最 弱 オセロ ai。 世界最弱のオセロAIは本当に弱いのか、実際に戦ってみた!

「世界最弱のオセロAI」が話題…一体何のために作ったの?開発者に聞いた

最 弱 オセロ ai

世界最弱のオセロAI負けるのが難しすぎwwプレイはこちら! AVILEN社CTOである吉田拓真さんという方が作ったオセロAIが弱すぎると話題になっています! こちらがその本人のツイートになりこちらからその最弱AIとのオセロ対戦が楽しめます! 僕もやって見ましたがまったく負けることができなくて難しかったです。 逆転の発想。 【画像で見る:最弱オセロの遊び方】 今回公開された「最弱オセロ」は、PC・スマホを問わずに楽しめるゲーム。 通常は「盤面の石を1つでも多く自分の色に染めた方が勝ち」というルールですが、最弱オセロはその真逆。 盤面上に1つでも自分の石を残さないことで勝ち、つまり負ければ勝ちというルールが採用されています。 ゲームのリリースから間もなく、TwitterではAVILEN社CTOの吉田 拓真( TakuAtCoder1)さんが「負けられるなら負けてみてくれ!」とツイートし、4000件以上のリツイートされるなど話題に。 「AIが負けるように駒を配置してくるから勝つのと同じくらい難しい…」「10回以上やりましたが絶対負けること出来ないですね。 まいりました」「負けようとしても勝ってしまう!強い(いや、弱い!か?)」など、AIにどうしても負けられない人たちからの悲鳴が上がっています。 ねとらぼ編集部でもこのゲームをプレイしてみたところ5戦5勝。 何とか角を取らないでおこうと思っても、どんどん追い詰められて4つ角を取ってしまい、AI相手にボロ勝ちの状態が繰り返されました。 なお記事執筆時点(7月28日12時時点)でのAI戦績は120勝101795敗26引分となっています。 yahoo. 逆に負けた人は誇って良いのがおもしろいですねww 逆に本気で負けてみた!っていう動画が話題に!.

次の

「QuizKnock」伊沢拓司&須貝駿貴、世界最弱のオセロAIに“敗北”を目指して挑む!|Real Sound|リアルサウンド テック

最 弱 オセロ ai

最強オセロ「WZebra」 オセロのフリーソフトは多いとは思うけど、 この がフリーソフトで最強らしい。 とにかく強い。 文句なく強い。 以下の画像はver 3. 一番弱いはずの「1手読み」ですらたまにしか勝てないのだが、 その1つ上の「2手読み」に勝てた時の微笑ましい画像。 基本的に先手ではなく後手。 読みの深さ以外の設定はデフォルトのまま。 完全実力勝負。 36対28。 (私が白) オレでも勝てるのかーと思った瞬間。 パソコンの勝率の「ゆらぎ」を突いた勝利、という説もある。 それから月日が経ち、3手読みにトライ。 44対20。 お、勝ったっ 序盤でPCがなぜか1回だけ予想外の悪手を打ってきたんだよね。 そのまま逃げきって33対31。 しかも、まだ1回しか勝ててない。 程度にもよるけど、序盤で打ちミスを2回ぐらいやっちゃうと 後半での挽回はまず不可能。 てかさあ、 ここまで強いとやる気が失せるレベル。 とほほ。 パソコン相手の場合、 ある程度定石を覚えてないと勝てないからなー。 オセロは将棋やチェスと違って、 動くコマの数が多いゆえに劇的に展開が変わるから 先読みが難しいらしいんだけど、 それでもこのソフト相手に勝てる オセロの有段者はホントにすごいと思う。 いや、それと同等にすごいと思うのは、 このオセロの高速解析アルゴリズムを考えるプログラマだなー。

次の

「世界最弱のオセロAI」が話題…一体何のために作ったの?開発者に聞いた

最 弱 オセロ ai

世界最弱のオセロAI負けるのが難しすぎwwプレイはこちら! AVILEN社CTOである吉田拓真さんという方が作ったオセロAIが弱すぎると話題になっています! こちらがその本人のツイートになりこちらからその最弱AIとのオセロ対戦が楽しめます! 僕もやって見ましたがまったく負けることができなくて難しかったです。 逆転の発想。 【画像で見る:最弱オセロの遊び方】 今回公開された「最弱オセロ」は、PC・スマホを問わずに楽しめるゲーム。 通常は「盤面の石を1つでも多く自分の色に染めた方が勝ち」というルールですが、最弱オセロはその真逆。 盤面上に1つでも自分の石を残さないことで勝ち、つまり負ければ勝ちというルールが採用されています。 ゲームのリリースから間もなく、TwitterではAVILEN社CTOの吉田 拓真( TakuAtCoder1)さんが「負けられるなら負けてみてくれ!」とツイートし、4000件以上のリツイートされるなど話題に。 「AIが負けるように駒を配置してくるから勝つのと同じくらい難しい…」「10回以上やりましたが絶対負けること出来ないですね。 まいりました」「負けようとしても勝ってしまう!強い(いや、弱い!か?)」など、AIにどうしても負けられない人たちからの悲鳴が上がっています。 ねとらぼ編集部でもこのゲームをプレイしてみたところ5戦5勝。 何とか角を取らないでおこうと思っても、どんどん追い詰められて4つ角を取ってしまい、AI相手にボロ勝ちの状態が繰り返されました。 なお記事執筆時点(7月28日12時時点)でのAI戦績は120勝101795敗26引分となっています。 yahoo. 逆に負けた人は誇って良いのがおもしろいですねww 逆に本気で負けてみた!っていう動画が話題に!.

次の