日本の底力 韓国。 /);`ω´)<国家総動員報 : 韓国「これが韓国の底力だ!(高純度」日本「いやいや…」特許も設備も容器も人材も無いのに完成させた模様というか不可能→

特集:韓国・民主主義の底力|週刊金曜日公式サイト

日本の底力 韓国

韓国経済、米国債保有額、世界1位は日本…2位の中国との格差も拡大 記事要約:今回の記事は直接、韓国経済には関係ないのだが、中央日報がソースだったりする。 それで、米国債保有額の世界1位は日本で1兆1600億ドル、2位は中国で1兆900億ドルという。 これは昨年11月基準の報告書から。 > 17日付けのブルームバーグ通信によると 、米財務省は前日に公開した昨年11月基準の報告書で日本の米国債保有額は1兆1600億ドル(約127兆8000億円)で、前回の資料公開時期の昨年6月に比べ72億ドル減少したが、依然世界1位だったと発表した。 とまあ、このように1位と2位が日本と中国でしたという記事で、全く、韓国は出てこない。 中央日報がどうしてこれを記事にしたのか。 単に日本人に向けに書いたのかは謎ではあるが、日本は米国債を持ちすぎではないのか。 確かに利回りは良いかも知れないが、どうせ売れないものだしな。 ただ、韓国の米国債保有額はいくらか気になるところだな。 日本に比較しないところをみればほとんどないんだろうが。 元のソースはブルームバーグ通信なので、韓国の米国債保有額も探せばあるかもしれないな。 英語得意な人はチャレンジしてほしい。 管理人はどこに掲載されてるかは見当も付かない。 の応援(1日1回クリック)をお願いする。 (メールアドレスの入力不要にしました) 韓国経済、米国債保有額、世界1位は日本…2位の中国との格差も拡大 日本が米国債保有額で世界1位を維持し、2位の中国との格差を拡大したことが分かった。 17日付けのブルームバーグ通信によると、米財務省は前日に公開した昨年11月基準の報告書で日本の米国債保有額は1兆1600億ドル(約127兆8000億円)で、前回の資料公開時期の昨年6月に比べ72億ドル減少したが、依然世界1位だったと発表した。 中国は同期間の米国債保有額が1兆900億ドルで124億ドル減少し、昨年6月に日本に1位の座を明け渡して以来、今回も2位に留まった。 米国債は11兆ドルに及ぶ世界債券市場での利回りが良好で、依然として魅力的な投資先に挙げられる。 基準となる米国債10年債の利回りは前日基準で年間1.8%だ。 米国債はまだ必要と思う。 日本が借金で首が回らなくなっても、円を擦りまくって意図的にハイパーインフレを起こせば良い。 円の価値が下がれば借金 円建てで発行された日本国債 の価値も暴落する。 すぐ返せる。 貿易で使えるハードカレンシーはドル,円,ユーローの3つだけ。 円が暴落しても多少の変動はあれどドル建ての米国債の価値は変わらない。 ハイパーインフレ下で強い米国債を売って国を立て直す事が出来る。 困るのは円建ての金融資産を多く持つ金持ちだけ。 ナチスがやったように通貨の切り替えを行えば庶民に入る日銭の購買力は変わらない。 変換レートは旧100兆円は1新円と同等とかね。 全国民が一からやり直す事と引き換えに借金は無くなる。 ワイマール共和国のマルクと第三帝国のライヒスマルクが大体こんな関係。 アドルフおじさんはこれでインフレを止めた。 ワイマールの政治家は金持ちを破滅させる政治力が無かった。 自国通貨がハードカレンシーという強みは圧倒的と思う。 韓国国債は通貨に信用が無く、ドル建てでなければ誰も買わない。 ウォンが暴落してもドル建ての借金は逆に爆上がりする。 だから最後の手段、ハイパーインフレも出来ない。 日本のお役人は基本的に優秀。 現在の日本国債はマイナス金利。 10年後に元金が減って帰って来る。 でもその間の外国通貨に対する円の上昇は金利を上回る。 日本国債買って儲かるのは外国人のみ。 じつに、じつに納得いかない。

次の

韓国政府、ユネスコに日本の軍艦島世界遺産取り消し要求

日本の底力 韓国

さらに、日本の防衛に必要な情報も収集。 現在、正常に戻りつつある日韓関係にも注目。 韓国経済崩壊のプロセスを看取るサイトは新サイトへ移動しました。 読者様からのコメントも3万超え!コメント検索機能も追加。 2019年に韓国経済が破綻するという韓国経済危機説や韓国経済崩壊説が最近話題だが、実際はどうなのか。 膨大な記事と管理人こと、ジンボルトによる11年にわたる韓国経済の知識を総動員して分析していく。 また、最近の悪化の一途を辿る日韓関係に関わる事件にも要注目してほしい。 新着記事を一目でわかるようにした。 それと最初のリンクを新着記事一覧にしてある。 後、記事が埋まってしまったようにまとめリンクも作成した。 ただ、これが読者様にとって記事を探りやすいかどうかは未知数なので、感想や意見などがあれば教えていただきたい。 そのとき、PC,スマホ,タブレットから見てどうなのかを説明して貰えるとありがたい。

次の

「兄よりできた弟?」トルコがサウジアラビアにアルタイ戦車輸出、韓国に動揺

日本の底力 韓国

さらに、日本の防衛に必要な情報も収集。 現在、正常に戻りつつある日韓関係にも注目。 韓国経済崩壊のプロセスを看取るサイトは新サイトへ移動しました。 読者様からのコメントも3万超え!コメント検索機能も追加。 2019年に韓国経済が破綻するという韓国経済危機説や韓国経済崩壊説が最近話題だが、実際はどうなのか。 膨大な記事と管理人こと、ジンボルトによる11年にわたる韓国経済の知識を総動員して分析していく。 また、最近の悪化の一途を辿る日韓関係に関わる事件にも要注目してほしい。 新着記事を一目でわかるようにした。 それと最初のリンクを新着記事一覧にしてある。 後、記事が埋まってしまったようにまとめリンクも作成した。 ただ、これが読者様にとって記事を探りやすいかどうかは未知数なので、感想や意見などがあれば教えていただきたい。 そのとき、PC,スマホ,タブレットから見てどうなのかを説明して貰えるとありがたい。

次の