お また かゆい。 左手がかゆい時のスピリチュアル的な意味やメッセージ

頭がかゆいのは怖い疾病?簡単にできる頭がかゆい時のセルフケア方法

お また かゆい

初めて質問します。 高校1年生の女子です。 宜しくお願いします。 先週から、おまたがとてもかゆくて我慢できなくて掻いてしまい、小陰部が腫れてしまったので総合病院の産婦人科にかかりました。 事前に自分で調べていて、「膣カンジダ症」の症状にあてはまっていたので、それではないかなと思っていましたが、女医さんに診てもらったところ、やはり膣カンジダ症でしょうと言われました。 もしかしたら違う性病だったらいけないので、念のため麺棒で織物をとって検査にだしてくれました。 エンぺシドクリームという塗り薬を出され、薬の効果があったかどうかや、一週間後に検査の結果をを聞くために、来週また産婦人科に行きます。 私の症状は、かゆみ、掻いたあと腫れる,ただれる、白くてどろっとした織物が出るという感じです。 膣カンジダ症になった原因で思いつくのは、風邪をひいて、病院で処方された薬と、もともと皮膚科で処方されていた薬を合わせて8粒も飲んでいたこと、いつも念入りに洗っていないのに石鹸でごしごし洗いすぎたこと、オーラルセックスをしたということが考えられます。 問診の際に、性交渉の皆無はと聞かれましたが、無いと答えてしまいました。 オーラルセックスは、性交渉のうちに入らないと思ったので、そう答えてしまいました。 実際に行為をしたことはありません。 オーラルセックスは性交渉のうちに入りますか? 産婦人科に行った日から、おまたが気になってしょうがありません。 手鏡で見てみると膣口の上にもう1つ穴がありました。 これは異常なのでしょうか? 特にイボがあったりということはありません。 膣の中に指をつっこんでみると、中の感触はごりゅごりゅしていました。 文字にして表すのは難しいですが、つぶつぶしている感じです。 膣の中まではよく見えませんでしたが不安です。 穴の中は空洞になっているんですか? 私の場合は、指を突っ込んでみたとき肉に指が埋もれてしまいました。 もしこの膣の中の、ごりゅごりゅつぶつぶしたものが、全部イボだったらどうしよう…とよからぬことを考えてしまいます。 先生は、膣口は診てくれましたが、中まで触って診てはないので、性病だったらどうしようと心配です。 そもそも、他人のおまたと自分のおまたを比較したことがないので、正常か異常なのかの判断が自分でできません。 先生が特に何も言っていなかったので問題ないということでしょうか。 そして、私は小陰部にフォアダイスがあります。 フォアダイスは、生理現象だから仕方がないと言われましたが、見た目が悪いので治療をしたいです。 調べてみると、どこも「男性の見方! どこで治療ができるか、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。 あと大体の費用も知りたいです。 長文失礼しました。 アドバイスください。 宜しくお願いします。 膣口の上の穴は、外尿道口です。 おしっこの穴なので、あるのが普通です。 膣の中のツブツブは、診察の際に先生が観察しているはずですから、 何も話がなければ、病的なものではないと思われます。 もともと、ツルっとした場所ではないですから、普通だと思いますよ。 私は2回出産を経験しているので、だいぶツルツルになってしまいましたが、 質問者さんの表現を借りれば、本来ならもっとゴリュゴリュしているべき場所です。 これが、男性の快感を呼ぶのです。 中が空洞か、というのは、ガバガバの人とキツイ人といるので、それぞれだと思います。 通常であれば、粘膜のひだが密集していて、中にぎっしりと詰まっている感じがするはずです。 私も昔はぎっしりと詰まっていたのですが、これまた出産のせいで大分空洞が空いてしまいました。 産後すぐは、ぽっかりと穴があいてしまって、ずいぶんと焦ったものです。 産後1年くらいで大分マシになりましたが、それでも空洞は大きいままのようで、 お風呂でお湯がはいったりします。 出産経験のある人にとっては、珍しいことではなくて、 膣を締める体操で周りの筋肉を鍛えれば改善します。 性交経験がないと言ったので、中に指を入れることは控えたのだと思います。 痛みと恐怖感で、十分な診察ができない恐れがあるため、性交経験のない人には、 内診しないことがほとんどです。 性病かどうかは、オリモノ検査の結果次第です。 来週、再受診した際に、先生の話をよく聞いてください。 オーラルセックスが性交なのかは、どうなのでしょうね。 基準が私は分からずに、すみません。 相手の男性が仮に、口唇ヘルペスを発症していて、質問者さんの陰部を舐めたとすると、 陰部にヘルペスが感染する可能性があります。 そういう意味で、性交経験はないですが、オーラルセックスの経験はあります、と伝えるのが、 一番正確なのかなぁ、という気はいたします。 ヘルペスについて フォアダイスを気にする女性もいるのですね。 気にするのは、圧倒的に男性が多いように思います。 そんなに見た目が悪いですかね・・・? 他人の私が気にしなくても、質問者さん本人が気になるのなら、手術もやむを得ないですが、 そのまま自然にしておいて差し支えないと思います。 