近くの郵便局 ゆうゆう窓口。 郵便窓口とゆうゆう窓口の違いで分かる業務内容と利用の便利度

【郵便局】ゆうゆう窓口とは?できること、対応内容や営業時間等【便利すぎ】|ノリフネ!~乗りかかった船~

近くの郵便局 ゆうゆう窓口

郵便局にある「ゆうゆう窓口」について解説していきたいと思います。 コンビニのように全国で全部一緒ではないので、行きたいところが何時かの確認も必要です。 街角の小さめな郵便局が土日や夜に閉まった営業時間外で、地域をまとめる大きめな郵便局において 郵便局の窓口の仕事 例えば、速達やゆうパックなどの郵便物が出せたり、不在票の荷物の受け取りができる窓口です。 夜や土曜日や日曜日に、郵便や荷物を出したい時に、郵便局は、通常は平日の夜や土曜は閉まってます。 (一部は夜間や土曜日も営業してる局も) そのような時に、ゆうゆう窓口のある郵便局に行けば、郵便や荷物の発送の受付をしてもらえたり、便利です。 例えば、街にある比較的コンパクトな郵便局だと、埼玉県の久喜本町郵便局は、平日は17時まで、土曜日曜は閉まっています。 同じ市町村の久喜郵便局のゆうゆう窓口に行けば、平日と土曜日は20時まで、日曜は15時まで営業しています。 土日もやっているので荷物が出せます。 日中に行く近所の郵便局と、同じように手続きや対応をしてもらえます。 ただし、今は郵便局によっては、郵便窓口とゆうゆう窓口の両方の窓口が開いている時間帯があります。 この場合は、どちらの窓口に行って手続きをしても大丈夫です。 時間によってはゆうゆう窓口の方が混んでる時もあります。 また局によっては、不在票の受付は、ゆうゆう窓口へ案内されることもあります。 どんなことができるの? 通常の窓口とほぼ同じ業務 平日の昼間にやっている通常の郵便窓口とほぼ同じことができます。 速達や書留を含めた郵便物、ゆうパックなど郵便に関することがほぼ通常の窓口と変わらずできます。 また 不在票・局留めの荷物の受け取り もできます。 サインが必要な荷物や郵便が受け取れないと不在票がポストに入ります。 その荷物を、直接に自分で取りに行く際に受け取りに行く郵便局の窓口がゆうゆう窓口になっています。 他 ・切手の販売 ・集荷 窓口とは直接に関係ありませんが、ゆうゆう窓口がある郵便局は、集配の業務もやっていることが多いです。 例 集荷については電話をしてお願いするようにします。 他に8時~20時など日中も空いているゆうゆう窓口もありますが 営業時間 ゆうゆう窓口が開いている営業時間は、全国一律で同じ時間ではなく、その郵便局ごとに違います。 正確な時間は、自分が行きたい窓口が何時までなのかを確認する必要があります。 営業時間には、いくつかパターンがあります。 ゆうゆう窓口は、それを補うように、朝の8時~9時、夜の19時~21時まで営業しています。 両方の窓口を合わせると、8時~21時まで、平日は郵便の受付をしてくれることがわかります。 以前は大きい郵便局、集配局は夜中や早朝の時間まで幅広く、郵便が24時間出せるよう通常の窓口が閉まる時間帯をカバーする形で開いてましたがだいぶ減りました。 24時まででなく、21時までという窓口も増えました。 支店というエリアごとをまとめた大きい郵便局にゆうゆう窓口はあります。 町中の家の近所にあるような小さめな郵便局や簡易局にはありません。 例えば神奈川県には500を超す郵便局があります。 その中で、ゆうゆう窓口があるのが、調査時点で50件以上でした。 