知 英 ドラマ。 ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル|日本テレビ

知英

知 英 ドラマ

名前:知英(ジヨン)• 本名:姜知英(カンジヨン)• 誕生日:1994年1月18日• 身長:167cm• 血液型:O型• 星座:やぎ座• 出身:韓国京畿道坡州市• 所属グループ:元KARA• 趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、アロマキャンドル、写真撮影• 特技:日本語、英語、広東語、早口言葉、ギター、ピアノ、ダンス• 好きな食べ物:寿司、カレーしゃぶしゃぶ、エビ、干しいも、野菜、ぶどう、苺、ブルーベリー• サイズ:B84-W59-H88• 所属事務所:スウィートパワー 知英(カン・ジヨン)は、2008年にKARAに加入し、わずか14歳で韓国トップグループでの一員になります。 そんな知英は、またたく間に人気者になり、2012年に日韓合作ドラマ「恋するメゾン。 〜Rainbow Rose〜」で、女優としてドラマ初主演。 しかし2014年4月に、芸能事務所・DSPメディアとの専属契約満了に伴い知英は KARAを脱退... その後、日本の芸能事務所と契約を交わし、日本で女優活動を始めました。 知英の特徴・性格 知英は女優活動のほか、KARA時代に培われた歌唱力を活かした歌手活動もしていて、日本の尊敬する歌手としてYUIの名前を挙げています。 また、日本で女優活動をするにあたって、好きな女優を天海祐希と明かしました。 知英は、幼い頃から日本文化を好きなことを明かしていて、流暢な日本語を独学でマスターしたほどといい、日本語のイントネーションにも違和感を感じさせない発音は、知英を知らずにドラマを見ると日本人と勘違いしてしまうほど(笑) 知英を見ると、人形のように可愛く一見サバサバしたようにまったく見えませんが、実は意外にも サバサバした一面を持ち、思ったことをハッキリ言い、決断が早いタイプと知英自身が分析しています。 嘘をつく人よりも正直な人が好きということを明かしており、知英自身もサバサバしているように見えるほど、しっかりと芯が通った性格なのではないでしょうか? 知英の現在の活動と努力 知英の現在は日本で芸能活動 知英は2014年のKARA脱退後は、芸能活動の場を日本に移しています。 日本では 「ドラマ・映画・ネットシネマ・舞台・モデル」など、幅広いジャンルで活躍するとともに、KARA時代の知英を知らない層からも支持を受けました。 日本語検定は、「漢字」「表記」「敬語」「言葉の意味」「語彙」「文法」において、日本語を正しく使えるようになることを目的としています。 これは、知英がただ日本のことが好きだからというだけでは、絶対に成し得ないことで、芸能活動のかたわらそうとうな努力をしたことが伺えますね! 知英「東京喰種 トーキョーグール S 」に出演 知英は、人気アニメ実写化のシリーズ「東京喰種 トーキョーグール S」で、イトリという喰種を演じます。 妖艶な色気を感じさせるイトリの役として、主人公のカネキが必要な情報を教える代わりに、カネキに「喰種レストラン」の調査を依頼するというところまで、今現在は情報が公開されています。 現在公開されている上の画像を見ても、知英の持つ色気をしっかりと感じられますね! また、「東京喰種 トーキョーグール S」に挑む知英は、イトリ役を撮影前にこう語っています。 「プレッシャーもありましたが、現場のみんなでイトリを作り上げられたのかもしれません」とコメント。 また「独特な店内のセットでの撮影での魅惑のイトリを見てほしい」と見どころをアピールしている。 cinemacafe. html 確かにお色気たっぷりの知英演じるイトリを見ていると、人間ではない喰種とわかっていても引き込まれるものがありますね! 知英ファンならずとも、「東京喰種 トーキョーグール S」のイトリは、世間の注目を集めるのではないでしょうか? 知英日本で出演の主なドラマ・映画は? ドラマ「オーファン・ブラック」(2017年) ドラマ「オーファン・ブラック」に主演として出演した知英は、1人7役というとんでも設定で本当に7役見事にこなしていました。 