カンジダはなりやすい人は、風邪をひいた程度でもチョコチョコ再発します。 私は39歳なのですが、一度もなったことがないです。 痛痒くて大変みたいですね。 蒸れて悪化することもありますから、生理中はタンポンも使ってみるなどして、工夫してください。 私はいつもタンポンを使っていて、万一漏れても大丈夫なように、念のためにナプキンもあてますが、 薄いもので十分ですし、ほとんど汚れることがないので、夏も快適です。 すでにお使いでしたら、ごめんなさい。 早く良くなるといいですね。 Q 私は24才の女です。 恥ずかしいのですが、股が非常に痒いのです。 それが始まった時期はハッキリとは覚えてないのですが、大体6月頃だったと思います。 最初の頃は時々痒いだけだったのですが、今では毎日、そして常に痒いです。 そして寝ている時に知らず知らず掻いてしまって、軟膏がしみる事もあります。 又、少々股の辺りが臭い気がします。 股の具体的な位置は陰毛が生えている部分で、恥丘から陰核あたりまでのすべての部分です(分かりにくくてごめんなさい・・)あと、一時肛門も寝ている時かゆさがありました。 そして、股のかゆみがあってから非常に髪の毛が抜けています。 かゆみの度数に比例して抜ける量が増えているようです。 股が痒いのと髪の毛は関係あるのでしょうか?分からない事だらけなのですが、何か知っている方どうか教えて下さい。 Q こんにちは。 20歳の女です。 かゆいなと感じ始めたのは小6頃でしょうか? 生理が来たのは小5です 性交経験済みです。 だんだんひどくなり、今も毎日続いています、夜もかいてからじゃないと落ち着きません。 外陰部の陰核、大陰唇?が特にかゆいです ネットで調べたので、場所的にはそこです また、肛門のまわりもかゆいです。 かきむしって皮がむけ、血が出るほど。 膣の中は全然大丈夫なんです、、 かいてからも痛かゆい感じです。 敏感肌でアレルギー体質です、 生理の時はナプキンがこすれてかゆいのとダブルパンチです。 おりものもなんか黄色い気がします。 普段生活していて、トイレに行くと結構おりものが出てることがあります。 ほぼ毎日で、下着がかなり濡れてしまいます。 ゆびの腹で大陰唇をこすると、ぽろぽろと出てきます。 こんにちは。 20歳の女です。 かゆいなと感じ始めたのは小6頃でしょうか? 生理が来たのは小5です 性交経験済みです。 だんだんひどくなり、今も毎日続いています、夜もかいてからじゃないと落ち着きません。 外陰部の陰核、大陰唇?が特にかゆいです ネットで調べたので、場所的にはそこです また、肛門のまわりもかゆいです。 かきむしって皮がむけ、血が出るほど。 膣の中は全然大丈夫なんです、、 かいてからも痛かゆい感じです。 敏感肌でアレルギー体質です、 生理の時はナプキンがこすれてかゆいのとダ... A ベストアンサー はじめまして。 なので、普通のおばさんのアドバイスとして見てもらえればありがたいです。 デリケートゾーンのかゆみは本当につらいですよね。 下の洗い方は、膣の中まで洗うのは常在菌を守る意味で避けた方がいいでしょうが、私は泡でしっかり優しく洗ってます。 石鹸分が残っているとカンジダの原因になりうるので、石鹸分が残らないようシャワーで洗い流す事を心がけています。 ただシャワーで当てるだけでは汚れはとれませんよ。 手の汚れだって、水で流すだけじゃとれませんよね。 石鹸をつけて、ある程度こすりあわせないときれいになりません。 必要以上にゴシゴシ洗わなければ、常在菌(いい菌)はいなくならないので、大丈夫。 爪を立てないよう注意してくださいね。 まずは、清潔を保つ事を心がけてみてください。 他にも色々と原因はあるかと思いますが、女性ホルモンのバランスが崩れた時も強烈にかゆみが起こる事があるようです。 私も、出産後生理が再開する前の数か月、何をしてもかゆくてつらい時を過ごしました。 その時は一日に何度も何度もシャワーで洗ったり、いろんなかゆみ止めを買って試しました。 何をしても強烈にかゆかったので、日常生活が思うように送れずストレスもかなり溜まりました。 元々生理不順で女性ホルモンの分泌がうまくいかない体質なので、不妊治療で2人の子供を授かりました。 質問者さんは生理は順調ですか? もしかしたら、ホルモンバランスの乱れの可能性もあるかもしれませんよ。 はじめまして。 なので、普通のおばさんのアドバイスとして見てもらえればありがたいです。 デリケートゾーンのかゆみは本当につらいですよね。 下の洗い方は、膣の中まで洗うのは常在菌を守る意味で避けた方がいいでしょうが、私は泡でしっかり優しく洗ってます。 石鹸分が残っているとカンジダの原因になりうるので、石鹸分が残らないようシャワーで洗い流す事を心がけています。 ただシャワーで当てるだけでは汚れはと... A ベストアンサー 100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。 生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、 『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』 挿入しなくても、精液やカウパー腺液 がまん汁 のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。 