横浜駅 ホテル 激安。 横浜市内で1泊5,000円以内のおすすめビジネスホテル20軒

Top Hotels in Yokohama from ¥3,553 (FREE cancellation on select hotels)

横浜駅 ホテル 激安

ホテルの相場が高い横浜駅周辺で、安くて良い宿(ホテルや旅館)をお探しの方に、横浜駅にあるの超すごいカプセルホテル グランパークイン(個室あり)の口コミレポートを書きました。 横浜駅の超すごいカプセルホテル 横浜のカプセルホテル、グランパークインは、横浜駅西口から徒歩3分。 近くに川が流れているのが良いですし、隣はセブンイレブン。 カプセルホテル離れした外観にも惹かれます。 フロントを入ると、すぐにおしゃれなカフェスペースがあります! その名もThe Book Cafe。 夜は500円からの夕食があり、朝は朝食バイキングの会場となります。 カフェには、いい感じの書籍やまんがが置いてあります。 梯子もおしゃれ。 横浜駅のカプセルホテル、グランパークイン自慢のロビー 横浜のカプセルホテル、グランパークイン自慢のロビースペースです。 航空機のファーストクラスのようですが、おそらく豪華客船をイメージしたデザイン。 壁面には、まんががずらり。 まんがは綺麗ですし、几帳面に背表紙を揃えてあります。 これだけで、カプセルホテル、グランパークインの質が分かるかと思います。 ビジネスホテルですら設置が少ない、コーヒーのサービスがあります。 豆から挽くタイプで、飲み放題。 ちなみに、フロントには女性スタッフもいます。 カプセルホテルのフロントは、基本的にはおっさんであり、おっさんによるおっさんのための寝床と化していますが、グランパークインは、雰囲気が違います。 客層も、若い人や外国人が多くいます。 グランパークイン横浜のカプセルはこんな感じです グランパークイン横浜のカプセル内部はこんな感じです。 写真に写っている、一番安いタイプのカプセルは、通路側に足、奥に枕が来ます。 そのため、構造上、 液晶テレビが横の壁に取り付けられ小さめとなり、斜めの角度で見ることとなります。 また、混雑時は上下左右に人が入り、落ち着かないかもしれません(でも安いです)。 おすすめは、こちらのプレミアムキャビン。 平日4000円前後と高く利用者は少ないですが、2階建てのカプセルが、互いに少し離して置いてあります。 上か下にしか人がいない配置で落ち着きます。 プレミアムキャビンは、構造上、大型の液晶テレビを足元に取り付けられるのが、メリットです。 テレビなんて見ないよとお思いかも知れませんが、BSはもちろん、洋画・邦画・アニメのDVD(的なもの)が無料で見られます! 大人のチャンネルもあり、これも無料。 ビジネスホテルによくある、廊下のカード販売機でカードを購入する必要がなく、当然領収証にも書かれません。 カプセル自体の大きさは同じ。 普通カプセルは、奥側に頭、入口側に足。 液晶テレビは、小型のものを横の壁に設置。 上下左右、さらに向かい側にも人がいるので、落ち着かない。 プレミアムキャビンは、図の左が頭、右が足。 足側の壁全面に、大型の液晶テレビが設置されるので、映画鑑賞に便利。 上下以外に人の気配を感じにくい配置。 カプセルは、上段下段の希望を聞いてくれます。 チェックイン順に奥から詰めてゆくので、土曜日や祝前日は、チェックインがあまりに遅いと、入口前の人の出入りが多いカプセルになってしまうかも知れません。 プレミアムキャビンは、全室奥まった配置ですので、心配ありません。 パソコン作業があるなら特別室がおすすめ! パソコン作業がある方は、 特別室のシアタープレミアムキャビンがおすすめです。 平日で5000円前後と、カプセルホテルの存在価値を失いそうな値段ですが、私はよく使います。 