ヨーギラス 特性。 バンギラス

【ポケモンサンムーン】バンギラスの進化と覚える技【USUM】|ゲームエイト

ヨーギラス 特性

ヨーギラス いわはだポケモン ぜんこくNo. 246 マウンテンNo. 102 高さ 0. 6m 重さ• 0kg• けたぐり威力80 タイプ• タイプ相性による弱点• 25 進化の流れ• 30で『ヨーギラス』から進化• 55で『サナギラス』から進化 共通の入手方法• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 ORAS• なし 主な入手方法 ORAS• なし 生息地 XY• 終の洞窟 群れ Yのみ 主な入手方法 XY• 5倍になる。 またその時、『やけど』状態による『こうげき』半減の効果を受けない。 天気が『すなあらし』の時、回避率が上がる。 また、『すなあらし』によるダメージを受けない。 /フィールドの天気が『すなあらし』の時、野生のポケモンと出会いにくくなる。 基本 ノーマル 変化 - 100 30 相手全体が対象。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 5 いわ 変化 - - 10 5ターンの間、天気を『すなあらし』にする。 10 ノーマル 変化 - 85 40 相手の『ぼうぎょ』ランクを2段階下げる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 14 ノーマル 物理 70 100 20 相手の能力ランクの変化に関係なく、ダメージを与える。 19 いわ 物理 75 90 10 相手全体が対象。 23 ノーマル 変化 - 100 10 相手の『すばやさ』ランクを2段階下げる。 28 ノーマル 物理 120 100 10 2〜3ターン連続で攻撃し、その後自分は1〜4ターンの間『こんらん』状態になる。 37 あく 物理 50 100 10 自分が後攻の時、威力が2倍になる。 46 じめん 物理 100 100 10 自分以外全員が対象。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 55 ノーマル 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 6 どく 変化 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 10 ノーマル 特殊 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 11 ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 12 あく 変化 - 100 20 3ターンの間、相手は攻撃技しか出せなくなる。 変化技を使えなくする 技. 15 ノーマル 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 連続で使うと失敗しやすくなる。 18 みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 21 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最大102。 23 いわ 物理 50 100 15 特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。 また、技『そらをとぶ』『とびはねる』『でんじふゆう』『テレキネシス』の効果が解除され、『でんじふゆう』『テレキネシス』は使用できなくなる。 『フリーフォール』状態の相手にも命中する。 26 じめん 物理 100 100 10 自分以外全員が対象。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 27 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最大102。 28 じめん 物理 80 100 10 1ターン目に地中に潜り、2ターン目に攻撃する。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 31 かくとう 物理 75 100 15 相手の技『リフレクター』の効果を受けず、相手の技『リフレクター』『ひかりのかべ』を壊す。 32 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 37 いわ 変化 - - 10 5ターンの間、天気を『すなあらし』にする。 41 あく 変化 - 100 15 使用後、相手は同じ技を連続で出せなくなる。 42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 44 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 48 ノーマル 特殊 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 技. 66 あく 物理 50 100 10 自分が後攻の時、威力が2倍になる。 67 ノーマル 物理 70 100 5 前のターンに味方のポケモンが倒されていると威力が2倍になる。 69 いわ 変化 - - 20 自分の『すばやさ』ランクが2段階上がる。 78 じめん 物理 60 100 20 自分以外全員が対象。 80 いわ 物理 75 90 10 相手全体が対象。 87 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 88 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 95 あく 特殊 55 95 15 相手全体が対象。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 100 ノーマル 変化 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 遺伝 ノーマル 変化 - - 30 急所ランクが2段階上がる『きあいだめ』状態となり、今後自分の技が急所に当たりやすくなる。 遺伝 ゴースト 変化 - - 10 自分のタイプが『ゴースト』タイプの時は自分のHPを最大HPの半分だけ減らして、相手を『のろい』状態にする。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 遺伝 ドラゴン 物理 120 100 10 2〜3ターン連続で攻撃し、その後自分は1〜4ターンの間『こんらん』状態になる。 遺伝 あく 物理 40 100 20 相手がポケモンを交代する時に攻撃すると、交代前のポケモンに2倍のダメージを与える。 遺伝 はがね 変化 - - 15 自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。 遺伝 ドラゴン 変化 - - 20 自分の『こうげき』『すばやさ』ランクを1段階ずつ上げる。 遺伝 あく 物理 60 100 10 そのターン、相手が既にダメージを受けている時、威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS ゴースト 変化 - 100 10 相手の最後に使った技のPPを4減らす。 ORAS ドラゴン 物理 120 100 10 2〜3ターン連続で攻撃し、その後自分は1〜4ターンの間『こんらん』状態になる。 ORAS ノーマル 特殊 90 100 10 3ターン連続で攻撃し、その間はすべてのポケモンが『ねむり』状態にならない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS かくとう 物理 120 100 5 攻撃後、自分の『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ下がる。 ORAS はがね 変化 - - 15 自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。 過去作でしか覚えられない技.