家の近所にある、小さめな郵便局などでなく地域ごとにある大きい郵便局の中にあります。 自分の地域のどこにあるか確認するのもいいです。 郵便局のどこのコーナーにあるの? 郵便局のメインフロアでない場所にあることが多いです。 郵便局ごとに違いますが、入り口の自動ドアの近くだったりATMの近くにあることもあります。 少し横の方に「ゆうゆう窓口」は設けられていたりします。 僕が行った時には、入り口の自動ドアから入ると、まず足元に大きく「ゆうゆう窓口」と書いてありました。 そして入って、あたりを見回すと、「ゆうゆう窓口はこちら」という案内がありました。 ATMのコーナーを奥に進んだあたりで、フロアの郵便の窓口とは別のところにありました。 進むとゆうゆう窓口と書いてある窓口がありました。 荷物を差し出せるくらいの窓口があります。 スタッフが不在の時、夜や早朝などで、お客さんがいないとインターホンを押してきてもらうようになっていました。 スタッフの人がいて、手続きや手渡しで荷物が渡せる 窓口にはスタッフの人がいて、受付をしてもらえます。 誰もおらず、ただ箱があってそこに荷物を出すだけとかではなく、職員の人がいるので、質問をしたりもできます。 お客さんがいない時は、スタッフの人がいない場合もあるので、インターホンや、すみませんなどと言って、スタッフの人を呼ぶ必要がある場合もあります。 これは、担当する郵便局ごとに、最終の引受時刻や当日の発送に間に合う時間が違うので何ともいえません。 正確には、差し出しに行くゆうゆう窓口に問い合わせをして聞く必要があります。 一般的には、トラブルなどなければ、17時まで(ゆうパックは18時)の受付の荷物はその日の扱いになります。 もし、夜の遅くに出した時にその日の発送の時間が過ぎてしまい、引き受けは当日だが届けるまでの日数は翌日から送るのと変わらないといったケースもあり得ます。 郵便物のおおよそのお届け日数は下のURLで調べることもできます。 他 8時~9時・19時~20時と短い営業時間のゆうゆう窓口は? このような営業時間になっている郵便局のゆうゆう窓口は、通常の郵便窓口がやっていない時間帯の時間外窓口としてあると考えられます。 千葉県の八街郵便局のゆうゆう窓口です。 平日は午前が8時から9時、19時から20時となっています。 午前と夜に1時間ずつの営業時間となってますが、これは開いていない時間帯は、通常の窓口に行き、手続きを行い、時間外の窓口としての利用になると思われます。 通常の郵便窓口は9時から19時の営業なので、この時間はそちらの窓口で受け付けています。 例えば、日曜日の午後の早い時間帯に荷物を、ゆうゆう窓口に預けたとします。 1日で到着する距離の場所に送る場合 一般的には17時までに荷物を出せば、交通トラブルなどになってなければ 例えば日曜日に持っていったら、平日の月曜日の扱いにされ火曜日に届き、1日遅れるといったことはなく、土曜日や日曜日でも発送されます。 ただし速達やゆうパックといった日時を決めて送るタイプの郵送物ならこの限りですが、普通郵便は、日曜日は配布しないので、ずれる可能性もあります。 時間外の追加料金のようなものはありません。 混雑する時間帯や日は? 混んでいるとお客さんが窓口に並ぶようなこともあります。 それ以降の時間帯に出す場合は、翌日の扱いにもなりますが、正確なところは、その地区の運送便の数や最終の発送時刻などの状況もあり、自分が行くゆうゆう窓口で確認する必要があります。

