仮面 ライダー ゼロワン ニコニコ。 仮面ライダーゼロワン (かめんらいだーぜろわん)とは【ピクシブ百科事典】

ガンプラ改造で「仮面ライダーゼロワン」作ってみた!

仮面 ライダー ゼロワン ニコニコ

和 仮 面 ラ イ ダ ー 元 年 のはただひとり! オレだ! 仮面ライダーゼロワンとは、より放送されている作品である。 概要 『』から始まり、からへの変更を以て第20作『』でが打たれると入れ替わる形で始動する、「 」の第1作。 のとしては初代『』から通算して第作にあたる P『』を含む。 となるのは と、そのに強く影を受け今後変していくと言われている。 達の憧れである様々なにが導入されたをに、その下に蔓延るたちとの戦いが描かれていく。 そんな本作の・は番組にならい、「」の、即ち組織のというでも類を見ない肩書きの持ち。 によりをきたした自社製のを止める為の戦いに身を投じながら、その裏で描かれる達の弱さと向き合っていく事になる。 いつの時代でもにめられる「夢」と「情熱」の素らしさを訴えかける""の奮闘にこうご期待。 がするはを基調としたがを引きながらも、その実円形の複眼やな、役としては『』以来久しぶりとなるがといった要素がちりばめられたとなっている。 また、のズトにもなっているり「 01」には、「の 01号」「のー 01 」「 0と 1のを駆け抜ける」といった様々な意味合いが込められている。 なとして、に前作『』のを務めた、側のに『』から復帰となる、に『』の昭、に『』以来のとなる、に『』の脚本を全話担当した、には「素敵な選TI」などの一般で活動、も手掛ける筧也といった最近のにも染みのあるが多数名を連ねている。 一方役のが、が参加していない18作品を担当した「」から縄田雄哉へとされる事になる。 果たして新始まりの一年がどのようなを切るのか、が離せない注の一作である。 ストーリー は新しい時代を迎えた。 のリーグ・『』が開発する人、「」の本格的な実用運転が始まっていました。 はと見分けがつかないほど精巧に作られ、様々な職場に溶け込んでいました。 一方でこの状況を良しとしない『』は、をハッしてさせ、人類の滅亡を企みます。 もいちく彼らの行動を察知し、直属の対特務『(ズ)』を設立。 するの鎮圧と維持をします。 そんな中、笑いのがないにもかかわらずをす(ひでん・あると)は、によっての活躍場所を奪われてしまいます。 に打ちのれる人ですが、『』の創立者での祖が死去。 彼の遺した遺言によって、『』の二代に名されるのです。 巨のなどにがない人でしたが、の前で『』のハッによりが。 『』ののみが手にできる「」を受け取り、仮面ライダーゼロワンへとを遂げるのです! 『』の新に就任し、を巡るへと身を投じていくことになった人。 彼は『』だけでなく、を敵視する『』、の開発競争やを巡るたちの思惑とも戦うことになっていくのです。 より一部 登場人物とキャスト 飛電製作所• ある日祖である初代・是之助の遺言により、若くして二代の座に就いた元。 に買収されたを去り、と共に飛電所を立ち上げた• …(つるしま・のあ) 人の。 自身にわる秘密を知り、打倒の決意を胸にを脱退。 フリーランス• への敵意をむき出しにしている諫の抑え役でもある。 当初からにするは初。 飛電インテリジェンス• (ふくぞえ・)…(こじま・かずや) の副。 万年の野心で、人が新に任命された事に愕然とする。 シェスタ…純(なりた・あすみ) の副。 (やました・さんぞう)…新(・) の。 ZAIAエンタープライズジャパン• を介して飛電の動向を探らせていた。 お五番勝負の末、を買収した。 滅亡迅雷. net• 一度によって倒されたが、後に復活し独自の行動を開始した。 を信奉し、人類の殲滅を論む冷酷な。 飛行士「」として活動していた。 (なき) …咲(なかやま・) の一員。 にの命により動き、ゼラ開発に関わったとされている。 滅く「成長する」で、があれば何度でも復元が可。 本人はすでに他界しており、姿を模倣したが彼の代替となった。 の際、幼い人を護り抜いている。 飛電是之助(ひでん・これ)…(にしおか・とくま) 前で人の祖。 の生みの親で同社の創始者。 急逝する際、孫の人を次期に任命、を託す。 () …(はやみ・しょう) 多きの。 ザット… (ひだか・のりこ)• …(やま・こ)• 音…ナード・ト、・ト スタッフ• 脚本: ほか• :()• :()、()• :()• :田洋(研究所)• :昭 ほか 主題歌• OPとして使用されるのはからで、第1話では挿入歌、第2話ではEDとして使用された。 