クリフ ハート。 『メガクアリウム』攻略:ハートクリフの研究所【PS4/Switch】

クリス・ハート

クリフ ハート

スポンサーリンク クリスハート プロフィール クリス・ハート( Chris Hart) (YouTubeより引用加工)• 出生名:Louis Christian Hart-Banks• 生年月日:1984年8月25日• 学歴: ヘンリー・M・ガン高等学校• 出身地: アメリカ合衆国 サンフランシスコ・ベイエリア クリス・ハートさんはその見た目から、 外国の方・・・なんですが、 上手に日本の歌を歌われますよね? クリス・ハートさんは12歳の時、 学校で初めて日本語を学びそして、 TVで日本の歌番組を見ることで、 日本の歌手に影響を受けてきたそうです。 その時影響を受けた歌手というのが、 小田和正さんや徳永英明さん、 そしてZARDだったとのこと! クリス・ハートさんの心に響く歌声は、 こういった方々の影響を受けているからなんでしょうね^^ さてクリス・ハートさんは、 アフリカ系アメリカ人の両親の元に生まれ、 小さい頃に親は離婚。 その後は母親に育てられたそうです。 ちなみに父親は元警察官で、 現在は探偵事務所を経営されているとのこと! (名探偵コナンの毛利小五郎みたいですねww) そして母親は、 IT企業で副社長をされているそうですが、 かつては歌手を目指していたこともあったそうで、 さらに両親は、 クラッシックやジャズを演奏していたという話もあることから、 クリス・ハートさんの音楽の才能は、 そんな両親の影響も強くあるのかもしれませんね? また父親・母親離婚していることから、 現在はそれぞれのパートナーの間に子供がいて、 クリス・ハートさんには姉がいますが、 その他に父親・母親の違う弟・妹もいるみたいです。 その日本に移住したいと思ったキッカケというのが、 日本でいうところの中学生の時、 茨城県内でホームステイをしたそうなんですが、 この時の経験から日本に住みたいと思うようになったそうですが、 ここでの経験が、 クリス・ハートさんの日本に対する印象がよほど良かったのでしょうね^^ きっとホームスティ先の人たちや周りの環境が、 とても素晴らしかったんだと思います。 そうして2009年に来日することを決意したクリス・ハートさんは、 東京の下町である足立区に住むようになりました。 そして自動販売機の営業として働きながら、 日本で音楽に携わる活動としてYouTube動画をUPしていたクリス・ハートさん。 そのYouTube動画が民放TV局のスタッフの目に止まったことで、 2012年に【のどじまん ザ!ワールド】に出演が決まり、 そこで優勝したことがキッカケで、 本格的に日本で歌手として活動することになりました。 デビューして翌年に発売されたアルバムは、 オリコン3位を記録し、 その年の紅白歌合戦に、 松田聖子さんとのデュットで初出演されたことで、 一躍全国的に名が知られるようになったことは、 記憶に新しいところではないでしょうか^^? クリスハートは日本人? ところでクリス・ハートさんについてウィキペディアで調べると、 「日本人」とあるのですが・・・ 両親がアフリカ系アメリカ人なのに、 なんで日本人?? って疑問に思いますよね? これについては、 クリス・ハートさんが2017年の4月に日本国籍を取得した、 ということから、 「日本人」になったということなんですね。 