他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答がありましたが、そんなことはありません。 生殖器内に前回射精をした際の精子が残っていたり、微量の精子が漏れ出して、カウパー腺液に混じる場合があり。 その場合は、その時の性行為では精液を一滴も漏らしていなくても、妊娠する可能性があります。 性行為をして、妊娠の可能性を0%にすることは、できません。 ちなみに、10代の女性が妊娠した場合、妊娠出産が原因で死亡する確率は、20~30代女性の5倍です。 数字で言えば、コンドームを普通に使って100組の妊娠可能な健康な男女が1年間排卵日付近にセックスした場合、だいたい3~14人の女性が『妊娠します』 コンドームは元々あまり避妊確率が良くない上に、理想的な使用方法を知っている人は少なく、間違った保管方法や使い方で避妊確率を下げてしまいやすいのでこのような数字になります。 使い方等の知識をもち理想的に使った場合で約3人。 知識がなく財布など目に見えない微細な傷がつきやすい場所に保管し、サイズが合っていなかったり、実はきちんと装着できていなかったり、途中から使ったりした場合で14人。 ということです。 jfshm. html) 「低用量ピル」という産婦人科で月2000~3000円ほどで処方してもらえる避妊薬を女性が毎日飲むと、同じ条件でだいたい0. 1人が妊娠します。 コンドームとピルは、確率が2桁違い、ピルはより避妊効果の高い避妊方法と言えます。 「妊娠したら困る」という女性が性行為をする場合には、ピルの服用を強くおすすめします。 未成年でも親にバレずに処方して貰えます。 ピルには「気持ち悪くなる」等の副作用がありますが、いくつも種類があり、自分の体質に合った種類のピルを飲めば悪い副作用は最低限になり、かえってお肌がツルツルになる生理痛が軽くなるなどの良い副作用もありますので。 処方して貰ったピルが合わないと感じた時は、産科医に相談して種類を変えて貰いましょう。 なお、ピルを服用した上で、性感染症や子宮頸ガンなど「性行為による感染で発症する病気」の予防の為、また妊娠確率を更に下げる為に、コンドームを併用する事をオススメします。 生でセックスすると、女性はガンになりやすくなります! 子宮頸がんは不特定多数とのセックスが原因だというデマもありますが、1人の人と1回しかセックスしていなくても、生で挿入すれば可能性はあります。 避妊しないでセックスしてしまった、コンドームが破れたなどの場合には、72時間以内 なるべく早いほうが効果が高い に産婦人科で「モーニングアフターピル 緊急避妊薬 」というのを処方してもらって飲むと、妊娠する確率を大きく下げられます。 ただし、毎日低用量ピルを飲むよりも避妊確率は低いですし、かつ副作用も大きく、値段も高くなりますので、あくまでも緊急用ですけど。 妊娠を希望しない場合、きちんと知識を得てしっかり避妊してください。 jfpa-clinic. hinin. nemachinotsuki. 生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、 『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』 挿入しなくても、精液やカウパー腺液 がまん汁 のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。 他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答があり... Q こんにちは。 高3のharu-miと申します。 2~3日前から、性器が痛かゆいんです… 尿の出るところ・膣の入り口あたりが、ムズムズしていて、たまに痛みを感じます。 小陰けい(ビロビロしたところ)の内側がちょっと赤くなっていたり、おりものが白っぽく粘ついてる感じ、性器を鏡でみたら膣の入り口あたりに白い何かがついてたり… 私には彼氏がいますが、まだHをしていませんし、今までH経験はありません。 かゆくなった頃のちょっと前に、彼氏が指でいじったり・なめたり、また、一人Hなどしています。 コレあたりが原因なんでしょうか…?? 何かの病気でしょうか? こういった場合、産婦人科へ行くのがいいのでしょうか? あと、性病と言われるものは、性病を持っている人との性的な関係がなければうつらないんでしょうか? 多数の質問にできるだけ多くのお返事がくると幸いです!! A ベストアンサー 多分カンジダだとおもいます。 体力が落ちたりすると、自身が持っている菌が増殖して痒くなります。 また、抗生物質(かぜ薬など)を飲むと症状が現れたりします。 (自転車のサドルなどの刺激で起こったりすることもあるそうです。 ) 私も、抗生物質から発生しまして、以後繰り返します。 痒さって辛いですよね。 痒くても掻ける部位じゃないし、下手に刺激すると痛いし・・・ 病院(産婦人科・婦人科)へ行って膣座薬を入れてもらって、軟膏を塗ると治りますよ。 