千と千尋の神隠し都市伝説 節子。 千と千尋の神隠しにまつわる都市伝説や謎!

千と千尋の神隠し都市伝説!事故死…死後の世界だった

千と千尋の神隠し都市伝説 節子

火垂るの墓は実話だった? 火垂るの墓は、実際に戦争を体験した方でしか描けないほどの リアリティがあります。 そのため、「 実話なのでは? 」という都市伝説が有名です。 火垂るの墓は、原作者である 野坂昭如さんが経験されたことがベースとなっています。 しかし、完全ノンフィクションという訳ではありません。 野坂昭如の妹は 1歳前後で亡くなっています。 そのため、作中に登場する節子という人物はフィクションです。 完全な実話ではりませんが、作者が実際に経験したことも作中に多く描かれているようです。 千と千尋の神隠しに節子が登場する 同じジブリ作品として大ヒット記録を残した「 千と千尋の神隠し」に節子が登場するという都市伝説があります。 節子が登場するのはストーリーの 終盤です。 千尋がハクのために銭婆に会うために、 電車に乗っているときです。 顔や姿がハッキリと描写されていないので、節子と特定することはできません。 しかし、シルエットは節子にそっくりです。 兄である清太は、駅の中で亡くなっています。 節子は、 駅で亡くなった兄を違う世界の駅で待っているのかもしれません。 節子の死因は有害物質 節子は痩せ細ってしまい、清太よりも先に亡くなってしまいます。 そのため、 死因は栄養失調だと思ったかもしれません。 しかし、節子の死因は栄養失調ではなく 有害物質だという都市伝説があります。 1つ目の理由としては、節子と清太が住んでいる近くには 軍の工場があることです。 軍の工場が空襲で破壊され、有害物質が空中に飛散したと考えられます。 その証拠に節子は 左目の痛みを何度も訴えており、医者に目を診てもらうシーンも描かれています。 節子は幼いため、清太よりも免疫力が弱く有害物質の影響を受けやすいのでしょう。 2つ目の理由としては、 エネルギーの消費量です。 清太の方が体が大きく成長中の中学であるため、節子よりも 多くのエネルギーが必要です。 しかし、清太はやせ細っているものの栄養失調で具合を悪くしているシーンは描かれていません。 この2つの理由から考えても、 節子の死因は有害物質によるモノだと考える説があります。 テレビで放送されない!? 終戦記念日が近づくと、毎年のように火垂るの墓が放送されていましたよね。 しかし、 2011年以降テレビ放送されることがなくなりました。 「 ストーリーの内容が悲惨すぎるため放送されることがなくなった」などの噂が流れていました。 1番有力な都市伝説として「 サクマドロップの商標権」が関わっていた説です。 商標権の問題で一時的に火垂るの墓が放送されませんでした。 他にも 視聴率が年々低迷していったことからテレビで放送されないという都市伝説もあります。 しかし、「 高畑勲」監督が 亡くなったことにより、2018年4月13日にテレビで火垂るの墓が放送されました。 節子の声優が行方不明に・・・ 節子の声優を務めた「 白石綾乃」さんが 行方不明になっているようです。 節子の声優をしたとき、「白石綾乃」さんは 当時5歳でした。 これは、よりリアリティをだすために、節子と同じ年齢の女の子を選んたようです。 2012年に「火垂るの墓イベント」が開催されるにあたり、「白石綾乃」さんに連絡を取ろうしましたが、 連絡先が不明でその後の行方がわからなくなりました。 火垂るの墓を観て「うつ」になった 火垂るの墓が上映された当時は、 2本立てで放映されることがありました。 火垂るの墓と同時上映されていたのが、「 となりのトトロ」です。 「となりのトトロ」は、姉妹の絆や家族愛など気持ちが ほっこりする作品です。 一方、火垂るの墓は 戦争の悲惨さを描いた作品になります。 あまりにも対照的な作品を観た観客がうつになったという都市伝説もあります。 まとめ いかがでしたか。 シリアスな内容のため、様々な都市伝説があります。 都市伝説を知ってから観ると、違った感想を持つかもしれません。

次の

千と千尋の神隠しの都市伝説が怖い?ハク八つ裂き説や節子が駅間違えてる件

千と千尋の神隠し都市伝説 節子

この記事で分かること• 千と千尋の神隠しに「あの少女」が… 「ディズニー映画には、時々ジブリ映画のキャラが登場してるけど、ジブリ映画にも居たんだ!」とファンの間で噂の「 千と千尋の神隠し」。 作中では千尋が銭婆のもとへ向かう際、海の上を走る電車「海原電鉄」を使います。 そして、途中の駅で登場する「 少女の姿」が都市伝説で話題になっているのです。 沼原駅のホームに立ち尽くす おかっぱ頭の少女…彼女は一体何者なのか? 女の子の正体は、節子? おかっぱ頭に白いシャツ、そしてピンク色のスカートをはいた 謎の少女。 都市伝説によると、これは1988年に公開されたジブリ映画「火垂るの墓」でおなじみの 節子とのこと。 しかし節子には、清太という兄がいたはず…節子は沼原駅で一体何をしていたのでしょうか? Sponsored Link 節子は「清太」が来るのを待ち続けている? これを知ったジブリファン。 彼らは「なぜ 節子が一人、駅のホームで待ちぼうけていたのか」考察を始めました。 その結果、「自分より後に命を落とした 清太がやって来るのを待っている」との説が浮上したのです。 確かに「火垂るの墓」の映画・原作に関わらず、先に節子が栄養失調で亡くなり、その後に兄の清太も飢えで命を落としていました。 節子は、そんな清太が自分の元にやって来るのを 「千と千尋の神隠し」の世界で待っているとのこと。 とは言え「火垂るの墓」の頃よりもだいぶ成長した節子の外見を見る限り、清太のことを待ち続けて数年は経過しているのかも知れません。 都市伝説によると「海原電鉄」は死者を運ぶ電車… 千と千尋の神隠しで見つかった「節子」らしき少女。 さらには海原電鉄を利用する乗客も 半透明で、顔が判別できないのが特徴的ですよね。 その理由ですが、都市伝説によると海原電鉄は「 死者を乗せるための電車」だからとのこと。 この海原電鉄のモデルは「 銀河鉄道の夜」がモデルになっていたことから、スタジオジブリがその方向性で採用したようです。 また、電車は基本的に一方通行であることから「この世からあの世に行くことはできても、 戻ることはできない」と言った意味も兼ねているらしく… 「千と千尋の神隠し」自体が あの世を描いていたという都市伝説もあるだけに、沼原駅に節子がいても別に不思議ではない気がします。 千と千尋の神隠しに「節子」がいたとは驚きですが…その背景を知ると、何だか二度悲しい気持ちになりますね。 メッセージ性の強い作品を多数発表しているジブリのことですから、純粋に楽しみつつも、改めて人生について考えさせられる話でした。