エピソード一覧 はどこかにが含まれているのが特徴。 話と36話の間にはの影による撮影の中断などを理由に、計5回のが挿入された。 放送日、 脚本 登場 第1話 オレがで 昭 根 演:明夫 演: 第2話 なは敵?味方? マモル 演:悟郎 オクレル 演:悟 エ ソノ男、 祥次郎 範雄 演:哲 一貫ニギロー 演:謙太 シズ 演: ヒ 第4話 は見た! 演:聡美 郷 演: 聡 演:秀人 演: 第5話 カレの情熱まんが 筧也 行 石一郎 演:勝矢 筆ジー 演:徳門浩 多澤次 演:おかやまはじめ 香菜澤セ 演: ビカ 第6話 アナタのが聞きたい 多澤次 香菜澤セ パマンの 演: 第7話 ワタシは熱血! 恭 演: 演:東健 第8話 からが滅びの始まり のちゃん 演:大後寿々. オミ 演: ギーガー 第9話 ソノ生命、預かります. 野郎 演:桑成 第15話 ゾレの終わり ギーガー 第16話 コレが の明け 祥次郎 ギーガー ベローサ 第話 ワタシこそがで サクヨ 演:穂佳 演:兼若人 第18話 コレがワタシのいける ッ 第19話 ジョは売る 秀範 住田 演:中崎絵奈 新屋敷達己 演: 親方 演:長江英和 ヒ スプラッホ 第20話 がの スプラッホ 第話 ソノ裁判 昭 演: 直人 演:希志 井千 演: 鳴沢益治 演:準人 マイン ビカ 第話 でもカレはやってない マイン 第話 の知にしてる! 登 井千 縁結び 演: 男 演:モン 田成子 演:文子 エンジ ストーミング 第24話 ワタシたちの番です 井千 縁結び 男 エンジ. オミ 野郎 親方 マモル 祭田 一貫ニギロー 住田 オクレル 第話 がを救う ボット 演:慎 第26話 ワレら炎の隊 之助 演:丈明 種村武志 演:良 大穀 演:こっせ ウング 第27話 は命を諦めない ウング 第話 オレのがを変える! 昭 演:副 由政 演:大 第29話 オレたちの夢は壊れない 由政 第話 やっぱりオレがで 行 第話 の夢に向かって飛べ! 石一郎 筆ジー 第話 ワタシの! 夢のラン 筧也 太 デルモ 演:木ナ 演:重文 第33話 夢がソンナに大事なのか? 演:佳久創 太 演:井 第話 コレが滅の 祥次郎 演:佳久創 演:山秀之 耕一 演:展成 第話 はナ夢を見るか? ギーガー 1 ・. 01 2 ・. 序盤の社員みたいな営業活動とか、問題時の対応とかを見てても器を感じにくい。 よほど突飛な「」の素質が不思議と発揮されてたゴの印が残ってるから尚更。 今偏った考えだと何かとかれてるけど、に育てられたっていう出自の特殊性に裏打ちされた「極端な」として描けば悪くないと思うんだよね。 ただ、現状「っ当な」として描かれてるっぽいし、エゴを押し通しながら時に間違え成長していくっていうのが的の強い設定とすこぶる。 なんの大義もない悪の秘密結社っていうのも離れしすぎててどうかと思うけど、1年続く番組である以上、となる対立軸はしっかりと用意してほしいね。

次の

ニコニコ大百科: 「仮面ライダーゼロワン」について語るスレ 12841番目から30個の書き込み

仮面 ライダー ゼロワン ニコニコ

人工知能搭載人型ロボ ヒューマギアが様々な仕事をサポートする新時代。 AIテクノロジー企業の若き社長が、人々の夢を守るため 今飛び立つ! 「世界最強の社長はただひとり!俺だ!」 概要 『』、記念すべき第1作目。 英語表記は"KAMEN RIDER ZERO-ONE"。 に作品概要及び簡易公式サイトが公開された。 より放送中。 「ゼロワン 01 」と言う非常にシンプルな名前だが、その中には『「1号」ライダー』 『「0」と「1」のデジタル世界を駆け抜けるライダー』『企業のナンバー「1」である社長が変身するライダー』『』と複数の意味合いが存在している。 前作である『』共々、「元号の変化」を強く意識している珍しい作品である。 当たり前だがジオウのようなクロスオーバー物ではない為、あくまでもキャッチコピーとしての面が強く、本編では「令和」に関係する要素はほぼ無い(どちらかと言うとに近い扱いと言える。 事実、下記の監督の発言からも類似した所が見られる)。 メインスタッフはプロデューサーが前々作『』以来の、メインライターは『』でもメインライターであった(この2人は『エグゼイド』でも組んでいた)。 