コロナ 予言 者。 コロナウイルスの未来人2062の予言!東京オリンピックは開催?

聖徳太子2020年の予言は「新型コロナウイルス」だった! 首都は東北に移転か…秋山眞人氏の予言解釈が大的中!

コロナ 予言 者

「 2020年頃、肺や気管支にダメージを与える肺炎と似た病気が世界中に広がり、あらゆる治療法が効果を発揮しないだろう」 2008年に出版された「End of Days: Predictions and Prophecies About the End of the World」という書籍の中に、現在世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルスのことを予言したと思われる個所がみつかり世界中で話題になっている。 す、すげ~!! というわけでこの記事では、彼女の新型コロナウイルスについての予言や、この書籍に記載されたその他の予言も紹介したい。 In around 2020 a severe pneumonia-like illness will spread throughout the globe, attacking the lungs and the bronchial tubes and resisting all known treatents. Almost more baffling than the illness itself will be the fact that it will suddenly vanish as quickly as it arrived, attack again ten years later, and then disappear completely. 2020年頃、肺や気管支にダメージを与える肺炎と似た病気が世界中に広がり、あらゆる治療法が効果を発揮しない。 病気そのものよりも不可解なのは、それは突如として表れ、同じように突如として消え失せてしまうだろう。 そうして10年後、再び流行し、そして完全に消えさる。 これは2008年に出版された「End of days」の中の新型コロナウイルスに関して言及していると思われる部分。 2020年。 肺炎と似た疾患。 治療が困難。 すべてが現状を正確にいい当てているような気がする!! この予言が正しいとすれば、新型コロナウイルスは近い未来、ある日突然収束に向かうのだろうか。 もしシルビアさんがホンモノの予言者なら、ほかにどんな予言をしていたのか? どんな未来を見ていたのか? 気になるところ。 というわけで、予言者シルビア・ブラウンが著書で語ったその他の予言がこちら。 2020年代後半までにドーム型の都市が建設され、最終的には裕福な人たちだけがそこに住む。 未来の建物=ドーム型。 だれもが考えそうな近未来像だ。 でも、このまま地球の気候変動が加速して人が住みにくい環境になったら、都市をまるごとドームで囲って気温や湿度を管理するってのも合理的な気がする。 地球の気候を変動させるのは無理でも、ドームの中の気候を自由にコントロールするのはできそうだしね。 シルビアさんの予言は当たるのか?? シルビア・ブラウンさんは予言の内容と同じくらいブッ飛んだ人だったらしい。 いろんなトークショーにゲストとして参加して、ブッとんだ予言を披露!! その予言がまったく当たらなかったので、評判も非常に悪かったとか。 重い精神疾患を患っていたという話もある。 2020年の肺炎と似た疾患についての予言も、2003年頃に世界中で流行したSARSにインスパイアされたものだとも考えられる。 彼女は生前に何千もの適当な予言を残しているが、そのうちのひとつが偶然、現実と似通っていた。 真相はそんなところだろう。 結局シルビアさんは、予言の結果を見ることなく2013年に亡くなっている。 シルビアさんはホンモノの予言者なのか? もしそうだとしたら、アトランティス大陸やレムリア大陸が浮上したり、隕石が降ってきたり、少子化が進んだり、いろいろ大変そう。 でもまあ…恐らただのデタラメだろう、きっと。 もしホンモノの予言者なら、新型コロナウイルスの治療法についても予言しておいて欲しかったものですね。

次の

2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた?

