敬老会 プレゼント 手作り 施設。 敬老の日手作りプレゼント 子供でも簡単に作れるアイディアまとめ!

敬老の日手作りプレゼント 子供でも簡単に作れるアイディアまとめ!

敬老会 プレゼント 手作り 施設

コロナ禍での敬老会は中止すべき? コロナ禍での敬老会は中止すべきでしょうか? 実際問題として、不安要素が大きいのは事実ですよね。 デイサービスのように施設と自宅を行き来しているような場合は、やはり 控えた方が無難かもしれません。 別々の場所を生活拠点にしている方々が、大勢集まる状況というのはやはりリスクが大きいです。 また、老人ホームのように、施設での生活が主という場合でもリスクがあることには変わりありません。 ただ日頃生活している拠点が同じである場合のほうが、いく分かマシかな?という感じはしますが・・・。 とはいえ 何もしないというだけが選択肢ではありません。 例年通りではなく、少しでも喜んでもらえるよう工夫することも可能ですよ^^ コロナ禍での敬老会では何が出来る? 敬老会というとそれなりの人数が集まった催しというイメージが強いですよね。 でもそれではさすがにリスクが大きいです。 何もしないというのはやはり少し寂しい感じがする、少しでもいいから楽しませてあげたい。 そんな気持ちがあるのならば、 ・人数制限のため、1回ではなく2回・3回に分けて少人数で開催する ・少人数グループを作り、それぞれ別室で楽しんでもらう ・身内などは招かず、必要最低限の人間だけで開催する などといったことも考えられますよね。 施設によっては身内の方をご招待されるところもあると思うのですが、このような状況下ですから人数を絞る配慮は必要かと思います。 出し物に関しても外部の方に毎年お願いしている施設などもあるかもしれませんが、今年は控えた方がいいかもしれません。 (もしくはリモートに切り替えたり) とにかく敬老会を開催するなら徹底的に対策するよう心掛けましょう。 職員さん同士話し合って、できる限りの配慮をしてみて下さいね。 コロナ禍での敬老会まとめ コロナ禍での敬老会は心配な点が多々ありますよね。