監督は『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』でメイン監督を務め、前作『』でもアギト編を担当したがメインとして初参加となる。 その他、平成ライダーでも数多くの作品で監督した・・や平成ライダーの巨匠監督と言われる・も参加している。 また、国立情報学研究所が企画協力、及び監修として協力している。 が2020年9月より放送が開始されることから、本作は並の話数で終了することになる これはによる撮影中断の影響による短縮と言うよりは、恐らく当初からやなどでの放送休止を考慮していたものであると推測される。 作風 物語の展開と評価 キャラ像や展開といった基本的な構成は今までの平成ライダーを踏襲しつつ、新たな試みがいくつか取り入れられた。 また、Pである大森氏曰く 「ゼロワンは男の子の作品ではなく、子供や大人関係なく楽しめる作品」と称している。 ストーリー面では、AIを主に先進技術や情報化社会、及びそうした「テクノロジーとの向き合い方」をテーマの中心として描いており、 「ほぼ毎回善良なロボットが戦いの犠牲となる」と言った点を含め、本質的には歴代平成ライダーに負けないくらい、 相応に重たくシリアスな内容となっているが、一方で主人公を中心としたギャグシーンも多く、ストーリーの貴重な清涼剤となっている。 更に今まで敵対しあっていた人物達が、の為にというのも本作の見所の1つといえる。 ただ、そのシリアスさの裏腹、様々な回に 盛り上がりを意識した展開も多く、 最終回を思わせる様な熱い展開も多い 例を挙げると第1話の時点で最終回並みの演出と言われた程。 この点はを彷彿とさせる。 これまでの平成ライダーと比べて、1話完結のエピソードが比較的多いのも特徴(特に第1部では顕著で従来よりもスピーディーな展開となった)。 年明けからの第2部では、「お仕事5番勝負」と言う全く新しい観点から 人間が持つ潜在的な悪意と 人工知能との共存と言う、 現在進行形で起きている社会問題の2つを主に取り上げ、第1部とはまた違ったシリアスで秀逸なストーリーを展開している。 だが、それら諸問題を提起する人物=第2部におけるの好き放題な行動と「悪意」だけがただ印象に残ってしまい、後述の展開に移行させる為とは言えヴィランの策謀に主人公サイドがほぼ為す術がないという、第1部のとは真逆な展開に賛否両論になっていた。 4月から始まった第3部からはし、新たに浮上した謎・伏線や、主人公達自身の"夢"と向き合う事がメインとなり、を第2部のメインヴィランにかます展開やと「分かり合える」可能性を示した展開により、少しずつ持ち直していった。 そして、による撮影中断に伴い総集編を1ヶ月間挟み、6月後半からに立ち向かう最終章に繋がる。 デザイン面における挑戦 今まで奇抜なデザインが多かったのが平成ライダーの一つの特徴だったのに対して、は 真新しさを持ちながらも王道かつシンプルなデザインに仕上がっており、非常に評価が高い。 また、ゼロワンに限らず、放送前から公開されていた、本編中盤から登場した、果てにも今までと比べても非常に真っ当で秀逸なデザインをしており、デザインに対しての気合いの入り具合が伺える。 戦闘シーンも普段とはまた違ったカメラの撮り方やアクション、CGが惜しみなく使われており、デザインに見合う非常にクオリティの高いものに仕上がっている。 また、 も素のデザインを踏襲した良いデザインとなっており、物語の見せ所に一役買っている。 その為、今までのライダーと比べても 情報が一切出なかった事もあって 最終形態のハードルがどんどん高まっていったが、満を持して情報が公開された だった。 あらすじ 搭載人型ロボ 「」が様々な職場で活躍する新時代。 売れないお笑い芸人の はヒューマギアの活躍で職場を奪われてしまい、打ちひしがれていた。 そんな中、或人は祖父・是之介の遺言書開封のため、是之介が初代社長を務めたヒューマギアを製造・派遣する大企業 「」に呼び出される。 だが、遺言書の内容は想像を絶するものだった。 「 いずれ大量のヒューマギアが心なき存在に悪用され、人類を襲う」、 「 対抗手段であるゼロワンドライバーを使えるのは飛電の社長のみ」、 そして「 飛電インテリジェンス二代目社長として、飛電或人を任命する」。 亡き父との約束から「笑いを取る」ことを夢みる或人は当然社長就任を断るも、その"危機"はもう目の前に迫っていた。 