ちゃんと治したほうがいいと思います。 あと、治る前に彼と性交渉してもし、彼にも感染して痒がるようであれば、同じ軟膏を塗ってあげるといいそうです。 カンジダは、性交渉していなくても発症しますし、性交渉で感染することもあります。 銭湯で感染ることもあるそうです。 Q 今年の7月始めの頃にカンジダで始めて受診し、未だかつて通院生活を送っています。 このままずっと治らないのでは!?と不安で仕方がありません。 病院ではまずおりもの検査をしてカンジダかどうかを調べました。 3日後カンジダだと判明したので、膣剤と塗り薬を2週間分貰って薬もなくなりかけ症状も良くなってきた所、生理になってしまい終わる頃にはまた痒くなってしまいました。 全ての薬が無くなり、また病院で検査。 結果治っていないとのことで、再び膣剤と塗り薬を今度は1週間分もらいました。 結局これでも痒みは完全に治まらずに、また検査。 結果は同じくカンジダ。 同じように1週間分薬を貰ったものの、すぐに生理が来て症状が悪化しました。 生理後薬を再開し全てなくなったのですが、都合により1ヶ月近く病院へ行けず、どんどん悪化してしまいました・・。 最後に病院へ行ったのは9月の下旬です。 そこでまた検査し、9月の終わりに今度は膣剤だけを貰いました。 ところが・・また来たんです!生理が。 せっかく今回は薬も最後の方まで使っていて、症状も軽くなってきたのに生理が始まった途端に悪化です。 病院代も結構かかるので、いつまでも同じ事の繰り返しでげんなりしてきました・・。 検査があると1回3千円は軽くかかってしまうんです。 どうにかして完全に治すことは出来ないものなのでしょうか?それとも病院と私の相性が合わないのでしょうか?カンジダを治すのに何か気を付けた方が良い点はありますか? 切実な問題です。 よろしくお願いします! 今年の7月始めの頃にカンジダで始めて受診し、未だかつて通院生活を送っています。 このままずっと治らないのでは!?と不安で仕方がありません。 病院ではまずおりもの検査をしてカンジダかどうかを調べました。 3日後カンジダだと判明したので、膣剤と塗り薬を2週間分貰って薬もなくなりかけ症状も良くなってきた所、生理になってしまい終わる頃にはまた痒くなってしまいました。 全ての薬が無くなり、また病院で検査。 結果治っていないとのことで、再び膣剤と塗り薬を今度は1週間分もらいました。 A ベストアンサー まずですね。 誤解している人おおいのですけど カンジダに完治はありません。 なぜなら誰でももっている菌なのです。 口の中、お尻、膣、皮膚の上にもいるはずです。 カンジダ菌がふえると痒みやおりものの変化がでます。 それを薬でもとの数にもどす、おさえるのです。 なので絶対「もう2度とならない完治」はありません。 まずすこしふりかえってください。 以下はあてはまりますか? 使い捨てビデを使用する。 おりものライナーをつかう 膣内を洗う。 外陰部を丁寧に洗いすぎる。 下着はお洒落なもの、化学繊維。 ストレスが多い。 パンストをはく。 抗生物質をよくのむ。 体調をくずす。 これらが多いほどカンジダになりやすいです。 対処法としては おりものシート。 使い捨てビデをつかわない。 下着は綿。 ストッキングをはくならガータータイプで。 乳酸菌をとる。 膣内は洗わない(洗う場所ではない) 外陰部もボディシャンプーなどで洗わない。 お湯で充分です。 ほんとは。 ストレスをためない。 などなどで対処できます。 ピルユーザーはカンジダになりやすいのですが 私は一度もなっていません。 お話を聞くと近所に病院がないようですが でも「2~3時間待ち時間がある」ならちょっと遠方でも 同じではないですか?? 何にせよ、長いですよね・・・。 薬があわないとか。 まずですね。 誤解している人おおいのですけど カンジダに完治はありません。 なぜなら誰でももっている菌なのです。 口の中、お尻、膣、皮膚の上にもいるはずです。 カンジダ菌がふえると痒みやおりものの変化がでます。 それを薬でもとの数にもどす、おさえるのです。 なので絶対「もう2度とならない完治」はありません。 まずすこしふりかえってください。 以下はあてはまりますか? 使い捨てビデを使用する。 おりものライナーをつかう 膣内を洗う。 外陰部を丁寧に洗いすぎる。 下着はお洒落... A ベストアンサー まず聞かれることは *直近の生理開始日~終了日 *最後に性交渉を行ったのはいつか(その他頻度等も) *痒くなってきたのは何日前からか *痒み以外の症状 *お相手の方に症状はあるか 等です。 症状が出ているようなので、診察されることも間違いないでしょう。 診察は、下半身に身に着けているものは脱ぎ(よって、スカートか、ロングトップスをお勧めします)、 診察台の上に乗って膣内を金属で出来た棒状のものを入れられ、 内部の状態をモニターで確認されると思います。 性病の疑い等がある場合は、膣内の細胞を少し取って検査を行い、 病名を判断されることになると思います。 治療は、塗り薬・飲み薬等が処方されるでしょう。 万が一性病だった場合、種類によりますが、一生治らない(と言っても、 年中症状が出ているわけではないし、通常の生活は出来ます)場合もあります。 