スポンサーリンク クリスハート、嫁や子供は? さて日本国籍を取得して「日本人」になったクリス・ハートさんですが、 そう決断された背景にはおそらくですが・・・ ご自身の結婚があるのではないでしょうか? クリスハートさんは、 同じくシンガーソングライターとして活躍されている、 福永瞳さんと2013年にご結婚されたそうで、 2016年には男の子、 そして2017年には女の子が誕生しています。 日本で家族を持つことになったことで、 日本国籍を取得し日本人として生きていく決意をされたのでしょうね。 コチラは妻の福永瞳さんとクリス・ハートさんのデュットの様子です^^ (YouTubeより引用加工) クリスハート、活動休止の理由や復帰の時期は? そんな中、 クリスハートさんの無期限の活動休止が発表されたのですが、 その理由と言うのが、 「音楽の勉強」そして、 「育児」? ・・・活動休止の理由に育児を挙げるところが、 イマドキのイクメンパパですね^^ なんでも二人の子供を、 日米のバイリンガルとして育てたいと考えているそうで、 そのための育児の時間を十分作りたいという思いと、 そして今年の夏に、 米バークリー大学のオンラインコースに入学したというクリスハートさんは、 ここでボーカル以外にも、 作曲などといった音楽の制作に携わる勉強をしているそうなので、 学生としてお勉強そして、 子供を育てるために十分な時間が欲しいというのが、 活動休止の理由ということだそうです。 とはいっても、 音楽活動をお休みするのは、 来年2018年4月13日に開催される、 NHKホールでのライブをもって活動休止、 ということなので、 もうしばらくは、 クリスハートさんの活動が見られるようです。 それを受けてか? 12月6日放送される【スッキリ】にも出演予定になっているので、 ここでクリスハートさんがどんな発言をされるのか? 注目が集まりそうです。 さて活動休止・・・ しかも無期限ということなので、 その復帰はいつ頃になるのか? 残念ながら、 今の時点では何とも言えないところでしょうね。 東京オリンピックで日本語で歌いたいと思っている外国アーティストのサポートや、 また海外で活躍したいと考えている日本人に向けてサポートがしたい、 そう語っていることから、 クリスハートさんはこの先は自分が歌うことよりも、 色んな人の夢を叶えるためにサポートするといった、 裏舞台での活動が中心になる可能性があるかもしれません。 その一方で奥様が同じくシンガーソングライターであるといったことからも、 もしかしたら・・・ですが。 かつての宇多田ヒカルさんのように、 一家で音楽アルバムを発売される可能性もありそうじゃないですか?? 息子さんや娘さんをバイリンガルに育てたいという思いがあるということですが、 同時に音楽をやる環境も整っていると思うので、 家族で一緒に歌う姿が見られる日が、 きっと来るのではないかと思います^^ 無期限の活動休止はファンにとっては残念ですが、 また近い将来復活することを信じて、 これから先のクリスハートさんを応援したいと思います。