パソコン作業のためにカフェやネカフェを使うなら、総額は変わらないからです。 専用の空間があり、デスクが付いています。 なお、部屋に鍵はかかりませんので、普通のカプセルと同じく、カバンなどは、ロッカールームに入れておきます。 狭く見えますがなかなか機能的で、パソコン作業には打ってつけです。 フロアの隅の方の、カプセルが少ない場所に置かれるので、いびきや出入りのガサゴソ騒音の被害も受けにくいです。 そもそもグランパークイン横浜は、宿泊者の平均年齢が低いため、マナーの良い客が多いです。 特別室の天井の様子です。 全館が、海を航海しているような雰囲気でデザインされています。 なかなかここまで気が回らないですよ。 グランパークイン横浜は、ビジネスホテルを超えたカプセルと言えます。 シアタープレミアムキャビンは、専用室があるため、着替え、荷物の出し入れなど、ロッカー室との往復をしなくて良いので便利。 普通のカプセルを使う場合、ここでパソコン作業ができます。 なお、カプセル内部は飲食禁止のため、お弁当などを食べる場合も、ここを利用します。 また、混雑時の朝食スペースは、チェックアウト客が行き交うため、落ち着かないとの口コミがありました。 安い良宿 グランパークイン横浜の真骨頂たる大浴場! グランパークイン横浜の真骨頂は、大浴場です。 あ……脱衣場からしてすごい。 いいんですか? カプセルにこんな大浴場! うそみたい。 え〜湯やなあ。 温泉ではないけど、天然の井戸水。 お! サウナもピッカピカ! 湯上りは、こちらでゆっくりするのですが…… なんと、マッサージチェアが無料!! 3台ありますが、 夜はおっさんが占拠します(笑) そして、このマッサージチェアは、全国トップクラスのレベル! 仕事柄、旅館やホテルのマッサージチェアは、100台くらい試しましたが (誰がおっさんや?!)、これが1番です。 パワーが強く、椅子を倒して使うと痛いくらい。 お年寄りが使うと、骨折するのではないかというレベルです。 安い良宿 グランパークイン横浜は、夜ご飯も安い! グランパークイン横浜では、夕食も食べられます。 The Book Cafeで、本を読みながら待ちます。 無料のコーヒーも、すぐ近くにあります。 なかなかレアな本も置いてあり、汚さないように注意しながら。 カツカレーは650円でした。 カレールーは野菜感強め、脂は少なめで合格点。 カツは、肉は薄いですが、カラリと揚げてあり、不満はなし。 パスタは500円、カレー類は650円とリーズナブル。 ラーメンもあります。 朝食はとりませんでしたが、カプセルなのにバイキング!• 朝食6:30〜8:30LO• 夕食18:00〜22:30LO(日曜休み)• 大浴場(女性)15:00〜17:30• 大浴場(男性)18:00〜翌9:00• マッサージ 19:00〜翌3:00LO(日・月休み) 女性の大浴場利用時間は短めですが、女性専用フロアにシャワーがあり、24時間利用できます。 また、マッサージが深夜3時(LO)まで利用できるのも、非常に珍しいです。 足裏もあります。 日・月休み。 ビジネスホテルと違い、客室を利用せず、専用のサロンがあるのもメリットです。 グランパークイン横浜のアメニティ グランパークイン横浜には、ビジネスホテル同様のアメニティがそろいます。 歯間ブラシ、綿棒もあります。 室内着は、パンツのデザインが良く、夏なら色柄の入ったTシャツと合わせれば、ご近所へ外出可能なレベルです。 洗面所も清潔で、アメニティは多め。 トイレも清潔で、ウオシュレットです。 自販機も安め。 お酒も150円からあります。 グランパークイン横浜を利用した、旅行・出張プラン グランパークイン横浜を利用した、旅行・出張プランを考えてみました。 中華街、赤レンガ倉庫、八景島など、横浜周辺の観光とグランパークイン横浜は好相性です。 