次の

【高齢者が喜ぶプレゼント】100均・500円・1000円・無料(手作り)のお勧めギフト

敬老会 プレゼント 手作り 施設

スポンサードリンク 敬老の日のプレゼントで施設に入っている方へのおすすめ 一般的な敬老の日のプレゼントで人気のものに食物があります。 しかし、施設の場合冷蔵庫がない場合があるため、生菓子や冷蔵保存が必要なものはNGです。 持ち込み自体はOKでも、体調管理や衛生面からダメということもありますね。 もちろん、お酒なんかも注意が必要です。 それから、写真立てもおすすめできないことがあります。 これは驚きでした。 ご本人が認知症気味の場合はもちろん、周囲に認知症の方がいらっしゃる場合に写真立てごと持って行かれてしまうことが結構あるんだとか。 そうすると何がいいかな~と施設の職員の方に相談してみたところ、 高齢者用の ぬり絵・なぞり書きが意外に喜ばれているとのこと。 考えたり、手を動かしたりするのも良いので、施設に入られている方や入院中の方におすすめです。 また、普段使うもの・身に付けるものがいいのではないか?とアドバイスをいただきました。 例えば、パジャマやひざ掛け、カーディガンなど普段施設内で 使うもの・身に付けるものです。 オシャレに気を使いたいおばあちゃんであれば、鏡と櫛のセットなんかもいいですね。 それから、意外に喜ばれるのは 靴・スリッパです。 施設内では洗い替えの靴やスリッパを履いて生活するのですが、替えを持っている方はほとんどおらず いつも同じものを履いている方が大半なんですね。 スポンサードリンク オシャレは足元からといいますので、何足か足にあったものを作ってあげるだけでも とても喜ばれるのではないでしょうか? 敬老の日のプレゼントは施設に入っている方へ手作りで 施設に入られているお年寄りへの敬老の日のプレゼントでも人気なのは花です。 ただし、生花だと施設の職員の方が毎日水を取り替えなければいけなかったりするのでご 迷惑を掛けてしまうことがあります。 そこでおすすめなのが プリザーブドフラワーです。 見た目は生花と変わりませんし、水替えのお世話にならずにすみます。 最近ではプリザーブドフラワーを手作りできる教室なども増えていますので、 敬老の日に向けて作ってみてはいかがでしょうか? また、小さなお子さんやお孫さんがいらっしゃる場合には、似顔絵や折り紙細工、オリジナルのフォトブックも喜ばれます。 職員の方に毎日のように見せて自慢するお年寄りもいらっしゃるそうですよ。 せっかくの敬老の日のプレゼントですから、手作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 敬老の日に施設に入っている方へのメッセージの注意点 敬老の日のプレゼントに沿えて、メッセージカードを一緒に渡す方も多いと思います。 しかし、施設に入っているおじいちゃん・おばあちゃんへのメッセージには注意が必要です。 歳を取るとひがみっぽくなるという話を良く聞きますが、こちらがそんなつもりはなくても、違った意味に受け取られることもあります。 注意のしようもないかもしれませんが、例えばこんなメッセージで怒られたことがあります。 じゃあ、どんなメッセージを伝えれば良いのか?という話になってしまいますけど いつもありがとう 元気でいてくれることが何より嬉しいです など、自分の気持ちを率直に伝えるのが一番です。 敬老の日にメッセージカードを贈ろうと考えている方は参考にしてみてください。 まとめ 敬老の日のプレゼントについてご紹介してきましたが、 どんなプレゼントでも絶対にかなわないのは、 直接会いに行ってあげることです。 やっぱり、自分の子どもや孫の顔が見れる、話ができるというのは嬉しいものなんですね。 施設に入っていると普段なかなか会いに行くことができなかったりしますので、 ご家族皆で行かれてみてはいかがでしょうか?.