次の

『メガクアリウム』攻略:ハートクリフの研究所【PS4/Switch】

クリフ ハート

略歴 [ ] 、、での両親の間に生まれた。 2歳の頃に両親が離婚したため、母によって育てられた。 2006年〜2009年、自分で作詞・作曲・プロデュースを手掛けた「LYV」というソロロックバンドに在籍した。 2009年、日本へ移住。 2011年、筑波大学のテーマソング「Imagine The Future〜English Version〜」の作詞をクレジットされた。 3人組ヴォーカルユニット「Triple Trip」で活動し、シングル「NEW WORLD」が配信された。 2012年、のテレビ番組『』に出演し、出場16組の中から優勝を飾った。 放送の同番組にて、からソロ歌手として、メジャーデビューすることが発表された。 2013年、デビューシングル「」(の)を発売した。 2013年、デビューアルバム『Heart Song』がリリースされ、週間ランキングで3位を記録した。 2013年10月〜11月にかけ、全国ツアーを行う。 2013年の『』にとのデュエット曲「」で初出場する。 2014年、初オリジナルアルバム『Song for You』がリリースされ、オリコン週間ランキングで7位を記録した。 2014年、第2弾のカバーアルバム『Heart Song II』がリリースされ、オリコン週間ランキングで2位を記録した。 2016年、自身が初めて作詞を担当した「僕はここで生きていく」がリリースされた。 2017年4月6日、同年中に日本国籍を取得したことが報じられた。 4月13日のコンサート後に活動休止。 1月16日、4月10日のコンサートを皮切りに活動を開始することを発表した。 人物 [ ]• 既婚者であり。 2013年4月28日に結婚披露宴を行ったことを明かしている。 2016年2月9日、第1子男児誕生。 2017年10月21日、第2子 女児誕生。 父と祖父は共に元警察官で、現在父は探偵事務所を経営している。 母は歌手を目指していた時期があり、現在はIT企業で副社長を務めている。 兄弟は姉がおり、父の現在のパートナーとの間に息子(異母弟)、母の現在のパートナーとの間に娘(異父妹)がいる。 来日前の職業は、空港(国際線)で飛行機のメンテナンス作業員、日本の化粧品ブランドのコールセンター、2006年から2008年までの2年間はの警察官をしていた。 自身のソロバンドでは、・・をリスペクトしていた。 12歳の時、中学校で日本語科目を受講して初めて日本語に触れた。 その頃、現地のでオンエアされていた日本の歌番組などから、、などの日本のポップスを見聴きして大きな影響を受けた。 13歳の時、夏休み中に(現:)で2週間ホームステイしていた。 この時の経験から日本へ移住したいという想いを強く抱くようになった。 2009年に日本への移住を決断し、最初は東京のであるに居を構えた。 自動販売機の営業で生計を立てながら、にのやオリジナル曲の動画をアップしていた。 2011年にアップした動画がのスタッフの目にとまり、翌年3月のゴールデン番組出演へと繋がった。 作品 [ ] シングル [ ] リリース日 タイトル 最高 週間 順位 販売 形態 商品コード 形態・備考 収録曲 1 2013年5月1日 13位 UMCK-5430• 夢がさめて(松田聖子 Off Vocal カラオケ)• 夢がさめて(クリス・ハート Off Vocal カラオケ)• 夢がさめて(カラオケ)• もう一度抱きしめたい(松田聖子 Off Vocal カラオケ)• もう一度抱きしめたい(クリス・ハート Off Vocal カラオケ)• もう一度抱きしめたい(カラオケ) 初回盤DVD• 夢がさめて(Music Video)• 夢がさめて(Music Video メイキング)• 夢がさめて(Live at SIGMA FES. 2013) 2 2014年2月26日 I LOVE YOU 30位 UMCK-5460• I LOVE YOU 【作詞:H. (LIVE at クリスタルシンフォニーコンサート) 【作詞作曲:】 初回盤DVD• 続く道withゴスペラーズ(Music Video)• 続く道withゴスペラーズ(メイキング) 4 2015年8月26日 あなたへ 78位 CD UMCK-5581 通常盤• 僕はここで生きていく Music Video アルバム [ ] リリース日 タイトル 最高 週間 順位 販売 形態 商品コード 形態・備考 収録曲 1 2013年6月5日 3位 CD UMCK-1448 通常盤• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:E-3】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:多胡邦夫】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:玉城千春)• 【作詞・作曲:E-3】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:草野正宗】• 〈Bonus track〉まもりたい〜magic of a touch〜(NIVEA CMソング) DVD• 〈Live at BLUE NOTE TOKYO on 2013. スタートライン• まもりたい〜magic of a touch〜(Album Ver. I LOVE YOU• 最後のラブレター• ハローハロー• ever white• たったひとつの贈り物• 二人だけの流れ星• Sweet Heart• いのち〜My song for you〜• 幸せをみつけられるように DVD「こころのうた2013〜Heart Song〜」ツアー・ファイナル@ZEPP TOKYO(2013. 