チャット 録画。 Google Meetの画面共有や録画などの使い方

ビデオ会議を録画する

チャット 録画

友達とメッセージを交換したり音声通話をしたり、といった場合、国内では「LINE」を使う人がほとんどです。 それに、以前のないビデオ通話機能もようやく追加されたので、もっと深く確実に会話をすることができます。 そして、大事な人とのビデオ通話を録画して残したいという声もあるようです。 今回はスマートフォンとパソコンによる LINEビデオ通話録画方法を紹介します。 iOSでLINEビデオ通話を録画 iOS11以降-標準搭載の画面収録機能を利用 iOS11以降には標準で画面収録機能が搭載されているため、画面録画するにはサードパーティー製アプリが不要です。 画面収録機能の使い方は以下の通りです。 コントロールセンターを開いて、画面録画アイコンが表示されるのでタップすると録画が開始されます。 録画を停止するには、画面上部にある赤い帯をタップして「停止」を選択します。 iOS11以前-録画アプリ「Shou」を利用 ShouはiOS向けの録画アプリです。 iPhoneとかiPadの画面を表示されているまま録画することができます。 でも、注意してほしいことは、アップル公式配布されるアプリではないので、ご利用は自己責任でお願いします。 そして、Emu4iOS Storeをダウンロードしインストールする必要がありますので、「INSTALL」ボタンを選択します。 Eu4iOS Storeアプリを開き、多分一番上にある「Shou」と言うアプリをタップします。 次に表示された「INSTALL」をタップし「Shou」アプリをインストールします。 使い方はとても簡単です。 しかし、メルアドレスの登録またはFacebookの認証が必要です。 LINEビデオ電話録画の操作も簡単で、「Start Recording」のボタンを録画はじめと終わりに置くだけです。 AndroidでLINEビデオ通話録画 Android端末でLINEビデオ通話を録画するには、ApowerRECという無料録画アプリをおすすめします。 下記にApowerRECでの録画する手順を紹介します。 Google PlayからApowerRECをインストールします。 アプリを起動したら、まず設定画面に入って設定項目をお好きなようにカスタマイズしましょう。 録画操作をより便利にするために、「録画フローティングアイコン」をオンにしましょう。 録画を開始するにはフローティングアイコンをタップして三角形アイコンを選択します。 すると、下図のようなダイアログボックスが表示されますので「今すぐ開始」をタップすれば録画が開始されます。 録画を停止させたい時はフローティングアイコンを押して正方形アイコンをタップします。 PCから録画するーAndroid向け Android端末で画面録画する際、内部音声とマイク音声(外部音声)の両方が録音され、Androidスマホ単体での内部音声のみの録音は、仕様上不可能となっています。 内部音声のみで録画するにはPCから録画を行う必要があります。 PCからの録画方法は下記をご参照ください。 使用する「」とは簡単にスマホ画面をPCに表示できるソフトです。 なぜ簡単だというと、接続ケーブルもプロジェクターも不要で、パソコンとWi-Fi・キャスト機能搭載のスマホがあればいいです。 但し、Android5. 0以降のスマホの使用をお薦め致します。 その使い方は下記の通りです。 上記の「無料ダウンロード」アイコンをクリックし、「Android画面録画究極」を手に入れ、インストールします。• ソフトを起動します。 注意:スクリーンに「Windowsセキュリティの重要な警告」ウィンドウがポップアップされます。 接続に成功するためには、二個のチェックボックスにチェックを入れ、「アクセスを許可する」ボタンをクリックしてください。 それでアプリが起動されます。 続いての操作はスマホ・タブレットで行います。 Androidデバイスのスクリーンをスライドダウンし、コンテキストメニューを開き、「キャスト」をタップします。 お使いのパソコン名というアイコンが表示され、それをタップし、しばらく待ちます。 接続が完了したら、「完了」をクリックしてください。 「接続済み」と表示されたら、Lineビデオ通話の様子がパソコンのスクリーン上に映されます。 それでソフト画面のトップにある赤丸アイコンをクリックすれば、録画できます。 補足:より詳しい使い方と他の機能についての説明はというガイド記事をご参照ください。 それと、iPhoneをお使いの方は、「」を利用すればより良い体験ができます。 詳しいことはをご参照ください。 また、お使いのPCがMacでも、「Android画面録画究極」は使用できます。 それで極簡単に LINEビデオ通話録画ができますよ。 PCの大画面でLine或いはスマホの景色を録画したい方はぜひ試してみてください。