人類滅亡を目論むテロリスト集団 「」が是之介の死をきっかけに行動を開始し、自我に目覚めたヒューマギアをハッキングして暴走させていたのだ。 「私の仕事は人間を笑わ…滅亡させること…!」 目の前で暴走し人々を襲い始めたヒューマギアに対し、或人はゼロワンドライバーを使い対抗することを決意。 仮面ライダーゼロワンへと変身する。 一方でヒューマギアの「人工知能特別法」違反を取り締まる対人工知能特務機関 「(エイムズ)」も、独自に装備を開発して暴走するヒューマギアの鎮圧にあたっていた。 こうして図らずも「飛電インテリジェンス」の新社長に就任することとなった或人は、「滅亡迅雷. net」により暴走させられたヒューマギア達だけでなく、ヒューマギアを危険視する「A. 」、そしてAIの開発競争や利権を巡る人間たちの思惑とも戦うことになっていくのだった。 登場人物 現実の社会問題や混沌とした勢力抗争をテーマとしている本作には、作品序盤から様々な企業・勢力が登場しており、第3部に入っても一定して主人公の味方となる勢力は存在しない。 その為、ネタバレを考慮し、公式サイト『キャスト』に登場しているキャラクターと企業・組織のみ記載している。 各キャラクターの動向やライダーの形態等の詳細や物語中盤から関わるキャラクターに関しては該当組織等を参照 ネタバレ注意。 ヒューマギアを製造・販売を行っている大企業。 飛電インテリジェンスの買収とヒューマギア撤廃のため暗躍している。 或人に飛電インテリジェンスの買収を賭けて、ヒューマギアと自社製品「」による5番勝負を持ちかける。 第3部から登場した新たな企業。 物語のネタバレになりうる為、詳細はリンク先参照。 その他• …声:• 森筆ジーペン、祭田ゼット ファイティングジャッカルレイダー、バトルレイダー 32 ワタシのプライド! 夢のランウェイ ファイティングジャッカルレイダー、バトルレイダー 33 夢が ソンナに大事なのか? ファイティングジャッカルレイダー、バトルレイダー 34 コレが滅の生きる道 トリロバイトマギア 35 ヒューマギアは ドンナ夢を見るか? ミドリ トリロバイトマギア、バトルレイダー、ギーガー 35. 5 ナニが滅亡迅雷を創ったのか? オミゴト、宇宙野郎昴、最強匠親方、119之助 - 42 ソコに悪意がある限り アズ トリロバイトマギア、アークマギア 、アークマギア ネオヒタイプ 、アークマギア オニコタイプ 、アークマギア マンモスタイプ 、アークマギア 43 ソレが心 アズ トリロバイトマギア、アークマギア ベローサタイプ 、アークマギア クエネオタイプ 、アークマギア ネオヒタイプ 、アークマギア ドードータイプ 、アークマギア アルシノタイプ 特別編 の影響で6月まで新規の撮影ができない状況が続いていた為、5月17日から今までのストーリーをまとめた特別編が放送された。 いわゆるではあるが、平成以降の仮面ライダーでは何気に シリーズ初の試みだったりする。 なお、単なる総集編ではなく、今までの物語を判明した伏線と合わせて振り返っており、ちゃんとした一つのエピソードになる様に工夫されている。 …それどころか普通は物語の本筋とは絡まないはずの総集編とは思えないほどに リンク先ネタバレ超注意。 撮影は、6月21日より新エピソードの放送が再開された。 プレジデント・スペシャル 5月17日と24日は 『プレジデント・スペシャル』を放送。 第35話で滅亡迅雷. netが完全復活した最中、イズが故障して全ての記憶を失ってしまった為、或人が今までの出来事をイズにラーニングさせていく流れで振り返っていく。 リスト PART 1 該当話数 ゼロワン始動から滅亡迅雷. 垓によって改竄された諫の本来の記憶が『つまらない』ことを亡に知らされて落胆していた諫に、唯阿がかつての自信を取り戻させる為に今までの戦いの記憶を振り返る。 次回予告の放送後、 何故か『ゴリラスペシャル』がトレンド入りした。 『シューティング・スペシャル』で記憶を振り返って自信を取り戻す筈が、逆にネガティブな記憶ばかりを深掘りされ過ぎて嫌になり、落ち込んでしまった諫。 行く当てに悩んだ諫に対して或人とイズが様々な仕事の斡旋を提案、更に唯阿も加わり諫の転職先となる新たな職業探しに挑む。 リスト バトル 1 キャッチコピー• イズ 「次回は、飛電或人プレゼンツ 超(スーパー)お仕事大戦」• 或人 「俺が不破さんに色んな仕事を紹介しちゃうよ」• 唯阿 「不破にもできる仕事はあるのか?」