また、痒みが出てすぐに病院に行った場合は、すぐに検査を行わず、数日経ってから行う場合もあります。 まずは、とにかく早めに一度病院へ行ってみて下さい。 産婦人科は怖いとか痛いとか聞くこともありますが、ちゃんとした病院を選べばそんなことはないですよ。 友人知人に産婦人科にかかったことがある方がいらっしゃいましたら、 その方々が行った病院に行くのもいいと思います。 まず聞かれることは *直近の生理開始日~終了日 *最後に性交渉を行ったのはいつか(その他頻度等も) *痒くなってきたのは何日前からか *痒み以外の症状 *お相手の方に症状はあるか 等です。 症状が出ているようなので、診察されることも間違いないでしょう。 診察は、下半身に身に着けているものは脱ぎ(よって、スカートか、ロングトップスをお勧めします)、 診察台の上に乗って膣内を金属で出来た棒状のものを入れられ、 内部の状態をモニターで確認されると思います。 性病の疑... A ベストアンサー 市販薬で治るというか症状は改善される事はあります。 完全に治るというのは素人には言えません。 おりものと痒みは原因によって改善策は異なりますから、今の薬だけで安心はしないで下さい。 専門医に診てもらうのは必要かと思います。 診察代は確かに安くはありませんので考える気持ちは十分わかりますが 陰部や子宮は女性にとって大切な所です。 綺麗ではない指で触ったりして、そこに気付かない程の傷があって 菌が入り込んで痒みが出る場合もありますし、おりもののせいで、かぶれて痒みが出る場合もあります。 症状が悪化していくならカンジタなどになる可能性も出てきますので、受診するまで清潔にして、 不規則な生活も正し、様子をみてみて下さい。 Q 20歳くらいの頃から、陰部が痒くなるようになりました。 痒くなるたびに、婦人科へ行って検査をしてもらうんですが、毎回異常はありません。 「菌はいないから、湿疹だね」と言われます。 普通の湿疹なら婦人科にしようと思い、途中から皮膚科に切り替えて、 ステロイド入りの塗り薬と、軽いステロイドの入った飲み薬を処方され、それを飲むとほんとに1週間ほどで改善して、薬が無くなる頃には痒みも無くなります。 ですが、薬が切れてまた1カ月ほどすると痒くなりだし、 さらに1カ月ほど放っておくと、夜も寝れないくらい痒くて死にそうな状態になり、また皮膚科で薬をもらって治す・・・という繰り返しで10年ほど過ぎてきました。 長年慢性的にステロイドを使用してきたため、体が慣れてしまったのか、最近では量も増やして処方されているのに、それでも効かなくなってきました。 久しぶりに婦人科へ行きまた検査してもらいましたが、やっぱり「菌はいないねえ」とのこと。 念の為、血液と子宮の検査もしてもらいましたが、全く異常なしでした。 皮膚科でもらっていた薬が効かなくなってしまったということを婦人科で話したのですが、 「皮膚科では出せない婦人科の薬と組み合わせて、様子を見よう」と言われ、 1週間ごとに通い、そのたび薬を変更したり1カ月試してみましたが、やはり改善しません。 診察料もばかにならないし、ないよりもうステロイドと縁を切りたいので、 もう通っていませが、どんどん悪化してきて、過去最悪な状態です。 股のつけ根、毛の生えている部分、割れ目の内側(粘膜の部分)、肛門までぜんぶ異常な痒さです。 我慢できないので、素手でかきまくっているため、血が出て、ずっとひりひりしており、 トイレやお風呂の時はしみて痛いし、普通にしてても、しゃがんだりして、服が陰部をこすると激痛です。 もう触っただけでも痛いので、かかないように我慢しても、あまりの痒さにどうしてもかいてしまいます。 なぜ私だけ、こんな湿疹になってしまうのでしょうか? カンジダとかのがましです。 皮膚科でも「これは体質だから。 治らないよ。 こうやって薬と併用してうまく付き合っていくしかない」って言われてきました。 その薬も効かなくなってきた私は、 いったいどうすればいいのでしょうか?とてもつらいです。 それに、陰部のステロイド吸収率がものすごく高いということを、つい最近まで知らなくて、 ステロイドを陰部の割れ目の中(粘膜の部分)まで慢性的に塗っていました。 皮膚科の先生は、女性のくせに全くそういうことは教えてくれませんでした。 将来赤ちゃんができたときに、奇形児にならないかとても心配です。 だから、もうステロイドは使いたくないです。 近所の皮膚科へ行くと、絶対ステロイドの量を増やされるだけなので、もう嫌です。 どなたか助けてください。 20歳くらいの頃から、陰部が痒くなるようになりました。 痒くなるたびに、婦人科へ行って検査をしてもらうんですが、毎回異常はありません。 「菌はいないから、湿疹だね」と言われます。 普通の湿疹なら婦人科にしようと思い、途中から皮膚科に切り替えて、 ステロイド入りの塗り薬と、軽いステロイドの入った飲み薬を処方され、それを飲むとほんとに1週間ほどで改善して、薬が無くなる頃には痒みも無くなります。 ですが、薬が切れてまた1カ月ほどすると痒くなりだし、 さらに1カ月ほど放っておくと、夜も寝れ... A ベストアンサー こんにちは。 