次の

ゆうゆう窓口とは?定形外郵便や速達はOK?営業時間は?24時間営業って本当?

近くの郵便局 ゆうゆう窓口

ゆうゆう窓口でできることとできないことを表で一覧にするとこんな感じです。 ゆうゆう窓口でできること 郵便窓口でしかできないこと 一般郵便物の発送(定形外、速達、簡易書留、書留郵便、現金書留を含む。 ) 貯金や保険に関する手続き ゆうパックの発送 定額小為替の購入 国際郵便物の発送 書き損じはがきの交換 郵券、収入印紙の購入 年賀状景品の交換 切手、はがき、年賀状の購入 通帳の繰り越し ゆうパック(箱、クッション袋の購入も可) レターパックの購入、送付 電子郵便(レタックス) ゆうゆうメルカリ便、ヤフオク等の発送(ゆうプリタッチ設置の場合) 保管郵便物、不在留置郵便物、本人限定受取郵便物の受取 住所変更等の届出 意外とできることが多いですね。 速達やゆうパックやレターパック、EMSなど特殊な郵便も受け付けてます。 また不在時に家に届いた不在表をもってゆうゆう窓口に荷物を受け取りに行くこともできます。 その際は• 不在通知書• 本人確認書類(免許証、保険証等)• 印鑑(サインでも可) が必要になるので必ずお持ちください。 ゆうゆう窓口の一番の特徴は、郵便窓口が閉まってしまった後も営業をしているということです。 通常の郵便局の窓口は17時には閉まりますが、ゆうゆう窓口はその後も営業しています。 じゃあ何時までやってるの?ということですが、これは店舗によって違います。 都会の大きめの郵便局なら24時間営業のところも多いです。 田舎の郵便局だと8時〜20時までのところもあります。 24時間じゃないゆうゆう窓口は20時まで、21時まで、22時とさまざまなパターンがあるので郵便局ホームページからお近くの郵便局のゆうゆう窓口の営業時間を調べましょう。 例として、中野の郵便局を探してみます。 中野と入れて検索すると・・・ 3件ヒットしました。 中野郵便局を選択! 中野郵便局は平日も土日祝日も24時間営業でした! ゆうゆう窓口はこんな感じで夜遅い時間帯や土日祝日も窓口を開けていたり、場所によっては24時間営業をしているところもあります。 とっても便利ですね! より詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ。 郵便窓口とゆうゆう窓口はの大きな違いは先ほども言った通り営業時間です。 郵便窓口がおおよそ17時等で窓口を閉めてしまうのに対して、ゆうゆう窓口は最大24時間営業しております。 さらに、土日も営業しているのは、繰り返しにはなりますが、ゆうゆう窓口ならではの特徴ですね。 なので郵便関係に関しては、お仕事をされている方などお忙しい方にはとても便利です。 またゆうゆう窓口は 郵便に関するお手続き、かつ配送業務に関するお手続きに特化しています。 郵便局に行く人の大半はこれが目的ですから、ゆうゆう窓口でほとんど事足りてしまいますね。 あくまでゆうちょ関係や貯金関係の手続きがしたいときは昼間の時間に郵便局に行く必要があるということです。 郵便窓口となぜ違うの? 郵便窓口があっても、ゆうゆう窓口が設置されていない郵便局は多くあります。 なぜ、2つ別の窓口で設定されているかといいますと、そもそも運営会社が異なるからです。 2007年の郵政民営化の際に、ゆうゆう窓口は郵便事業会社が担当することになりました。 一方で、郵便窓口は郵便局が行っておりました。 ですから、その当時は、郵券を買うには郵便窓口へ、不在受取をするときはゆうゆう窓口へ、と分けていかねばならなかったのです。 もっとも、2012年に、郵便局株式会社が事業会社を吸収合併したことにより、今は郵便局として業務を行っているので、基本的な機能は郵便窓口と変わらないと思っていただいて差支えは有りません。 ゆうゆう窓口と郵便窓口とで重複している業務は、郵便窓口の営業時間内は郵便窓口が優先し、営業時間外になると、ゆうゆう窓口で行うことができる、という建付けです。 まとめ 関連ページ ゆうパックに関する記事一覧です。 レターパックについての記事一覧です。 スマートレターについての記事一覧です。 郵便の再配達についての記事一覧です。 速達に関する記事一覧です。 郵便局の追跡サービスに関する記事一覧です。 郵便の転送届に関する記事一覧です。 みなさん、ハガキなどをポストに投函する時に必ず「切手」を貼りますよね? しかし、この切手ってどれくらいの種類があるのでしょうか? 今日は、そんな「郵便切手の種類」について迫っていきたいと思います。 みなさんは、郵便局で払い込みをしたことがありますか? よーく見てみると、赤い用紙を持ってる人、青い用紙を持ってる人がいるようです。 今回は、郵便局の振込用紙の青と赤の違いや、手数料についての疑問にせまります。 誰かに品物を送る際は、使いまわしのダンボールよりもきれいなダンボールで送りたいですよね。 書留には、「簡易書留」、「一般書留」、「現金書留」の3種類があります。 日本郵政の民営化以降、「書留」という言葉にはこの3種類の意味を包含しているそうです。 今日はそのうち、「簡易書留」と「一般書留」の具体的な違いについて確認していきたいと思います。 