次の

ビデオ会議を録画する

チャット 録画

録画を開始する前に、録音する旨を他の会議参加者に通知することをおすすめします。 録画されるのは発言中の参加者と、固定表示されている画面です。 録画ファイルは、主催者のマイドライブ内の「Meet の録画」フォルダに保存されます。 会議の主催者と録画を開始したユーザーに、録画へのリンクが記載されたメールが届きます。 このリンクはカレンダーの予定に追加されます。 その他のウィンドウや通知は録画に含まれません。 参加者を固定しても、発言中の参加者以外のユーザーは録画に含まれません。 それらのユーザーには録画を開始または停止すると通知されますが、録画をコントロールすることはできません。 組織外のユーザー• モバイルアプリ ユーザー• 電話を使用してダイヤルインするユーザー 参加者が録画中に自動字幕起こし機能をオンにした場合でも、字幕は録画されないため、再生時に字幕が表示されることはありません。 重要: 会議を録画すると、チャットの会話ログも保存されます。 Meet のチャットのどの部分が録画に含まれるのですか? 録画中にやりとりされたチャットが録画に含まれます。 Meet のチャットはどこに保存されますか? チャットは、会議の主催者の Google ドライブに. SBV ファイルとして保存されます。 文字起こしファイルはどうすれば再生できますか? 文字起こしファイルを再生できるかどうかは、ご利用のメディア プレーヤーによって異なります。 VLC などのメディア プレーヤーでファイルをダウンロードすると、チャットのコンテンツが字幕として表示されます。 会議録画機能の便利な使い方 会議の録画は、後で会議を確認したり、参加できなかったユーザーと共有したりする場合に便利です。 次に例を示します。 生徒や新入社員がオンデマンドで視聴できるように、チームのプレゼンテーションを録画する• 後で他のユーザーと共有するために会議のプレゼンテーションを録画する• ユーザーがオンデマンドでリプレイできる仮想トレーニング セッションとして利用する 録画を開始、停止する 重要: 録画機能はパソコン版の Meet でのみご利用いただけます。 モバイルアプリから参加しているユーザーは、録画の開始時と終了時に通知されますが、録画をコントロールすることはできません。 すでに会議室にいてノートパソコンから会議に参加しているなど、固定表示するだけの場合、会議を録画することはできません。 まずビデオ会議に参加し、固定表示を開始してから録画します。 [] ] または [] を開きます。 その他アイコン [ ミーティングを録画] をクリックします。 問題が発生した場合は、をご覧ください。 録画が始まるのを待つ 他の参加者には、録画の開始と停止が通知されます。 終了したら、その他アイコン [ 録画を停止] をクリックします。 全員が会議から退出した場合にも録画は停止します。 もう一度 [ 録音を停止] をクリックして確認します。 録画ファイルが生成され、会議の主催者の [に保存されるのを待ちます。 会議の主催者と録画を開始したユーザーに、録画へのリンクが記載されたメールが届きます。 録画ファイルを再生、共有、ダウンロード、保存する Google ドライブから 録画ファイルは、会議の主催者のに保存されます。 ただし、主催者が変更された場合、またはカレンダーでの予定時刻外に会議が行われた場合は、録画へのリンクは予定の元の作成者に送信されます。 録画の共有:• 対象ファイル 共有 を選択します。 または、リンクアイコン をクリック リンクをメールまたはチャット メッセージに貼り付けます。 録画をダウンロードしてパソコンから再生することをおすすめします。 ファイルを選択し、その他アイコン [ダウンロード] をクリックします。 ダウンロードしたファイルをダブルクリックして再生します。 Google ドライブで、録画をダブルクリックして再生します。 ファイルをオンラインで視聴できるようになるまで、「現在処理中です」と表示されます。 録画をマイドライブに追加するには、ファイルを選択してマイドライブに追加アイコン をクリックします。 メールに記載されたリンクから 会議の主催者と録画を開始したユーザーに、録画へのリンクが記載されたメールが届きます。 メール内のリンクをクリックし、録画が開始されるまで待ちます。 次のどちらかを選択します。 録画を再生するには、再生アイコン をクリックします。 録画を共有するには、その他アイコン 共有アイコンをクリックします。 ユーザー名またはメールアドレスを入力し、[完了] をクリックします。 ヒント: リンクをコピーして共有することもできます。 ファイルをダウンロードするには、 ダウンロード アイコンをクリックします。 録画を現在のフォルダに追加するには、マイドライブに追加アイコン をクリックします。 Google カレンダーの予定から 予定されている会議時間に録画が開始された場合、録画ファイルはカレンダーの予定にリンクされます。 会議の主催者と同じ組織部門に属する参加者には、録画ファイルへのアクセス権が自動的に付与されます。 この機能は Google カレンダーで作成された会議でのみご利用いただけます。

