ケンミン ショー 司会。 みのもんた 最終収録がヤバい!ケンミンSHOW降板理由は?

ディスカバリーエンターテインメント 秘密のケンミンSHOW極|読売テレビ・日本テレビ系

ケンミン ショー 司会

人気番組『カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW』 のMCを務めるが3月末に勇退し、新たにのが就任することがわかった。 は引き続き出演し、番組タイトルは『秘密のケンミンSHOW:極』となる。 みのと田中には意外な繋がりがある。 爆笑問題の田中裕二は、当初は志望だった。 特にラジオ番組が好きで、もっとも憧れていたのはであった。 高校では放送部に所属し、「」名義で自らの番組を持っていた。 みのもラジオアナウンサー出身で深夜番組『セイ! ヤング』 文化放送 のパーソナリティとして人気を博した過去がある。 田中にとってみのの番組は一世代上だが、学生時代にはみのの古巣である文化放送でアルバイトをしており、意識する存在ではあっただろう。 田中はアナウンサーを目指し、日本大学芸術学部の放送学科を受けるも落ち、第二志望だった演劇学科に進学する。 そこで、のちの相方となると出会う。 田中と言えば、手時代から「仕切り能力」に定評があり、現在も『』 系 などで活躍している。 昔から天才肌の太田に対して、「じゃない方芸人」として扱われることが多くあったものの、親交のあったは太田に「田中は絶対に切るな」と明言していたという。 ラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』 TBSラジオ系 では、2016年に亡くなった.

次の

みのもんた「ケンミンSHOW」司会引退!田中裕二で番組大幅リニューアル: J

ケンミン ショー 司会

爆笑問題の田中裕二が4月から、バラエティ番組「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系)にて司会を務めることとなった。 みのもんたの後任に指名されたことで、芸能人としてワンランクアップしたと評価されているという。 それに加えて各地方の特色を紹介する『ケンミンSHOW』の司会者には、特定の地方に肩入れしないように東京出身者が適任。 前任者のみのは東京・世田谷区の出身でしたし、東京・中野区で生まれ育った田中も番組にうってつけだったのでしょう」(テレビ誌ライター) その田中とタッグを組むのは、みの時代からの続投となる久本雅美。 大阪出身の久本はみのや田中と対照的な立ち位置を務めることとなる。 その新司会者コンビを巡って芸能界では驚きの声があがったというのだ。 「久本に太田との不仲説がささやかれていたからです。 久本と爆笑問題は01~07年にバラエティ特番『最強運芸能人決定戦。 』(フジテレビ系)の司会で共演していましたが、08年に久本が2歳サバを読んでいた年齢詐称が発覚。 これを太田が盛大にイジり、激怒した久本が太田を嫌うようになったと言われていました。 ただ、今回、田中と久本のコンビが実現し、その田中は常に太田の意向を最優先しますから、本当に太田と久本が不仲なのであれば、久本とのタッグは了承しなかったはず。 つまり太田と久本の不仲説はガセであったと証明されたも同然です」(前出・テレビ誌ライター) 芸能界に伝わる真偽不明の噂がひとつ、払拭されたようだ。 (浦山信一).

次の

ディスカバリーエンターテインメント 秘密のケンミンSHOW極|読売テレビ・日本テレビ系

ケンミン ショー 司会

みのもんたの「ケンミンショー」降板理由は? 今回、ケンミンショーの司会を退くこととなったみのもんたさんですが、 降板理由が気になるところですね。 『エブリケンミン!カミングアウト!交代へ』 みのもんたが「秘密のケンミンSHOW」から勇退する事が23日発表された。 関係者によると、本人の意向で後進に道を譲り勇退する事を決断。 番組には3月まで出演。 後任に爆笑問題の田中裕二 55 が現MCの久本雅美 61 とタッグを組む。 — Web情報市場 johoichiba ニュースによると健康の問題ではなく、ご自身の意向により勇退することを決断したと言っていますが、 真相が気になるところですね。 そこでみのもんた番組降板の理由をいくつか仮説を立てて予想してみました。 ただ、最近の彼の評判はすこぶる悪く• 番組中に居眠り• 喋らない• 司会なのにコメントがしょぼい• 覇気がない などなど、 番組制作側からすると、みのもんたさんのギャラが一番高いでしょうから、 パフォーマンスの低い司会者に高いギャラを払う必要はないですもんね。 番組内でみのもんたさんの態度は悪く、• 本番中に居眠り• がりがりで痩せている などなど、みのもんたさんは芸能界で酒豪と有名ですからね。 酒の飲みすぎで肝臓が機能していないのかもしれなですよね~ また、年齢も75歳と高齢ですから、何から病気を発症しているかもしれないですよね!.

次の