大事な書類や物を送りたいときに、普通郵便でポストインして送付したときに、心持ち不安に思われたことはありませんか? 今日はその不安を払拭してくれる配送サービス「特定記録郵便」と「簡易書留」について比較・検討していきましょう! みなさんは、郵便局の払い込み用紙をご存じですか? 商品の支払いで、販売元から受け取った方もいるでしょう。 また、窓口で用紙をもらって払い込み用紙を作製してる人もいるのではないでしょうか? 今回は、「払い込み用紙って自宅で印刷できるのか」という疑問にせまってみたいと思います。 海外旅行や出張で、自宅を長期間留守にする事ってありますよね。 溢れかえった郵便物があると長期留守にしているとわかり、空き巣などの被害に遭う可能性も高まってきます。 そこで長期不在する場合の郵便物が、いっぱいになるのを防ぐ方法があるかを調べてみました。 入学願書や履歴書、懸賞応募の送付の際の注意点で、「当日消印有効」という条件が書かれている時があります。 郵便窓口で送った場合と郵便ポストで投函する場合、何時までに出せばいいか悩まれた方が多いかと思われます。 そこで当日消印有効は何時までに出せばいいのかを調べてみました。 ハガキなどの郵便ぶつには、切手を購入して貼らなければいけません。 この切手、自動販売機みたいなモノはないのでしょうか? そこで今回は、「切手は自動販売機で買えるのか?」という疑問に迫りたいと思います。 住民票、戸籍謄本を郵送で取り寄せたい場合などによく利用されるのが、定額小為替です。 現金と同じように使えますが、現金ではないので、現金書留郵便で送らなくても郵送でやり取りできることから、長い間重宝されています。 ですが、郵便で請求をすることがなければ、あまり利用する機会もないでしょうから、そもそも購入の仕方からわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。 簡易書留に、追跡サービスというものがあるのをご存知ですか? 特に、ここ最近では、チケット類のやりとりをする方も増えておりますところ、手軽に送ることができる簡易書留に追跡サービスがあるのはとっても便利ですね。 そこで、簡易書留の追跡サービスについて、確認していきましょう! みなさんは、届いた郵便物の受け取りを拒否した事ってありますか? 例えば、身に覚えのない小包だったり、怪しい手紙だったり。 受け取ってトラブルになるのも嫌だし、何とか拒否できないものですかね? そこで今回は、「郵便物の受け取り拒否方法」と「注意事項」について説明していきます。 誰もが一度は利用した事がある「郵便」。 そんな郵便で「郵便事故」にあった時は、どうしますか? 例えば一向にハガキが届かない。 ネットショッピングで購入した商品が届かない。 けど、追跡したら「届済み」になっていた。 封書が開封されていた、傷だらけ! 等等。 そんな時の問い合わせ先と、注意事項を説明していきたいと思います。 不在票がはいっていた荷物や、局留めの荷物を郵便局の窓口に取りにいった経験はありますか? 休日ならいいのですが・・・中々時間の都合がつきませんよね。 代理で誰かに取りにいってもらう事は可能なのでしょうか? 委任状があれば、大丈夫? 今回は「本人以外の郵便物の受け取りに委任状が必要か?」について説明していきます。 郵便ポストの集荷時間って、何時なんでしょうか? 本当に時間通りに集荷されるんでしょうか? 今回は、「郵便ポストの集荷時間」と「ポストは時間通りに集荷されるのか?」に迫ってみたいと思います! 突然ですが、フリマアプリの利用をされたことはありますか? 先日フリマアプリで、最後に評価をもらうのですが、そこに「発送の連絡をもらってから到着まで遅かった。 」と言われても仕方がない文句をつけられて、とても悲しい思いをしました。 そこで、定形外郵便の配達日数はどのくらいなのか、調べる方法はあるのか、一緒に確認していきましょう。 突然ですが、戸籍の謄本を取得請求したことはありますか? 普通の生活を送っている中で戸籍の謄本を取得する場面は多くないと思います。 でも、取得のために、平日市役所に行く時間って、急な場合だとなかなか確保するのが難しいですよね。 実は、そんな声に対応するために、各市役所では郵送による請求を認めていることがほとんどです。 どうすればいいのか、その方法を確認しましょう! 毎年、失敗してしまって出せない年賀状が大量生産され、予備として買って置いた年賀はがきも余っている状態・・。 これを見ていた私は思いました。 もしかして年賀状の余りって現金化できる!? そこで今回は、私が実践した年賀状の余りを簡単に現金化する方法をお教えします! 手紙を出そうとしたら切手の金額を間違えている事に気付いて、あわてて切手を剥がそうとしたけど剥がれない・・なんて事はありませんか? 間違えて貼ってしまった切手を捨ててしまうのはもったいないので、なんとかきれいに剥がしてまた使いたいものです。 そこで今回は、誰にでもできる簡単な切手の剥がし方をご紹介します。 郵送された商品はコンビニで受け取りが可能なんです。 コンビニなら遅い時間でも営業しているし、店舗数も多くて便利ですよね。 