次の

カカオトークに対応できる録画・録音術

チャット 録画

LINEビデオ通話 録画 iOS向けのLINEビデオ通話の録画方法 LINEは殆どiOSデバイスに使用できます。 下記ではiOSデバイス本体でLINEビデオ通話を録画する方法とパソコン経由でLINEビデオ通話を録画する方法を説明します。 iOSデバイス本体でLINEビデオ通話録画 iOS10或いはiOS11のデバイスを使用しているならiPhoneデバイス自体が「スクリーンレコーダー」功能が備えていますから、LINEビデオ通話を録画したいとき「スクリーンレコーダー」功能で実現できます。 1まずiOSデバイスの設定アプリを開き、「コントロールセンタ」クリックします。 そして「コントロールをカスタマイズ」を選択して「画面収録」項目を選択してコントロールセンターに追加します。 iOSデバイスの画面下部から上へスワイプすると、コントロールセンターの下段では、画面収録のショートカット(二重丸のボタン)が現れます。 iOSデバイスで画面録画をコントロールセンターに追加してから、LINEビデオ通話を録画したい時画面録画ボタンをタップして、録画しようとする画面に戻れば結構です。 録画終了したいなら録画ボタンを再タップすればいいです。 録画したLINE通話ビデオを写真アプリに保存できます。 画面録画設定 iOS11以前のバージョンならば iOS11以前のユーザならばiPhone或いはiPadでLINEビデオ通話を録画できません。 以前が「Airshou」という録画ソフトで録画できましたが、現在はこのソフトが使用できません。 だからLINEビデオ通話を録画したいなら「アプリショップ」で他のレコーダーソフトをダウンロードしてください。 でもアプリ社が非公式ソフトに対して規則が一層厳しくなりますから、ここではパソコンパソコン経由でLINEビデオ通話を録画する方法を薦めます。 具体的な方法はまでご参考してください。 Android向けのLINEビデオ通話の録画方法 Androidで利用可能なLINEビデオ通話を録画する方法については、MirrorGo、Mobizen、Rec. Screen Recorder などソフトが挙げられます。 MirrorGoはスクリーンを高画質にレコードできますが、Mobizenは完全無料なアプリで、Androidデバイスのスクリーン 録画アプリが多いため、ユーザーはお必要に応じて選択すればよろしいです。 Android自体で録画できませんなら、パソコン経由Androidスマホの画面をPCに出力してキャプチャーすることができます。 でもパソコンに録画ソフトをインストールする必要があります。 もしこの方法を試したいならという文章がいい参考になります。 LINEビデオ 通話 録画範囲を選択 録画中の編集 録画中、ビデオに文字をつけたり、枠や矢印を描いたりする編集機能を利用できます。 動画を編集しない方はこのステップを飛ばしてください。 LINEビデオ通話録画終了 LINEビデオ通話の録画を終了したい時、中止ボタンをクリックして録画を中止してください。 録画を中止すると、録画したビデオ通話映像のプレビューウィンドが出てきます。 映像の内容をチェックできます。 このような操作でLINEビデオ通話を簡単に録画できます。 そしてLINEビデオ通話映像を録画しなく通話音声だけを録音したいならこのソフトの「音声 レコーダー」で実現できます。 非常に便利です。 これはPC或いはスマホでLINEビデオ通話を録画できる方法の紹介です。 このページの提供致しました方法により楽しいビデオ通話をしている映像を録画できますなら何よりです。 もしもっとビデオ通話を録画する方法を了解したいならまでご参考してください。

次の