イルミネーション 屋内。 イルミネーション東京屋内おすすめ8選。人気のお台場や穴場スポットも紹介

屋内イルミネーションがよかった!

イルミネーション 屋内

東京都内のイルミネーションおすすめスポット12選<2018-2019年冬> 2018. 21 町が煌めくイルミネーションの季節! 東京都内で行けるこの冬おすすめの最新情報をお伝えします。 TOKYO MEGA ILLUMINATION【東京都品川区】 【TWINくるくるファンタジー】このイベントのために特別に製作された光輝く2つのメリーゴーラウンド C TOKYO MEGA ILLUMI 【TOKYO TIME TUNNEL~光~】光のタイムトンネルで東京の美しい過去へタイムスリップ 【THE GENFUKEI】江戸時代の農村風景を再現したイルミ 【明治アカリノ博覧会】日本に本格的な電気時代が到来した明治時代をイメージ 【大正ロマン光庭園】色彩豊かな大正レトロイルミネーションが登場 夜景評論家丸々もとおプロデュース、大井競馬場で約800万球規模の関東最大級のイルミネーションが初開催 大井競馬場を舞台にした大規模なイルミネーション。 『「TOKYO MEGA CITY」~超体感型イルミネーション~』がコンセプトのもと、場内の各エリアでは、東京の過去から現在、そして未来を照らす灯りと絶景が表現されている。 オレンジ色にライトアップされた東京タワーと、オレンジ色に輝く地上のイルミネーションは幻想的。 温かなオレンジ色にライトアップされた東京タワーの足元に、オレンジ色に輝くイルミが登場。 冬の澄んだ夜空に映える光の共演を、写真に撮って楽しんで。 正面ツリーの点灯は16時~23時。 徒歩圏内にある西新宿エリアの5ビル、4ホテル、1百貨店(予定)が実施。 各施設の個性的なイルミは見もの。 超高層ビル街ならではの眺めと雰囲気を楽しんで。 よみうりランド ジュエルミネーション(R)~輝きのライトピア~【東京都稲城市】 「ジュエリー・マウンテン」の中腹ではソリ遊びもできる C MOTOKO ISHII LIGHTING DESIGN 宝石色のイルミネーション。 東京の夜景とともに堪能する。 光の理想郷「ライトピア」がテーマ。 宝石をちりばめたようにきらびやかなイルミネーションと東京の夜景を楽しめる。 見どころの一つ「ジュエリー・マウンテン」は、高さ25mでマッターホルンをイメージ。 2kmに、丸の内オリジナルカラーのシャンパンゴールドのLED約100万球で彩られる。 クリスマスツリーの点灯式やクリスマス装飾なども行う。 日本の暮らしや伝統工芸などをモチーフにしたイルミネーションが輝く。 高さ約6mの光り輝く「折紙」のツリーや、全長100mの「花火」をモチーフにしたイルミネーションが登場。 吹き抜け空間には約6000本のアイシクル(つらら)からなる「光のカーテン」が登場する。 20分ごとに音楽に合わせてオーロラが映し出され、神秘的に揺れ動く。

次の

芝政ワールド ファンタジックイルミネーション|イルミネーション特集

イルミネーション 屋内

650万球のLEDを使用し、世界的照明デザイナーの石井幹子がプロデュースする宝石色をイメージしたイルミネーション。 イルミネーションを始めて10周年を迎えた2019年は、ギリシャ神話の世界が題材。 「ジュエリー・オリンポス」をテーマに、過去最多の650万球を用い、幻想的な12の新エリアが登場する。 毎年大好評の噴水ショーも過去最大に拡大し、レーザーと炎の演出を追加。 幅60m、高さ15m、噴水242本を使った日本屈指の噴水ショーは見逃せない。 夜空を疾走するジェットコースター「スターライトバンデット」など、夜限定のアトラクションや光の山から滑り降りるソリ遊び、さらにイルミネーションに囲まれながら滑走するアイススケートといったさまざまなアクティビティも併せて楽しめる。 2019年で20回目を迎える恵比寿ガーデンプレイスの恒例イルミネーションイベント。 ライト総数250灯、高さ約5m、幅約3mの世界最大級バカラシャンデリアと共に、期間限定のシャンパンバー「Baccarat ETERNAL LIGHTS Champagne Bar with TAITTINGER」が登場。 フランスのインテリアデザイナー、ジャック・グランジュがデザインしたクリスタルタイルのバーカウンターで、シャンデリアの輝きを間近に、バカラのグラスでシャンパンを堪能できる。 また、会場にはシャンデリアの様々な表情が撮影できるフォトスポットも設置。 画像をInstagramに投稿すると抽選でバカラのシャンパンフルート ペア やホテル宿泊券がプレゼントされるキャンペーンも実施する。

次の

屋内イルミネーションがよかった!

イルミネーション 屋内

650万球のLEDを使用し、世界的照明デザイナーの石井幹子がプロデュースする宝石色をイメージしたイルミネーション。 イルミネーションを始めて10周年を迎えた2019年は、ギリシャ神話の世界が題材。 「ジュエリー・オリンポス」をテーマに、過去最多の650万球を用い、幻想的な12の新エリアが登場する。 毎年大好評の噴水ショーも過去最大に拡大し、レーザーと炎の演出を追加。 幅60m、高さ15m、噴水242本を使った日本屈指の噴水ショーは見逃せない。 夜空を疾走するジェットコースター「スターライトバンデット」など、夜限定のアトラクションや光の山から滑り降りるソリ遊び、さらにイルミネーションに囲まれながら滑走するアイススケートといったさまざまなアクティビティも併せて楽しめる。 2019年で20回目を迎える恵比寿ガーデンプレイスの恒例イルミネーションイベント。 ライト総数250灯、高さ約5m、幅約3mの世界最大級バカラシャンデリアと共に、期間限定のシャンパンバー「Baccarat ETERNAL LIGHTS Champagne Bar with TAITTINGER」が登場。 フランスのインテリアデザイナー、ジャック・グランジュがデザインしたクリスタルタイルのバーカウンターで、シャンデリアの輝きを間近に、バカラのグラスでシャンパンを堪能できる。 また、会場にはシャンデリアの様々な表情が撮影できるフォトスポットも設置。 画像をInstagramに投稿すると抽選でバカラのシャンパンフルート ペア やホテル宿泊券がプレゼントされるキャンペーンも実施する。

次の