私も長女を妊娠したのをきっかけにカンジダを何年間ものあいだ繰り返していました。 幸いここ何年かはなっていません。 まず回答ですが・・・ 1 ほうっておいたことがないのでどうなるかわかりませんがtako3yuuhiさんは痒みは我慢してしまうのですか? おりものも多くなるので下着も汚れてしまいますし、なにより痒いのはイライラするし不快ですよね。 掻き壊してよけいに悪化することなども考えられます。 早めに婦人科にかかることをおすすめします。 2 婦人科できちんと治療すれば治ります。 しかしまたしばらくすると繰り返しなってしまうかたもいます。 (私もそうでした。 ) それは何らかの原因がカンジダ菌の繁殖しやすい体をつくってしまっているからだと思います。 カンジダが発症しないような注意をすればきっと一生付きまとわれずに済むと思いますよ。 3 カンジダ菌自体はどこにでもいるような常在菌なので異常に繁殖しなければ悪さも起こしません。 しかしカンジダ膣炎が慢性化するとおりものの量は減ってくるようなことをどこかで見たことがあります。 痒みがあるようならばすぐに婦人科にかかってきちんと治療したほうが良いですよ。 構造上男性のほうが女性より感染はしにくいようですが、相手に移す心配をしながらのセックスなんて嫌ですし。 実は私も婦人科の内診はとても苦痛でした。 いくらお医者さまだからといっても子どもを産む時意外は内診されたくないですね。 でも、今度症状が出たときには我慢して「もう良いですよ。 」と言われるまできちんと治療してみてください。 途中でやめてしまったりするとまたすぐに再発したりします。 そして普段の生活の注意ですが、風邪薬など抗生物質はなるべく飲まない。 腸内の有益菌も殺してしまうからです。 薬だけではなく残念ながら養殖の魚などのエサにも病気にならない為にと抗生物質を混ぜてあったりするそうです。 豚や鶏などの肉類も同じようなことが言えるかもしれませんが・・・ あとは睡眠不足や過労、ストレスなどから免疫力が低下してカンジダが繁殖しやすくなるようです。 食べるもので注意するのは砂糖を取らないことです。 砂糖などの甘い物をベースにするとカンジダに限らず酵母は猛烈に繁殖します。 (パンを作る時にイースト菌に砂糖を一つまみ入れて発酵させるのを知っていますか?) ですのでストレスを甘い物を食べて発散させるのはカンジダ症のかたには一番良くないことなのです。 腸内の状態を良くしてカンジダ菌をやっつける為にも食物繊維を多くとって便秘を解消することも重要です。 乳酸菌も腸内環境を良くするので取ると良いです。 下着はむれにくい綿のものをおすすめします。 生理中はナプキンをこまめに取り替えて清潔を保ってください。 その部分は石鹸で洗わないほうが良いです。 お湯でよく洗ってよく拭いてよく乾燥させてください。 とても疲れた時、病気した時、生理の後や性交渉の後などは再発しやすいようですので特に気をつけてください。 お大事に。 こんにちは。 私も長女を妊娠したのをきっかけにカンジダを何年間ものあいだ繰り返していました。 幸いここ何年かはなっていません。 まず回答ですが・・・ 1 ほうっておいたことがないのでどうなるかわかりませんがtako3yuuhiさんは痒みは我慢してしまうのですか? おりものも多くなるので下着も汚れてしまいますし、なにより痒いのはイライラするし不快ですよね。 掻き壊してよけいに悪化することなども考えられます。 早めに婦人科にかかることをおすすめします。 2 婦人科できちんと治療すれば... Q 3ヶ月ほどまえから、小陰唇(?)にかゆみがあるのですが、 ガンジダ以外でどんな原因の可能性がありますでしょうか? (小陰唇という名称で正しいのかわかりませんが、真ん中のびらびらの部分です…) もともとカンジダになりやすいこともあり、今回もそうかな?と思い、 婦人科でもらった塗り薬があったので、それを使っていました。 しかし、なかなか良くならなかったこともあり、きちんと婦人科を受診。 内診と細菌検査をしてもらったところ、カンジダではなく、見た目での異常もないとのこと。 その日はオイラックスというかゆみをおさえる塗り薬をもらって帰りました。 しかし数日経っても良くならず…。 その後、別の婦人科へいき、内診してもらったところ、今度は「カンジダでしょう」との診断をうけ、ラミシールという塗り薬と膣内薬を貰いました。 しかし、かゆいのは変わらないままです。 (湿疹等もない。 もちろんまた婦人科には行くつもりですが、 もしも同様な症状や、これでは?と思うような病名等ありましたら、教えてください>< 3ヶ月ほどまえから、小陰唇(?)にかゆみがあるのですが、 ガンジダ以外でどんな原因の可能性がありますでしょうか? (小陰唇という名称で正しいのかわかりませんが、真ん中のびらびらの部分です…) もともとカンジダになりやすいこともあり、今回もそうかな?と思い、 婦人科でもらった塗り薬があったので、それを使っていました。 しかし、なかなか良くならなかったこともあり、きちんと婦人科を受診。 内診と細菌検査をしてもらったところ、カンジダではなく、見た目での異常もないとのこと。 その日はオイ...

次の

身体中がかゆいのはストレスが原因?症状を改善するには?

