キングダムネタバレ 641 確定。 最新ネタバレ『キングダム』640

漫画|キングダム最新話【第641話】の確定ネタバレ・感想!開けた大将軍への道!新たな名は李信!! | Comic theory

キングダムネタバレ 641 確定

スポンサーリンク キングダムネタバレ最新641話「趙陣営はかなりの苦境に?」 第一回キングダム総選挙開催!! 私が選んだのは「007. 王騎(おうき)」です。 その衝撃は瞬く間に全土に広がっていき、楚国王都、郢では媧燐もかなり驚いていたようです。 この結果、秦は邯鄲まであと少しの所まで迫ってきており、この後の戦い次第ではいつ趙が倒されてもおかしくない状況です。 そんな状況にあっても媧燐は全く動じる様子はありません。 本格的に趙にとって秦が脅威になるのは、孤島になっている鄴が秦本土とつながった時こそ本番だと。 秦軍としては、鄴を趙に対抗するための最前線拠点にすると思われ、そうなってくると本格的に危機的状況になってくると考えています。 現在の状況に関しては、誰よりも邯鄲が一番理解しており、誰よりあの李牧が阻止してくれるというのでした。 列尾でついに衝突 騰と扈輒はついに列尾にてぶつかり合うことになります! 列尾にいる騰の軍は4万に対し、扈輒軍は3万という戦況。 扈輒はこれだけで耐えられるか?と聞かれると、なんとか・・・と答えます。 しかし、騰との戦いよりも肝心なのは鄴の動きでした。 もし鄴がこちら側に進軍してきた場合は、完全に列尾は挟み撃ちになり、ただでさえ騰だけで手いっぱいなのに持ち堪えるのは不可能だと。 しかし、李牧がそんな状況にならないように防いでくれるだろうと扈輒は言いました。 いよいよ、騰を迎え撃つための布陣を敷いていきます。 その頃、信はというと目の前で羌瘣が龐煖に殺されてしまう不吉な夢を見ていました・・・ この夢は目の前で寝ていた羌瘣も、同じ内容の夢を見ていたのだと。 寝起きの信の元に淵がやってきて、亜光将軍が復活して列尾に進軍したという報告でした。 この亜光軍が列尾に向かって動いているという情報に関しては、騰軍とついに先鋒隊が戦闘開始したタイミングで聞きました。 舜水樹は北部軍から何の音沙汰もなく、明らかに苛立ちを見せています・・・ そこに登場した馬南慈は、李牧が拘束されてて、もうじき斬首になるという情報が耳に入ります。 舜水樹は、自分たちの王の愚かさを嘆いています・・・ 扈輒も李牧の活躍を期待していた一人だったので、拘束されたことを聞いて全軍を邯鄲まで撤退させます。 これから、どんな戦法を使って戦ったとしても、王都圏の南側は秦に奪われることは確実。 なので、南側で対抗するよりも、軍の力をそのまま北半分に集中させ、北側の王都圏において秦に対抗しようと考えていました。 扈輒は李牧を救えなかった場合は、間違いなく趙は国滅ぶと考えていました。 舜水樹も同じ考えで、たとえ王を殺すことになっても、李牧を助けると言いました。 列尾もあっさり占領! 扈輒は李牧が拘束されたことで、列尾に陣取っていた趙軍は全軍でその場を離れて邯鄲に向かうよう命令します。 こうして、意気揚々と騰軍がやってきましたがほぼ戦わずに列尾城を占領することに成功しました。 そのまま一帯を固めて、趙王都圏の出入口も押さえることに成功したのです。 こうして、一気に鄴から列尾という線が繋がったことによって、秦軍に有利な戦いが可能になったことから、すでに趙軍も陣払いをして撤退しています。 また、鄴を占領してから1ヶ月が経ったころ、本営から兵が補充されことになり、信たちは久しぶりに帰還することを許してもらえたのです。 