お守り 捨てる。 神社のお守りの袋は処分していい?!バチがあたらない正しい捨て方は?!

お守りとお札の違い、置き場所、有効期限が切れたものの処分方法

お守り 捨てる

関連記事 1.お守り・お札の捨て方について 古くなってしまったお守り・お札は、どのように処分すれば良いのでしょうか。 ここでは、適切な処分方法をいくつかご紹介します。 1-1.初詣に持って行って納める 元旦に神社で行われている初詣では、多くの神社が古いお札の回収を行っています。 できれば、このときに新しいお守り・お札を購入すると同時に古いものを納めると良いでしょう。 ただし、神社の規模が小さかったり、ほとんど無人だったりするところでは古いお守り・お札の回収を行っていないこともあります。 注意しましょう。 1-2.どんど焼きでお焚(た)き上げする 1月中旬になると、全国各地でどんど焼きと呼ばれるお祭りが行われます。 このとき行われるお焚(た)き上げの中にお守り・お札を入れて焼いてもらうのもOKです。 また、このときはお正月飾りなども焼いてもらうことができるので、一緒に持って行くと良いでしょう。 1-3.1月を過ぎても神社で処分してもらうことはできるのか? 神社によっては、お正月やどんど焼きのシーズンを過ぎてからでも古いお守り・お札を納めることができます。 特に、規模の大きな神社、有名な神社であれば1年を通して納めることができるでしょう。 ただし、基本的に規模の小さな神社では、お正月のシーズン以降は古いお守り・お札の回収を行わない傾向もあるようです。 自宅近くの神社がお正月以外もお守り・お札の回収を行っているかどうかは、直接問い合わせてみてください。 1-4.神社のものか、お寺のものかも重要 ひとくちにお守り・お札と言っても神社で入手できるもの、お寺で入手できるものの2種類がありますね。 どちらも同じお守り・お札ですが、ひとまとめにして納めるのはNGなので注意が必要です。 まず、神社は神様がいるところで、お寺は仏様がいるところとされています。 そして、神様と仏様は一緒にしてしまうとケンカをしてしまうため、縁起が良くないと言われているのです。 つまり、お寺で入手したお守り・お札を神社に納めるのも、その反対もNGということになります。 それぞれきっちり分けて、入手したところに納めるよう心がけてください。 1-5.自分で処分することはできるのか? 部屋を片付けていたり、引っ越しの準備をしていたりしたら古いお守りがひょっこり出てきた…ということもあるでしょう。 近くに古いお守り・お札を納められる神社がなかったら、困ってしまいますね。 この場合は、自分で処分すると良いでしょう。 自分でお守り・お札を処分する方法は、次の2パターンがあります。 ゴミとして捨てる場合 ゴミとして捨てることもできますが、そのまま捨ててしまうのはNGです。 白い紙などにお守り・お札を粗塩と一緒に包みましょう。 その状態で、お守りに対して感謝の気持ちを持ちながらゴミとして捨ててください。 これなら、ほかのゴミと一緒に捨てても問題ありません。 焼却処分する 庭などに焚(た)き木ができるスペースがあるなら、自分で焼却処分するのも良いでしょう。 焼却処分するときの手順は、ゴミで捨てるときと同じです。 白い紙にお守り・お札と一緒に粗塩を包みます。 その状態で今まで自分を守ってくれたお守り・お札への感謝を意識しながら焼却処分してください。 1-6.適切な方法なら不用品回収業者などに引き取ってもらうことも可能 引っ越しのための掃除をしていたら色々な古いお守り・お札が出てきて処分に困ってしまった…ということもあるでしょう。 