知英は、7役の別人格を見事に演じ分け、オーファン・ブラックを見て知英の大ファンになったという視聴者も多くいたことから、女優としての知英の出生作と言っても過言ではありません。 ドラマの内容はともかく、知英の魅力がたっぷり詰まったドラマです。 映画「全員、片想い」(2016年) 知英は、映画「全員、片想い」では、8つの短編のうちの1つ「片想いスパイラル」に主演し、性同一性障害という難しい役を演じました。 体は女性でありながらも、心は男性という難しい役を演じるにあたり、知英なりに様々な映画やドラマを観ては、性同一性障害の役を研究したそうです。 余談ではありますが、知英が役作りのために細かい仕草まで男性の動きを演じきったからか、撮影終了後も歩き方が男性そのものだったため、次の作品の撮影時に注意されたとか(笑) イケメンの知英がたばこを吸う姿も、しっくりきていてカッコいいと評判です! 映画「レオン」(2018年) 映画「レオン」で知英は、長編映画としては初主演となりました。 知英は、竹中直人演じるワンマンエロ社長と、知英演じる冴えないOLの体が入れ替わるというコメディーの演技に挑戦。 2017年のドラマ「オーファン・ブラック」で7役こなした知英ですが、エロ社長の演技をするのはさすがに苦労したそうな(笑) まさに今までにない知英を見たいなら、映画「レオン」のエロ社長で決定ですね! 映画「私の人生なのに」(2018年) 映画「私の人生なのに」で知英は、優秀で将来を有望視されていた新体操選手が、脊髄梗塞で倒れ車椅子生活を余儀なくされ、失意の中で出会った幼馴染のストリートミュージシャンと、音楽をとおして新たな人生を始める主人公を演じました。 また、主題歌の「涙の理由」は、激しくも切なく歌いきる知英の透明感のある声は必聴の一曲に仕上がっています。 特に知英の演技が飛び抜けていると評判で、知英ファンであればチェックする価値があるのではないでしょうか? 映画「殺る女」(2018年) 映画「殺る女」は日米合作映画では、多国籍のトップスターたちが集結し、共演するという豪華な設定。 知英は、殺し屋として主演しています。 劇中では、知英が見せるアクションシーンが見もので、観覧者の評価もアクションシーンに集まっている作品です。 しかし、知英の様々な役をこなすカメレオンっぷりには脱帽ですね! 知英が日本を選んだ理由 知英は、韓国デビュー前から日本のことが好きで、姉が日本に留学していたということも手伝ってか、知英も日本に留学したいとも明かしていました。 幼い頃から日本の映画や音楽番組を見ていた知英にとって、姉の日本留学もさることながら、日本人のモノ作りに対する真摯な姿勢に感銘を受けたことも、日本行きの決め手になったのではないでしょうか? 韓国でのギャラ問題や、人気の問題もあるとは思いますが、 一番大きいのは日本でやりたいという強い気持ちだと思います。 知英が日本での女優活動をするにあたり、1人不安だった背中をKARAのメンバーと両親が、応援しながら押してくれたといいます。 また、あるインタビューでは知英が日本を選んだ理由に、新天地でKARAではできなかったことをやりたいからと、当時20歳の若さで決断したと答えています。 実際に日本で女優活動して成功している知英を見ると、親日かどうかなんかよりも、 本当に女優業が好きという気持ちで動いているんだなと。 常に新たなる挑戦をしているんだなと、強い信念のようなもの、つまりそれが日本を選んだ理由につながっているのではないでしょうか? まとめ 今回は、知英の現在や東京喰種について、そして日本を選んだ理由についてまとめました。 カメレオン女優と呼ばれる知英の演技の裏側には、絶え間ない努力があったのですね! 2019年7月19日には、活躍が期待される映画「東京喰種 トーキョーグール S 」でイトリ役で出演し、さらに知名度も上がりファンが増えることでしょう。 まだ先に映画主演も決まっているという噂もあるので、これからの知英から目が離せません! 合わせて読みたい記事.