7)より• A Whole New World(with )• 奇跡を望むなら…• 7)より• まもりたい〜magic of a touch〜• 涙そうそう• I LOVE YOU 4 2014年11月12日 Christmas Hearts 8位 CD UMCK-1501• 毎日がクリスマス! 【作詞:shogo kashida 作曲:miwa furuse】• 【作詩・作曲:吉田美和】• 【作詞・作曲:槇原敬之】• 【作詞:kaela 作曲:】• 【作詞:奈良橋陽子、伊藤アキラ 作曲:タケカワヒデユキ】• 【作詞・作曲:】• 【作詞・作曲:草野マサムネ】• 【作詞・作曲:THOMAS DAWN ANN】• 【作詞:大木誠 作曲:】• 【作詞・作曲:Izumi Nakasone】• 【作詞:山田ひろし 作曲:柿沼清史】• 【作詞:山上路夫 作曲:】• 【作詞・作曲:】 BONUS TRACK• 【原曲:】 DVD クリス・ハート Tour 2014 -Song for You- at NHKホール• スタートライン• たしかなこと• I LOVE YOU• 手紙〜愛するあなたへ〜• うれしい! たのしい!大好き! 幸せをみつけられるように• Beauty And The Beast with May J. 毎日がクリスマス! 2013 ver. スタートライン春の声• ありがとう• いのち〜My song for you〜• アヴェ・マリア• Stand Alone• まもりたい〜magic of touch〜• ステイ・ウィズ・ミー〜そばにいてほしい• 幸せをみつけられるように• 夢がさめて• ヴォカリーズ• 青春の影• 続く道• どんなときも。 家族になろうよ• I Believe〜手をつなごう〜• home• Brand New Day• 続く道 with ゴスペラーズ• 僕はここで生きていく• ハッピーデイズ• Hold on to Heart• あなたへ• WE are FAMILY! memento• I LOVE YOU Studio Live ver. Still loving you• Dear me• Goodbye today タイアップ [ ] 楽曲 タイアップ 収録作品 まもりたい〜magic of a touch〜 オリジナルCMソング 1st カバーアルバム「」 I LOVE YOU 「エースJTB」TVCMソング、AXN「ダニーのサクセス・セラピー シーズン2」テーマ曲 1stシングル「I LOVE YOU」 最後のラブレター セイコーマート CMソング スタートライン 東海ラジオ開局55周年イメージソング、内閣府「若年者雇用対策」CMソング 1stアルバム「Song for You」 たったひとつの贈り物 ジュリア・オージェ CMソング 幸せをみつけられるように ソフトバンク 東日本大震災復興支援テーマソング 毎日がクリスマス! JTB「るるぶトラベル」タイアップソング 4thアルバム「Christmas Hearts」 あなたへ 系ドラマ『』主題歌 4thシングル「あなたへ」 僕はここで生きていく 「みんなのうた」(2015年12月 - 2016年1月) 5thシングル「僕はここで生きていく」 参加作品 [ ] 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 2013年11月20日 アイのうた6 UICZ-8129 2. POCS-1166 1. sings Disney RZCD-59976 3. ミュージックビデオ [ ] 監督 曲名 「」 出演:・ 「」 「」 出演: 「たしかなこと」 「」 「」 「」 出演: 「」 「」 「旅立つ日」 出演 [ ] 現在の出演番組 [ ]• (、2015年5月10日 - ) 過去の出演番組 [ ]• 2012年12月24日 - 日本テレビ系「」• 2013年5月2日・2014年2月26日 - 日本テレビ系「」• 2013年5月5日 - テレビ東京系「」• 2013年5月24日・2014年3月18日・11月11日 - 日本テレビ系「」• 2013年5月31日・2014年2月28日 - 日本テレビ系「」• 2013年7月3日・12月24日・2014年3月5日 - フジテレビ系「」• 2013年7月6日 - 日本テレビ系「」• 2013年7月8日 - フジテレビ系「」• 2013年7月9日 - TBS系「」• 2013年7月11日 - TBS系「」• 2013年7月26日 - TBS系「」• 2013年8月12日 - 日本テレビ系「」• 2013年8月13日 - フジテレビ系「」• 2013年8月16日 - NHK「オトナノウタ」• 2013年8月31日・2014年02月15日 - 日本テレビ系「」• 2013年9月9日 - 日本テレビ系「」• 2013年10月22日 - 日本テレビ系「」• 2013年11月11日・12月16日 - フジテレビ系「」• 2013年11月24日 - 日本テレビ系「」• 2013年12月15日 - 日本テレビ系「」• 2013年12月15日 - TBS系「」• 2013年12月26日 - NHK「」• 2013年12月30日 - TBS系「第55回」• 2014年1月13日 - フジテレビ系「」• 2014年1月13日 - フジテレビ系「」• 2014年2月1日 - NHK「」• 2014年2月5日・5月7日 - 日本テレビ系「」• 2014年2月8日 - テレビ朝日系「」• 2014年2月8日 - TBS系「」• 2014年2月17日 - フジテレビ系「」• 2014年2月23日 - フジテレビ系「」• 2014年3月2日 - TBS系「」• 