• 不破 「当たり前だ!頼むぞ、社長!」 紹介した職業 対象者 、 、穂村武志 イズ、シェスタ 住宅販売員 ツアーコンダクター 結婚コンサルタント 、マッチ田成子 バトル 2 キャッチコピー• イズ 「引き続きお仕事を大紹介をします」• 唯阿 「果たして不破に未来はあるのか?」• 不破 「俺は前だけを見て突き進む!」 紹介した職業 対象者 農業従事者 、 、 、飛電或人 音楽 OP• 関連作品 スピンオフドラマ『』 仮面ライダーサウザーを主人公をもとに、テレビ本編では描けなかったサウザー誕生の過去を紐解くスピンオフドラマ。 そして、滅亡迅雷. netの最後の1人・の正体が明らかとなる。 ショートアニメ 2020年7月23日正午より『』が東映特撮ファンクラブ(TTFC)にて配信される。 劇場作品• 作中での活躍はの記事を参照。 先行出演であるものの、開幕の出番はあくまで 夢であり、エンドロール後のは裏方での活躍だったため厳密にはジオウとは共演していなかったりする。 『』 とのコラボ作品。 令和最初の仮面ライダーコラボ映画。 ジオウ側はテレビシリーズの後日談として位置づけられており、ゼロワン側は9~10話あたりの時系列となっている。 『劇場版 仮面ライダーゼロワン』 仮称 アナタは最期を共にする 毎年恒例の夏映画。 最強の敵は 人間か?AIか?それとも…… 劇場版『魔進戦隊キラメイジャー』と同時上映。 当初は7月23日に公開予定だったが、。 余談 令和ライダー1作目として 概要の項にもある通り、令和という新しい時代を意識した作品である。 作品概要もの特徴である「敵として明確な人外に纏わる悪の組織が存在する」という事と、の特徴である「複数の仮面ライダーが活躍する」という、両シリーズの個性を併せ持っているのが解る。 次回予告のBGMには劇中の戦闘シーンのものが使われているが、オープニングテーマ、またはそれをアレンジしたものを用いないのは以来である。 夏映画の初お披露目 同じ石ノ森章太郎原作の東映特撮ヒーローには(ゼロワン)も存在する(なお、ゼロワンドライバーという技も使用している)。 由来の一つかどうかは不明だが、スタッフが意識しているのは間違いないだろう。 実際、のゼロワン登場シーンのエキストラ参加撮影では、(ネタバレ防止のため)キカイダー01が代役を務め、後にゼロワン本人のシーンと繋げる、と言う形を取ったらしい。 第1話放映直後から本編放送がにて公開された。 第2話まで、次の月末までの期間限定公開とされる。 もちろん東映にとっても初の試み。 それと共に『キカイダー01』も足並みを揃える形で無料公開されている。 仮面ライダーの名前 所属する組織によって仮面ライダーのネーミングセンスが変わるというものがある。 この要素自体は平成ライダーから受け継がれており、取り立てて珍しいものではない 具体的には、神の如き存在から与えられた力の名前である『』とGeneration-3を短縮した『』のような例が多々ある)。 しかし、本作では組織間抗争という点から、ネーミングセンスがよりはっきりと組織ごとに区分けされており、名前を見るだけでライダーの立ち位置が分かるという点が、平成ライダーには見られなかった特徴である。 滅亡迅雷. ちなみに、「飛電に製造された」が反旗を翻し「滅亡迅雷の主となった」の変身するライダーについては 「」と、 飛電と滅亡迅雷の命名規則を併せ持つ形となっている。 変身ベルトについて 本作の特徴の一つとして、 変身ベルトの数の多さがあげられる。 変身に使用するガジェットの数が多いのはの頃からだが、どちらかと言えば 変身ベルトと組み合わせるアイテムが多い場合がほとんどであり、変身ベルト自体が多いライダーといえば、、くらいのものである。 しかしゼロワンでは仮面ライダーに限っても第1部で の変身ベルトが既に存在しており、怪人であるにも という変身ベルトが設定されていた。 第2部に入ってからも が続いて登場し、新たな怪人であるも を使用。 さらに劇場版でも が登場しており、怪人側も合わせると 10種類。 前述の平成一期のライダー達でも多くて6種ほどだったことを考えると、(ベルトを購入する)視聴者泣かせの作品とも言える。 、:分類上元号最初のライダー。 :平成に改元してから初めてのライダー• :の素体は全て人造の存在である事と「創造主である人間を超え支配する」という目的が同一である(ただし「人類抹殺を目的としていない」「基本的に怪人だけで構成された勢力」といった本作の敵勢力とは異なる特徴も持っている)。 :が登場する点とメインライターが共通。 他にも「敵がテクノロジーの産物」「必殺技の独特なカット」「OP曲が最初期はEDテーマに使われる」「コラボ・ギャグ回と思われたエピソードでも重大な謎解きが存在する」といった類似点があげられる。 :仮面ライダーが兵器になっている 兵器利用しようとしている 繋がり。 :暴走した機械と戦うライダーという点で共通するがこちらはも非人間で機械である。 関連作品(ニチアサ枠)• :同じく敵が人造の存在でありながら世界を支配しようとする目的を持った機械の存在繋がり。 ヒーローへの変身者も彼等によって人生を狂わされた点も共通。 更にメインキャスト2人がゲスト出演している。 :放送時期が重なる。 或人のギャグにも一部オマージュ有り(例:「アルトじゃ !」)。 :主人公が身上とする笑いがテーマの。 :「お仕事」がテーマのプリキュアで、も最終回で社長になるという、或る意味主人公で社長繋がり。 主要キャラにアンドロイドがいる点も共通する。 :最初のシリーズ繋がり。 :同じく最初のシリーズ繋がり。 :裏番組。 異種族との共存の難しさを描いた作品である。 :名前から連想した人も多い同じ石ノ森章太郎原作の特撮作品。 こちらは「01」と数字表記である。 平成ライダーではキカイダーシリーズのオマージュやコラボ作品も放映されるなど浅からぬ縁がある。 また、前作・ジオウの劇場版『』でソウゴが見たゼロワンの夢のシーンの撮影の際、ネタバレ防止のためキカイダー01を配置して撮影していたという繋がりも。 :同じく石ノ森章太郎原作の特撮作品。 こちらも人工知能が人類抹殺を目的に反乱したり別の人工知能が主人公と心の繋がりを深めていくなどの共通点が見受けられる。 :「がアーマーを纏ったヒーローになる、戦闘時にAIのサポートを受ける、会社の作ったAIがし悪になった、敵対者の一部が兵器開発会社」という共通点がある。 :「人工知能の反乱」を世界的に広めた有名な作品。 仮面ライダーで言えば「」の世界観に近い。 低予算ながらも当時大ヒットを記録し今なおシリーズが続いてる。 :とが共存しているアニメ。 :第38、39話にて『ゼロワン』とコラボする事が発表されている。 :同じくと共存しているアニメ。 但しこちらは一部地域のみAIが流通している。 :この作品ではの存在がと置き換わっているの。 :放送時期が重なる令和1号ヒーロー。 外部サイト• 本作品関連記事作成・編集にあたっての注意 近年は他のニチアサ関連にも見られる事だが、本作・本記事はそのテーマや話題性、過去作との共通点といった多様さ故か 特に編集合戦が起こり易くなっている。 最新話までのネタバレや各キャラクターの評価に始まり、記事の過剰な細分化、共通点のある作品リンクの乱立、親記事による区分を巡っての論争といった事が問題となっている為、編集の際は下記に提唱された内容も踏まえての作成をお願いしたい。 記事の作成について 「情報前につき無断転載禁止」と書かれた 玩具取扱店・業者向け資料 カタログ あるいは 児童雑誌、これらの情報を 「ネタバレ」と称して無断で転載しているブログなどから記事を作成すること、またはそこからの情報加筆はおやめください。 名前だけでも新ライダーやフォーム、新アイテムについての特徴、また変身者についての示唆となりネタバレになります。 名前ひとつをとっても公式からすれば本来の手段では得られないはずの未公開情報です。 これらの情報は決して ネタバレではありません。 更に現状、コロナウイルスの蔓延により 内容の変更・延期も十分にあり得る状況です。 新規作成についてはマナー・モラルを重視し、公式での登場のアナウンス テレビ本編での登場後 ・ 公式ツイッターや 公式サイトでの情報解禁後にするようお願いします。 登場時期未定の段階で玩具情報や児童誌・情報誌による情報公開が先行した場合も登場時期未定のネタバレ情報になる事例が多い為、雑誌での情報公開に合わせ早期に記事作成をするのはおやめください。 情報を知らない人にとっては初見での楽しみが失われる 迷惑行為になります。 ネットマナーを留意した編集をお願いします。 すでに『仮面ライダーゼロワン』についても「情報解禁前につき無断転載禁止」資料からのフライング記事が多数作成されています。 