ケダモン。 ケダモンが落とすまじゅうの皮で盗み金策をしてみましたよ

ケダモン|ドラゴンクエスト6 完全攻略(DS/iOS/Android版対応)

ケダモン

「」 序盤に場に出た際に 相手プレイヤーがこのカードを死亡させることができず 複数回効果を発動させ 大きなアドバンテージを 得る状況がありました。 《フォズ大神官》はHPを下げることによって対処しやすく……• 「先3フォズ」「後2フォズ」と恐れられていた神官• HP3ならばゼシカ、テリーならばテンションスキルで容易に安定して打ち取れるようになりました• もちろん唯一無二の「転職」の特性やターン終了時テンション+2の絶対処理強要の点など、まだまだ目を見張る部分はあります• ちょうど良い塩梅のナーフじゃないかと管理人は思ってます• たとえスタッツをナーフされようとも、「」の可愛さは誰にもナーフできない 「」• 幼なじみのエマ。 いつからMPインチキするような娘になったんだ!• しかしナーフにより、2MP出して(長期的に見て)2MP回復というMPインチキしない娘になりました• MPインチキ目的ではだいぶ使いづらくなりました。 とはいえ泥棒カウントを進められる「薬草」を2枚入手できる点や、カミュデッキの数少ない(現状唯一)の回復効果持ちと独自性は失ってません• 「」や「」軸が活きる環境ならばまだワンチャンあるんじゃないでしょうか• アンルシアデッキの低コスト冒険者としてもまだまだ看板娘として頑張れそうです• 「」もそうでしたが、1コストの強すぎるレジェンドと言うのは対策手段もかなり限られるためにするのは色々問題だったのかもしれませんね• 運営は「」のコストをナーフできようとも、「」の可愛さはナーフできない• そうだ、ナーフの補填に水着イラスト版を販売しましょう!(建設的な提案) 「」• 「」時代から常に「ナーフ!」と叫び続けていた管理人• 毎ターントルネコおじさんのボディプレスを食らうのは結構なストレスだったのではないでしょうか。 2点では無く、1点を2回ずつ受けると言う精神的な辛さよ• 攻撃時効果では無く召喚時効果になりました• 召喚時の強さは健在です。 1点を2回分けて出せるのは非常に便利• また、バフが得意なトルネコにとって速攻ユニットを出せる利点は大きいです• とはいえ召喚後は処理優先度は低くなったため、処理強要力はかなりなくなりました• また、「」のようなリーダー攻撃を何回も行う事によるシナジーもできなくなりました• 今までが強すぎただけで、まだ充分いけるんじゃないかと思います• とはいえ商人の2コスト帯はなかなかの激戦区なので、これで色々なコスト2派閥が生まれると嬉しいなと思います• 運営は「」の能力をナーフできても、「」の可愛さはナーフできない• そうだ、ナーフの補填に水着イラスト版を販売しましょう!(誰得な提案) 他にナーフされなかったの?というカード• 一番声が大きそうなのは「」• ピサロは勝率はそんなに高くないとは言え、採用率はとんでもないというのが管理人たちの認識• また、レジェンド1位も塔ピサロを使ってたりと、「」とか「」とか様々なパワーカードを持つピサロ• 「」「」なども問題視されてたりしますね• 勝率はともかく、そのリーダー内のカードバランスおかしくないか?と思わなくもないです• ポイズンピサロは管理人はとても好きなデッキだったのですが、今は毒シナジーというよりも「」1枚で充分という感じになってるのが悲しいんですよねぇ• 「毒デッキで特化すれば強い」という立ち位置で居て欲しかった• 10コストレジェンドの強さの塩梅は難しい• 個人的には「」系統やべえよ、と思ったりはしますがどこをナーフするかと言われたら難しいデッキタイプ• 「」とかでなんとかしろという事かねぇ• とりあえず新環境を様子見ですねー.