夕食を外でとって、夜遅く到着しても、大浴場は24時間利用できます。 サウナも24時間(これは珍しい)。 新横浜ラーメン博物館との組み合わせもおすすめです。 ラーメン博物館までは、地下鉄で約10分。 ラーメン博物館の現在の出店リストです。 すみれ … おすすめ。 支那そばや … 故佐野実さんのお店。 おいしいです。 二代目げんこつ屋• 龍上海本店 … 山形の人気店で、関東から現地遠征の人も。 利尻ラーメン味楽【2017年新店】 … 利尻昆布のダシがありえないほど濃厚。 YUJI RAMEN【2017年新店】… こちらはノーコメントで笑• 無垢ツヴァイテ … 長らく1番人気のドイツラーメン。 パスタ的麺で技術力高。 琉球新麺 通堂• こむらさき (姉妹サイト) 横浜周辺には、工場夜景のツアーが多くあります。 カプセルホテルは、お部屋でゆっくり過ごす施設ではないので、夜遅い到着でも損はありません。 工場夜景ツアーの一例です。 乗船定員:80名• 運行日:5月9・14・15・16・21・22・23・29・30(5月は18時出港) 家系ラーメンの総本山吉村家から、グランパークイン横浜までは、何と徒歩5分。 大行列で有名ですが、食券先回収のロット制 (=まとめ調理)で調理していますので、かなり高速回転。 平日なら18時まで、土日祝日でも17時までの到着なら、待ち30分未満で済むと思います。 降りられない駅として知られている「海芝浦駅」からグランパークイン横浜まで、約30分。 海芝浦駅は、東芝社員専用駅で、夕景や夜景でも知られています。 神奈川にオフィスがある方は、残業で終電に乗れないときに便利です。 大浴場は24時間営業で、マッサージが深夜3時(LO)まで利用できるのも便利(日・月休み)。 終電乗り過ごしのためのホテルは、ベッドは寝るだけでOKなので、カプセルホテルは好相性です。 (まとめ)横浜駅で安い良宿! 超すごいカプセルホテル(個室あり) グランパークイン横浜の口コミレポ 以上、横浜駅で安い良宿! 超すごいカプセルホテル(個室あり) グランパークイン横浜の口コミレポ でした。 関東甲信越のホテルは、数百以上回りましたが、最上位と言って良いコンセプトだと思います 横浜駅から5分とかからない立地ながら、川が流れていて、橋を渡るのも良いと思います。

次の

ホテル 横浜市, 日本

横浜駅 ホテル 激安

ホテルの相場が高い横浜駅周辺で、安くて良い宿(ホテルや旅館)をお探しの方に、横浜駅にあるの超すごいカプセルホテル グランパークイン(個室あり)の口コミレポートを書きました。 横浜駅の超すごいカプセルホテル 横浜のカプセルホテル、グランパークインは、横浜駅西口から徒歩3分。 近くに川が流れているのが良いですし、隣はセブンイレブン。 カプセルホテル離れした外観にも惹かれます。 フロントを入ると、すぐにおしゃれなカフェスペースがあります! その名もThe Book Cafe。 夜は500円からの夕食があり、朝は朝食バイキングの会場となります。 カフェには、いい感じの書籍やまんがが置いてあります。 梯子もおしゃれ。 横浜駅のカプセルホテル、グランパークイン自慢のロビー 横浜のカプセルホテル、グランパークイン自慢のロビースペースです。 航空機のファーストクラスのようですが、おそらく豪華客船をイメージしたデザイン。 壁面には、まんががずらり。 まんがは綺麗ですし、几帳面に背表紙を揃えてあります。 これだけで、カプセルホテル、グランパークインの質が分かるかと思います。 ビジネスホテルですら設置が少ない、コーヒーのサービスがあります。 豆から挽くタイプで、飲み放題。 ちなみに、フロントには女性スタッフもいます。 カプセルホテルのフロントは、基本的にはおっさんであり、おっさんによるおっさんのための寝床と化していますが、グランパークインは、雰囲気が違います。 