川崎市 給付金。 神奈川県川崎市:「川崎市小規模事業者臨時給付金」

川崎市の給付金10万円の郵送申請方法は?いつ給付?マイナンバーカードは必要?

川崎市 給付金

〇郵送申請方式 給付対象者が印字された申請書については、 6月上旬を目途に郵送する予定です。 〇オンライン申請方式(マイナンバーカードが必要) マイナンバーカードを活用したオンラインによる申請開始時期につきましては、 5月8日(金)正午から開始。 マイナンバーカードの申請から受け取りまで 約1か月を要します。 申請方法等の詳細は、をご確認ください。 マイナンバーカード• カード作成時に登録した「署名用電子証明書の暗証番号(英数字6~16桁)」• 希望する振込先の銀行口座情報• 銀行口座の確認書類(通帳やキャッシュカード、ネットバンキング画面の写し)• 対応WebブラウザをインストールしたPC• PC用ICカードリーダーもしくは近距離無線通信「NFC」を搭載する対応スマートフォン• (カード読み取りにスマホを使う場合は)専用アプリ「マイナポータルAP」(iOS/Android) スマートフォンから申請する場合• マイナンバーカード• カード作成時に登録した「署名用電子証明書の暗証番号(英数字6~16桁)」• 希望する振込先の銀行口座情報• 銀行口座の確認書類(通帳やキャッシュカード、ネットバンキング画面の写し)• 近距離無線通信「NFC」を搭載する対応スマートフォン• 専用アプリ「マイナポータルAP」(iOS/Android) マイナンバーカードの電子証明書の失効 マイナンバーカードで使用するパスワードを正しく入力しているのにログインできない場合、電子証明書が失効している可能性があります。 マイナンバーカードの電子証明書は、有効期間を過ぎたり、住所や氏名の変更などによって失効します。 失効した電子証明書の再発行は、市区町村の窓口で申請する必要があります。 詳しくは、市区町村窓口へお問い合わせください。 【有効期間】 マイナンバーカードの電子証明書は、電子証明書発行の日から5回目の誕生日までが有効期間です。 有効期間満了日の3ヶ月前から更新手続きを行うことができます。 有効期間満了前に更新を行った場合は、電子証明書の有効期間は、電子証明書発行の日から6回目の誕生日までです。 【住所や氏名の変更】 住民票の基本4情報(氏名、住所、生年月日、性別)が変更されると、署名用電子証明書が失効します。 給付開始時期について.

次の

神奈川県(補助金・助成金・融資情報)

川崎市 給付金

川崎市は国の「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」に基づき、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金の申請を開始する。 郵送による申請方式は、5月下旬から順次、申請書を郵送する予定。 オンライン申請の手続きは5月8日から、基準日 4月27日 において住民基本台帳に記録されている人で、マイナンバーカードを所有している人が対象。 申請に必要なものは表のとおり。 マイナンバーカードの新規申請から受け取りまでは、1カ月以上を要する。 詳細は市ホームページを参照。 23日窓口業務休止 川崎区役所、幸区役所とも5月23日(土)の区役所窓口を臨時休止する。 土曜日の区役所窓口についての問い合わせは【電話】044・200・3939 サンキューコールかわさき まで。 施設の休館等延長 政府による緊急事態宣言が5月31日(日)まで延長されたことに伴い、引き続き同日まで休館 利用中止 となる主な施設は次のとおり。 市民館・図書館・スポーツセンター・屋外スポーツ施設。 これら以外の施設の休館 利用中止 についての情報は市ホームページで確認、または直接施設まで問い合わせを。

次の

川崎市の給付金10万円の郵送申請方法は?いつ給付?マイナンバーカードは必要?

川崎市 給付金

神奈川県(補助金・助成金・融資情報) 新型コロナウィルス関連情報 神奈川県(補助金・助成金・融資情報) 神奈川県の補助金・助成金・融資の情報をまとめています。 神奈川県• 相模原市• 横須賀市• 鎌倉市• 藤沢市• 小田原市• 茅ヶ崎市• 大和市• 伊勢原市• 南足柄市• 大磯町• 清川村•

次の