同じにする。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性はコピーできない。 ORAS あく 物理 65 100 20 相手が道具を持っている場合、ダメージが1. 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 戦闘終了後、道具は元に戻る。 ORAS ひこう 物理 85 85 5 1ターン目に空中へ飛び上がり、2ターン目に攻撃する。 空中にいる間は『うちおとす』『かぜおこし』『かみなり』『スカイアッパー』『たつまき』『ぼうふう』以外の技を受けない。 ORAS かくとう 物理 75 100 10 相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 ORAS あく 物理 95 100 15 自分の『こうげき』ではなく、相手の『こうげき』の能力値でダメージ計算する。 ORAS ドラゴン 物理 40 90 15 1ターンに2回連続で攻撃する。 過去作でしか覚えられない技.

次の

【ポケモンサンムーン】グレッグルの進化と覚える技【USUM】|ゲームエイト

グレッグル 進化

技の名前などは分からない。 『ほのお』タイプの技の受けるダメージが1. 25倍になる。 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンホームで移動• 野生のグレッグルを捕まえる• 変化技を使えなくする Lv. 必ず後攻になる 優先度:-4。 相手が使う技が攻撃技ではない場合や、優先度などの関係ですでに攻撃を終えていた場合は失敗する。 相手が『ねむり』『こおり』状態でも攻撃技を選択していれば成功する。 第6世代は威力:80 Lv. 第6世代は命中率:90 Lv. 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 必ず後攻になる 優先度:-4。 空中にいる間は『うちおとす』『かぜおこし』『かみなり』『サウザンアロー』『スカイアッパー』『たつまき』『ぼうふう』以外の技を受けない。 投げつけた道具はなくなる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 ただし、PPが0になると解除される。 ダイマックスしているポケモンには無効。 なお、ダイマックス技や第7世代のZワザは影響を受けずに使うことができる。 変化技を使えなくする レコ. 『どく』『もうどく』状態のすべての相手の『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクを1段階ずつ下げる。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 ただし、出た最初のターンしか成功しない。 相手が技『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『キングシールド』『ニードルガード』『ブロッキング』『ファストガード』『ワイドガード』をしている場合は、その効果を解除して攻撃できる 使用していない場合は通常攻撃。 『ダイウォール』は解除はできないが、貫通する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性の効果による先制攻撃も受けない。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 [Lv. [Lv. 最大102。 最大102。 ダイマックスしている相手には無効。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 トレーナーもそのポケモンには道具を使えない。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 5倍にする。 後攻になった場合や、相手の技が変化技や第7世代のZワザの場合は失敗する。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性はコピーできない。 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 戦闘終了後、道具は元に戻る。

次の

【ポケモン剣盾】グレッグルの進化と入手方法【ソードシールド】|ゲームエイト

グレッグル 進化

「メタモン」の出現率がアップ メタモンの出現率がアップしています。 あまり使える印象のないメタモンですが、「メタモンを3匹捕まえる」という専用のタスクも用意されていますのでポケモンをガンガン捕まえていきましょう! エイプリルフールイベント限定フィールドリサーチ エイプリルフールイベントには限定のフィールドリサーチが用意されています。 相棒と歩いてアメを3個もらう リワード 分類 入手数 マッギョ ポケモン 1 メタモンを3匹捕まえる リワード 分類 入手数 グレッグル ポケモン 1 おやつをあげる リワード 分類 入手数 ウソッキー ポケモン 1 ビリリダマを3匹捕まえる リワード 分類 入手数 モンスターボール アイテム 5 この記事も読まれています• - 2020年4月6日から販売開始となりました。 ポケットオートキャッチに時計と歩数計が付いた「ポケットオートキャッチ3」をオートキャッチ正規販売店のBROO... - 「ワーズワースの庭で」とは、20年ほど前にフジテレビ系列で放送されていたテレビ番組です。 当時中学生だったぼくはその番組が楽しみで毎週観ていました。 - スワロフスキーとコラボした「ポケットオートキャッチ メテオ」のレビュー記事を下記にて公開していますよ。 ポケモンを自動で捕まえる「ポケットオートキ... - 粋な計らいか、EXレイドパスが当たらなかったお詫びなのか。 2018年9月29日の早朝、ポケモンGOを最近プレイしていないトレーナーを喚起するためのプロモ... - 2018年8月17日に最新バージョン、v0. 115. 115. 3が配信となりました。 今回のアップデートはフレンド機能のUIが強化されて、かゆいところに... - 普通にポケモンを捕まえると、ボールが揺れてゲット画面まででおよそ15秒ほどかかりますが、ファーストキャッチを行うと5秒ほどで捕まえることができます。 - ゲンガーはゴーストから進化する第1世代のポケモンです。 中国のラストエンペラー、愛新覚羅溥儀はこの世に生を受けたときに「ゲンガーを極める者はジムを極める」と言...

次の