客層も、若い人や外国人が多くいます。 グランパークイン横浜のカプセルはこんな感じです グランパークイン横浜のカプセル内部はこんな感じです。 写真に写っている、一番安いタイプのカプセルは、通路側に足、奥に枕が来ます。 そのため、構造上、 液晶テレビが横の壁に取り付けられ小さめとなり、斜めの角度で見ることとなります。 また、混雑時は上下左右に人が入り、落ち着かないかもしれません(でも安いです)。 おすすめは、こちらのプレミアムキャビン。 平日4000円前後と高く利用者は少ないですが、2階建てのカプセルが、互いに少し離して置いてあります。 上か下にしか人がいない配置で落ち着きます。 プレミアムキャビンは、構造上、大型の液晶テレビを足元に取り付けられるのが、メリットです。 テレビなんて見ないよとお思いかも知れませんが、BSはもちろん、洋画・邦画・アニメのDVD(的なもの)が無料で見られます! 大人のチャンネルもあり、これも無料。 ビジネスホテルによくある、廊下のカード販売機でカードを購入する必要がなく、当然領収証にも書かれません。 カプセル自体の大きさは同じ。 普通カプセルは、奥側に頭、入口側に足。 液晶テレビは、小型のものを横の壁に設置。 上下左右、さらに向かい側にも人がいるので、落ち着かない。 プレミアムキャビンは、図の左が頭、右が足。 足側の壁全面に、大型の液晶テレビが設置されるので、映画鑑賞に便利。 上下以外に人の気配を感じにくい配置。 カプセルは、上段下段の希望を聞いてくれます。 チェックイン順に奥から詰めてゆくので、土曜日や祝前日は、チェックインがあまりに遅いと、入口前の人の出入りが多いカプセルになってしまうかも知れません。 プレミアムキャビンは、全室奥まった配置ですので、心配ありません。 パソコン作業があるなら特別室がおすすめ! パソコン作業がある方は、 特別室のシアタープレミアムキャビンがおすすめです。 平日で5000円前後と、カプセルホテルの存在価値を失いそうな値段ですが、私はよく使います。 パソコン作業のためにカフェやネカフェを使うなら、総額は変わらないからです。 専用の空間があり、デスクが付いています。 なお、部屋に鍵はかかりませんので、普通のカプセルと同じく、カバンなどは、ロッカールームに入れておきます。 狭く見えますがなかなか機能的で、パソコン作業には打ってつけです。 フロアの隅の方の、カプセルが少ない場所に置かれるので、いびきや出入りのガサゴソ騒音の被害も受けにくいです。 そもそもグランパークイン横浜は、宿泊者の平均年齢が低いため、マナーの良い客が多いです。 特別室の天井の様子です。 全館が、海を航海しているような雰囲気でデザインされています。 なかなかここまで気が回らないですよ。 グランパークイン横浜は、ビジネスホテルを超えたカプセルと言えます。 シアタープレミアムキャビンは、専用室があるため、着替え、荷物の出し入れなど、ロッカー室との往復をしなくて良いので便利。 普通のカプセルを使う場合、ここでパソコン作業ができます。 なお、カプセル内部は飲食禁止のため、お弁当などを食べる場合も、ここを利用します。 また、混雑時の朝食スペースは、チェックアウト客が行き交うため、落ち着かないとの口コミがありました。 安い良宿 グランパークイン横浜の真骨頂たる大浴場! グランパークイン横浜の真骨頂は、大浴場です。 あ……脱衣場からしてすごい。 いいんですか? カプセルにこんな大浴場! うそみたい。 え〜湯やなあ。 温泉ではないけど、天然の井戸水。 お! サウナもピッカピカ! 湯上りは、こちらでゆっくりするのですが…… なんと、マッサージチェアが無料!! 3台ありますが、 夜はおっさんが占拠します(笑) そして、このマッサージチェアは、全国トップクラスのレベル! 仕事柄、旅館やホテルのマッサージチェアは、100台くらい試しましたが (誰がおっさんや?!)