次の

【リンの正体】千と千尋の神隠しには裏設定が…ネタバレ注意!

千と千尋の神隠し都市伝説 節子

スポンサーリンク 千と千尋の神隠し、駅のホームに「火垂るの墓」の節子!? カオナシや半透明な人たちと電車に乗って銭婆の元へ向かうシーンは千と千尋の神隠しの本編でも特に有名なシーンでしょう。 半透明な存在の正体の考察については、前回の記事にも載っていますので、合わせて読んでいただければうれしいです! 半透明な人たちが途中で駅を乗り降りする中、とある駅のホームで呆然と立ち尽くす少女の姿見が見えます。 一つ目の根拠は、前回の記事にも書いたとおり、電車の正体があの世と神々の国をつなぐ道になっているんではないかと言われていることです。 スポンサーリンク 火垂るの墓の登場人物はほとんど死んでいるため、あの世にいてもおかしくありません。 ですが、そうだとしても節子はなぜ駅にいたのでしょうか? 二つ目の根拠は、節子の兄、清太の存在で、彼は節子が亡くなった約一ヶ月後に神戸市三宮駅にて亡くなったとされています。 自分より後に電車に乗ることになる兄を、彼女はたった一人で待ち続けていたということになりますね。 書いていて思ったのですが、この説は信ぴょう性が低く、おそらくガセと思っています。 まず、あの電車があの世行きの道という設定は公式設定ではありません。 死者を運ぶ電車との考えは、根拠はいくつかあれど、断定出来るレベルではありません。 兄が死んだ駅でずっと兄が来るのを待ち続けているという説も怪しいです。 あくまで兄が死んだのは神戸市三宮駅であり、写真の少女が立っているのは映画オリジナルの「沼原駅」という場所です。 駅という共通点だけで、この背格好が全く似ていない少女を節子と断定するのは早計でしょう。 つまり、この少女はおそらく節子ではない!というのが真実かと思われます。 千と千尋の神隠し、湯婆婆がカオナシに放ったのは「ドラゴンボール」で有名なかめはめ波!? 「お客様とて許せぬ!」そう言うと湯婆婆はカオナシに向かってエネルギー弾をぶち込みます。 結果的にはこの技は対して相手にダメージを与えられなかったんですが、この技がドラゴンボールのかめはめ波を意識して作られたのではないかと言われています。 根拠は、公式が出した絵コンテ。 しかし、本編をよく見ると、そのことをハクから伝えられるのは名前を書き間違えた後なんです。 つまり名前を間違えた時点ではハクのアドバイスは聞いていないはずなので、この説はお流れになりました。 続いて有力な説が2つでてきて、1つ目は「千尋が小4だから単に書き間違えた」説、荻という字は小学四年生には難しかったという説で、もうひとつが、「神々の国にきて、自分の名前を忘れ始めている」説です。 自分もどちらかというとこの説のほうが正しいのではないかとおもっています。 結果的には名前を奪われずに帰れたので、この間違いは千尋にとっていいものだったに違いありません。 千と千尋の神隠し、ハクが八つ裂きにされるのは公式で決定済み!? 千と千尋の神隠しの終盤では、ハクが湯婆婆に千を開放するように求め、以下のような会話をしています。 「坊を連れ戻してきます。 その代わり、千と両親を人間の世界へ戻してやってください」 「それでおまえはどうなるんだい? その後あたしに八つ裂きにされてもいいんかい?」 引用元 スポンサーリンク ハクはこの問いに対してOKと即答してしまいます。 その後、本当の名前を取り戻したことで、湯婆婆の弟子をやめるといっていたハク。 みんなが湯婆婆から解放され、ハッピーエンドを迎えたかのような印象でしたが、ジブリ公式から意味深な発言が飛び出したことで、ある都市伝説が生まれました…. すべてのことはルールに従わなければならない」という世界観により湯婆婆の言葉通り八つ裂きにされる運命をハクは受け入れている。 これは ジブリの公式サイトで出され、今は消えてしまったといわれている らしい 発言なのですが、この発言により、ハクはあの後本当に八つ裂きにされてしまったのではないかといわれているのです。 確かに発言を見るにそんなかんじがしますね…. 大丈夫という発言は自分を残して世界に帰る千尋を安心させるために行ったのかもしれません。 ただ、完全に八つ裂きにされたとはどこにも書かれておらず、「運命を受け入れている」と語られているに過ぎないので、「ハクは八つ裂きにされた!」と決めつけるのは早いのではないかと思います。 個人的にはハクには生きててほしいのですが…..

次の