ティッシュ ケース 手作り。 ポケットティッシュケースの型紙7選!ポケットティッシュケースの作り方も

バザーで人気の手作り品!子供用ティッシュが入るサイズの移動ポケット

ティッシュ ケース 手作り

バザーで人気の手作り品は移動ポケット! 今回作った小さいサイズの移動ポケットはこちら! 子供用の小さいポケットティッシュと子供用のハンカチが入ります。 一度作ってしまえば、短時間で完成するものなので、バザーなどの出品にも向いています。 市販品は1000円前後で売られているのでバザーでは完売必須の人気商品なのだそう。 なんだか、もうバザーに向き過ぎている移動ポケット。 素晴らしい! 縫い始めと縫い終わりは必ず返し縫いをしてください。 生地を縫い合わせる ティッシュケース部分の生地と裏地を縫い合わせていきます。 生地を中表にして重ね、縫い代1㎝の所を縫っていきます。 マジックテープとバイアステープを付ける マジックテープを付けていきます。 裏地の表面に上から2㎝開けたところにマジックテープを付けます。 表生地の上から1㎝の所にマジックテープを付けます。 マジックテープが縫い付けられたら、バイアステープを縫い付けていきます。 バイアステープはマジックテープの付いていないほうから10㎝の所に縫い付けます。 両端は0. 5㎝くらいの所で縫い付けます。 生地の両端から4㎝の所を縫います。 写真の4㎝とある部分にクリップを付けます。 全体を縫っていく ティッシュケース部分になる生地を4㎝折ります。 先程折り返したティッシュケース部分に、表生地を1㎝重ねます。 重ねたら、待ち針等でとめておきます。 表生地を裏地の端まで持っていき合わせます。 生地がズレないように、待ち針等でとめておきます。 写真の線部分を縫います。 移動ポケットをひっくり返す 縫っていない部分から生地を引っ張り出し、表に返していきます。 移動ポケットが表に返せたら、アイロンをかけてシワを取ります。 これで移動ポケットの完成です! 移動ポケットの作り方まとめ 今回作った小さい移動ポケットは、フタ部分が寂しくなってしまいましたが、短時間で仕上がりました。 小さいので使用する生地も多くないのが、たくさん作れるメリットですね! プリント生地を使用する場合は、フタ部分にプリントがしかり来るように確認して作りましょう。 また、移動ポケット自体が小さいので、プリントが大きかったり、絵柄の間隔が空いているものはあまり向いていません。

次の

箱ティッシュカバー(ティッシュケース)を布で手作り!50×50cmの布でつくろう:その1

ティッシュ ケース 手作り

アウトドアにおすすめのウェットティッシュケース5選 アウトドアで使うことができるウェットティッシュケースをご紹介します。 TAOGウェットティッシュケース• 吊り下げ型ウェットティッシュケース• キャラクターウェットティッシュケース• 北欧柄ウェットティッシュケース• ホワイトのスリムなデザインで、スタイリッシュなウェットティッシュケース。 上の部分が斜めになっていて、おしゃれなケースですよね。 スリムで場所を取らないウェットティッシュケースなので、車の中に置いておくのもぴったりです。 ウェットシートケースに紐がついていて、吊り下げ型のケースになっています。 ウェットシートは頻繁に使うものなので、手に届きやすい場所に置いておきたいですよね。 このウェットティッシュケースなら車の中やバッグに掛けておくことができるので便利ですよ。 持ち運ぶアイテムにかわいいキャラクターのものがあるとテンションが上がりますよね。 動物やアニメなどさまざまなキャラクターのウェットティッシュケースが販売されています。 自分の好きなキャラクターのウェットティッシュケースを持ち運んでみるのも良いかもしれません。 人気の北欧柄のウェットティッシュケースもあります。 持ち運びに便利な薄型のケースで、フタもついているので別売りのフタを付ける手間もありません。 紐がついているので、吊り下げることもできて便利なケースになっています。

次の

ポケットティッシュケースの型紙7選!ポケットティッシュケースの作り方も

ティッシュ ケース 手作り

最近、職場や学校で風邪が流行っていますが風邪をひいてしまった時にいちばん困るのが鼻水ですよね。 そんな時にポケットティッシュがあれば心強い味方になります。 また大人のエチケットとして持ち歩くのもありだと思いますよ。 今回は 「手作りポケットティッシュの作り方」を紹介したいとおもいます。 まず材料として• キルティング布(たて13. 5cm、よこ18. 5cm 縫い代込み)• バイヤス布 幅3. 5cmを27cm• 5cm、よこ18. 5cmにカットします。 5cmを2枚 カットします。 縫い始め、真ん中、縫い終わりを返し縫いします。 5cmくらいまでまつります 上下とも縫います。 好みでリボンとか付けても可愛いですよ。 これで「ポケットティッシュケース」の 完成です。 ポケットティッシュをそのまま持ち歩くより、温かい手作りの「ポケットティッシュケース」があるといいですよね。 ちょっとしたプレゼントにも最適です。 スポンサーリンク.

次の