、これが1番です。 パワーが強く、椅子を倒して使うと痛いくらい。 お年寄りが使うと、骨折するのではないかというレベルです。 安い良宿 グランパークイン横浜は、夜ご飯も安い! グランパークイン横浜では、夕食も食べられます。 The Book Cafeで、本を読みながら待ちます。 無料のコーヒーも、すぐ近くにあります。 なかなかレアな本も置いてあり、汚さないように注意しながら。 カツカレーは650円でした。 カレールーは野菜感強め、脂は少なめで合格点。 カツは、肉は薄いですが、カラリと揚げてあり、不満はなし。 パスタは500円、カレー類は650円とリーズナブル。 ラーメンもあります。 朝食はとりませんでしたが、カプセルなのにバイキング!• 朝食6:30〜8:30LO• 夕食18:00〜22:30LO(日曜休み)• 大浴場(女性)15:00〜17:30• 大浴場(男性)18:00〜翌9:00• マッサージ 19:00〜翌3:00LO(日・月休み) 女性の大浴場利用時間は短めですが、女性専用フロアにシャワーがあり、24時間利用できます。 また、マッサージが深夜3時(LO)まで利用できるのも、非常に珍しいです。 足裏もあります。 日・月休み。 ビジネスホテルと違い、客室を利用せず、専用のサロンがあるのもメリットです。 グランパークイン横浜のアメニティ グランパークイン横浜には、ビジネスホテル同様のアメニティがそろいます。 歯間ブラシ、綿棒もあります。 室内着は、パンツのデザインが良く、夏なら色柄の入ったTシャツと合わせれば、ご近所へ外出可能なレベルです。 洗面所も清潔で、アメニティは多め。 トイレも清潔で、ウオシュレットです。 自販機も安め。 お酒も150円からあります。 グランパークイン横浜を利用した、旅行・出張プラン グランパークイン横浜を利用した、旅行・出張プランを考えてみました。 中華街、赤レンガ倉庫、八景島など、横浜周辺の観光とグランパークイン横浜は好相性です。 夕食を外でとって、夜遅く到着しても、大浴場は24時間利用できます。 サウナも24時間(これは珍しい)。 新横浜ラーメン博物館との組み合わせもおすすめです。 ラーメン博物館までは、地下鉄で約10分。 ラーメン博物館の現在の出店リストです。 すみれ … おすすめ。 支那そばや … 故佐野実さんのお店。 おいしいです。 二代目げんこつ屋• 龍上海本店 … 山形の人気店で、関東から現地遠征の人も。 利尻ラーメン味楽【2017年新店】 … 利尻昆布のダシがありえないほど濃厚。 YUJI RAMEN【2017年新店】… こちらはノーコメントで笑• 無垢ツヴァイテ … 長らく1番人気のドイツラーメン。 パスタ的麺で技術力高。 琉球新麺 通堂• こむらさき (姉妹サイト) 横浜周辺には、工場夜景のツアーが多くあります。 カプセルホテルは、お部屋でゆっくり過ごす施設ではないので、夜遅い到着でも損はありません。 工場夜景ツアーの一例です。 乗船定員:80名• 運行日:5月9・14・15・16・21・22・23・29・30(5月は18時出港) 家系ラーメンの総本山吉村家から、グランパークイン横浜までは、何と徒歩5分。 大行列で有名ですが、食券先回収のロット制 (=まとめ調理)で調理していますので、かなり高速回転。 平日なら18時まで、土日祝日でも17時までの到着なら、待ち30分未満で済むと思います。 降りられない駅として知られている「海芝浦駅」からグランパークイン横浜まで、約30分。 海芝浦駅は、東芝社員専用駅で、夕景や夜景でも知られています。 神奈川にオフィスがある方は、残業で終電に乗れないときに便利です。 大浴場は24時間営業で、マッサージが深夜3時(LO)まで利用できるのも便利(日・月休み)。 終電乗り過ごしのためのホテルは、ベッドは寝るだけでOKなので、カプセルホテルは好相性です。 (まとめ)横浜駅で安い良宿! 超すごいカプセルホテル(個室あり) グランパークイン横浜の口コミレポ 以上、横浜駅で安い良宿! 超すごいカプセルホテル(個室あり) グランパークイン横浜の口コミレポ でした。 関東甲信越のホテルは、数百以上回りましたが、最上位と言って良いコンセプトだと思います 横浜駅から5分とかからない立地ながら、川が流れていて、橋を渡るのも良いと思います。