そこで今回は、郵送された商品をコンビニで受け取る方法をご紹介します。 転出届は通常役所で手続きする必要があります。 しかし実は市役所などにいかなくても、郵送で転出届を出すことができます。 今回は転出届を郵送で出す時に用意するものや、手続きの方法についてまとめます。 お年玉付き年賀状、あまり期待はしていないと思いつつ、ついついチェックしてしまいます。 使わなかった年賀状が当たっていた場合、使っていないから当選してももらえないんじゃないかと思っていませんか? そこで、使っていない年賀状が当たった場合の商品の交換についてと、余った年賀状の活用方法をご紹介します。 郵便局で荷物を送りたいけどダンボールがない! 郵便局でもらえないかな。 ただでもらえればめっちゃ便利ですね。 しかーし、残念ながら無料でダンボールはもらえません。 荷物を送りたいけど送るための資材がない。 郵便局で全部やってくれるなら便利なんだけど・・・。 郵便局でプチプチとか、もらえないかな。 ここではそんな疑問を解決します。 自宅や会社からなら、最寄りのポストの場所は分かっているでしょうが… 出先で郵便を出そうとしたら、ポストの場所が分からなくて困った!ということってあると思います。 今回はそんな困ったときに使える近くの郵便ポストを探すプチ技をご紹介します! 郵便局で新札に両替はできるの?って思ったことありますよね。 特に年末。 お年玉用に新札が欲しくなります。 郵便局で新札に両替はできるのか、交換可能な時間帯や手数料について解説していきたいと思います。 クリックポストは便利だけれど、どんなものを入れて送れる?送ってはいけないものはなに? など、クリックポストで送れるものと送らないもの、また送らない方がいいものについて解説します。 郵便局は窓口の開いている時間が限られているし… コンビニでも買えたら便利!ということで、暑中見舞いのはがきはコンビニでも買えるのか?その切手代は?などについて解説していきます。 ヤフオクやフリマアプリで買い物をすると、たまに「クリックポスト」で発送されます。 クリックポストの受け取りってポスト投函でしょうか? またコンビニや郵便局で受け取れるのでしょうか? クリックポストの受け取り方法について、シンプルにお答えします! 現金書留の限度額は実はありません。 無制限です。 でも代わりに損害要償額(紛失の際の賠償額)が最高50万円に設定されてます。 そのため、実質50万円が限度額という見方もあります。 「普通郵便」は損害賠償や追跡サービスが付きません。 なので配達予定日を過ぎても届かない場合、紛失してもどうしようもないのか? いいえ。 クリックポストは郵便局留で発送が出来るのか、郵便局留で送る際の宛先の入力方法や注意点など解説していきたいと思います。 クリックポストは土日祝日も配達されるのか。 またGWや年末年始はどうなんでしょうか。 この記事では、クリックポストの土日祝日の配達や年末年始やゴールデンウィークの配達に遅延があるのかどうか解説していきたいと思います。 クリックポストを利用する時に、配達日数が何日かかるのか気になりますよね。 クリックポストは全国一律料金185円と安く手軽に送れるけど、値段が安い分、他の郵送方法と比べて配達が遅いということはあるのでしょうか? この記事では、クリックポストの配達日数はどれくらいかかるのか、また、他の郵送方法と比べて遅い理由はなぜなのか解説していきます。 普段使わない往復はがき。 いざ必要になったとき、どこで買えるっけ?と悩みますよね。 今回は、往復はがきについて、 ・どこで買えるのか? ・いくらで買えるのか? ・お得に買う方法 ついて調べてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね! 自分宛てに届いた郵便物を見られたくない! いろんな事情で、家族や同居人に郵便物を見られずに受け取りたいという方。 今回はそんな方のために、自分宛ての郵便物を誰かに見られることなく受け取る方法について調べてみました! 今回はクリックポストの出し方について解説します。 登録方法や印字の仕方、発送の方法などについて説明していきますので、ぜひ参考にしてくださいね! ミニレターは料金が全国一律62円と安価なので、定形郵便物と比べて配達が遅くなることはあるのでしょうか? 土日を挟んだ場合はどうなるのかも解説していきます。 ミニレターは、コンビニでも購入できるのでしょうか? 郵便局よりコンビニの方が家の近所にあるし、24時間開いているし、コンビニで購入することが出来たら便利だなと思っている方もいると思います。 ミニレターはコンビニで購入することが出来るのか調べてみました。 郵便局のゆうパックとヤマト運輸の宅急便コンパクトの違いはなんでしょうか。 どちらが安いの?早いの?使い分けはどうしたらいいいの? それぞれの特徴を生かしたお役立ち情報をお届けします! 全国一律料金62円で安く送れる便利なミニレター。 dめおいざミニレターを送る時に、中に何かを入れて送ってもいいのか、サイズの制限はどれくらいなのか疑問に思ったことはありませんか? この記事では、ミニレターのサイズの制限や注意点など解説していきたいと思います。