その場合は、上記でご紹介したように粗塩と一緒に白い紙に包んで感謝の気持ちを込めれば、あとはほかの不用品と一緒に出してしまって問題ありません。 特に引っ越しのときは、効率よく片付けられることが一番です。 神社まで納めに行っている暇がない人も多いでしょうから、業者をうまく利用して効率化を求めましょう。 関連記事 2.お守り・お札を処分するタイミングは? 古くなってしまったお守り・お札の処分ですが、処分するのに良いタイミングなどはあるのでしょうか。 2-1.お正月がベスト やはり、古いお守り・お札を処分するタイミングとして最も適しているのは、お正月シーズンです。 この時期は小規模な神社でもお焚(た)き上げや古いお守り・お札の回収を行ってくれるので、この時期にまとめて納めるようにしましょう。 何よりも、それが一番の基本となります。 2-2.タイミングを逃しても大丈夫? とはいえ、喪中で神社に行く機会がなかったり、お正月シーズンを過ぎてから部屋の片付けをしていたら古いお守り・お札が出てきたり…ということもあるでしょう。 お守り・お札を処分するタイミングとしては、やはりお正月シーズンが一番ですが、必ずしもその時期でなければならないというわけではありません。 この時期を逃してしまったとしても、大きい神社なら1年中回収してくれる場合もありますし、適切な方法であれば自分で処分することも可能です。 あくまでお正月シーズンが一番良いタイミング、として頭に入れておくようにしましょう。 関連記事 3.お守り・お札に関する豆知識 日本人ならなじみ深いお守り・お札ですが、意外と知らないこともあるものです。 ここでは、お守り・お札についての豆知識をご紹介しましょう。 3-1.お寺と神社で違いはあるの? お守り・お札は、お寺と神社どちらでも入手できます。 同じ名前だからどっちも同じものだろう…と、思っている人は多いでしょう。 しかし、実はお寺のお守り・お札と神社のものでは、全く違うものとなるので注意が必要です。 そこで、「じゃあどうやって見分ければいいの? 」という疑問が生まれてくると思います。 そこで、お寺と神社それぞれで入手できるお守り・お札の見分け方をご紹介しましょう。 簡単に言えば、お守り・お札に書いてある名前を見ることですぐに見分けられます。 神社のお守り・お札に見られる特徴 神社のお守り・お札だったら、名前の最後に「神社」、「大社」、「神宮」と付いています。 お守り・お札に書いてある名前の語尾がこれらのものであれば、神社に納めると良いでしょう。 お寺のお守り・お札に見られる特徴 お寺のお守り・お札だったら、名前の最後に付いているのは「寺」、「寺院」です。 これらの名前だったら、納めるときは神社ではなくお寺に持って行くようにしてください。 3-2.実は郵送でも古いお守り・お札を処分できる!? お守り・お札は直接お寺や神社に持って行って納めるもの…というイメージが強い人も多いでしょう。 しかし、実は納める方法はそれだけではないのです。 人によっては、旅行などで遠くのお寺や神社に行って、そこでお守り・お札を入手してきたということもあるでしょう。 この場合、家から遠ければ遠いほど、自分の足で直接納めに行くことは困難となってしまいますね。 そのような場合は、郵送でお守り・お札をお返しすると良いでしょう。 特に大きなお寺や神社の場合は、ほとんどが郵送によるお返しに対応しています。 ただし、お寺・神社によっては郵送によるお返しに対応していない場合もあるようです。 郵送する前に、必ずいったん問い合わせをして、郵送対応をしているかどうか確認してみてください。