次の

ホテル 横浜市, 日本

横浜駅 ホテル 激安

横浜観光モデルコース 家族・友達・カップル・一人でも楽しめる横浜 宝石のように輝くおしゃれな街横浜! 家族、友達、カップルでの旅行はもちろん、一人旅でも楽しめる横浜には有名な観光地、美味しい食べ物、アクティビティがたくさんあります。 カップルのデート旅行にぴったりの観光スポット、家族向けの旅行ガイド、一人でも十分に楽しめるおすすめスポットばかりです。 また、横浜旅行でお得になる情報をホテルズドットコムの旅行ガイドからもご確認していただけます。 1人でも気楽なカプセルホテル、世界各地の友達に出会えるゲストハウス、出張に便利なビジネスホテル、ゆっくり休める高級旅館など、様々なスタイルで楽しめる横浜旅行 - ホテルズドットコムが提供する でよりお得に予約できます。 さらに、ホテルズドットコムはキャンセル手数料無料、事前支払い、現地支払い、直前割引、特価割引などの多様なオプションも提供しております。 Hotels. comのおすすめ観光モデルコースなら、横浜に何度も訪れたくなること間違いなし! 横浜観光スポット巡り 横浜観光のメインともいえる「」はチャイナタウンとしては世界最大級規模です。 古い歴史を持つ横浜中華街には約150店舗もの中華料理店があります。 本格中華から食べ歩きのデザートまで楽しめます。 元町中華街駅から歩いてすぐの場所「」は、横浜のシンボルとして港の発展を支えてきました。 展望台からは「」や「」、中華街などの元町地区をはじめ、ランドマークタワーや赤レンガ倉庫などがあるみなとみらい地区の街並みも眺めることができます。 地元のカップルにも観光客にも大人気のベイエリア。 「」「」「」などの大人気スポットの近くにある「」には有名な客船が入港する、日本でも有数の国際港です。 ここの屋上はウッドデッキと芝生が広がっていて、24時間開放されており、横浜の景色を360度眺めることができます。 18時になると魔法がかかったかのように美しく変身する「」は、都市景観100選受賞地区です。 このエリアの景色に欠かすことができないのが、「」にある大観覧車「コスモクロック21」。 時計機能付き観覧車としては世界最大で、夜は時間と共に色合いが変化し、季節によっても変わる変幻自在のイルミネーションは、横浜のシンボルと言えるでしょう。 観覧車の中からは昼は360度の雄大なパノラマを、夜は宝石をちりばめたようなロマンティックで美しい夜景を満喫できます。 また、映画などにも何度となく登場する世界最大級の斜張橋「」が青白くライトアップされた幻想的な姿は、宝石のように輝く横浜の夜景をさらに引き立てている。 特に「」からの眺めは最高です。 ベイエリアはカップルでのデート旅行はもちろん、横浜旅行で絶対にはずせないエリアです。 ショッピング天国でもある横浜。 中華街からほど近い「」にある元町ショッピングストリートは今も昔もファッション情報発信の場です。 西洋風のお洒落で洗練された雰囲気が漂う元町ショッピングストリートは、ブティック、小売店、カフェやレストランなど、訪れた人々を魅了する店が並んでいます。 一方クラフトマンシップストリートには、画廊、花市場、ベーカリー、アクセサリーショップなど多くの小店舗があります。 芸術的な雰囲気が漂うこの地区には個性的な作品や技術をもった素晴らしい職人が集まっています。 