次の

郵便窓口とゆうゆう窓口の違いについて

近くの郵便局 ゆうゆう窓口

ネットオークションが好きな人は、郵便局から商品を発送する事も多いのではないでしょうか? その際土日も配達されるのか気になりますよね。 今回は受け取る側も送る側も気になる、郵便の配達は土日もしてくれるのかについて調べてみました。 仕事や学校などで平日郵便局に行くことができない人は多いです。 もし、土日に郵便局が営業していたら利用うれしいですよね。 そこで、土日にも郵便局の窓口は営業しているのか、また営業時間はいつからいつまでなのか、調べてみました。 郵便局は、営業時間が決まっています。 全国どこにでもあり身近な存在ですが、平日自由な時間が限られている人にとっては、コンビニのようにいつでも利用できるわけではないのが悩ましいところです。 仕事や学校の帰りに郵便局に寄ってみたら、窓口がもう閉まっていた…という経験がある人もいるかもしれませんね。 そこで、平日の郵便局の営業時間についてまとめました。 平日郵便局に行くことが難しい学生さんや社会人の方、必見です! 一部の郵便局では祝日もATMを利用することができます。 祝日で仕事や学校がお休みの方にとっては、利用しやすい時間に開いていてほしいですよね。 また、コンビニのように24時間営業のATMが存在するのか、気になるところです。 今回は、ゆうちょATMの祝日の営業時間についてまとめました。 郵便物の不在票が入っていたけど、平日はなかなか時間がとれなくて・・・。 仕事に家事に育児に。 と、バタバタしていて再配達なんかできませんよね。 土日の休日なら受け取れるけど、土日の再配達ってやってくれるの? 今回はそんな疑問を解決していきたいと思います。 ゆうパックは土日も配達はしてくれるのかな? 土日祝日にゆうパックは配達してもらえるのか? 年末年始やゴールデンウィークの間の配達はどうなのか? などについて説明しますので、ぜひ参考になさってくださいね〜。 郵便を今日中に送りたい。 そんなとき、郵便ポストの最終回収時間がわかれば便利ですよね。 実は調べる方法があるんです! 図解で説明しますね。 はがきや定形・定形外郵便で出す場合、追跡番号がないので相手にどのくらいで届くのかわかりませんよね。 そこで、普通郵便の配達は、何時から何時までなのか、また、土日や祝日も配達してくれるのかを調べてみました。 再配達の時間についてもあわせて調べましたので、参考してくださいね。 東京で24時間営業のゆうゆうゆう窓口を紹介します。 急ぎで郵便を出したい人はぜひ参考にしてください。 急に郵便局を利用しなければいけない状況が起きたことはありませんか? 郵便局には土日でも受付をしてくれる、ゆうゆう窓口があります。 今回はゆうゆう窓口の営業時間や業務内容をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。 郵便局で振込をしたいけど、営業時間って何時まで〜?!と焦ることありますよね。 私はせっかく平日に休みを取ったのに、違うことをしているとすぐに時間が過ぎてしまって、役所や金融機関の手続きに急ぐことがよくあります。 気づいたら窓口がもう閉まっていた…なんてことがないように、しっかり確認しておきましょう!.

次の