検索にあたってはご注意ください。 に所属しているのはとなってしまうことや、変身者が使うツール群を纏めやすくなる為。 また、ライダーごとに同一のフォームがある場合は 基本フォームとして使用されている方を優先してください 例:シューティングウルフの親記事はゼロワンではなくバルカンに設定する等。 量産型のライダーは物語の状況などを考えて設定してください。 それでも親記事を変更する場合は理由を書くようお願いします。 関連記事 親記事 pixivision• 2020-08-12 19:00:00• 2020-08-12 18:00:00• 2020-08-12 17:00:00• 2020-08-11 18:00:00• 2020-08-11 17:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-08-13 16:31:10• 2020-08-13 16:31:02• 2020-08-13 16:29:48• 2020-08-13 16:29:30• 2020-08-13 16:29:27 新しく作成された記事• 2020-08-13 16:31:10• 2020-08-13 16:14:45• 2020-08-13 16:00:18• 2020-08-13 15:49:39• 2020-08-13 15:41:11•

次の

『仮面ライダーゼロワン』アークゼロ&ゼロツーをプチッガイをベースに作ってみた!

仮面 ライダー ゼロワン ニコニコ

とは、『』に登場するである。 概要 ーというベルトを装着したがを装填し、に付与されたライダのを反映した姿に変異した存在。 負の感情を増幅して引き出すーの機により極限まで破壊衝動を引き出されている。 に到達した=心を得たが変貌したとは対照的に、こちらは負の感情によって心がんだが変貌した存在である。 第27話にてその構造がズーと酷似していることがに摘され、ーもが関与していたことが判明している。 元来、対用の装備であったことがによってられた。 第話ではーが量産され、隊員の装備として定された。 レイダー目録 名前をすると各の解説にします。 太字は先を参照。 クラッシングバッファローレイダー :. 8 体重:. 頭部には熱化して破壊を増幅させる「ーザー」を、両腕には蹄の打突「バッブ」を装備している。 背部により的な推進を発揮し、あらゆるものを粉砕する突進攻撃を繰り出す。 の名門「流」の元で、から勧められたによりその実をさらに引き出されたことで「本いけばな競技会」でするなど覚ましい実績を上げている。 しかしを手にしたことによる驕りからになっており、対戦相手のサクヨを見下したような態度をとっている。 しかし実際にサクヨが作った生けの度が自分の予想をえる度だったために焦りを感じ、にのを行い余計なを加えさせて作品を台しにするという不正を働いてしまう。 この不正が発覚したことで勝負はやり直しとなり、から訴訟をちられたことでへの強いに苛まれ、精の均衡を著しく欠いてしまう。 そんなところに現れたいをかぶったの人物によりーを装着させられ、生け勝負の会場で化して。 の装着者が正気を失いするという行為は商品を傷つけることにほかならず、にしたはを「醜い」と糾弾し、との乱戦の末にライニングを装填してくりだしたサウザンドによりこれを撃破。 正気に戻ったは、した自分が勝負をするはないとして一度試合を辞退しようとしたが、サクヨが流をして生けの髄を学んだと人に告げられたことでめて正々堂々を勝負をすることに。 和解した末に行われた再戦にしたは、サクヨとお互いの作品を称賛・健闘しあうのだった。 スプラッシングホエールレイダー :1. 0 体重:. の尾鰭を彷彿とさせる扇形の「オウ」によりのように強なを引き起こす。 その威は屋などの構造物を吹き飛ばすほど。 「を売る為に生まれた男」を自称しており、王波の中でもの売り上げを出している。 線路横の狭いで暮らしていた幼少期の経験から広いに憧れを抱いておりを売るという自身のに強いを持つ。 に対しては侮蔑の念を剥き出しにしており、対戦相手の住田に対しては名前を嘲笑し見下している。 肝心の勝負は優勢ではあったが、の追い上げによってなかなか差をつける事が出来ず、そのことをに責められたことで精的余裕がなくなっていたところにからーとホを与えられる。 