次の

王女未央(おうじょびおう)

知 英 ドラマ

この にはなが不足しています。 の提供に協力をお願いします。 存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的にあるいは有害となるものは すぐに除去する必要があります。 女性アイドルグループ・の元メンバー。 ソロ歌手としての名義は JY(ジェイワイ)。 :167cm、:B84cm-W59cm-H88cm。 略歴 [ ] 2008年、に加入。 同年7月に『』でデビュー。 2012年、の合作『』でドラマ初主演。 2014年4月、との専属契約満了によりKARAを脱退し、4ヶ月間へ滞在。 同年8月に帰国すると同時にに所属し、「知英(ジヨン)」名義で日本を中心にとして活動を開始。 同年10月からのの連続ドラマ『』にWの一人であるのゆきめ役で出演。 『』のレギュラーにも起用される。 2015年3月公開の『』で映画初出演。 原作の人気であるセクシーな凄腕暗殺者、イリーナ・イェラビッチを演じる。 同年4月から初のレギュラー番組『知英の季節』 でパーソナリティを務める。 同年10月公開のネットシネマ『そちらの空は、どんな空ですか?』で映画初主演。 2016年、自身も出演するドラマ『』でとを担当、「JY」名義で活動を再開。 同年9月、『スウィート・チャリティ』で初主演。 人物 [ ]• KARA時代、メンバー内最年少だったため、他メンバーから「マンネ(末っ子)」と呼ばれ可愛がられていた。 実際の家族の中でも三姉妹の末っ子である。 テレビ番組の進行について責任感が強く、でを素手で捕まえたり、動く生のを戸惑いながらも食べたりすることができる。 食に関心があり、初めて覚えたは「」。 日本の好きな食べ物は。 にかなり強い。 また、韓国内でのドラマの収録中は実母が用意したを食べる。 日本の撮影では控室にが用意されるが、韓国にはない仕組みのためいつも嬉しいという。 が堪能で英語、日本語も話せる。 日本語の勉強で映画やドラマを多数見ていたため日本の作品にも詳しい。 ファースト「知英物語」では難しい漢字を使用したファンに向けた手書きのメッセージを掲載している。 特技は日本語の。 自身がを務めるラジオ番組では難しい早口言葉を披露した。 現在はの勉強も始めており、初の主演映画『そちらの空は、どんな空ですか? 』では北京語、、日本語、の4か国語での演技に挑戦した。 好きなはやなどで、体を動かすことを得意としている。 は「知英ぴょん」。 KARA時代は「ジャイアントベイビー」であったが、出演するラジオでニックネームを募集。 響きがかわいく言いやすいところを気に入り、本人が選んで決めた。 の男性から人気が高い。 本人はののファンである。 出演 [ ] KARAとしての出演については「」を参照 テレビドラマ [ ]• (2012年4月13日 - 6月29日、) - 主演 ・ ハン・ユリ 役• (2014年10月11日 - 12月13日、) - ゆきめ 役• (2014年10月24日、日本テレビ) - 長見薫子 役• (2016年1月13日 - 3月16日)• (2015年7月24日 - 9月18日、) - 村野エリカ 役• (2016年4月15日)• 最終話(2016年9月19日、) - 吉岡純 役• (2016年10月22日、フジテレビ) - ソニア 役• Season4 第7話(2016年11月24日、テレビ朝日) - 七瀬由香 役• 第1話「優しい追跡者」(2017年1月17日、) - 主演・ジヒョン 役• 第5話 (2019年2月6日、日本テレビ)- 宮寺奈々 役• (2019年8月4日 - 9月8日、) - ハン・ユリ 役• 夜食男女 2020年5月25日 -、 主演 ・ キム・アジン 役 映画 [ ]• (2015年3月21日、) - イリーナ・イェラビッチ 役• (2016年3月25日)• 「片想いスパイラル」(2016年7月2日、) - 主演・ソヨン 役• レオン(2018年2月24日、) - 主演・小鳥遊玲音 役• 私の人生なのに(2018年7月14日) - 主演 ・金城瑞穂 役• 日米合作映画 「殺る女」(2018年10月27日)- 主演 ・愛子 役• (2019年7月19日)- イトリ 役• (2019年9月27日)- ハン・ユリ 役• (2019年11月1日)- 主演 ・助平綾音 役• 大綱引の恋(2021年5月公開予定)- 主演 ・ ヨ・ジヒョン 役 ネットシネマ [ ]• (2015年10月、シアター on ) - 主演・エナ 役• Life is... (2016年6月、ネスレシアター on YouTube)- 主演・ユナ 役• 星に願いを 第2話 「運命と出会うまでの1週間」(2018年1月、ネスレシアター on YouTube)- 主演・姫乃 役 劇場アニメ [ ]• (2015年4月18日、東宝) - キャスト 役• (2017年10月21日) - 役 番組 [ ]• (2011年11月12日 - 2012年11月17日、)• (2017年4月14日)• (2018年1月26日、)• 特別番組 「とにかくネコが好き!!