コロナ 予言 者

2062年から来た未来人とは? 2062年の未来人は2ちゃんねるのスレに予言を書き込んだ人物。 2062年から調査にやってきていると発言し、「2062氏」と呼ばれていました。 2062年の未来人が現れたのは2010年のこと。 という内容の書き込みから始まりました。 ちなみにその後、2010年11月~12月と2011年7月、2012年1月にオカルト版にも降臨。 調査の仕事のために過去にやってきたと自称していました。 2ちゃんねるを選んだ理由は、その時代に人気のあるサイトだと知っていたからで、思わず書き込んだと発言。 オカルト版住人達が数々の質問をすると、その質問に対して回答をしてくれていました。 その内容は• 2030年より前にアジアのある2か国が原因で争いが起きる• その争いの後はアジアの大半がインドになり、中国と韓国、北朝鮮は無くなり日本は残る• 11が起きる などといった物で、特に東日本大震災(3. 11)が的中してしまった事から一躍有名になりました。 スポンサーリンク 2062年から来た未来人が東日本大震災を的中させる 3. 11については、2062年からも未来人は「地震が起きる」という発言をしていたわけではありません。 人口の変化に関する質問には答える事が出来ないと発言し続けていた2062年の未来人。 ところが2010年11月14日にこんな発言をします。 アジアの大半がインドになっている。 自然災害に関しては、言う事が許されない。 人口動態変化に繋がる事は言えないのだ。 ただし、忠告しておく。 yあ 間 N意 埜 b於 ㋹ ただし、忠告しておく。 yあ 間 N意 埜 b於 ㋹ この文章が「山に登れ」だと言われています。 などと予想していました。 日付を見て下さい、2010年11月14日ですよね。 東日本大震災が起こったのは2011年3月11日。 つまり4ヶ月ほど前に予測をしていたのではないかということです。 その際、少しばかり協力して欲しいのだが大丈夫だろうか。 地震に関しては、本当に申し訳なかった。 あれが私が出来る範囲の最大限の警告だったのだ。 大きな地震に関しては許される範囲内ならば答える。 と発言。 そして、次は2016年の4月15日に移動するという発言を残して去ってしまいました。 オカルト板では、2016年4月15日、16日に何かあるのではないかと話題に…。 スポンサーリンク 2062年から来た未来人が熊本地震も予言? もう勘の良い方はお気づきになったかと思います。 そう、2016年の4月16日は熊本地震の日だったのです! 「申し訳ない。 ここであっているだろうか?」 という文章で突然2016年4月16日、オカルト板に再び現れた2062年氏。 「俺が2016年4月15日に来たのは昨日の地震から偶然ではないことがわかるだろう。 もちろん今回の地震は南海トラフとは関係がない。 」 と発言。 オカルト板の住人の予想通りに、2062年の熊本地震に合わせて調査にやってきた様子。 11と熊本地震を予知したということで、更に信ぴょう性が上がり 2062年氏を新しく信じる住人も増えました (成りすましという声もありましたが) スポンサーリンク 2062年から来た未来人は新型コロナウイルスについて言及している? 2062年から来た未来人は新型コロナウイルスについて言及していません。 現在の中国は中華人民共和国ですが、あなたの時代では中国の政治体制 分裂したか否か、できれば人口や政治指導者を教えてください。 中国はもう存在していない。 アジアの大半がインドになっている。 そこで、新型コロナウイルスが中国で発生する事を予想していたのではないかという意見がある様子。 また、• 2030年より前にアジアのある2か国が原因で争いが起きる• その争いの後はアジアの大半がインドになり、中国と韓国、北朝鮮は無くなり日本は残る もそろそろではないかと言われています。 新型コロナウイルスについては、イルミナティカードでも予言されていたという説も…。 2062氏については2010年~2011年、そして東日本大震災や熊本地震の時が話題のピークだったので、今は忘れてしまっている方も多いかもしれませんが、2062氏の予言も気になりますね。 ちなみにその後、京都に自称2138年からの未来人もやってきました。 この2138年の未来人もスレでやり取りと行っていましたが、2062年氏と違ってデマだと考えている人も多いようです。 2138年の未来人によると、日本の首都は京都に戻るとのことですが、新型コロナウイルスについての言及はありませんでした。 新型コロナウイルスについて、一番当たっていそうで怖いのはイルミナティカードかなと思います! スポンサーリンク 2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた? まとめ 2062年から来た未来人のことは3. 11の時に知って、よくスレを見ていた記憶があります。 新型コロナウイルスが発生して2062年から来た未来人が的中させていたか気になって過去のスレを見直してみましたが、コロナウイルスについての言及については「中国が無くなる」という部分のみかなと思います。 そして東京オリンピックについての予言は無いようですが…まだまだ新型コロナウイルスが終息しないので、中止もあり得るかもしれませんね。 まほろば こんなことは言葉に発すると本当に実現してしまうから怖いので言いたくないけど、 東京が壊滅的な被害を受けると言っている人がいますよね。 それがテロなのか直下型の地震なのかプレート型の地震なのか分からないですけど。 その後に連動して東南海地震が火山の爆発を合図として起き、沿岸の大都市のほとんどが津波それも40 M 級 のものが襲ってくると。 そういう ことを どこか オカルト雑誌 で読んだということにしときます。 日本が終わるんじゃないかというような壊滅的なことが東京で起こらないことを願っています。 こういうのは起きると日本国民全員が思うとそのねん力が作用して起こってしまいすから。 なるべく起こらないということを願っていましょう。

次の

聖徳太子2020年の予言は「新型コロナウイルス」だった! 首都は東北に移転か…秋山眞人氏の予言解釈が大的中!