帰還する途中の信は、列尾の前あたりで、同じく遼陽から帰還中している途中の壁たちと再会することが出来ました。 朱海平原の戦いの後に別れてから、なんと69日ぶりの再会になったのです! スポンサーリンク キングダムネタバレ最新641話「ついに信が昇進するのか?」 快気祝いを兼ねて(笑) 第一回キングダム総選挙開催!! 私が選んだのは「002. 亜光(あこう)」です。 これまで繰り返される戦いの日々、そして飢えに苦しんだ生活も終了してしまいますね。 また、飛信隊が秦の王都に戻るということなので、これと同時に王賁や蒙恬の隊も帰還することになりそうです。 これまでの活躍によって、信たちが将軍へ昇格することが決まるという可能性も考えられます! この後、飛信隊はどこに配置されるのか非常に気になるポイントになりそうです。 将軍へ昇進するのは誰? これまでの活躍によって、信と王賁に蒙恬が将軍へ昇格してくと、大将軍になることも現実味を帯びてきますよね。 鄴攻めの時の活躍から考えてみると、新六大将軍に抜擢される可能性がある人物は、王翦と桓騎に楊端和の3人だろうと思われます。 この他にも、すでに大将軍のポストには蒙武や騰の名前も挙げられており、一番近い人物だと考えられていますよね。 そうなると、残る椅子は1つ。 ただ、史実に基づいて考えると紀元前233年に、桓騎は討ち死にすることがすでに分かっています。 また、任命される可能性が高い楊端和に関しては、山の民の王という立場なので、新六大将軍に選ばれたとしても受けない可能性もあり得ます。 となると、いろいろあって3つのポジションが空くことになるので、信と王賁に蒙恬が3人がこれまで通りに、仲良く六大将軍になることも夢ではなさそうです! 論功行賞は誰? 気になる論功行賞については、第三よりも多くあるような気がしています。 やはり、それほどに大きな戦いで、戦全体の戦局を左右する戦いだったと言えるでしょう。 このようなことから、第一の武功については当然ですが、こうなってくると総大将を努めた王翦が受賞することになりますよね。 続く第二については、橑陽を落とした楊端和になるだろうと思われます。 第三は鄴を最終的に陥落させることに成功した桓騎ではしょう。 しかしながら、上記のような受賞になってしまうと信達まで来ないということも十分に考えられます。 ですので、可能性としては各戦場においての第三まで受賞というようなことも考えられますよね。 こうなると鄴攻めに参加していた。 信たち3人の受賞になることは間違いないと思います。 スポンサーリンク 「キングダム ネタバレ 最新 確定」まとめ 【感想】 キングダム 640話 李牧が持ち上げられて趙王が貶されまくるのは違和感がすごい… 【ネタバレ注意】 — あにまんch 更新通知用 animanch ここまで、2020年4月30日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新641話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか? 騰が列尾に攻め入りますが、李牧が拘束されたことを聞いてすぐに撤退を決断します。 李牧はこのまま処刑されることになってしまうのか、それとも何かしらの方法によって、戦いに復帰することが出来るのか? また、信が久しぶりに秦国へ戻ることになりましたが、どのような褒美があるのか非常に気になっていますので注目していきましょう。