次の

【難易度別】敬老の日に贈る手作りのプレゼントアイデア&作り方10選

敬老会 プレゼント 手作り 施設

スポンサードリンク はじめに どうもみなさんこんにちは、管理人のmasaです。 突然ですが 敬老の日って何月何日かご存知ですか? そう、 9月の第3月曜日ですね。 2016年でいうと9月19日になります。 普段から優しくしてくれるおじいちゃんおばあちゃん。 そんな優しさが当たりまえのものだと思ってしまっていませんか? 敬老の日は文字通りおじいちゃんおばあちゃんを敬う日です。 いつも優しくしてくれてありがとうという気持ちを敬老の日に手作りのプレゼントで表現してみてはいかがでしょうか。 「言葉だけだとなんか今更恥ずかしい。 」そんな方にはぜひおすすめです。 簡単すぎず、でも難しくもない。 そんな敬老の日にぴったりな手作りできるプレゼントを用意しました。 これを参考にして今からおじいちゃんおばあちゃんを喜ばせる準備をしましょう。 スポンサードリンク 敬老の日の手作りプレゼント1 フォトフレーム ちょっと難しそうと思うかもしれませんが、意外に簡単にできます。 用意する材料は以下の通りです。 段ボール• ボンド• 飾り付け用の布やマスキングテープ• プラスチックの板 以上です。 これだけで簡単に オリジナルフォトフレームを作ることができてしまいます。 作り方はいたって簡単。 段ボールを2枚好きな形に切り抜く• 1枚を真ん中から写真が見えるように切り抜く• 切り抜いた方の段ボールをマスキングテープや余りの布でコーティング• 写真を入れるところだけ開けておき、その他のところはのりで2枚の段ボールを貼り付ける• 完成 いかがですか?簡単じゃありません? 「わかりにくいよもっとちゃんと説明しろ!」という方、安心してください。 ちゃんといい感じの動画を探しておいたのでそちらを参考にすればかなり本格的なフォトフレームを作ることができます。 出典: www. iichi. com こんな感じになります。 時間があまりないという方はこれでも十分綺麗にできるので喜んでもらえます。 おじいちゃんおばあちゃんと一緒に撮った写真を入れて渡せば敬老の日の手作りプレゼントとしては最高のものになるのではないでしょうか。 スポンサードリンク 敬老の日の手作りプレゼント2 折り紙 「ふっ、折り紙かよ。 」と思ったそこのあなた、舐めてはいけません。 あなたの想像している折り紙とは一線を画した折り紙です。 用意するものは以下の通り。 ケーキ型• リボン• 両面テープ これを使ってどんな折り紙を作るのかというと、バラの折り紙ケーキボックス詰め! どんなものか想像つかないと思うので、こちらの動画をご覧ください。 出典: 新着記事一覧 がんばれニッポン(タンポポ) — 楽天ブログ おばあちゃん家の冷蔵庫にはマグネットがいっぱい貼ってあるイメージなんですが私だけでしょうか? 結構いると思うんですよね。 「うちも使ってるよ!」って方にはこのプレゼントなかなかいいと思います。 材料はこれだけ。 市販のマグネット• 絵具やペン 作り方はいたって簡単。 乾くと固まる粘土でマグネットの周りをコーティングし、動物などの形にします。 そこに絵具やペンで色づけすれば、はい完成。 世界に一つだけの オリジナルマグネットが出来上がります。 いっぱい作ってプレゼントしましょう。 敬老の日の手作りプレゼント5 なべ掴み まだまだ 現役の主婦!というおばあちゃんにおすすめの手作りプレゼントです。 これは今までよりちょっと難易度が上がったように思いますが、そうでもありません。 結構簡単に作れます。 用意するものはキルト生地と綿だけ。 それさえあれば作ることができます。 簡単な作り方は以下のページを参考にしてみてください。 CAFY 動画で見たいという方は以下のものを参考にしてください。 敬老の日の手作りプレゼント6 しおり おじいちゃんおばあちゃんってなんかよく本を読んでいるイメージですよね。 イスに座りながらゆったりと読書。 そんな時に必要なのが しおりです。 私も結構本を読むのですがやはりしおりがあるのとないのとでは楽しさが違います。 今回はそんな 見るとフフッとなるようなしおりのつくり方の紹介です。 用意するものは以下の通り。 自分の写真• 画用紙• ひも このくらいですね。 それでは作り方です。 自分の写真と画用紙を貼りつける• しおりっぽい形に切り取る• 上の方へ穴をあけてひもを通す• 完成 こんな感じです。 説明だけではわかりづらいと思うので画像を用意しました。 引用元 dylon これはTシャツですが、こんな感じにできます。 やり方に関しては以下に詳しく載っているのでこちらを参考にしてください。 敬老の日の手作りプレゼント8 うちわ 夏の暑い時期になる敬老の日にはぴったりの手作りプレゼントですね。 