~知英がベルギーネコ祭りに行ってみた~」(2018年7月15日、) ラジオ番組 [ ]• (2014年9月12日、)• 知英の季節(2015年4月7日 - 2017年3月29日、) CM [ ]• 「 ショコラトリー」(2015年) 舞台 [ ]• ブロードウェイミュージカル 「スウィート・チャリティ」(2016年9月23日 - 10月2日、) - 主演・チャリティ 役• 朗読劇 「ラヴ・レターズ」(2018年6月11日、)- メリッサ 役 イベント [ ]• (2014年9月6日、) 書籍 [ ] 写真集 [ ]• 知英物語〜生まれたての私〜(2014年11月13日、)• 美 Gently(2016年6月24日、)• 知英フォトブック 『THE FIRST STAGE』(2016年9月23日、) スタイルブック [ ]• GROW UP! (2015年8月27日、) 雑誌連載 [ ]• (2014年12月号 - 2016年5月号、) - レギュラーモデル ディスコグラフィー [ ] ソロ活動のみを記載。 いずれもJY名義。 シングル [ ] 発売日 タイトル レーベル 備考 1 2016年3月16日 2 2016年8月31日 3 2016年12月7日 4 5 2017年12月20日 アルバム [ ] 発売日 タイトル レーベル 備考 1 2017年5月10日 Many Faces - 多面性 - ソニー・ミュージックレコーズ ミニ・アルバム [ ] 発売日 タイトル レーベル 備考 1 2018年3月28日 星が降る前に ソニー・ミュージックレコーズ タイアップ [ ] 曲名 タイアップ 最後のサヨナラ ドラマ『』主題歌 RADIO 日本テレビドラマ『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』オープニングテーマ 好きな人がいること ドラマ『』主題歌 ブギウギ ・系『』主題歌 女子モドキ フジテレビ『』主題歌 Secret Crush〜恋やめられない〜 映画『』主題歌 MY ID 東海テレビ『』主題歌 涙の理由 映画『私の人生なのに』主題歌 受賞歴 [ ] 映画 [ ]• 2018年度• 第10回 おーきな観客賞 『レオン』 その他 [ ]• 2016年度• モデルプレス読者が選ぶ ベストアーティストアワード2016 「ネクストアーティスト賞」 脚注 [ ] []• 2012年4月4日. 2014年1月15日. 2014年8月21日. オリコン. 2014年9月4日. 2014年10月20日. オリコン. 2014年10月22日. オリコン. 2015年3月26日. サンケイスポーツ. 2015年9月9日. 2016年3月15日. 2016年3月15日閲覧。 モデルプレス 2016年2月26日. 2016年2月26日閲覧。 2015年10月13日. ,,2012年2月3日• ,WoW! Korea,2014年8月22日• モデルプレス. 2014年10月8日. モデルプレス. 2015年5月12日. モデルプレス ネットネイティブ. 2016年9月18日. 2018年3月4日閲覧。 インターネットTVガイド 東京ニュース通信社. 2016年10月18日. 2018年3月4日閲覧。 2016年11月14日. 2016年11月14日閲覧。 モデルプレス ネットネイティブ. 2016年11月14日. 2019年4月17日閲覧。 関西テレビ放送. 2018年3月4日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2017年11月8日. 2017年11月8日閲覧。 modelpress modelpress編集部. 2019年1月23日. 2019年1月23日閲覧。 CINRA. NET 株式会社 CINRA. 2019年4月17日. 2019年4月17日閲覧。 cinemacafe. net. 2016年3月1日. 2016年3月2日閲覧。 2016年4月27日. 2016年4月27日閲覧。 株式会社シネマトゥデイ. 2017年4月14日. 2017年4月14日閲覧。 シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2018年3月4日. 2018年3月4日閲覧。 ザテレビジョン. 2018年6月19日. com. 2019年3月16日. com. 2019年5月30日. modelpress. 2017年12月12日. オリコン. 2015年3月30日. modelpress. 2017年7月6日. Kstyle. 2012年1月19日. サンケイスポーツ. 2014年9月7日. オリコン. 2015年11月13日. 日刊スポーツ 2018年4月11日. 2018年4月11日閲覧。 モデルプレス. 2014年10月1日. ORICON STYLE. 2016年5月23日. 2016年5月23日閲覧。 オリコン. 2015年6月30日. スポーツ報知. 2016年6月17日. 2016年6月17日閲覧。 MUSICAN-NET. 2016年9月26日. 2016年9月26日閲覧。 外部リンク [ ]• JYofficialxxx -• - チャンネル.