お また かゆい

かゆみが起こる原因は、皮膚が乾燥して「バリア機能」が低下することです。 このバリア機能というのは、その名のとおり、外部からの刺激などから皮膚を守ってくれる役目です。 しかしなんらかの原因で皮膚が乾燥すると、このバリア機能が弱くなってしまいます。 それにより、かゆみという症状が出ている場合です。 この場合は、保湿をしっかりすることが大切になってきます。 保湿ケアは、スキンケアのすべての基本です。 刺激になるものが触れる ストール、マフラー、ハイネックの服。 あるいは自分の髪。 そのようなものが原因である場合があります。 根本的な原因としては、「アレルギーによるもの」「乾燥からバリア機能が低下していること」などが考えられます。 アレルギーによるもの もともとアレルギーを自覚している方は、それが原因かもしれません。 自覚していない方も、なんらかの刺激となる物質に反応している可能性があります。 刺激になる物質とは、例えばこのようなものです。 ホコリ• ハウスダスト• 動物の毛やフケ• 花粉 自分になんのアレルギーがあるかは、把握して悪いことはありませんよね。 一度、皮膚科でアレルギー物質を調べる検査を受けても良いかもしれません。 化粧品が合っていない 新しくローションやクリームを使った場合、もしくは試供品などで新しいものを試す機会があった場合ですね。 肌に合っていないと、かゆみが起こることがあります。 かゆみ症状は、基本的に「使ってすぐに症状が出たら、使うのをやめておく」ことをおすすめします。 肌に合っていない可能性が高いです。 ストレスによるもの なんらかの原因でストレスを強く感じてしまうと、かゆみとして症状が現れることがあります。 「普段はなんともないのに……」「変わったことなんてしていないのに……」と思う方は、ストレスがないかどうか考えてみてはいかがでしょうか? つらいけれど、引っ掻かないことはとても大切 顔のかゆみが起こる原因について見てきました。 かゆみはつらいですよね。 つい掻きたくなってしまうでしょう。 保冷剤を使うときは、けっしてそのまま顔に当てないようにしましょう。 タオルやハンカチで包みましょうね。 ただし、冷えすぎるのも体にとっては良くありませんので、当てたままにはしないように気を付けましょう。 爪は短く切っておく 引っ掻いてしまったとしても、キズを最低限にすることができます。 長いままにしておくよりも、短く切っておきましょう。 また、ただ爪切りで切ったままですと、爪はギザギザしていてかえってキズの原因になってしまったりします。 やすりなどで整えると、より良いですね。 就寝時は手袋を 昼間は意識して我慢できても、「夜眠っているときに、無意識に引っ掻いてしまう」ということはどうしてもあると思います。 これも予防のためですが、手袋をして寝てみるのはいかがでしょうか。 女性として、綺麗にネイルをしたら「それを崩したくない」という気持ちが生まれるのではないでしょうか? それが「かゆいから引っ掻いてしまいたい!」「でも、引っ掻いたらネイルがだめになっちゃう!」という、心情的な抑制に繋がることが見込めます。 根本的な対策方法 前項では、「かゆくても、なるべく引っ掻かないようにすること」への対策を見てきました。 ここからは、かゆみを改善する根本的な対策について見ていきましょう。 保湿ケアに力を入れる 乾燥が「肌のバリア機能の低下」を引き起こし、それがまた「刺激になるものに過剰反応してしまう」と見てきましたね。 なので、乾燥のケア、つまり保湿ケアはとても大切なのです。 化粧水、保湿クリーム、乳液などを使い、洗顔後はしっかりと保湿をしましょう。 化粧水はたっぷり使います。 コットンで付けても手で付けても良いですが、スプレータイプのものでも直接顔に吹き付けないようにしましょう。 しかしこのセラミドは、加齢などによって減っていってしまいます。 年齢を重ねると肌が乾燥しやすくなるのは、これが原因のひとつです。 セラミドの中でも「ヒト型セラミド」は効果が高いと言われています。 また、「セラミド」には「セラミド1」「セラミド2」などと数字がついています。 おすすめは「セラミド2」です。 水分保持効果がセラミドの種類の中でも高いと言われています。 セラミドには数字がついていますが、これはセラミドの性質を表しています。 「数字が大きいほど効果が大きい」わけではありません。 顔に触れるものを極力減らす 顔に触れているものが刺激になっている場合は、その原因を取り除くことが必要になってきますよね。 化粧品は、新しいものに変えた場合、「赤みが出る」「ぴりぴりする」などの症状が出ることがあります。 かゆみもその症状のひとつです。 これらは一時的なものであるのならば、肌が新しい化粧品になじんでいくと改善されることもあります。 しかし、しばらく使ってみても症状が治らない場合は、本当に肌に合っていないのでしょう。 残念ではありますが、ほかのものに買い替える、元のものに戻すなどをおすすめします。 洗顔方法を見直す スキンケアを頑張っても、洗顔方法が間違っている場合、乾燥などの原因になることがあります。 クレンジング剤や洗顔料などが原因の場合、たとえばこのようなケースも考えられます。 肌に合っていない• 刺激が強すぎる• 洗浄力が強すぎる 洗顔もスキンケアのひとつです。 正しく洗顔をおこなうことも大切です。 ストレスはしっかり発散! かゆみの原因が、ストレスが原因である場合もあるのでしたね。 特に、強いストレスを感じているとかゆみも出やすくなってしまいます。 特に、引っ掻いてキズになってしまっている場合は、お薬が必要になることが多いでしょう。 保湿ケアが大切であると書きましたが、保湿はあくまでも「予防」です。 「キズを治す」効果はありません。 お薬でしっかり治して、そして日常では保湿ケアでかゆみがなるべく出ないように予防してあげましょう。 かゆみに対するお薬はドラッグストアで買うこともできますが、少なくともはじめは専門のお医者さんにかかることをおすすめします。 なにが原因かどうかはっきりしない場合、お薬が合わないこともありうるでしょう。 また、ちらりと触れたように、皮膚科でアレルギーの検査を同時に受けてみるのも良いでしょう。 アレルギーの原因をなるべく避けることができるようになります。 しっかり治して、普段からケア! かゆみの原因や対策について見てきました。 ただ「顔がかゆい!」と思っても、原因はたくさん考えられるのですね。 かゆみは誰にでも起こりうる現象ですし、本当につらいものです。 なるべくかゆみを起こさないようにするためにも、原因を把握して、日常生活から予防やケアをしてあげるようにできると良いですね。

次の

身体中がかゆいのはストレスが原因?症状を改善するには?