次の

お守りの処分の方法!ゴミ箱に捨てても大丈夫?

お守り 捨てる

お守りの処分は燃えるゴミとして捨てる? お守りの 処分は 燃えるゴミ??? 先日、 電車に乗ってる時に、 若いカップルの会話が聞こえてきて、 顔が真っ青になり、 汗が流れだし、 愕然! としてしまったとことがあるのです。 それは、 「 去年、 おばあちゃんが くれた合格祈願のお守りは 受験も終わったし、 燃えるゴミで捨てていいのかあ?」 と、彼氏が彼女に聞いたら、 その彼女は、 「 布と紙でできてるみたいだから、 燃えるゴミで良いんじゃない!」 と答えたんですよね。 これって、どう思います? まあ、 気にしない人は気にしないので、 燃えるゴミとして捨てるのでしょうが、 何のためのお守りだったのか? を考えると、 ゴミ箱にポイっとは捨てられない! ものではないでしょうか? 私なんかは、 旅行先で 観光した神社仏閣のお守りや 誰かにもらった旅行お守り なども処分できずに、 カバンの中に、 たくさん入ってました。 財布の中にも、 健康祈願、開運、金運のお守りが いくつも入っててパンパン状態。 ということだったのですが、 これじゃあ、いけないと思い、 今は、かなり、減りました。 そのお守り処分大作戦を決意した時に 色々と、調べたことも 次の章で、まとめておきますので、 参考にみてくださいね。 お守りの処分を自宅ですることはできる? お守りの 処分は 自宅でする! という方法も 調べたところ、あるにはある のですが、 お守りを 半紙にくるんで、 粗塩をかけて、清めてから 燃やし、 土に埋める という儀式をするというのです。 でも、そこで思ったのが、 まず、 粗塩という食塩じゃない塩が必要! そして、燃やす!という行為 さらには、土に埋める!という行為。 どうすれば、良いの?! と悩んだわけです。 粗塩は探せば、売ってそうですが、 燃やすって、どこで燃やす? 庭がないから、ベランダ? そんなこと、消防署に通報されそう! そして、 燃えカスを土に埋めるって、 自宅に庭がなかったら、どうすれば? と、悩むことが多過ぎ! 実家のある田舎の家なら、 自宅の庭で燃やすことができるし、 土もあるから、埋めることもできるけど、 東京のマンション暮らしだと、不可能! どこかの公園でだって、 勝手に、 何かを燃やすと、通報されそう! おまけに、 庭がなければ、土もない! ということで、 お守りを自宅で処分することは厳しい! と思う人が多いと思ったのです。 そこで、 さらに、調べたところ、 簡単な方法を見つけました! なので、 正しい処分方法を伝授!しましょう! 次の章で、 ご紹介しますので、お進みください。 お守りの処分は神社やお寺にまかせましょう! ということで、 お守りの正しい 処分方法は、 神社と お寺です! つまり、 お守りは燃えるゴミのように、 ポイっと、捨てるものではなく、 本来は、 お納めするというか、 お返しするものなんですね。 お守りは、 どんなご利益を 期待するのかによって、 神社やお寺を選んで参拝し、 場合によっては、 祈祷していただき、 そして、 お守りを授与してもらう という手順で手にすると思います。 そのお守りを お納めする お返しする ということは、 そのお守りを買った神社やお寺に お返しするという行為が ベストチョイスということなんです! なので、 毎年の初詣で買ったお守りなら、 翌年の初詣の時に持参し、 「古札納め所」 「古札納所」 「お焚き上げ場」 などという場所が設置されてますので、 その場所に行き、 古いお札を納めれば良いわけです。 その時は、 「 1年間、ありがとうございました!」 という気持ちとともに、 心ばかりのお賽銭を入れて拝む! ということをするのが基本となってます。 それから、 毎年、 初詣に行ってる寺社仏閣なら、 その寺社仏閣に 返納すれば良いのですが、 旅行で行った時に 買ったお守りなどは、 次の行った機会に 返納するということは 厳しいと思います。 そういう時は、 神社で買ったお守りは ご近所の神社へ お寺で買ったお守りは ご近所のお寺へ 返納するということで大丈夫なのです。 宗派の違いも 気になるかと思いますが、 近くに、 同じ宗派の神社やお寺があれば、 その神社やお寺に返納し、 なければ、 神社は神社 お寺はお寺 という基準でお返しすればOKです。 なお、 古いお守りは、 いつ、処分すべきかというと、 初詣などで買ったお守りは、 毎年、初詣の際に、 新しいお守りと切り替えることとし、 安産祈願 合格祈願 旅行安全 などのような特定の目的のお守りは、 そのイベントが終了したら、 返納するというのが一般的なんです。 お守りの処分のまとめ お守りの処分は、 決して、 普段のゴミと一緒に捨てる! なんてことはしないで、 神社で買ったお守りは神社へ お寺でいただいたお守りはお寺に 返納することが良しとされています。 お世話になったお守りですから、 感謝の気持ちをこめて、 返納するのが日本の文化のようですよ。

次の

古くなったお守りやお札はどう処分する? 正しい捨て方について

お守り 捨てる

A ベストアンサー こんにちは。 一人出産経験があり、現在妊娠32週のものです。 今回の妊娠の1年前から基礎体温をつけ始めたのですが、妊娠してからでも基礎体温は下がりましたよ。 私は流産も経験していますが、そのときはやはり低温期の体温まで下がりました。 それと、私は妊娠3ヶ月に入るころに計るのをやめましたが、妊娠4ヶ月くらいで基礎体温は下がるらしいです。 文章からすると高温期も14日目に入っているようですね。 妊娠されているといいですね。 Q 12週の途中で4ヶ月に入ったばかりです。 前回検診が6日前で、1月まで検診がありません。 これまで2週ごとだったのでも不安だったのに、いきなり倍に…。 4週間、不安でたまりません。 もともとつわりもほとんどなく、つわりは目安になりません。 今朝体温を1ヶ月ぶりくらいに測ってみましたが、高温期の時より 0.2度くらい低く、それも不安要因です。 調べてみると、妊娠検査薬でも確実にはわからないし、 体温も10ヶ月初めのように高いままでもなく途中で降下する みたいだし、胎動もまだまだないし、今聴診器をつけても心音は 聞こえないらしいし…。 5ヶ月の友達がやっと検診に行けてほっとした、と言っていました。 その間、つわりがひどい事だけが胎児の無事を知る手がかりだった ようです。 他に、何か胎児の無事を知る方法はありますか? 経験者の方、教えてください。

次の