次の

キングダムネタバレ642話最新話確定速報!論功行賞の結果は?

キングダムネタバレ 641 確定

Contents• 扈輒の考えでは列尾を守り切れた 列尾では扈輒が大将として騰との戦を仕掛けていく。 舜水樹もそこにいる。 騰は4万の兵力。 対する列尾は守りにくい城で3万。 扈輒はこれでも問題ないと言う。 後ろを鄴から攻められれば守り切れないが、北軍がいるという。 李牧も現状を理解している。 北軍を南下させて迫る亜光軍に対応すると予想。 扈輒は騰との戦を始める。 そこに報告が入る。 恐ろしい報告だった。 郭開はそもそも李牧の進言を聴いてない。 何も伝えていないのだから北軍も動くはずがない。 よって援軍は来ない状況で挟み撃ちに遭うことがわかった扈輒。 趙王がクソすぎた 趙王が更に李牧を処刑する予定だと知る。 舜水樹は怒る。 王を殺してでも李牧様を助けると言う。 扈輒も今の現状で北軍が来ないのなら戦力を残して北を守るべきと考える。 全軍の撤退。 孤立する橑陽の趙兵になるが、それも含めての撤退。 完全撤退で騰はほぼ無傷で列尾を突破出来た。 結局騰の戦は見れず。 胡蝶は李牧がいなくなれば趙は終わると言う。 舜水樹も扈輒も李牧を救うべく邯鄲に向かう。 趙は国崩壊間近と言える状態。 キングダム641話で咸陽 キングダム641話では咸陽編となる。 飛信隊が咸陽に戻る。 これで今回の武功を考えても将軍は確実。 武将を討っていない蒙恬ではあるが、馬南慈の右目をやっている。 それが王翦本陣を救った事実もある。 またそもそも朱海平原で左を守り切れたのは臨時の蒙恬将軍があってこそ。 十分に武功はある。 王賁は尭雲。 信は龐煖に趙峩龍に岳嬰と3人を討っている。 金毛も飛信隊の淡が討っている事を考えると飛信隊で4人の武将を討ち取った。 かなりの戦績。 朱海平原の第一武功が信である事は間違いない。 ついで王賁となる。 武将という意味で見れば、次が淡である事も考えられる。 将軍になる信 遂に将軍になれる信。 ただしっかりとした流れで将軍になるのだろうと思える。 よってキングダム641話では飛信隊が戻り、昌平君あたりと話をしたりするのか。 どちらにせよ、3人が将軍として今後活躍するのは確実。 実はこの年に趙の王である悼襄王が死ぬ。 もしかしたら舜水樹に殺されるのだろうか。

次の

キングダムネタバレ最新話649話【確定速報】考察感想+画バレ+本バレ休載

キングダムネタバレ 641 確定

Contents• 扈輒の考えでは列尾を守り切れた 列尾では扈輒が大将として騰との戦を仕掛けていく。 舜水樹もそこにいる。 騰は4万の兵力。 対する列尾は守りにくい城で3万。 扈輒はこれでも問題ないと言う。 後ろを鄴から攻められれば守り切れないが、北軍がいるという。 李牧も現状を理解している。 北軍を南下させて迫る亜光軍に対応すると予想。 扈輒は騰との戦を始める。 そこに報告が入る。 恐ろしい報告だった。 郭開はそもそも李牧の進言を聴いてない。 何も伝えていないのだから北軍も動くはずがない。 よって援軍は来ない状況で挟み撃ちに遭うことがわかった扈輒。 趙王がクソすぎた 趙王が更に李牧を処刑する予定だと知る。 舜水樹は怒る。 王を殺してでも李牧様を助けると言う。 扈輒も今の現状で北軍が来ないのなら戦力を残して北を守るべきと考える。 全軍の撤退。 孤立する橑陽の趙兵になるが、それも含めての撤退。 完全撤退で騰はほぼ無傷で列尾を突破出来た。 結局騰の戦は見れず。 胡蝶は李牧がいなくなれば趙は終わると言う。 舜水樹も扈輒も李牧を救うべく邯鄲に向かう。 趙は国崩壊間近と言える状態。 キングダム641話で咸陽 キングダム641話では咸陽編となる。 飛信隊が咸陽に戻る。 これで今回の武功を考えても将軍は確実。 武将を討っていない蒙恬ではあるが、馬南慈の右目をやっている。 それが王翦本陣を救った事実もある。 またそもそも朱海平原で左を守り切れたのは臨時の蒙恬将軍があってこそ。 十分に武功はある。 王賁は尭雲。 信は龐煖に趙峩龍に岳嬰と3人を討っている。 金毛も飛信隊の淡が討っている事を考えると飛信隊で4人の武将を討ち取った。 かなりの戦績。 朱海平原の第一武功が信である事は間違いない。 ついで王賁となる。 武将という意味で見れば、次が淡である事も考えられる。 将軍になる信 遂に将軍になれる信。 ただしっかりとした流れで将軍になるのだろうと思える。 よってキングダム641話では飛信隊が戻り、昌平君あたりと話をしたりするのか。 どちらにせよ、3人が将軍として今後活躍するのは確実。 実はこの年に趙の王である悼襄王が死ぬ。 もしかしたら舜水樹に殺されるのだろうか。

次の