次の

王女未央(おうじょびおう)

知 英 ドラマ

ストーリー [ ] 主人公・真壁純平は業界最大手広告代理店、電報堂の社員。 仕事に打ち込みつつも、どこか空虚な気持ちを抱き続けていたある日、純平は大学時代の親友である村木力也の事故死の報を受ける。 そしてその連絡をよこしたのは、大学時代の恋人・森下愛だった。 その電話の中で、愛は逢って話したいことがあると言い、今夜逢わないかと提案する。 その言葉を受けて、純平は20年前の大学時代を振り返り始める。 1982年。 純平は静岡の高校からに進学した。 その入学試験の日、純平は隣の席で受験していた森下愛がをしようとしたのを偶然発見する。 愛は、カンニングの口止め料として純平をホテルに誘い、2人はその日、男女の関係になった。 入学後、純平は語学クラスで、入学式で話した前田裕司と再会し、その予備校時代からの知り合い・村木力也とも知り合う。 裕司はクラスに怪獣のようなブスしかいないと愚痴を零すが、その時、飛び切りの美人が教室に入ってくる。 それは、入試の時とは別人のように美しくなった愛だった…。 純平、愛、裕司、力也、そして愛の友人・美村聖子の5人は、一見平凡に見える大学生活の中で多くのものを得、悩み、青春を謳歌していく。 規制が厳しくなり、そして大学生のライフスタイルが多様化し、サークル離れが起きる前の、そしてライバルに比較しても圧倒的な人気を誇っていた1980年代、まさに「古きよき早稲田」で大学生活を過ごした5人の男女の恋や苦悩を、およそ20年後の2002-04年の連載当時の姿を交えながら描く。 卒業後は広告代理店に勤務、後に業界最大手の電報堂に転職。 テニスでインターハイを狙える選手だったが、試合前日にトラブルがあり県予選敗退。 森下愛(演:) 長野の高校から早稲田大学に進学。 実家とは絶縁状態のため、水商売をして学費を稼ぐ。 入試の時のカンニングをずっと気にしており、卒業を目前に退学、姿を消す。 前田裕司(演:) 2浪の後、早稲田大学に進学。 実家は裕福だが、かつては暴走族のリーダーをしていた。 卒業後は留美と結婚、三友物産に勤務。 仙道留美(演:) 裕司の婚約者、フェリス女子大学卒業後、銀行に勤める。 村木力也(演:()) 純平たちとは大学の同期で、サーファー。 聖子と付き合うことになるが、後にスレ違うように。 美村聖子(演:) 純平たちの大学の同期、卒業後は公認会計士に。 力也と付き合うが、後に破局。 加奈衣雪 純平の高校時代の彼女。 東京で看護学校に通う。 神崎忍(演:)• 工藤健哉(演:)• 坂本槇雄(演:)• 長井壮介(演:) WEBドラマ版 [ ]• 原作では、真壁純平が主人公であるが、番外編である『横浜エイティーズ』は前田裕司が主人公である。 スタッフ [ ]• ゼネラル・プロデューサー:山崎宇充• 企画・チーフプロデューサー:高瀬一弘• プロデューサー:、西前俊典、前島真里奈• 監督:• 製作・著作:スカイパーフェクト・コミュニケーションズ• 制作:アットムービー・ジャパン• 制作協力: この項目は、に関連した です。

次の