次の

バンギラス|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ヨーギラス 特性

Lv 名前 タイプ 分類 威力 命中 1 かみつく あく 物理 60 100 1 にらみつける ノーマル 変化 - 100 5 すなあらし いわ 変化 - - 10 いやなおと ノーマル 変化 - 85 14 なしくずし ノーマル 物理 70 100 19 いわなだれ いわ 物理 75 90 23 こわいかお ノーマル 変化 - 100 28 あばれる ノーマル 物理 120 100 32 あくのはどう あく 特殊 80 100 37 しっぺがえし あく 物理 50 100 41 かみくだく あく 物理 80 100 46 じしん じめん 物理 100 100 50 ストーンエッジ いわ 物理 100 80 55 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90 ヨーギラスに使えるわざマシン No. 名前 タイプ 分類 威力 命中 6 どくどく どく 変化 - 90 10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100 11 にほんばれ ほのお 変化 - - 12 ちょうはつ あく 変化 - 100 15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90 17 まもる ノーマル 変化 - - 18 あまごい みず 変化 - - 21 やつあたり ノーマル 物理 - 100 23 うちおとす いわ 物理 50 100 26 じしん じめん 物理 100 100 27 おんがえし ノーマル 物理 - 100 31 かわらわり かくとう 物理 75 100 32 かげぶんしん ノーマル 変化 - - 37 すなあらし いわ 変化 - - 39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95 41 いちゃもん あく 変化 - 100 42 からげんき ノーマル 物理 70 100 44 ねむる エスパー 変化 - - 45 メロメロ ノーマル 変化 - 100 48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100 66 しっぺがえし あく 物理 50 100 69 ロックカット いわ 変化 - - 71 ストーンエッジ いわ 物理 100 80 78 じならし じめん 物理 60 100 80 いわなだれ いわ 物理 75 90 87 いばる ノーマル 変化 - 85 88 ねごと ノーマル 変化 - - 90 みがわり ノーマル 変化 - - 95 バークアウト あく 特殊 55 95 97 あくのはどう あく 特殊 80 100 100 ないしょばなし ノーマル 変化 - - ヨーギラスが覚えられる教え技 ポケモン関連データ• 道具関連データ• お役立ち情報• 捕獲関連• 厳選関連• 育成関連• 対戦関連• 施設関連• ゲームガイド• 掲示板• ニュース・動画• Wiki編集に困ったら• 外部リンク•

次の

ヨーギラス (よーぎらす)とは【ピクシブ百科事典】

ヨーギラス 特性

性格は、攻撃が高くする「いじっぱり」が良いでしょう。 個体値の理想は6Vです。 サファリゾーンで捕獲する場合、性格と個体値を粘るのは非常に大変です。 個体値6Vは理想であってまず出ないので、ある程度妥協する必要があるでしょう。 個人的には、ヨーギラスではバトルは厳しいので、観賞用で色違いの方が「良い」と思います 色違いを出すのも気が遠くなる作業になりますし、あくまで私の主観です。 厳選は、サファリよりも育て屋の卵の方が楽だと思います。 それでも厳選は大変なほどです。 しかし、「乱数調整」をすれば、たとえ色違い高個体値でも出せるでしょう。 知っているとは思いますが、 ハートゴールドでは直にX・Yに連れていけないので、BW・BW2に連れていきます。 BW2のミュージカルやポケウッドなどをヨーギラスで楽しめば、高個体値でなくとも思い入れがあって、「良い」と思えるのではないでしょうか。 ハートゴールドでも、ポケスロンなどを楽しむならば、個体値は気にする必要はありません。 何でわざわざこんなこと書くかというと、 正直、大変なので厳選をあまりお勧めしたくないのが私の本音です。 ヨーギラスのままだと、バトルは初心者には難しいでしょうし、性格や個体値から「良い」とは一概には言えないと思います。 バトルに使うならば性格や個体値で良し悪しは判別しますが、そうでないなら別に自分が好きであり、良いと思うならば、それ以上の意味など必要ないでしょう。 あくまでゲームであって、ゲーム内のことを誰に文句を言われるわけでもないのですから。 長くなりましたが、 厳選は大変な作業なので、やるならば根気よく粘ってください。

次の