コロナ 予言 者

東京オリンピックは中止? はじまりはここから。 2020年、1月30日こんなニュースが駆け巡りました。 東京オリンピック中止か、新型肺炎対策でIOCとWHOが協議 2020年1月29日 — エキサイトニュース さんから 東京オリンピックを中止しよう!パンデミック対策、外国観光客を含む、人命最優先です。 — 孫向文 新刊「国籍を捨てた男が語る中国のヤバすぎる話」 sonkoubun え、東京オリンピックが中止? これは正式に発表されているものではありませんが1月下旬から東京オリンピック大丈夫?中止?と心配する声が多くなりました。 元ネタはこちらです。 ドイツメディアの報道によると、国際オリンピック委員会 IOC が世界保健機関 WHO と連絡を取り合っていることをDPA通信が報じたそうです。 これは新型コロナウイルスによる新型肺炎対策の一環で、あと半年に迫った東京オリンピックについて「感染症対策は、安全に大会を開催するための重要な要素」としています。 なお、新型肺炎の発生を受け、サッカーやバスケットボールのオリンピック予選トーナメントが中国から移転済み。 2002年11月に発生したSARSの終息が2003年7月までかかったこと、新型肺炎がSARSを上回る勢いで感染拡大していることを踏まえると、東京オリンピックに重大な影響が及ぶ可能性はあります。 協議してる=中止ではないため、この記事は煽っていという声が多数。 とはいえSARSは収束まで8~9ヶ月。 今回の新型肺炎コロナウイルスは、どれくらいで収束宣言されるのか不明です。 結果、東京オリンピック2020年開催は延期。 2021年に開催と決まりました。 東京オリンピック中止!?松原照子さんの予言どおりになる!? 「延期」が決まった東京オリンピックですが、東京オリンピックは「ない」と数年前から言っている方がいます。 それは、 東日本大震災の予言が的中したことで有名となった「松原照子」さん。 作家・株式会社SYO代表取締役。 自身のブログ「幸福への近道」では、毎日、日記と世見を更新。 『聞いてビックリ「あの世」の仕組み』『心を整えて幸せを呼ぶ64の方法』(学研プラス)などの著書がある。 数多くの書籍も出版されています。 リンク 松原さんは東京オリンピックが決まる前から「 東京ではオリンピックは開催されない」と断言していました。 そればかりか、東京オリンピックの開催が決まってからも「 東京はない。 」と言っているのです。 実は、開催されない可能性があるんです。 東日本大震災の発生を予測した、松原照子さんという予言者が指摘しています。 全世界的に大混乱が起きるため、五輪どころではなくなるかもしれません」 全世界的に大混乱=コロナウィルス のこと?? と今となっては誰もがそう考えてしまいますね。 とりあえず無料で読める範囲の内容はこちら この記事は2015年10月25日に書かれたものです。 当時私はリアルタイムで読んでいましたが、あまりにも強烈でインパクトがあったので、とても気になっていました。 なぜ「東京はない」と言い切れるのか。 「東京に地震が来るから?一体何が起こるの?」と。 延期とされている東京オリンピックですが、2021年の開催も中止となれば、松原照子さんの予言が再び的中ということになります。 ところで今までにオリンピックが中止になったことは? では過去オリンピックが中止になったことはあるのか? ありました。 しかしいずれも 戦争が原因での中止です。 1916年 第7回ベルリンオリンピック• 1940年 第12回東京オリンピック• 1944年 第13回ロンドンオリンピック 東京も中止になったことがあるんですね。 ちなみにウイルスが原因で中止になったことはありません。 松原照子さんの「次」の予言は? 東京オリンピックはない。 と予言している松原照子さんですが、 他にも予言していることがあります。 それは 「地震」 場所は 「愛知県」とのこと。 東日本大震災が起こる前から、陸前高田が気になると度々ブログに書かれていただけに、南海トラフ、東海地震ではないか?と非常に気になってしまいます。 お聞きしたいのですが、松原さんは日本の真ん中はどこだと感じますか? 参照:松原照子の未来予言 MUTube(ムー チューブ) 2019年4月号 7(YouTube) 松原 それは、愛知県ではないでしょうか。 松原 1945年に愛知県の三河湾で発生した三河地震(M6. 8)の2年後に、昭和南海地震(M8. 0)が起きています。 2018年4月14日に起きた愛知県西部地震(M4. 6)は、三河地震の震源地近くだったんです。 この流れでいくと、2年後の東京オリンピックが開催される2020年には、南海トラフ巨大地震が起きるのではないかと考えられないだろうか。 そうなれば、松原さんの予言通り「東京オリンピックは開催されない」という可能性もあるだろう。 地震の場所などについて詳しく語ってはいませんが動画はこちら。

次の