お また かゆい

傷口がかゆいのはどうして?どうしたら治る? ケガをしてしまうと、痛いだけではなく、最終的にはかゆみとも戦わなくてはなりませんね。 せっかく痛みが治まったのに、かゆみに我慢できず、掻いてまた痛みがぶり返してしまう事もあり散々です。 参考: そんな事を繰り返していると、傷跡は深くなり、傷口が変色したり、化膿してしまう事もあります。 かゆみはどこからくるのでしょうか。 皮膚は4層から成っています。 外側から角層、表皮、真皮、脂肪層です。 傷が出来ると、当然皮膚組織は壊れてしまいます。 傷が出来た時、表面からジュクジュクと液体が出てきたことがありませんか。 あれは、傷を治すために、体内から集まってきて修復をしてくれるレンジャー隊のような存在の液体なのです。 その中には、菌を殺す役割や、止血をするもの、そして傷を治すために必要な様々な細胞に対する「細胞成長因子」が入っているのです。 細胞培養液とも言われ、薬なんかなくても人の体は自分で治す力を持っているのです。 当然その中には、皮膚を再生するための細胞も入っています。 修復が行われ、徐々に治ってくると皮膚の3層目の真皮に刺激が起こります。 この真皮にある知覚神経が「痛み」と「かゆみ」を感じるところなのです。 痛みを起こす原因が治まってくると、かゆみとして脳に伝わり、神経ペプチドと言う神経伝達物質がマスト細胞を刺激します。 すると、マスト細胞は持っているヒスタミンと言うかゆみの素と言われる物質を放出するのです。 すると「 かゆみの悪循環」が始まることになるのです。 アトピー性皮膚炎などのかゆみだけを抑える場合は抗ヒスタミン剤などを処方されますが、これは眠気をともない、集中力がなくなり、頭がボーっとするなどの副作用があります。 治療の仕方でかゆみを起こしていることもあるんです。 かゆくなった傷口は乾燥していませんか? 消毒をして乾燥させてかさぶたを作った傷はかゆくなってしまうのです。 かさぶたが収縮し始めたあたりが一番かゆいころだと思います。 参考: そしてかさぶたの周りもかゆくなりますね。 これは、上記の理由以外にも、乾燥によって表皮が壊れたために、刺激がマスト細胞に届き、ヒスタミンが放出されているためです。 お風呂に入って、かさぶたがふやけているとかゆみが収まってきませんか?そして、そのまま放置すると乾燥してかゆくなるのです。 ここでも「かゆみの悪循環」ですね。 そのため、最近は傷口を乾燥させない湿潤療法で傷を治します。 かさぶたを作らない方法です。 実は、かさぶたが出来たから治りが近い、と言われてきましたが、かさぶたの下では皮膚の再生が止まってしまっていることがわかったのです。 そのため、傷跡が残りやすいのです。 治りかけのかさぶたになっちゃったら、もうどうにもならないの? 本来なら、出来てしまったかさぶたを勝手に剥がしたりすると、ばい菌が入り化膿する恐れがあるため、してはいけないことと言われます。 でも、かゆいのは辛いし、傷跡も残したくない。 と思いますよね。 乾いた状態のかさぶたを剥がすと、皮膚も一緒に剥がれてしまい、また出血してしまう恐れがあります。 そこで、一番良いのは、お風呂のあとです。 清潔になっているし、ふやけているし、その時を狙います。 何をするかと言うと、かさぶたの上から傷周辺に、亜鉛の入った化膿止めの軟膏を塗ります。 良く効くのは、「ボルネF」や「ポリベース」です。 両方とも、サルファ剤の殺菌作用があり、亜鉛が入っているので、皮膚の再生を助けてくれます。 「ポリベース」は治りかけのムズムズしたかゆみに効く、と表記されている軟膏です。 どちらも、塗ったら上からラップをまいて寝てしまいましょう。 朝になると、かさぶたが柔らかくなってきていると思います。 そして、乾燥していないため、かゆみが治まってきていると思います。 数回繰り返すと、かさぶたは取れてしまいます。 そして、傷もキレイに治ります。 もちろんかさぶたの大きさや体質により、時間も治り具合も違ってきますよ。 あと、アレルギーなどの心配がある方は皮膚科で相談するようにしましょう。 まとめ 傷口のかゆみは乾燥させてしまう事で、一層ひどくなります。 今は、傷口を乾燥させて、かさぶたを作る事は良くないと考えられてきています。 かさぶたは、傷口に現れたジュクジュクのレンジャー隊のような液体が乾いた物なのです。 頑張って治してくれたのに、乾いてしまったら良くない物に変わってしまうなんて、なんだか気の毒です・・・そこで、最初から乾かないような治療法を取れば、かさぶたにならずに済むわけです。 今は、ハイドロコロイド系絆創膏が主流です。 次の傷に備えて、ドラッグストアを覗いてみるのも良いかもしれません。 カテゴリー•

次の