カワイ レナード ニューバランス。 ニューバランスに移籍したレナードの新しいバッシュ「OMN1S」発表。うーん・・・かっこいいぞ。

カワイ・レナード

カワイ レナード ニューバランス

ニューバランス・アスレチック・インコーポレイテッドは、2月27日にNational Basketball Association(NBA全米バスケットボール協会)とオフィシャルマーケティングパートナーとして複数年契約を締結いたしました。 ニューバランス・アスレチック・インコーポレイテッドのグローバルマーケティング副社長クリス・デービスは次のように述べています。 「ニューバランスはNBAファイナルのMVPであるカワイ・レナード選手が2019年のNBAオールスターゲームのコートに現れた時、正式にバスケットボールに再び参入しました。 1年後となる今、NBAと長期的かつ戦略的な公式パートナーとしてコラボレーションすることによりトップアスレチックブランドとしてのポジションを強化し続けることで、世界的なバスケットボールコミュニティでの地位をさらに固めていくことを嬉しく思っています。 この関係は、ニューバランスをバスケットボールのゲームだけでなく、スポーツを超越したファンや文化としてのNBAのグローバルな存在の中にニューバランスを浸透させていくでしょう。 」 ニューバランスがバスケットボールカテゴリーでも成長を続け、このパートナーシップによってリーグ全体にリーチを広げることで世界中のNBAファンとのつながりを強化してまいります。 契約の一環として、ニューバランスはそれぞれのNBAのチームロゴの入ったユニフォームを着用したニューバランス契約選手をフィーチャーしたクリエイティブやコンテンツの制作をしていきます。 NBAのメディア・ビジネス開発担当上級副社長であるダン・ロッソモンド氏は次のように述べています。 「ニューバランスが私たちのグローバルパートナーのファミリーとなったことを歓迎します。 私たちはニューバランスが有力選手のシグネチャーシューズを開発し、市場での地位を確立し続けることを共に取り組んでいけることを楽しみにしています。 」 ニューバランスはカワイ・レナード選手の初めてのシグネチャーバスケットボールシューズ「KAWHI」をシカゴで開催された2020年のNBAオールスターゲームで発売しました。 レナード選手に加え、2019年のNBAドラフト第一巡ダリアス・ベイズリー選手、2016年のドラフト第一巡デジャンテ・マレー選手もニューバランスのバスケットボールシューズを着用しています。 1906年にアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴のメーカーとして誕生したニューバランスは、アスレチックブランドのリーディングカンパニーとして現在ランニングをはじめ、ライフスタイル、テニス、ベースボール、フットボールのためのフットウェアとアパレルを展開しております。 ニューバランスの詳細については、をご覧ください。

次の

カワイがニューバランス OMN1S カワイ・レナード PEモデルを履いて登場!

カワイ レナード ニューバランス

アディダス その他• アディダス アパレル• アディダス キッズ 子供用• NBAの名プレーヤー「カワイ・レナード」のファーストシグネチャーモデルが待望の登場!ソールにはニューバランス独自のクッションニングシステムである「Fuel Cell」を搭載! 彼の愛称の「クロー」をイメージさせる爪のようなデザインもシューズに取り入れられています!数も少ないのでお早めに! 当店では同カラー3タイプのワイズを販売しております。 「Dタイプ」メンズ対応サイズのスタンダードサイズ。 「Bタイプ」ボーイズ対応ですが27cmまで対応。 若干細めの作り。 「Wタイプ」ウィメンズ対応サイズで細めの作り。 お客様のタイプをお選びください。 こちらはスタンダードの「Dタイプ」の商品になります。 価格 35,800円 価格 17,930円 価格 19,900円 価格 19,999円 価格 19,999円 価格 47,999円 価格 38,900円 価格 19,999円 価格 24,998円 価格 24,090円 価格 19,690円 価格 39,999円 価格 18,888円 価格 21,890円 価格 21,890円 価格 11,900円 価格 11,900円 価格 17,999円 価格 17,999円 価格 44,990円 価格 39,999円 価格 49,900円 価格 21,780円 価格 22,880円 価格 18,150円 価格 27,940円 価格 29,999円 価格 29,999円 価格 24,090円 価格 31,790円 価格 31,790円.

次の

【リーク情報】New Balance The KAWHI

カワイ レナード ニューバランス

ジョーダンブランドは契約にマッチせず、ニューバランスの顔になる見込み トロント・ラプターズのは、これまで自身の特徴でもある大きな手をモチーフにしたロゴマークをシュータンに入れたジョーダンブランドのシューズを着用していた。 ところが11月29日(現地時間28日)、現地メディア『Yahoo Sports』はレナードがニューバランスとの複数年におよぶエンドースメント契約に合意したと報じた。 主にランニングシューズで絶大な支持を得ているニューバランスは、(ボストン・セルティックス)とのエンドースメント契約にも乗り気で、バスケットボールの面でも力を入れていると現地メディアが報じていた。 なお、ヘイワードはこれまで着用していたナイキ、ニューバランスではなく、10月中旬に中国のシューズブランドANTA(アンタ)と契約を結んでいる。 レナードは29日(同28日)、地元メディアに対して「(ニューバランスとの契約は)オフィシャルではない。 私とニューバランスはまだ何も発表していない」とコメント。 というのも、これまで契約していたジョーダンブランドが、10日間以内にニューバランスとの契約にマッチすれば、引き続きレナードを引き留めることができるからだ。 今季、サンアントニオ・スパーズからトレードでラプターズへ加入したレナードは、「Nike Air Jordan 32」のローカットモデルを着用しているのだが、これは昨季と同様のモデルで、ジョーダンブランドはニューバランスとの契約にマッチしない可能性が高いという。 おそらく、ニューバランスはレナードにシグニチャーシューズの制作と、同ブランドの顔としての役割を条件に含めたのだろう。 レナードが所属するラプターズは28日(同27日)終了時点でリーグトップの18勝4敗をマーク。 レナードはいずれもチームトップとなる平均24. 3得点8. 6リバウンド1. 8スティールを記録し、エースとして活躍を続けている。

次の