2014年3月4日・07月15日 - NHK「」• 2014年3月29日 - NHK「第20回 」• 2014年4月22日 - TBS系「」• 2014年5月9日 - テレビ朝日系「」• 2014年5月24日 - 日本テレビ系「」• 2014年6月1日・29日 - NHK「」• 2014年6月13日・07月18日 - TBS系「」• 2014年6月17日 - TBS系「」• 2014年7月5日・12日 - フジテレビ系「」• 2014年7月11日 - 日本テレビ系「」• 2014年7月17日 - 日本テレビ系「」• 2014年8月3日 - TBS系「」• 2014年8月13日 - フジテレビ系「」• 2014年8月15日 - フジテレビ系「」• 2014年9月11日 - テレビ東京系「」• 2014年9月27日 - NHK「」• 2014年10月12日 - NHK「」• テレビドラマ [ ]• 最終話(2015年9月10日、) - クリス 役 主なライブ [ ] ツアー [ ]• 2013年10月 03日〜11月 07日 - こころのうた2013 〜Heart Song〜 supported by NIVEA• 2014年 06月 07日〜 08月16日 - クリス・ハート Tour 2014 -song for you-• 2015年 07月11日〜2016年 03月31日 - クリス・ハート 47都道府県Tour 2015-2016 ~続く道~• 2016年 04月30日 - クリス・ハート 日本武道館 LIVE 2016「僕はここで生きていく」 〜47都道府県Tour 2015-2016 〜続く道〜 FINAL〜• 2016年10月15日〜2017年 05月28日 - クリス・ハート 第2回47都道府県ツアー ~my hometown~ 出演イベント [ ]• 2013年4月20日 - 音楽のまち・かわさき アジア交流音楽祭• 2013年9月14日 - UNIVERSAL SIGMA 10TH ANNIVERSARY SIGMA FES. 2013 〜U-EXPRESS LIVE AUTUMN〜• 2013年11月30日 - JA BANK Presents LIVE in MIE 2013• 2013年12月22日 - MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013• 2014年3月1日 - 音市音座2014• 2014年3月11日 - 3. 11チャリティコンサート ジャンルを越えた音楽のチカラを! 2014年4月6日 - JOYFM 30th Anniversary Live 「POWER OF RADIO」• 2014年4月20日 - OTODAMA FOREST STUDIO in 秋川渓谷 -10周年SPECIAL-• 2014年8月2日・9日・23日 - SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'14• 2014年8月11日 - SUMMER STATION 音楽ライブ• 2014年8月24日 - クリス・ハート サマーライブ 2014 "爽"• 2014年8月30日 - SOUND MARINA '14• 2014年9月13日 - BEAT PHOENIX 2014• 2014年9月14日 - 若草山 MUSIC FESTIVAL 2014• 2015年 04月10日 - 歌謡チャリティーコンサート• 2015年 05月 09日 - GREEN PARADISE• 2015年 05月16日 - メ~テレ KAZOKU FES. 2015• 2015年 05月31日 - 第26回JTB世界遺産劇場 -嚴島神社- クリス・ハート Special Concert• 2015年 06月12日 - LOVE in Action Meeting• 2015年 08月 01日・22日 - 情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'15• 2015年 08月10日 - SUMMER STATION 音楽LIVE• 2015年 08月13日 - めざましライブ 2015• 2015年 08月31日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015「May J. 2015年 09月12日 - SOUL POWER TOKYO SUMMIT 2015• 2015年 09月23日 - SOUL POWER なにわ SUMMIT 2015• 2015年10月18日 - Sports of Heart 2015 応援ライブ• 2016年 03月13日 - 音市音座 2016• 2016年 05月 08日 - えがおステーションプロジェクト 2016 関連人物 [ ]• 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 日刊スポーツ• (関東版). 2017年4月9日時点の [ ]よりアーカイブ。 2017年4月8日閲覧。 船崎桜 2017年4月6日. の2017年4月7日時点におけるアーカイブ。 2017年4月7日閲覧。 2017年4月6日. 2017年4月7日閲覧。 スポニチアネックス 2016年2月10日. 2016年2月10日閲覧。 2015年6月25日. 2015年6月25日閲覧。 2015年6月26日. 2015年6月28日閲覧。 「あなたに逢いたくて〜Missing You〜」(聖子のみ)、「夢がさめて」(デュエット)のメドレー• 2015年9月4日. 2015年9月4日閲覧。 外部リンク [ ]• 2016年2月10日-•