次の

ラケダイモン人(らけだいもんじん)とは

ケダモン

やり方 昨日と同じく サポ盗賊3人にぬすむを使わせます。 作戦いろいろやろうぜで 自分はエモノ呼びをしているだけで 適度に攻撃しながら盗んでくれました。 ついでに きせきの香水を使って 転生モンスターのピンクボンボンも倒しました。 ピンクパールリングは1個2500Gで売れます。 報酬 1時間やってみた結果 ・サンドフルーツ 99個 ・まじゅうの皮 11個 ・ピンクパール 1個 ・ピンクパールリング 2個 装備は 通常ドロップ+1.8倍とレアドロップ+1.8倍です。 モンスターやアイテムによって ぬすむが成功する確率や手に入る確率が違うらしいですが だいたい昨日のがいこつと同じくらいの数になりました。 旅人バザーで売って 212914G(+5000G)の儲けです。 高騰しているモンスター素材には 大きな貝がらや大きなこうら大きなうろこなどがあります。 盗み金策はだいたい20万Gくらいの時給になりそうですね。 キラキラ拾いと同じく 2アカ、3アカでやるのも良さそうです。

次の

【ドラクエウォーク】ケダモンのこころSデータと出現場所|図鑑No101【DQウォーク】

ケダモン

ケダモンで「まじゅうの皮」「サンドフルーツ」を狙う 今回の獲物は、ゴブル砂漠東などに生息している 獣系モンスター 「ケダモン」。 こいつはザコ敵なんで、レベル上げにもあまり向きませんが、 そのドロップアイテムに注目。 ケダモンのレアドロップは 「まじゅうの皮」、 そして通常ドロップは 「サンドフルーツ」となっている。 「まじゅうの皮」のほうは、現在のバザー価格で 1個13000G前後で取引されていますが、 「サンドフルーツ」のほうも結構おいしく、 1個当たり800G前後で取引されております。 つまりケダモンは、レアドロップ、ノーマルドロップともに おいしいモンスターとなっておるわけですな~。 レアドロだけだと出ないとがっかりしますからね。 どちらが集まってもおいしいなら、狙わない理由はありませんね。 「ケダモンさ~ん、皮を剥ぎますね~」。 早速いつものようにはぎ取って行きましょう。 雑魚だから狩りやすい! とはいえ特段変わったことをするわけではなく、 ばるらぼ金策名物 「エモノよび」で サポに盗ませる作戦をやるだけ。 まあ、いつものやつです。 でも、今回はクソザコ相手の狩りのため、 僧侶のような回復職は連れてきておりません。 全員盗賊で「いろいろやろうぜ」なのである。 どのサポも器用さは600を超えております。 呼びだした先からどんどん盗んでくれるぞ。 できれば「お宝ハンターの閃き」を持っているサポを選んでおこう。 ただし、レベルが高い盗賊を連れてきていると、 ちょっとの攻撃であっけなくケダモンは昇天してしまうのが ちょっとめんどい。 そこは数をこなすことでカバー。 今回も3~40分、半端な時間粘ってみたところ。 「まじゅうの皮」7個「サンドフルーツ81個」を ゲットすることができました。 まとめてバザーに出し、 今回の儲けは、 14万8010G という結果となりました。 なかなかおいしい結果となったぜ。 誰でもできるケダモン狩り 今回のケダモン金策のメリットは、 なんといってもザコ相手の金策のため、 あまりレベルが高くなくても挑むことができること。 ルーラ石があれば、オアシスに飛ぶだけで すぐの場所で戦うことができるアクセスの良さがあげられます。 さすがにケダモンに苦戦する人はそうそういないと思いますしね。 こんなにも獲物がいっぱい。 いくらでも狩りまくれるぞ!。 生息している場所もゴブル東と、だれでも行ける場所の モンスターだし、器用さの高い盗賊を雇うのは大変かもしれませんが、 気楽にできる金策なのではないでしょうか。 そういえばケダモンは転生モンスター「ピンクボンボン」が 出てくる場合もあるんだけど今回は出てこなかった。 まあ、そっちのレアドロショボいし、別に狙わなくてもいいか。 ケダモンから「まじゅうの皮」を狙った金策。 特に苦労することもないので、 だらだらやるにはちょうどいい金策ですゾ!。

次の