みなとみらいがあるベイエリアにはショッピングモールが密集しています。 「横浜ワールドポーターズ」、「クィーンズスクエア横浜」、「MARK IS みなとみらい」など一日中過ごしても飽きないくらいです。 この街のシンボルである「」にもおしゃれなカフェやレストラン、雑貨店などがあります。 「」や「」、「」といった大型イベント会場が多くあるのも大都市横浜ならでは。 また、横浜Fマリノスが本拠地にしているサッカー場であり、2002FIFAワールドカップ決勝開催地でもある「」でも超有名歌手が特大規模の公演をすることも。 そのすぐ近くにある「」では、日本全国のラーメンを堪能できます。 子ども達が大好きな「」や「」「」といった家族旅行で楽しめるスポットも充実しています。 横浜 旅行についてよくある質問• 横浜を旅行に行くなら、いつが一番いいですか。 横浜はどの季節でもたくさんのイベントが行われております。 特に夏の季節は花火・冬はイルミネーションなどので横浜を楽しむことができます。 横浜はどの時期でも十分に楽しむことができます。 横浜の魅力的なところは? 東京からも近い所に位置している横浜は有名観光地が多いです。 日本最大の水族間である八景島シーパラダイスアクアミュージアムから遊園地・中華街まで人気が高いです。 横浜に行く方法 アクセス 飛行機でアクセスする場合は、成田空港、または羽田空港が便利です。 空港からはリムジンバス・電車などでアクセスできます。 また新横浜駅には新幹線が止まるため、遠方からも簡単にアクセスできます。 東京からはJR、東横線、京急本線などでアクセスできます。 横浜について 横浜市は、関東地方南部、神奈川県の東部に位置する都市で、同県の県庁所在地です。 政令指定都市の一つであり、18区の行政区を持ちます。 美しい景観を持つ港町で、明治時代から貿易港として外国との交流が盛んな国際都市です幕末以降から外国資本が積極的に当地に進出。 そのため近代日本において有数の外資獲得力を誇りました。 関東大震災後は政府による積極的な振興政策により、京浜工業地帯の中核都市となりました。 横浜の格安ホテルおすすめ• 多くのお客様から選ばられた は、5件が予約された人気が高いホテルです。 その他におすすめするホテル• きれいなホテルをお探しのお客様へ - 木賃屋 弥五郎• サービスがいいホテルをお探しのお客様へ - ZEN VAGUE• コンディションがいいホテルをお探しのお客様へ - 木賃屋 弥五郎 下のリンクで割引のホテルをご確認できます。 横浜の観光地• 2002年、日韓共同開催のワールドカップの会場でも知られている競技場(旧横浜国際総合競技場)で、収容人数は国内最大の7万2327人となります。 「ワールドカップスタジアムツアー」も開催されており、スタジアムが位置する新横浜公園には、ほかにもさまざまなスポーツに利用できる運動広場や各種運動施設が立ち並んでいます。 日産自動車(横浜F・マリノスの親会社)が命名権(ネーミングライツ)を取得しており、2005年3月1日より「日産スタジアム」、略称「日産ス」の呼称を使用しています。 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟する横浜F・マリノスのホームスタジアムの1つであり、ホームゲームの多くを開催しています。 F・マリノスと同じく横浜市をホームタウンとする横浜FCもホームゲームを開催することもあります。 横浜・八景島シーパラダイスは日本最大級の水族館やアトラクションだけでなく、レストランやショッピングストアも多いです。 八景島は入島無料だから散歩がてらにレストランでお食事したり、アトラクションで遊んだ後は近くのカフェで一息ついたりと、癒しスポットが充実していますので一日中ゆっくりとシーパラを楽しむことができます。

次の