その後に負けたくないという考えを拗らせた新屋敷は化しての物件を破壊するという暴挙に出たが、結局は後日に追いつかれてしまいにそのことを責められてしまう。 追い詰められた新屋敷は人前でに罵詈雑言を浴びせた挙句池に突き落としたことで化のを引いてしまい、襲われかけたところを出すのだった。 この妨が功を奏して差を広げることに成功し、最後のであるの之が要した「や孫と一緒に過ごせる」を見つけるべくスをかける…のかと思いきや、最後の最後までへの妨に余念がなく、が見つけたの物件に向かうと、作業中だった親方に対して罵倒と暴行を行い親方の化を引き起こすと、にして物件を破壊しながら交戦。 その最中化を察知して駆けつけたに正体がばれるも、を圧倒して侮辱の言葉を浴びせつつ撤退した。 後が投資した5億円という額にふさわしい邸を見つけその旨を連絡するも、「君は何故を売る? 」と問いかけられたことで動揺。 最終的にはの売り上げよりも自分たちのについて考えてくれた事を理由にの物件を選び、に敗れた事への強いから言でその場から姿を消してしまう。 の正体を諫から知らされていた人に説得されるも、への負けを認と意固地になりながらにし、最後はのによって撃破される。 後、新屋敷は狭くとも身を寄せ合って暮らしていた幼少期に噛み締めていたの営みをし、を漸く認めての物件を素直にほめに謝罪。 しかし、売り上げでを上回っていた為にこの試合はのとなり、0勝2敗となった飛電はいよいよ後がくなってしまう。 ダイナマイティングライオンレイダー :. 0 体重:. 体のいたるところに装着されたによる広範囲のと、左腕と一体化した両用の複合「」によるを行う。 以前出没していた二体はの使用者であったため、今回の試合における代表である検事・直人ではないかという疑惑が上がっていた。 正体は今回の裁判における被告人・遊人をの容疑でしたの鳴沢益治。 検挙率を稼ぐという身勝手な理由で事件をでっちあげ、作為にとして選んだをに仕立て上げていた。 この回はにも ? ホッパーの初回。 ホッパーはし、制御ができないままをされて何もできないまま一で破壊され、が解除されたその時にはの姿となってしまった。 が判明したことでは審議のやり直しを提案。 危うくを生んでしまうところだったと胸をなでおろし、の手腕を讃えた 自身は元々「お五番勝負の勝敗」にを示していなかった。 ストーミングペンギンレイダー :1. 0 体重:. 気圧を操作することで最大速ノット以上の局所的なを発生させることができ、このを全身にわせて突撃する「トボガン」が得意技。 正体は千のの男、男。 ホッパーのの隙をついて脱出した後、千との相談をやせるために室にまで殴り込んできた。 このときの彼の動きから縁結びがの正体を突き止めると同時に、千との相性がいいことを看破。 は千を怒らせることで何とか縁を取り持とうと画策するも、の持つのに押され・に変貌してしまう。 千を守るためにとなってととのに割って入り、ホッパーので倒される…かと思いきやにかばわれる形で男は傷だった。 千を助けに来たが男だと知り彼との仲が進展、男は千にを行い… スカウティングパンダレイダー :1. 4 体重:. その姿から収集とである「デッド」によるがではあるが、のを推進にした中移動も可。 士・之助に「に勝ってもらっては困る」と線で攻撃。 その際に一気に火の手が上がり、訓練が一転して本物の救助作業へ代わってしまう。 一方で人は現れたを追いかけるが、られてしまった。 そして3階にいた福添たちが遅れていることから、はこれを勝負の仕切り直しと提案。 命がかかった一大事を前に怒る人 対戦相手の穂村士もの提案には呆れていた をよそに救助が再開。 のを元には人に見つかり、になるも爆炎に紛れて逃亡。 しかしそこにはが残されており… 正体は開発部の社員、。 人が拠として残っていたをにし、を解析したことで発覚した。 会社からーを持ち出したこと、ーとズーの構造が似ていることから、ー自体もが絡んでいる可性があることをが摘している。 の隊員がする。 最大の特徴はその強固な装甲。 高い防御で相手の攻撃を耐え、「トリデンタ」や具「ス」、特殊などしたの捕縛に特化した調整がなされている。 一般「トリイ」がをにしており「した種」と「生きた」という対がされているが、一部は「」からの流用となっている。 者の名前にはそれぞれA~Eの音が入るように設定されているというがある。 また、演者の一人であるは今作ではやのを務めている。 関連商品 関連項目•

次の