最近は100均などでも 手作りうちわキットなるものが販売されていて、誰でも簡単に作ることができるようになりました。 材料は以下の通りです。 うちわの骨• のり 以上です。 骨の部分は市販されているものでオッケーです。 そこに切り取った和紙を貼るだけで オリジナルのうちわができます。 とても簡単なのでぜひやってみてください。 敬老の日の手作りプレゼント9 お手玉 おばあちゃんと言ったら お手玉ですよね。 これならプレゼントしたあとも一緒に遊べてお互いに楽しむことができます。 敬老の日だからこそ昔の遊びを教えてもらって後世に伝えていきましょう。 ちょっと難しそうですが、なんとお手玉作りには ミシンがいらないんです。 裁縫セットさえあればだれでも簡単に手作りすることができます。 綺麗な和柄の布を買ってきて作りましょう。 簡単に作れる方法があるので以下の動画を見ながら作ってみてください。 私もおばあちゃんに作り方を教えてもらってなんでも押し花にして遊んでいました。 今度は逆に押し花をプレゼントしてあげましょう。 ちょっと大人になったから綺麗な花を押し花を作ってみたり、それをたくさん集めてフォトフレームに挟んでみたり。 懐かしい気持ちになって喜んでくれることでしょう。 敬老の日の手作りプレゼント14 灰皿 結構タバコ吸ってるおじいちゃんって多いですよね。 長生きしてほしいからやめてほしいんですが今更禁煙させることなんてまず無理でしょう。 これをプレゼントしたら喜んでますます吸ってしまいそうですが、まぁ嬉しいなら良しとしましょう。 なんとこちらの動画では 空き缶一つで灰皿を作ることができるやり方を紹介しています。 簡単にできるようなのでぜひやってみてください。 自分で絵付けができるマグカップがいろいろなところで売っているので買ってきます。 作り方は絵をかくだけなのでとても簡単なのですが、いかんせん私には絵心というものが 皆無なのでこれはプレゼントできません。 「わたし絵描くの得意だよ!」という方は、おじいちゃんおばあちゃんの似顔絵を描いてペアのマグカップとしてプレゼントしてあげてください。 照れながらも喜んで使ってくれるはずです。 敬老の日の手作りプレゼント19 お菓子 かわいらしいお菓子を作ってプレゼントもいいですね。 クッキーやプリン、ホットケーキなら比較的簡単に誰でも作ることができます。 生クリームたっぷりなケーキもいいですがちょっとお年寄りにはくどいのでやめましょう。 和菓子なんか作れたら最高ですね。 「和菓子なんて難しそう。 」と思っている方、今は簡単に和菓子を作ることができるキットも販売されていますので大丈夫です。 クックパッドで調べても簡単なのはたくさんありますのでぜひチャレンジしてみてください。 私もいくつか作ってみたのですが、意外と初めてでもきれいにできますよ。 簡単に作れる動画も紹介しておきます。 この動画では三角棒という道具を使っていますが、これはステーキナイフの背で代用できるのでぜひ挑戦してみてください。 敬老の日の手作りプレゼント20 料理 「お菓子よりも料理の方が得意!」という方はなんでもいいので作って一緒に食べましょう。 普段料理をしないという方でも お味噌汁なら時間がなくても簡単にできるうえ、美味しく作れます。 基本的に薄味が好まれるので、自分好みの味よりちょっと薄めに作りましょう。 敬老の日の手作りプレゼント21 アルバム これは大変喜ばれます。 今までに撮った 何気ない日常の写真や、どこか 一緒に出掛けた時の写真がある人はぜひアルバムを作ってプレゼントしましょう。 写真を見るたびにその時の思い出もよみがえるのできっと楽しい気持ちになれるはずです。 ちょっとしたミニアルバムなら時間がなくても作れるのでお勧めです。 敬老の日の手作りプレゼント22 手紙 これが何より 最高のプレゼントなのではないでしょうか。 普段は言いにくい感謝の言葉も手紙になら書けます。 普段一緒にいることが当たり前になっている方ももちろん、遠くに住んでいてなかなか会えない方はぜひともプレゼントしてください。 きっと感動して泣いてしまうでしょう。 おわりに いかがだったでしょうか。 おじいちゃんおばあちゃんがまだ元気ていてくれる。 そんな何気ない幸せは特別なものなんです。 いつまでもできると思っていたらすぐにできなくなってしまいます。 素直に感謝の気持ちを伝えるというのはなかなか難しいものです。 でもその 気持ちをプレゼントに込めて贈ることならできるのではないでしょうか。 普段は言う機会がないという方、敬老の日を機会に手作りプレゼントを贈ってみてください。 それだけであなたの気持ちは十分に伝わるはずです。 簡単なものでもいいので作ってみましょう。

次の