次の

クリフハート

クリフ ハート

スポンサーリンク クリスハート プロフィール クリス・ハート( Chris Hart) (YouTubeより引用加工)• 出生名:Louis Christian Hart-Banks• 生年月日:1984年8月25日• 学歴: ヘンリー・M・ガン高等学校• 出身地: アメリカ合衆国 サンフランシスコ・ベイエリア クリス・ハートさんはその見た目から、 外国の方・・・なんですが、 上手に日本の歌を歌われますよね? クリス・ハートさんは12歳の時、 学校で初めて日本語を学びそして、 TVで日本の歌番組を見ることで、 日本の歌手に影響を受けてきたそうです。 その時影響を受けた歌手というのが、 小田和正さんや徳永英明さん、 そしてZARDだったとのこと! クリス・ハートさんの心に響く歌声は、 こういった方々の影響を受けているからなんでしょうね^^ さてクリス・ハートさんは、 アフリカ系アメリカ人の両親の元に生まれ、 小さい頃に親は離婚。 その後は母親に育てられたそうです。 ちなみに父親は元警察官で、 現在は探偵事務所を経営されているとのこと! (名探偵コナンの毛利小五郎みたいですねww) そして母親は、 IT企業で副社長をされているそうですが、 かつては歌手を目指していたこともあったそうで、 さらに両親は、 クラッシックやジャズを演奏していたという話もあることから、 クリス・ハートさんの音楽の才能は、 そんな両親の影響も強くあるのかもしれませんね? また父親・母親離婚していることから、 現在はそれぞれのパートナーの間に子供がいて、 クリス・ハートさんには姉がいますが、 その他に父親・母親の違う弟・妹もいるみたいです。 その日本に移住したいと思ったキッカケというのが、 日本でいうところの中学生の時、 茨城県内でホームステイをしたそうなんですが、 この時の経験から日本に住みたいと思うようになったそうですが、 ここでの経験が、 クリス・ハートさんの日本に対する印象がよほど良かったのでしょうね^^ きっとホームスティ先の人たちや周りの環境が、 とても素晴らしかったんだと思います。 そうして2009年に来日することを決意したクリス・ハートさんは、 東京の下町である足立区に住むようになりました。 そして自動販売機の営業として働きながら、 日本で音楽に携わる活動としてYouTube動画をUPしていたクリス・ハートさん。 そのYouTube動画が民放TV局のスタッフの目に止まったことで、 2012年に【のどじまん ザ!ワールド】に出演が決まり、 そこで優勝したことがキッカケで、 本格的に日本で歌手として活動することになりました。 デビューして翌年に発売されたアルバムは、 オリコン3位を記録し、 その年の紅白歌合戦に、 松田聖子さんとのデュットで初出演されたことで、 一躍全国的に名が知られるようになったことは、 記憶に新しいところではないでしょうか^^? クリスハートは日本人? ところでクリス・ハートさんについてウィキペディアで調べると、 「日本人」とあるのですが・・・ 両親がアフリカ系アメリカ人なのに、 なんで日本人?? って疑問に思いますよね? これについては、 クリス・ハートさんが2017年の4月に日本国籍を取得した、 ということから、 「日本人」になったということなんですね。 スポンサーリンク クリスハート、嫁や子供は? さて日本国籍を取得して「日本人」になったクリス・ハートさんですが、 そう決断された背景にはおそらくですが・・・ ご自身の結婚があるのではないでしょうか? クリスハートさんは、 同じくシンガーソングライターとして活躍されている、 福永瞳さんと2013年にご結婚されたそうで、 2016年には男の子、 そして2017年には女の子が誕生しています。 日本で家族を持つことになったことで、 日本国籍を取得し日本人として生きていく決意をされたのでしょうね。 コチラは妻の福永瞳さんとクリス・ハートさんのデュットの様子です^^ (YouTubeより引用加工) クリスハート、活動休止の理由や復帰の時期は? そんな中、 クリスハートさんの無期限の活動休止が発表されたのですが、 その理由と言うのが、 「音楽の勉強」そして、 「育児」? ・・・活動休止の理由に育児を挙げるところが、 イマドキのイクメンパパですね^^ なんでも二人の子供を、 日米のバイリンガルとして育てたいと考えているそうで、 そのための育児の時間を十分作りたいという思いと、 そして今年の夏に、 米バークリー大学のオンラインコースに入学したというクリスハートさんは、 ここでボーカル以外にも、 作曲などといった音楽の制作に携わる勉強をしているそうなので、 学生としてお勉強そして、 子供を育てるために十分な時間が欲しいというのが、 活動休止の理由ということだそうです。 とはいっても、 音楽活動をお休みするのは、 来年2018年4月13日に開催される、 NHKホールでのライブをもって活動休止、 ということなので、 もうしばらくは、 クリスハートさんの活動が見られるようです。 それを受けてか? 12月6日放送される【スッキリ】にも出演予定になっているので、 ここでクリスハートさんがどんな発言をされるのか? 注目が集まりそうです。 さて活動休止・・・ しかも無期限ということなので、 その復帰はいつ頃になるのか? 残念ながら、 今の時点では何とも言えないところでしょうね。 東京オリンピックで日本語で歌いたいと思っている外国アーティストのサポートや、 また海外で活躍したいと考えている日本人に向けてサポートがしたい、 そう語っていることから、 クリスハートさんはこの先は自分が歌うことよりも、 色んな人の夢を叶えるためにサポートするといった、 裏舞台での活動が中心になる可能性があるかもしれません。 その一方で奥様が同じくシンガーソングライターであるといったことからも、 もしかしたら・・・ですが。 かつての宇多田ヒカルさんのように、 一家で音楽アルバムを発売される可能性もありそうじゃないですか?? 息子さんや娘さんをバイリンガルに育てたいという思いがあるということですが、 同時に音楽をやる環境も整っていると思うので、 家族で一緒に歌う姿が見られる日が、 きっと来るのではないかと思います^^ 無期限の活動休止はファンにとっては残念ですが、 また近い将来復活することを信じて、 これから先のクリスハートさんを応援したいと思います。

次の